生活110番ニュース パソコン&周辺機器

このエントリーをはてなブックマークに追加

WiMAXの機種変更を無料でする唯一の方法。手順や端末代などの費用も解説

投稿日:2020-10-15 更新日:2020-10-15

WiMAXの機種変更は無料でできる?

「WiMAXって機種変更できるのかな?」

「WiMAXの機種変更を無料かできるだけ安い費用でしたい」

WiMAXを長く利用している人の中には、端末の機種を変更したいと思っている人も少なくないかもしれませんね。

結論から言うと、お使いのWiMAXプロバイダが機種変更に対応していれば可能です。

ただし、お得に使っていきたいと考えているのであれば、契約中プロバイダで機種変更するよりプロバイダを乗り換えて端末を買い替えるほうがおすすめです。

この記事では、WiMAXの機種変更の方法だけでなくメリットや注意点、おすすめプロバイダをご案内しています。

WiMAXの機種変更の知識を付けて、WiMAXと長く付き合うコツを学んでいきましょう。

記事内ではモバイル端末を用いた通信サービスを「ポケットWiFi」と定義しています。また、特別な断りがない場合金額は税別表記となっています。記載内容は精査しておりますが、実際の料金やキャンペーンなどの情報は予告なく変更される場合があり、本文と差異が生じる場合がありますのでご留意ください

WiMAXの機種を新しくするメリット

はじめにお伝えしたように、WiMAXは多くのプロバイダで機種変更可能です。

とはいえ、「WiMAXを機種変更すると何か良いことあるの?」と思う人もいますよね。

WiMAXを機種変更して得られるメリットには以下のようなものが挙げられます。

  • 端末が古いことが原因の不具合に悩まされなくなる
  • 端末の通信速度性能が上がるので、より快適にインターネットなどが楽しめる
  • バッテリー持ちが改善する

端末が古いと、内部の部品やバッテリーパックが経年劣化で弱っていることもありえます

はじめは快適だったのに、いつの間にか「WiMAXがつながりにくい」、「通信速度が出ない」、「すぐに充電がなくなってしまう」といった不満が出ているなら経年劣化が原因の可能性が高いです。

また、内部部品に劣化の可能性がなくても、基本的に新しい機種のほうがより性能が良いです。

要するに、「今より快適にインターネットを楽しみたい」という人もWiMAXの機種変更を考えてみても良いでしょう。

WiMAXを機種変更する方法

はじめにお伝えしておくと、機種変更できるようになるのは、プロバイダによりますが、契約から20~32ヶ月が経過してからです。

また、機種変更は下記のとおりモバイルルーターからホームルーターに変えるというのもOKです。

モバイル/ホームタイプの変更はできる?
  • モバイルルーター→モバイルルーター……〇
  • モバイルルーター→ホームルーター……〇
  • ホームルーター→モバイルルーター……〇
  • ホームルーター→ホームルーター……〇

なお、WiMAXの機種変更は基本的には有料となっています。

機種変更にかかる費用で必要となるのは、「機種変更手数料:3,000円」もしくは「端末代:15,000円」です。

また、WiMAXの機種変更には下記2通りの選択肢があります。

  • 現在契約中のプロバイダで機種変更する
  • プロバイダを乗り換えて機種変更する

それぞれの機種変更方法を見ていきましょう。

現在契約中のプロバイダで機種変更する

WiMAXのプロバイダによっては機種変更方法サービスが用意されている場合があります。

機種変更サービスを利用する場合のおおよその流れは下記のとおりです。

  1. 契約中のプロバイダの機種変更ページにアクセス 参考:DTI WiMAX
  2. 機種変更ページの申し込みフォームを開く
  3. プロバイダの会員ページで機種変更手続きを進める
  4. プロバイダから端末が発送される
  5. 発送された端末を受け取る
  6. SIMカードの切り替え手続きをする
  7. 切り替え手続きの終わったSIMカードを新端末に差せば機種変更完了!

7STEPでできるのであれば、意外と難しくはなさそうですよね。

そうはいっても、「SIMカードの切り替え手続きって自分でもできるかな?」と不安に思う人もいるかもしれません。

SIMカードの切り替え手続きについては機種変更ページなどで確認できますよ。

SIMカードの切り替え手続きに不安がある人は機種変更前に一度確認しておくと安心できるでしょう。

プロバイダを乗り換えて機種変更する

プロバイダを乗り換えて機種変更する場合の流れは下記のとおりになります。

  1. 現在契約中のプロバイダを解約する
  2. 新しいプロバイダで契約手続きをする
  3. 新プロバイダから端末が発送される
  4. 端末を受け取ったら、SIMカードを差し込んで利用開始

乗り換える場合は4STEPで新しい端末を使い始められるといえます。

とはいえ、解約時には以下の点に気を付ける必要があります。

  • 更新月以外の解約では解約金がかかる
  • 解約するとその時点で使えなくなるプロバイダもある
  • 解約と新端末を受け取るまでにネットが使えない期間が出る恐れがある

そのため、解約→乗り換えという形で機種変更をする場合は、光回線のように「更新月に新規契約先で契約手続きを済ましてから現在契約中のプロバイダを解約する」という流れがおすすめですよ。

契約中プロバイダで機種変更する場合の注意点

では契約中のプロバイダで機種変更する場合に注意点はないのでしょうか?

契約中のプロバイダで機種変更を考えているのであれば、少なくとも下記の3点については知っておいたほうがいいといえます。

  • 無料で機種変更できるプロバイダはほぼない
  • 変更後の月額料金が高くなる
  • 契約期間がリセットされる

なぜ気を付ける必要があるのかを押さえておきましょう。

無料で機種変更できるプロバイダはほぼない

「更新月に解約すると解約金かからないから、機種変更も無料でできるよね?」と思っている人もいるかもしれません。

しかし、機種変更は無料ではまずできません。

WiMAXの機種変更には少なくとも下記いずれかの費用がかかります。

  • 機種変更手数料:3,000円
  • 端末代:15,000円

※具体的な金額はプロバイダによってことなる場合があります

必要な費用はプロバイダによってことなる可能性があるため、現在契約中のプロバイダの費用を確認しておくといいでしょう。

機種変更で端末代が必要なプロバイダ

ここでは機種変更時に端末代が必要になるプロバイダをまとめています。

新規契約時の端末代も一緒にまとめてあるので参考にしてくださいね。

プロバイダ名 新規契約時の端末代 機種変更の端末代
UQ WiMAX 15,000円 15,000円
BIC(ビックカメラ) WiMAX 15,000円 15,000円
ワイヤレスゲート(ヨドバシカメラ) WiMAX 15,000円 15,000円
BIGLOBE WiMAX 19,200円 15,000円
So-net WiMAX 0円 15,000円
ASAHI NET WiMAX 0円 15,000円

このように機種変更時に端末が有料となってしまうプロバイダで契約している場合は、新規契約時に端末代がいらないプロバイダへ乗り換えて機種変更するほうがお得でしょう。

変更後の月額料金が高くなる

契約しているプロバイダによっては、機種変更後の月額料金が新規契約時よりも高くなってしまうケースもあります。

そのため、公式サイトで機種変更後の月額料金も前もって確認しておくと知らないうちに損していたという事態を防げますよ。

契約期間がリセットされる

機種変更ページを丁寧に見ていくと下記のような注意事項に気付くかもしれません。

機種変更申込月の翌月を1ヶ月目として36ヶ月間を契約期間とし、37ヶ月目の更新月に解約のお申し出がない場合、更新月から36ヶ月間が自動更新されます。
引用元:GMO WiMAX 機種変更ページ

 
GMO WiMAXは契約から32ヶ月経過で機種変更できるようになります。

もしも32ヶ月目に機種変更したとすると、契約32ヶ月目=機種変更後0ヶ月目となって契約期間がリセットされてしまうんです!

そのため、契約更新月に無料解約する予定であるならば、機種変更せず解約して新規契約先で最新機種を選ぶほうがおすすめとなります。

乗り換えと契約中プロバイダでの機種変更どちらがいい?

乗り換え・契約中プロバイダでの機種変更のどちらにも注意点があることがわかりました。

では乗り換えと機種変更どちらがおすすめなのでしょうか?

それぞれのメリット・デメリットをわかりやすくまとめたのが下記の表です。

乗り換え 機種変更
メリット
  • キャンペーンで月額料金が安くなる可能性大
  • 最新機種が無料になることが多い
  • 解約金が不要
  • 手間が少ない
デメリット
  • 更新月以外の解約では解約金がかかる
  • 解約するとその時点で使えなくなるプロバイダもある
  • 解約と新端末を受け取るまでにネットが使えない期間が出る恐れがある
  • 端末代が必要になることがある
  • 変更後の月額料金が高くなることがある
  • 契約期間がリセットされる

機種変更のほうが手軽ではありますが、お得にWiMAX最新機種を使っていくなら乗り換えたほうがいいです。

下記はWiMAXの新規契約者向けのキャンペーンの一例になります。

  • 最大31,500円キャッシュバックキャンペーン(GMO WiMAX)
  • 初期費用無料Web割キャンペーン(Broad WiMAX)
  • 15,000円キャッシュバックキャンペーン(BIGLOBE WiMAX)

そのため、「お得にWiMAXを使い続けたい」という気持ちがあるのであれば、契約中のプロバイダでの機種変更ではなく乗り換えがおすすめとなるのです。

端末代でおすすめのWiMAXプロバイダ

「それで結局、安く機種変更して使っていけるおすすめのWiMAXプロバイダってどこ?」と思いますよね。

WiMAXプロバイダを約20社比較した結果、乗り換えでも機種変更でもおすすめできるプロバイダが2社見つかったので、それらをご案内していきますね。

  • DTI WiMAX……実質月額が3,602円と最安級。機種変更費用不要!
  • Broad WiMAX……違約金負担乗り換えキャンペーン開催中!機種変更後の月額料金が最大400円値引きされる。

DTI WiMAX

DTI WiMAXは光回線の接続事業者として有名なDream Train Internet株式会社がサービスを提供するWiMAXです。

契約期間 3年
月額料金 1ヶ月目~2ヶ月目:0円
3ヶ月目:2,590円
4ヶ月目~:3,760円
初期費用 契約事務手数料:3,000円
3年実質月額 3,435円(キャッシュバック適用時)
3,602円(キャッシュバック非適用時)
契約解除料(解約金) 1~12ヶ月目:19,000円
13~24ヶ月目:14,000円
25~36ヶ月目:9,500円
37ヶ月目(更新月):0円
それ以降:9,500円
取扱機種
  • モバイルルーター:W06・WX06
  • ホームルーター:L02・HOME 02
現在開催中のキャンペーン NTTグループカード新規入会キャンペーン

DTI WiMAXは3,602円という最安級の実質月額で人気のあるWiMAXです。

実質月額とは費用やキャンペーン金額すべて含めた契約期間中の月あたり支払い額のこと。

WiMAXの実質月額表を見る(クリックで開閉できます)

9月最新 wimax実質月額比較表
プロバイダ名
契約期間中の総支払額
キャッシュバック額
契約期間中の実質月額
GMOとくとくBB
評判・口コミを見る
155,160円
28,000円
3,532円

DTI WiMAX

評判・口コミを見る
129,670円
(NTTグループカード払いのみ6,000円)
3,602円
GMOとくとくBB
月額割引タイプ
132,904円
3,000円
3,608円
Broad WiMAX
評判・口コミを見る
132,176円
3,672円
Smafi WiMAX
評判・口コミを見る
132,240円
3,673円
カシモWiMAX
評判・口コミを見る
135,668円
3,769円
So-net WiMAX
評判・口コミを見る
148,656円
4,129円
BIGLOBE WiMAX
※1年契約・端末なし

評判・口コミを見る
50,760円
4,230円
家電量販店WiMAX
キャンペーンを見る
157,680円
4,380円
au WiMAX
※2年契約N適用時

評判・口コミを見る
106,008円
4,417円
BIGLOBE WiMAX
※1年契約・端末込み

評判・口コミを見る
69,960円
15,000円
4,580円
UQ WiMAX
※2年契約

評判・口コミを見る
111,120円
4,630円
@nifty WiMAX
評判・口コミを見る
179,002円
新規契約終了
JP WiMAX
評判・口コミを見る
134,100円
新規契約終了

 
DTI WiMAXは機種変更をしてまで1つのプロバイダを長く利用していきたい人におすすめといえます。

なぜなら、DTI WiMAXは20ヶ月目という早さで機種変更が可能になるからです。

また、DTI WiMAXは機種変更費用が一切かからないんです!

手数料 0円
端末代 0円
送料 0円
解約手数料 0円
対象機種
  • モバイルルーター:W06・WX06
  • ホームルーター:L02・HOME 02
  • ただ、変更後は月額料金が3,760円から4,000円となります。

    しかし、端末代15,000円や手数料3,000円などの必要費用が無料になっているため、十分お得になっています。

    そのため、「乗り換えは面倒だから機種変更して長く使いたい」という人にDTI WiMAXはおすすめですよ。

    Broad WiMAX

    乗り換えての機種変更を考えるのであれば、Broad WiMAXもおすすめです。

    Broad WiMAXは株式会社Link Lifeがサービスを提供しているWiMAXになります。

    契約期間 3年
    月額料金 利用開始月:2,726円の日割り 1日あたり約91円
    1~2ヶ月目:2,726円
    3~24ヶ月目:3,411円
    25ヶ月目以降:4,011円
    初期費用 事務手数料 3,000円
    3年実質月額 3,672円
    契約解除料(解約金) 1~12ヶ月目:19,000円
    13~24ヶ月目:14,000円
    25~36ヶ月目:9,500円
    更新月:0円
    それ以降:9,500円
    取扱機種
    • モバイルルーター:WX06・W06
    • ホームルーター:HOME 02・L02
    現在開催中のキャンペーン
    • 契約解除料負担の乗り換えキャンペーン
    • 初期費用0円!WEB割キャンペーン
    • 全端末無料キャンペーン

    Broad WiMAXでは「違約金負担乗り換えキャンペーン」という解約元に支払った解約金に相当する額(最大19,000円)をキャッシュバックするキャンペーンが開催されています。

    つまり、機種変更したくて乗り換える場合に、解約金をほとんど気にしなくていいというわけです。

    なお、Broad WiMAXは機種変更しての利用でもおすすめできます。

    手数料 3,000円
    端末代 0円
    送料 500円
    解約手数料 0円
    月額料金 とくトク割で300円引き
    ※Elenoセット割を適用させるとさらに100円引き
    対象機種 ・モバイルルーター:WX06・W06・WX05
    ・ホームルーター:HOME 02・L02

    月額料金が最大で400円も値引きされるのであれば、お得に使っていけそうですよね。

    また、機種変更手数料と送料を合計しても必要費用が3,500円で収まるのも強みでしょう。

    確かに、手数料:3,000円だけで機種変更できるプロバイダよりは500円高いです。

    しかし、端末代:15,000円必要なプロバイダと比較すれば、11,500円も安く機種変更できるといえます。

    要するに、「機種変更したいけど、端末代が必要になるプロバイダは嫌だ」と考えている人は、Broad WiMAXで契約して機種変更していく方法を検討してみても良いでしょう。

    まとめ

    WiMAXの機種変更には次の2通りの方法があります。

    • 現在契約中のプロバイダで機種変更する
    • プロバイダを乗り換えて機種変更する

    とはいえ、料金のお得さを重視したいのであれば、おすすめは乗り換える形での機種変更1択となります。

    なお、乗り換えと契約中のプロバイダでの機種変更それぞれのメリット・デメリットは下記の表のとおりです。

    乗り換え 機種変更
    メリット
    • キャンペーンで月額料金が安くなる可能性大
    • 最新機種が無料になることが多い
    • 解約金が不要
    • 手間が少ない
    デメリット
    • 更新月以外の解約では解約金がかかる
    • 解約するとその時点で使えなくなるプロバイダもある
    • 解約と新端末を受け取るまでにネットが使えない期間が出る恐れがある
    • 端末代が必要になることがある
    • 変更後の月額料金が高くなることがある
    • 契約期間がリセットされる

    ちなみに、当編集部おすすめのWiMAXプロバイダは下記の2社です。

    • DTI WiMAX……実質月額が3,602円と最安級。機種変更費用不要!
    • Broad WiMAX……違約金負担乗り換えキャンペーン開催中!機種変更後の月額料金が最大400円値引きされる。

    機種変更の要点を把握して、自分に合ったWiMAXの契約ができるようになってくださいね!

    おすすめWiFi記事

    WiMAXおすすめプロバイダTOP5【2020年10月】キャンペーン込み料金・評価を徹底比較

    2019.03.27

    2020年10月ポケットWiFiのおすすめTOP5!安さ・容量・速度を徹底比較

    2020.02.14

    WiMAXは乗り換えればお得に使い続けられる!乗り換え3パターン徹底紹介

    2019.09.20

    WiMAXの違約金は1,000円?プロバイダ別に解約費用と無料解約方法を解説

    2020.10.12

    WiMAXの契約はどこでするのがお得?申し込み場所・手順・安さでおすすめのプロバイダ解説

    2020.10.09

    ポケットWiFiの機種変更まとめ。方法・注意点・おすすめ機種を紹介

    2020.09.17

    記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
    0投票,  平均評価値:0

    最新記事

    おすすめの記事

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    2020-10-15 15:31:43
    https://www.seikatsu110.jp/pc/pc_network/209698/
    パソコン&周辺機器
    シェアリングテクノロジー株式会社

    生活110番とは?

    「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

    生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!