生活110番ニュース ペット

このエントリーをはてなブックマークに追加

犬が必要とする5大栄養素とは?全て満たすなら総合栄養食が良い理由

投稿日:2018-12-13 更新日:2020-05-19

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

愛犬が健康的に成長するためには、必要な栄養をしっかり摂取することが大事です。

犬が必要とする栄養は、水を入れると計6つ。その他5つの栄養素は、筋肉や被毛の健康のためにとても大事です。

そこで今回は、犬が必要とする5大栄養素について詳しく解説し、普段の食事でどんな栄養を与えるのが良いのかをご紹介します。

犬に必要な栄養素は5つ

実は犬に必要な栄養素は人間とさほど違いはありません。良質なドッグフードにはこの5大栄養素がしっかり含まれています。

ただ犬の場合は優先して摂取すべき栄養素に多少違いがありますので、詳しくみていきましょう。

1.タンパク質

犬にとってタンパク質は非常に重要で、ほかの栄養素よりたくさん摂取すべき栄養です。タンパク質は筋肉の維持や健康的な皮膚、毛並みなど身体の健康に大きく関わる栄養素。

栄養バランスが良いドッグフードは、タンパク質が約20%以上入っています。そのため犬は良質なタンパク質をしっかり摂取することが大事なのです。

またタンパク質には肉や魚から摂取できる「動物性」と、大豆や小麦から摂取できる「植物性」と2種類あります。

どちらもタンパク質には変わりないのですが、動物性タンパク質には、「必須

アミノ酸」という自力では生成できない栄養を含んでいます。

成長期の犬が筋肉をしっかり作るためには、この必須アミノ酸が必要になるため、タンパク質でも「動物性」のものを摂取するのが理想的です。

タンパク質は摂りすぎには注意

犬にとってタンパク質は大切な栄養素なのですが、多く摂りすぎると消化できない分が余って、肥満の原因になる恐れがあります。

またタンパク質を多く摂ると、体の外へエネルギーを出そうとする働きがはげしくなるので、腎臓や肝臓に負担がかかってしまうこともあるので注意が必要です。

反対にタンパク質が不足すると、免疫力の低下や毛並み、筋肉にも影響するので、タンパク質量がバランス良く整えられていることが大事です。

2.脂質

脂質の種類はかなり多いのですが、栄養素として必要なのは中性脂肪コレステロールになります。

脂質は生命維持や体の活動に必要なエネルギーで、とくに子犬の時期は成長のために重要な栄養素です。

過剰摂取すると肥満の原因となってしまいますが、人間が脂肪を燃焼して動くエネルギーになるのと同じで、犬にとっても欠かせない栄養素の1つです。

またタンパク質に「必須アミノ酸」があるように、脂肪にも「必須脂肪酸」という体内で生成できない成分があります。

効果的に摂取するには、脂質の量が調節された良質なドッグフードを与えるのが手軽で効率が良いです。

3.炭水化物

炭水化物は活動エネルギーとして必要で、消費はされるものの、摂りすぎて余った炭水化物は糖分となり肥満の原因となります。

ただ犬にとっても全く摂らないわけにはいかず、炭水化物が不足するとエネルギー不足となり疲れやすくなります。

また炭水化物には「デンプン」と「食物繊維」があり、食物繊維は適量摂取することで整腸作用が期待できます。

人間でも食物繊維を摂取することで便秘解消につながるとされていますが、犬にとってもリンゴなどに含まれてる食物繊維は適度に必要です。

一方トウモロコシや小麦などは「デンプン」の炭水化物に分類されるのですが、体内で体脂肪として蓄積されていくものなので、過剰に摂取するのは注意しましょう。

4.ビタミン

ビタミンは全部で13種類あり、それぞれに働きがあります。

ビタミンの主な働き

  • ビタミンAは身体の成長を助ける
  • ビタミンB1は糖質をエネルギーに変える
  • ビタミンB2は脂質がエネルギーに変わるときにサポートする
  • 葉酸は赤血球の働きを助けてくれる

ほかにもビタミンCやビタミンB2などがあります。

また、ビタミンA、D、E、Kは体内から出にくい「脂溶性ビタミン」です。

脂溶性ビタミンを多く摂りすぎると嘔吐や下痢、めまいといった中毒症状を引き起こし、腎臓など内臓に負担をかけてしまう恐れもあるので注意しましょう。

では、ビタミン不足になるとどのような症状が出てくるのでしょうか?

ビタミンB1、B2、B6、葉酸などは「水溶性ビタミン」で水に溶けやすいため、必要な量以外は尿で抜けてしまうので不足しやすいです。

ビタミンが不足すると疲れが取れにくい、皮膚が荒れてしまう、毛並みが悪くなるなどの症状がでる場合があります。

愛犬にビタミンを摂らせるならビタミンAが摂取可能で、十分に加熱したにんじんやかぼちゃ、ビタミンB1が摂取可能な豚肉をドッグフードに混ぜてあげましょう。

5.ミネラル

犬は人間よりもミネラルの必要量が高く、鉄やカリウム、リン、カルシウムなど12種類のミネラルが必要となります。

犬は人間よりミネラルの必要量が高いと考えられています。

なぜなら、犬が食べる「動物性タンパク質」がエネルギーに変わるとき、たくさんのミネラルが使われるからです。

重要な栄養素のため、1つのミネラルを摂りすぎると、ほかに吸収される量が低下する可能性があります。

またミネラルでも、「リン」の摂りすぎは骨の形成不全、マグネシウムの摂りすぎは尿路結石になる恐れがあります。

ミネラルは体内で作ることができないので、どうしても不足しやすいため、ドッグフードで補ってあげましょう。

結局どんなドッグフードがいいの?

犬が必要とする5大栄養素を摂取するには「総合栄養食」というドッグフードがおすすめです。

総合栄養食とは、犬が必要とする栄養素がそろった食事として認められているドッグフードのことをさします。

水と総合栄養食のドッグフードをあげておけば、十分5大栄養素を摂取することができます。

総合栄養食のドッグフードにはいくつか種類がある

総合栄養食のドッグフード以外にどんな種類があるのでしょうか。

ほかには「栄養補完食」「間食」「副食」「カロリー補給食」などがあります。

それぞれに与える目的が異なります。

決められた栄養量を維持するため、限られた量をあげるよう注意喚起されています。

クッキーやジャーキーなど間食の種類はたくさんありますが、栄養がかたよってしまわないように注意が必要です。

総合栄養食を主食に!

乾燥したドライフードばかりでは味気ないし、栄養が足りないような気がする方もいると思います。

総合栄養食は「ペットフード公正取引協議会」が必要な栄養バランスがあると認定されているものなので、基本的には総合栄養食を与えるだけで十分です。

ただし、食いつきが悪いこともありますので、その場合はささみなどをトッピングして与えてみましょう。

このとき、食事の量が多くならないように注意してくださいね。

ドライフードのほかにウェットフードなどもありますが、これはあくまで「栄養補完食」になるので与えすぎは禁物です。

ウェットフードは食いつきが良いのでカロリーを考えて与える必要があります。

ナチュロルドッグフードは評判悪い?健康効果・食いつきが悪くても返金保証で安心

2019.04.05

手作り食は栄養バランスに不安

ドッグフードを手作りで与えているという方もいると思います。手作りだと愛犬の好みに合わせやすいメリットがありますが、総合栄養食にと比べると、どうしても栄養バランスが劣ってしまいます。

また、毎日栄養バランスが整った手作りフードを作るのも難しいところ。

そして手作り食に慣れてしまうと、ドッグフードをあげようと思ったときに食べない可能性が高いので、誕生日や記念日など特別な日に限定して手作り食をあげるようにしましょう。

おやつには低カロリーのものを!

愛犬のしつけのご褒美などに「おやつ」を与えることはとても大事です。

ただ、おやつは与えすぎると肥満のもとになるので、おやつを多く与えた日は、ドッグフードの量を調節してあげるなどカロリー調節は必要です。

愛犬のドッグフードを与える量については、こちらの記事で解説していますので、ぜひ参考にしてみてください▼

愛犬の餌の与え方5つの鉄則!適切な食事量と避けるべき与え方とは?

2018.12.25

まとめ:犬に必要な5大栄養素はバランスが大事

犬が必要とする栄養は、いずれも過剰摂取は禁物で、とくていの栄養だけ摂取すればいいというわけではありません。

人間と同じように、犬も栄養バランスが取れた食事が大事なのです。

ドッグフードを選ぶときは、バランスの取れた総合栄養食という選択肢もありますので、5大栄養素がしっかり摂れるものを与えてあげましょう。

国産ドッグフードだから安全は間違い?怪しいフードは原材料で分かる!無添加・人気のおすすめフードTOP10

2019.03.19

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-05-19 16:12:59
https://www.seikatsu110.jp/pet/dog_food/138318/
ペット
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

ペット ドッグフード

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!