生活110番ニュース パソコン&周辺機器

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヘッドマウントディスプレイやVR技術でもっと素敵なゲームライフを

投稿日:2018-11-14 更新日:2019-11-19

ヘッドマウントディスプレイやVR技術でもっと素敵なゲームライフを

この記事を読むのに必要な時間は約 16 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

最近市場では、大変多くの音響やゲーム関連機器が販売されています。3D製品の大幅な普及や家でも簡単にテレビや高性能なゲームなどが楽しめるようになった影響で、素晴らしい環境で映画や音楽、ゲームを楽しんでいけるようになりました。

仮想現実の世界は、多くのかたにとって今までとは全くことなる楽しみを提供してくれます。その中で、周辺機器にも高いレベルでの製品がどんどん出てくるようになってきました。ヘッドマウントディスプレイもそのなかで生まれ、長い歴史の中で実用化されてきました。

ヘッドマウントディスプレイは軍事用から、ゲームや音響、医療まで大変幅広い分野で利用されており、今後我々の生活においても欠かせない存在となるかもしれません。技術の発展とともに、製品のクオリティや価格の面でも充実した製品が発売されてきています。

このようなヘッドマウントディスプレイの世界ですが、我々の生活感のレベルの中の話では、音響や、ゲーム分野での活用が一番身近で分かりやすいのではないのでしょうか。ヘ今までの娯楽やエンターテインメントの概念を大きく覆すこのような製品を使っていくことで、自分の楽しみをもっと広げていくことができるのではないでしょうか。

本コラムでも、今後も新たな商品がでてくる中で楽しみかたの多様性がどんどん増えてくるヘッドマウントディスプレイを紹介していきます。

ヘッドマウントディスプレイは、大変便利で面白い製品です。しかし、便利にかつ安全に使っていくには、使用上の注意点や性能などを良く理解した上で最適な使い方を自分できちんと理解することが重要です。ここでは色々な用途に使われている、ヘッドマウントディスプレイの用途別の利用方法や注意点を紹介していきます。

また、ヘッドマウントディスプレイに関して、よく理解されていないかたや初心者のかたのためにも、基本的な性能に関しても紹介していきます。

今後も多くのかたが楽しんで自分らしい生活やエンターテインメントを考えるなかで、ヘッドマウントディスプレイは大変素晴らしい商品となることは間違いありません。まだ発展途上のテクノロジーであり、今後も更なる付加機能を盛り込んで楽しい世界を広げていく商品ですので、このコラムでその魅力を理解していただければ幸いです。

ヘッドマウントディスプレイのそれぞれの使用上の注意点

ヘッドマウントディスプレイといっても、ディスプレイと一緒に使うデバイス次第で、ヘッドマウントディスプレイの使用方法や注意点は大きく異なってきます。普段から家で映画や音楽、ゲームなどを楽しんでいくかたは多いのですが、最近ではパソコンや、ゲーム機、スマホなど、それぞれのデバイスでできることの垣根がどんどんなくなっているのが現状です。

そのようななかで自分が普段からメインで使っているデバイスによって、使うヘッドマウントディスプレイだけでなく目的や用途、注意点も変わってきます。

それぞれのデバイスやヘッドマウントディスプレイの特性を良く理解していきながら、自分の利用用途などに併せて最適な商品を選んでいく必要があります。ここでは、各デバイスとヘッドマウントディスプレイの関係や注意点に関して解説していきます。

スマホ用

普段から自分の生活の中で、スマートフォンを使わないようなかたはいないのではないのでしょうか。ゲームから映画や音楽、動画視聴まで、今やスマートフォンを上手く使っていくことでできることの幅は大変大きく変わってきます。ヘッドマウントディスプレイもスマホとセットで使っていくことで、その魅力を最大限にまで発揮してくれます。

ここでは、スマートフォンとセットでヘッドマウントディスプレイを使っていくケースを見ていきましょう。一般に広く普及しているスマートフォンですが、どのような機種でも対応可能かというと決してそういうわけではありません。iPhoneでは、本体での操作機能が限定されるようなケースも多くありますので、アンドロイドの方が、ヘッドマウントディスプレイに関してはおすすめできるかもしれません。

また、スマートフォンのサイズも大変重要です。画面サイズも4~6インチの製品に設定されている場合が多いです。そのため、ヘッドマウントディスプレイを購入する前には自分のスマートフォンが購入を検討しているヘッドマウントディスプレイに対応しているかどうかを確認しましょう。

次にヘッドマウントディスプレイの重量です。頭部に装着をして使っていく製品ですから、過度に負担がかかるような製品は避けるべきです。せっかく楽しんで使っていくべき製品が、体への負担をかける製品であっては本来の目的から外れてしまいます。選ぶ際には、ヘッドマウントディスプレイ本体の重量に加味してスマートフォン本体の重量も加算して考えていきましょう。

そして、視界調節機能です。人によって視力は当然異なってくるのですから、裸眼視力が悪い方はきちんと調節できる機能がある製品を選んでいくことをおすすめします。眼鏡をつけてヘッドマウントディスプレイを使っていくことで、ストレスになるのを嫌うかたはこの機能は外せないチェックポイントです。

次は価格です。スマートフォン用のヘッドマウントディスプレイは比較的廉価です。1,500円から3、000円程度で購入できる商品が多いので、そのなかで自分に合った商品を選んでいけます。ビギナーはまずは安い製品から選んで使用をしていきながら、徐々に本当に自分が欲しいスペックなどを考えていき、最適な商品を選んでみてはいかがでしょうか。

パソコン用

パソコン用のヘッドマウントディスプレイに関して、説明していきます。ここでもスマートフォン同様の注意点や選び方のポイントもありますが、パソコン独自の選びかたもあります。そのため、しっかりと認識して失敗の少ないヘッドマウントディスプレイを選んでいきましょう。

➀対応機種
まずは自分が使っていこうとするパソコンが、VR(仮想現実)対応かどうかをきちんと確認することです。これからヘッドマウントディスプレイを導入することを検討しているかたは、自分のパソコンやヘッドマウントディスプレイの互換性をきちんと確認をしましょう。

②解像度
解像度もヘッドマウントディスプレイを選んでいく際には、大変重要なポイントです。ヘッドマウントディスプレイには、パソコンと同じように解像度があります。解像度は高ければ高いほど、精細な画面で楽しんでいけます。せっかく高価な値段を出して購入をしたヘッドマウントディスプレイなので、クリアな画像をたのしんでいけるように、解像度も確認してみてはいかがでしょうか。

➂リフレッシュレート
リフレッシュレートとは、1秒間に何回画面が切り替わるかどうかを示す数値です。この数値が高ければ高いほど、映像は滑らかになります。数値が低いと、目が疲れてせっかくの機能もただ疲れるだけの製品となります。

④視野角
VR用ゴーグルの視野角とは、視界の範囲を表します。人間の視野角は水平方向に120°、上下方向に130°なので、視野角が近ければ近いほど、現実世界に近い体験をすることができます。

⑤価格
価格は外せないポイントです。値段はスマートフォン用の機種よりも幅が広いので、自分がやりたいことやクオリティによって値段は決めていきましょう。ただ平均的に10,000円以上する製品がほとんどですので、中途半端に節約することで、肝心のクオリティまで損ねてしまっては意味がありません。家電量販店などで、試しに使用をしてみてから購入を検討されてはいかがでしょうか。

ゲーム用

最後にゲーム用のヘッドマウントディスプレイです。高度に発達したゲームを楽しんでいくには、やはりヘッドマウントディスプレイを使って、臨場感溢れるゲームを楽しんでいくことが重要な方法となるのです。高性能なゲームを更に楽しんでいくためにはやはり、ヘッドマウントディスプレイを使っていく必要があります。スマートフォンやパソコン、ゲームなど多様なデバイスでどんどん素敵な時間を楽しんでいくことができます。自分がやりたいゲームのジャンルやデバイスに合わせて、最適なヘッドマウントディスプレイを選んでみてはいかがでしょうか。

ヘッドマウントディスプレイのそれぞれの使用上の注意点

ヘッドマウントディスプレイの性能について

前章では、ヘッドマウントディスプレイが多様な用途で使っていくことができるという点に関して確認していきました。スマートフォンから、パソコン、ゲームまで、実に多様なデバイスとともに、ヘッドマウントディスプレイは使っていくことができるのです。
VR技術を使っていくことで楽しみ方の幅はどんどん広がっていきます。そのため、自分のライフスタイルややりたいゲームなどに併せて最適な商品を選んでいけば、今まで以上に自分の好きなコンテンツなどを楽しんでいけるのです。

ヘッドマウントディスプレイに関して、専門的な用語に関して詳しい説明をしていき、ヘッドマウントディスプレイの魅力や注意点に関して解説をしていきたいと思います。

きちんとした専門用語を知ることで普段の自分の好きなゲームや音楽、映画や動画をもっと快適に楽しんでいけます。そのため、きちんとした理解を深めることで、ヘッドマウントディスプレイをもっと身近に感じて楽しんでいきましょう。

解像度

VR技術を使って、より精細な画像でコンテンツを楽しんでいければ楽しみ方も倍増するはずです。解像度という言葉はヘッドマウントディスプレイに限らず、テレビやパソコンでも使われている用語のため、知っているかたも多いかもしれません。

解像度の数値が高くなればなるほど、精細な画面で楽しんで使用をすることができます。しかし、高精細になればなるほど当然商品の値段も高くなってきますので、自分の求めるスペックと値段を総合的に判断をしていきながら、最適な商品を選んでみてはいかがでしょうか。

このような解像度をきちんと理解して自分の目的を達成することもヘッドマウントディスプレイを楽しんでいくうえでは重要な考え方となります。

リフレッシュレート

このリフレッシュレートもヘッドマウントディスプレイを考えるうえでも重要なポイントとなるのです。場合によっては解像度よりも重きが置かれる用語ですから、聞き慣れない単語かも知れませんが、ここで理解しておきましょう。
リフレッシュレートとはフレームレートと同じ意味合いで、1秒間に何枚の画像が表示できるかどうかを表すのです。この数値が高ければ高いほど、画像がスムーズに動きますので、安定した動きで目の疲れを軽減していきながら、コンテンツをたのしんでいくことができます。動き自体がどうしても遅いと目が疲れてしまって、乗り物酔いや船酔いのような感覚になってしまいます。安定した環境でゲームを楽しんでいくことを考えるならば、このリフレッシュレートを十分には、十分な注意を払って商品を選んでいきましょう。

スクリーンサイズ

映画などのコンテンツを映画館かそれ以上のサイズで楽しんでいきたいととスクリーンサイズも大変、重要なポイントとなるのです。迫力の大画面で素敵なコンテンツを楽しんでいくには、スクリーンサイズの大きなヘッドマウントディスプレイを選んでいけば、楽しんで素敵な画面で快適な視聴をすることができます。

フォーカス調整

ヘッドマウントディスプレイを使っていくうえでも問題になりがちなのが、ピントの問題です。視力や近視、乱視などの問題は大変多くの方が抱える問題です。そのような問題を考え、フォーカス調整をきちんとおこなっていくことで、目に負担がかからずに快適な視聴をすることができます。このような機能が充実しているヘッドマウントディスプレイを使っていくことで健康や安全面にも配慮した、エンターテインメントを楽しんでいくことができます。

次の章からは、実際販売されているヘッドマウントディスプレイの中からいくつか紹介していきます。値段やメガネをつけてでも使っていけるタイプの商品、ワイドにコンテンツを楽しめる製品など、多様な商品の中から、楽しんで使っていける用品を紹介していきます。

ヘッドマウントディスプレイの性能について

【気軽にVRを体験!】ヘッドマウントディスプレイおすすめ3つ

まずは、ヘッドマウントディスプレイの中でも、お値打ちな製品から紹介していきます。ヘッドマウントディスプレイは2016年にヘッドマウントディスプレイ元年といわれたようにテクノロジーや製品に関してはまだ日が浅い商品です。

ヘッドマウントディスプレイを使ってみたいと考える入門者や自分にとって、よくわからないというかたは値段的にもリーズナブルな商品の購入をしてみてはいかがでしょうか。
テクノロジーの進化は日進月歩です。次々に新たな機能が搭載された商品が市場に投入されているなかで、最初から高い商品の購入をしていては、買い替えの度に大変高額な金額が発生します。そのようなリスクを回避する意味においても、まずは安価な値段で購入できる商品を選んでみてはいかがでしょうか。


➀SAMSUNG Galaxy Gear VR

 

 

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

 

楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

 

値段的にもリーズナブルで、ヘッドマウントディスプレイ初心者にもおすすめです。いきなり高額の製品を購入して失敗するよりも、このようなお求めやすい商品を購入してお試し的に使ってみるのも一つの方法です。まずは、ヘッドマウントディスプレイという商品自体に慣れていくことをおすすめします。


②カールツァイス VR ONE Plus スマートフォン用

 

 

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

 

普段からの使い方を考えるうえでも、品質は大変重要です。この商品は、世界的な信頼のおける光学機器メーカーである、カールツァイスレンズを使っています。そのため、大変安定した環境の中でヘッドマウントディスプレイを目の安全などにも配慮をして商品を使っていけます。このスペックの商品をこの値段で使っていけるということは、やはり大変すばらしいことです。入門編として使っていくには十分なスペックです。


③Google Daydream View

 

 

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

 

楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

 

世界的に大変有名な、インターネット検索企業であるグーグルが提供する端末です。今後も市場をリードしていくグーグル社の提供するこのような製品を使っていくことで、VRの世界を長い間、楽しんでいくことができます。
グーグル社の提供する商品ですが、値段的には大変お求めやすく使いやすいですので、入門編として、先の2つの商品と並んで使っていくには最適なデバイスとなるのです。

【眼鏡をかけながら使用できる!】ヘッドマウントディスプレイおすすめ3つ

ヘッドマウントディスプレイは、頭部に装着をして使っていく商品です。そのような点からしても普段から、製品の重量や頭部へのフィット感は大変重要なポイントとなります。普段からの使用を充実させるのであれば、やはりストレスなく使っていける商品を選んでいくことも大切な考え方となります。

普段からコンタクトレンズを使用して生活をしているかたは、ヘッドマウントディスプレイを使っていく時で困ることは少ないかと思います。しかし、普段からメガネを使っているようなかたにとっては、メガネの大きさの分だけ、ヘッドマウントディスプレイも大きくなければなりません。この章では、眼鏡をつけてままでも使っていけるヘッドマウントディスプレイを紹介していきます。


①HTC VIVE

 

 

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

 

楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

 

メガネを使って、快適な環境で楽しんでいきたいのであればまずはおすすめの1台です。値段は割高な印象がしますが、高機能でありとあらゆるシチュエーションで使っていけます。これを1台手元に用意しておけば、どんな場合でも安心して使っていけます。


②Play Station VR

 

 

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

 

楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

 

人気のソニー製の製品です。国産メーカーの商品が安心して、使えると考えるかたにとってはうってつけの商品です。大変視認性に優れた商品です。特に家でとことんゲームを楽しんでいきたいと考えるかたは是非、この製品を使ってみてはいかがでしょうか。


③Oculus Rift

 

 

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

 

楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

 

ヘッドマウントディスプレイの先駆け的な存在です。市場で流通している量も多いので、情報も入手しやすいのが特徴です。前の2つの製品と比較していきながら、自分にとってベストな商品を選んでみてはいかがでしょうか。

【超広角レンズ!】ヘッドマウントディスプレイおすすめ3つ

ここからは、もっとヘッドマウントディスプレイを楽しんでいくために必要な機能を紹介していきます。普段からの使用の中でヘッドマウントディスプレイを使っていく中で快適な視聴をするには解像度の点も重要であると述べました。広角にダイナミックな視聴を楽しんでいきたいと考えるのであれば、広角レンズで楽しんでいけるヘッドマウントディスプレイを選んでみてはいかがでしょうか。ここでは、超広角レンズでヘッドマウントディスプレイを楽しんでいける商品を紹介していきます。


①Sony 3D 対応 ヘッドマウントディスプレイ HMZ-T1

 

 

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

 

楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

 

こちらも人気のソニー製の製品です。大変お値打ちな値段で高機能に普段からのVRライフを楽しんでいけるのが特徴です。3Dにも対応していますので、より幅広い楽しみ方を追求することができます。


②VUZIX ヘッドマウントディスプレイ iWearビデオヘッドフォン

 

 

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

 

一見するとヘッドフォンのような、洗練されたデザインが印象的な1台です。これを普段から使っていくことで、高解像な画像でゲームやそのほかのコンテンツを楽しんでいけます。値段的から考えてもこの機能とデザインを考えればおすすめの1台です。


【ゲーム用!】ヘッドマウントディスプレイおすすめ3つ

以前から家庭用ゲーム機やパソコンでゲームを楽しんでいく方も、多かったのではないのでしょうか。そのようななかでスマートフォンの登場で、ゲーム市場はますます広がりを見せています。自分の好きなゲームをもっと楽しんでいくことができる、ゲーム用のヘッドマウントディスプレイをここでは紹介していきます。VR技術は年々進化しています。どんどん進化するゲームの世界を楽しんでいくためには、このような製品を楽しんで使っていくことで高い相乗効果を得ることができます。


①Dell Visor with Controllers VRP100/Windows MR/VR/AR

 

 

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

 

楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

 

パソコン用サプライなどで有名なDellの商品です。最近では、この市場には大変多くの会社が参入しています。この製品もゲームを含めて多目的な用途で使っていけます。普段からの使用の中でも十分に楽しんでいける素晴らしい製品で、同スペックの中でも比較的お値打ちな商品です。


②Gooice VR ゴーグル「2019改進版」Bluetoothリモコン付属 VRヘッドセット

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

 

楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

 

大変お値打ちな価格で、多目的な用途で楽しんでいける製品です。最近では大変多くの商品が発売されていますが、互換性の問題から自分がやりたいことを選んでいくのが難しいような場合もあります。そのような中で本製品を選べば多目的に自分のやりたいことができます。


③EchoAMZ 3D VRゴーグル

 

 

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

 

楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

 

値段的にもリーズナブルで使いやすい1台です。iPhoneでもアンドロイドでも使っていける便利な1台です。Bluetoothリモコンもついていますので、幅広り使い方ができるのでは魅力的です。気軽にヘッドマウントディスプレイを開始してみたいと考えるかたは、この商品を検討してみてはいかがでしょうか。

まとめ

ヘッドマウントディスプレイは本格的な発売が始まってからまだ日が浅い商品ですので、まだまだこれからの技術です。デザインや機能など世界中のメーカーがここぞとばかりに市場に参入をしています。普段の生活の中で、ヘッドマウントディスプレイを使っていくことで、大変素晴らしいVR技術で普段からのゲームやさまざまなコンテンツを楽しんでいくことができます。

しかし、自分が求めるクオリティを実現するには、対応するデバイス選びからそのデバイスにもっとも最適な商品を選んでいかなければなりません。以前までは、パソコンやゲームが市場における主流でしたが、スマートフォンまでもが市場に出てくるなかで、ヘッドマウントディスプレイも用意していかなければならないのです。

ヘッドマウントディスプレイには、快適に使っていくために覚えておかなければならない多くの専門用語もあります。その用語をきちんと理解しておかないと、いざ購入して使用をすることとなったときにも上手く使えないようなケースも多いのです。特に解像度やリフレッシュレートなどは快適な使用に加えて、目の健康などを考えるうえでも重要なポイントとなるのです。

本コラムでは、発売されている商品の中から、価格や、眼鏡と併用して使っていける商品や広角レンズ搭載型で多目的かつ快適に使っていける商品や、またゲーム用のヘッドマウントディスプレイに関して紹介させていただきました。

値段も性能もピンキリですが、本当に高いスペックで、高いクオリティでコンテンツを楽しんでいきたいと考えるかたにとっては選択肢の幅が広い商品が多いのではないのでしょうか。

VRやヘッドマウントディスプレイ市場はまだまだ今後の成長が大きく期待できる分野です。このような分野の知識をしっかりと理解することで普段からのエンターテイメントをもっと快適に楽しんでいくことができます。

ヘッドマウントディスプレイを楽しんでいくには、押さえておかなければならないポイントもたくさんあります。快適に使っていくための装着感や値段、長時間の使用に伴う目への負担の軽減など考えていかなければならないポイントは大変多くあります。そのようなポイントをきちんと押さえて、可能ならば事前に視聴するなどして自分のやりたいことやデバイスに最適な商品かどうかを見極めることも重要な考え方となります。

パソコンやスマートフォン、旧来のゲーム型など、対応するデバイスが大変多くなってきています。互換性をしっかりと見極めて、そのときだけではなく今後も長く使っていける商品かどうかを考えることも大変重要なポイントとなります。

値段にも大変大きな開きがある製品です。高価な製品にはそれだけの魅力があります。簡単に家でバーチャルな世界を楽しんでいきたいと考えるかたにとってはこのような製品を使っていくことでヘッドマウントディスプレイで素敵なVRの世界を体験してみてはいかがでしょうか。

スマートフォンやパソコンなど、多様なデバイスで自分らしい楽しみを見つけることができます。今後もテレビの4Kかと相まって、益々VRの世界は広がっていきます。かっこいい近未来的なデザインを楽しんでいくことより、素晴らしい毎日を送ってみてはいかがでしょうか。

映画や音楽、ゲームなど、身近なコンテンツをハイクオリティに家で安価な値段でも楽しんでいけるのは、このようなVRのおかげです。ヘッドマウントディスプレイをもっと楽しんでいくことで、家族で過ごす時間も大変充実したものとなっていきます。多様な楽しみ方をするには、家族の方が共通して楽しんでいける商品を選んでいくことが大切です。

安全な使い方をすることで大変すばらしいエンターテインメントを楽しんでいけます。本コラムを参考にしていきながら、最適な商品を選んでいただければ幸いです。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:こうた
家電やガジェットにこだわりがある。パソコンの使用歴が長く、インターネットや周辺機器のアドバイスやトラブル対応もお手のもの。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
2投票,  平均評価値:4.5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-11-19 15:15:46
https://www.seikatsu110.jp/pc/pc_peripherals/123541/
パソコン&周辺機器
最近市場では、大変多くの音響やゲーム関連機器が販売されています。3D製品の大幅な普及や家でも簡単にテレビや高性能なゲームなどが楽しめるようになった影響で、素晴らしい環境で映画や音楽、ゲームを楽しんでいけるようになりました。仮想現実の世界は、多くのかたにとって今までとは全くことなる楽しみを提供してくれます。その中で、周辺機器にも高いレベルでの製品がどんどん出てくるようになってきました。ヘッドマウントデ...
シェアリングテクノロジー株式会社

お住まいの地域のパソコン周辺機器修理業者を検索

北海道・東北
  • 北海道0
  • 宮城県・仙台市0
  • 青森県0
  • 岩手県0
  • 秋田県0
  • 山形県0
  • 福島県0
関東
  • 東京都0
  • 神奈川県・横浜市0
  • 埼玉県0
  • 千葉県0
  • 栃木県0
  • 群馬県0
  • 茨城県0
  • 山梨県0
東海
  • 愛知県・名古屋市<0
  • 岐阜県0
  • 三重県0
  • 長野県0
  • 静岡県0
北陸
  • 新潟県0
  • 福井県0
  • 石川県0
  • 富山県0
関西
中国・四国
  • 広島県0
  • 岡山県0
  • 山口県0
  • 鳥取県0
  • 島根県0
  • 徳島県0
  • 高知県0
  • 愛媛県0
  • 香川県0
九州
  • 福岡県0
  • 長崎県0
  • 佐賀県0
  • 熊本県0
  • 大分県0
  • 宮崎県0
  • 鹿児島県0
  • 沖縄県0

詳細検索で探す

パソコン周辺機器修理のお問い合わせ・ご相談はこちら

パソコン周辺機器修理についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!