生活110番ニュース パソコン&周辺機器

このエントリーをはてなブックマークに追加

SoftBank Airの評判/口コミの真実。実際の評価は悪くないけど速度制限は注意

投稿日:2020-09-01 更新日:2020-09-11

SoftBamk Airの評判/口コミ実際の評価はそこまで悪くない

「SoftBank Air(ソフトバンクエアー)の評判や口コミはネットだと悪いものが多いけど本当?」

「契約しても大丈夫?」

SoftBank Airは大手スマートフォンキャリア・ソフトバンクがサービスを提供するホームルーター(据え置き型端末)タイプの無線WiFiサービスです。

SoftBank AirはコミカルなテレビCMも放映されているので、サービス名に聞き覚えのある人も多いのではないでしょうか。

ソフトバンクが提供していてテレビCMも流れているサービスであれば評判が良さそうな気もしますが、インターネットやSNSで口コミを見てみると「良くない」とするものが少なからずあります。

そのため、「SoftBank Airは評判が良くないって聞くけど、本当に契約しても大丈夫なのかな?」と不安に思っている人もいるかもしれませんよね。

そこで当編集部がSoftBank Air利用者を対象にアンケートを実施したところ、実際の利用者評価はそこまで悪くないことがわかりました。

この記亊ではユーザーアンケートを基にした評判・口コミだけでなく、SoftBank Airの基本的な情報やおすすめになる人・おすすめの契約窓口、SoftBank Airの代わりにおすすめできる回線まで幅広くお話しています。

この記亊でSoftBank Airの評判や要点を把握して、自分に合ったWiFiサービスを見つける手がかりを増やしましょう!

記事内ではモバイル端末を用いた通信サービスを「ポケットWiFi」と定義しています。また、特別な断りがない場合金額は税別表記となっています。記載内容は精査しておりますが、実際の料金やキャンペーンなどの情報は予告なく変更される場合があり、本文と差異が生じる場合がありますのでご留意ください

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)とは

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)は大手スマホキャリアであるソフトバンク株式会社がサービスを提供する据え置き型の無線WiFiサービスです。

SoftBank Airがどのようなサービスであるか一目でわかるよう表にまとめました。

契約期間 2年
基本料金 4,880円
初期費用 購入(分割払い)の場合

  • 契約事務手数料:3,000円
  • 端末代:月額1,650円(36回払い)

レンタルの場合

  • 契約事務手数料:3,000円
  • 端末レンタル代:月額490円
2年実質月額
  • 購入(分割払い)・おうち割なしの場合:4,465円
  • 購入(分割払い)・おうち割ありの場合:4,715円
  • レンタルの場合:5,475円
契約解除料(解約金) 9,500円(更新月:0円)
取扱機種 Airターミナル2・3・4
利用までの日数 1~7日ほど
最大通信速度(ベストエフォート値) 下り最大962Mbps
おすすめポイント
  • 設置時に工事がいらない
  • 月間データ容量上限がない
  • 実測平均通信速度も速い
現在開催中のキャンペーン
  • U-25限定SoftBank Air 割引……25歳以下の契約2年間2,880円割引
  • SoftBank Airスタート割……購入契約の場合は12ヶ月間月額料金が1,080円引き
    ※おうち割セットありの場合は580円割引
  • 月月割……購入契約時の端末代月額1,650円36ヶ月間割引
  • おうち割 光セット……ソフトバンク(ワイモバイル)スマホが永年月額1,000円割引
  • SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン……SoftBank Airへの乗り換え費用最大100,000円キャッシュバック
  • SoftBank Air 加入特典……SoftBank Airと同時申し込みでオプションサービスがおトクになる(SoftBank Airの端末レンタル代が初月無料など)
  • ウェブ限定!真夏のラッキー7キャンペーン……抽選で70,000円のキャッシュバック
おすすめの人
  • ソフトバンク(ワイモバイル)のスマホユーザー
  • 自宅だけでインターネットができればいい人
  • 自宅の回線工事ができない理由がある人

表の内容から考えるとSoftBank Airがおすすめとなるのは以下のような人でしょう。

  • ソフトバンク(ワイモバイル)のスマホユーザー
  • 自宅だけでインターネットを使いたいけど回線工事ができない理由がある人
  • 口座振替契約したい人
  • 安心感のある企業で契約したい人

なお、SoftBank Airは料金やキャンペーンなどお得に契約するために知っておきたいポイントがいくつもあります。

そこで、ここからは、「料金プラン・端末・キャンペーン」の3つに要点を絞ってお話していきます。

契約料金プランは端末購入かレンタルで変わる

SoftBank Airの契約には端末を購入する方式と端末をレンタルして利用する方式の2種類があります。

さらに、端末購入の場合はソフトバンク(ワイモバイル)スマホが永年月額1,000円割引になる「おうち割光セット」に加入するかしないかという要素も料金がいくらになるかに関わってくるんです。

複雑なので先に結論をいっておくと、「端末購入のほうが安い」です。

各契約方式でおうち割のあるなしを加味した料金についてをまとめると、下記の表のようになります。

【SoftBank Air料金まとめ表】
契約方式

購入

レンタル

契約期間

2年

おうち割の有無 なし あり なし あり
契約事務手数料

3,000円

端末代

1,650円/月(月月割で相殺)

0円/月

レンタル代

0円/月

490円/月

月額料金

4,880円

実払い月額料金 12ヶ月目まで:3,800円
13ヶ月目以降:4,880円
12ヶ月目まで:4,300円
13ヶ月目以降:4,880円
初月:4,880円
2ヶ月目以降:5,370円
2年総支払い額 107,160円 113,160円 131,390円
2年実質月額 4,465円 4,715円 5,475円

※こちらの表は、スクロールできます。

端末代とレンタル代を比較すると、端末代のほうが1,160円も高いですよね。

しかし、端末代は「月月割」という割引で36ヶ月間値引きされます。

要するに、購入契約の場合は、端末代が割引で相殺されていると考えていいでしょう。

一方、レンタルの場合は「SoftBank Air加入特典」というキャンペーンを適用しても割引になるのは初月のレンタル代だけです。

つまり、契約期間の2年の間SoftBank Airをレンタル契約したとすると、レンタル代:月額490円×23ヶ月間=11,270円もの費用を支払わなければならないでしょう。

そのため、少しでも安くSoftBank Airを使っていきたいのであれば、レンタルよりも購入のほうがおすすめといえるでしょう。

ポケットWiFi(WiMAX)・光回線と安さを比較

SoftBank Air・ポケットWiFi・光回線の料金相場を簡単に比較すると、以下の表のとおりです。

【3者料金比較表】
回線種別 SoftBank Air ポケットWiFi 光回線
契約事務手数料

3,000円

工事費

0円

15,000円~20,000円
月額料金 4,480円 3,000円~4,000円 4,500円~5,500円

※こちらの表は、スクロールできます。

SoftBank Airは光回線と異なり回線工事をおこなう必要がないため、初期費用ではポケットWiFiと変わらない安さで契約できるといえます。

しかし、月額料金はポケットWiFiの相場よりも高いため、月額料金を安くしたいという人にはあまりおすすめとはならないかもしれません。

※ただしSoftbank Airは特典窓口で契約すると割引やキャッシュバックで最安級のポケットWiFi並に安く使えます。

まとめると、安さとしてはポケットWiFi≧Softbank Air(公式契約)>光回線となります。

端末はホームルータータイプのAirターミナル

SoftBank Airではホームルータータイプの「Airターミナル」という機種を契約できます。

取り扱われている機種にはAirターミナル2・Airターミナル3・Airターミナル4の3機種がありますが、契約するのであれば、最新機種であるAirターミナル4がおすすめです。

SoftBank Air Airターミナル4

カラーバリエーション ホワイト
通信方式
  • 4G方式:AXGP (2.5GHz) TDD-LTE (3.5GHz)
  • 4G LTE方式:FDD-LTE (2.1GHz)
最大通信速度 下り最大962Mbps
サイズ(HxWxD) 約225x103x103mm
重さ 約635g
同時接続台数 64台

ホームルーター最速機種であるWiMAX L02の下り最大通信速度は1.0Gbps(1,000Mbps)です。

そのため、SoftBank Airターミナル4の962Mbpsという下り最大通信速度はトップクラスの通信性能といってよいでしょう。

ただし、最大下り通信速度は理想条件がそろった場合のベストエフォート値(理論値)です。

実際のSoftBank Airの下り実測平均速度は25~30Mbpsとなっています。

実測平均速度は全国の通信速度を集計しているサイトみんそく様を参考にしています。

20~30Mbpsは動画やゲームプレイを楽しむには問題ない通信速度です。

また、同時接続台数が最大64台と多いので、家族や友人などと複数人で利用しても接続枠の奪い合いになる心配もないでしょう。

以上のことから、ホームルーターに興味のある人はSoftBank AirのAirターミナル4もチェックしておいて損はないといえるでしょう。

キャンペーンは契約窓口によって違う

SoftBank Airのキャンペーンはどこの窓口から契約するかによって異なります

なぜなら、SoftBank Airはソフトバンクの公式窓口以外に販売代理店からも申し込みが可能だからです。

現在、ソフトバンクの公式窓口で開催されているキャンペーンは次のとおりです。

  • U-25限定SoftBank Air 割引……契約時に25歳以下なら2年間2,880円割引
  • SoftBank Airスタート割……購入契約の場合、12ヶ月間月額料金が1,080円引き(おうち割セットありで契約の場合は割引額が580円になる)
  • 月月割……購入契約時の端末代月額1,650円が36ヶ月割引になる
  • おうち割 光セット……ソフトバンク(ワイモバイル)スマホが永年月額1,000円割引
  • SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン……SoftBank Airへの乗り換えで他社解約が最大100,000円までキャッシュバックしてもらえる
  • SoftBank Air 加入特典……SoftBank Airと同時申し込みでオプションサービスがおトクになる(SoftBank Airの端末レンタル代が初月無料など)
  • ウェブ限定!真夏のラッキー7キャンペーン……抽選で70,000円のキャッシュバックが獲得できる

一方、代理店の窓口からの契約の場合は、上記の公式窓口のキャンペーンに加えて代理店独自のキャッシュバックキャンペーンなども受けられます

例:30,000円キャッシュバック(アウンカンパニー)

そのため、より一層お得にSoftBank Airを契約したいのであれば、どこの窓口でどんなキャンペーンが開催されているのかを調べてみるとよいでしょう。

なお、当編集部おすすめの代理店窓口はこちらから確認できますよ!

SoftBank Airの評価や評判/口コミ

インターネット上の紹介サイトでは「評価が良くない」という評判や口コミも少なくないSoftBank Air。

評価サイトで悪い口コミがよく取り上げられていると不安になってしまいますよね。

しかし、当編集部が独自にSoftBank Airユーザーを対象としたアンケート調査を実施したところ、実際のSoftbank Airの評判や口コミはそこまで悪くないことがわかりました。

【総合評価表】
料金 3.2/5.0
通信速度 3.4/5.0
通信安定性 3.3/5.0
サポート満足度 3.3/5.0
おすすめ度 3.5/5.0
総合評価は15件のユーザー評価から平均値を算出しています。

5段階評価で3.2~3.5という評価に落ち着いたため、可もなく不可もなくというところですね。

では、実際の評判や口コミにどんなものがあったのか見ていきましょう。

良い評判/口コミ

良い口コミには下記のようなものがありました。

avatar

りょう0215さん (30代・男性) 栃木県小山市

自宅はアパートなので光には対応しておらず、他のWi-Fiを使ったこともないのでわかりませんが工事もなく便利でしたし、契約してからすぐに届き親切に対応していただいたので今でも愛用しています。

料金 3.0/5.0
通信速度 4.0/5.0
通信安定性 3.0/5.0
サポート満足度 4.0/5.0
おすすめ度 5.0/5.0

avatar

がんちゃんさん (20代・女性) 大阪府大阪市

料金もそこまで高くなく、工事不要で、コンセントに挿して、電波の良いところに置いておくだけで、Wi-Fiが使えるので、とても楽だから。
何日以内に、何ギガ以上使うと、制限がかかる。など、無いところが、1番の魅力だと思う。

料金 4.0/5.0
通信速度 4.0/5.0
通信安定性 4.0/5.0
サポート満足度 4.0/5.0
おすすめ度 4.0/5.0

avatar

ぺぺさん (20代・女性) 静岡市

通信速度について不満に思ったことがない

料金 3.0/5.0
通信速度 5.0/5.0
通信安定性 4.0/5.0
サポート満足度 3.0/5.0
おすすめ度 4.0/5.0

良い評判口コミを寄せてくださったSoftBank Airユーザーの皆さまは、「工事不要ですぐ使える」「短期制限がない」「通信速度に不満がない」などを評価していました。

悪い評判/口コミ

一方、気にかかる評判もあります。

avatar

ek0921さん (30代・女性) 福島県いわき市

SoftBank Airは住所変更さえ行えば他県でも使用できると思っており、サポートに変更の連絡をすると「エリア外のため使用できない」とのこと。
引っ越し先のエリアが田舎だったため、市街地しか電波が通っておらず泣く泣く解約となりました。
エリア外判定のため、違約金はかかりませんでしたが、そのまま解約ではなく、私の場合、SoftBank Air本体の端末をリース契約ではなく、購入契約としていたため契約が終わっても、本体の残債は分割で毎月かかってしまうとのことでした…
wi-fiは使えず新たな会社に契約をし、使用できないSoftBank Airの本体残債も一年間分割で払い続けるという二重払いとなったことが残念でした。

料金 3.0/5.0
通信速度 4.0/5.0
通信安定性 4.0/5.0
サポート満足度 3.0/5.0
おすすめ度 3.0/5.0

avatar

あきこさん (30代・女性) 広島県広島市

今、このアンケートを入力している時もなのですが、特に夜間速度が遅くなります。
速度が遅くなるのに、月々5,000円くらい払っています。

料金 3.0/5.0
通信速度 2.0/5.0
通信安定性 2.0/5.0
サポート満足度 3.0/5.0
おすすめ度 2.0/5.0

avatar

ここままさん (20代・女性) 静岡県静岡市

まずAirに関して何かあった時にどこに連絡したらいいのか分かりませんので、困っています。もう少しわかりやすくして頂きたいです。
我が家ではテレビでYouTubeを見たりする時に途中で固まってしまったりと電波が悪くて繋がないほうが速い時がある。
また、再起動しても少しの間は電波が戻らない時もありました。
せっかく穴を開けずにコンセントだけのWiFiで魅力もあるのに残念です。

料金 3.0/5.0
通信速度 1.0/5.0
通信安定性 2.0/5.0
サポート満足度 3.0/5.0
おすすめ度 3.0/5.0

良い口コミに「通信速度に問題がない」というものがある一方で、「通信速度が遅い」といった口コミもありました。じつはSoftBank Airには知らないと損をしてしまうデメリットや注意点がいくつかあるんです!

デメリットや注意点についての詳しいお話はこのあとの章でお伝えしています。

デメリットや注意点を先に把握したい人はこちらから移動できますよ。

SoftBank Airのメリット

SoftBank Airの主なメリットは次の3点でしょう。

  • 工事や配線作業が不要
  • データ容量上限がない
  • 口座振替できる

それぞれ何が良い点であるのか見ていきましょう。

工事や配線作業が不要

SoftBank Airは電源ケーブルをコンセントに差すだけでインターネットが使えるようになります。

つまり、壁に穴を開けるような回線工事や配線作業がいらないんです!

回線工事が不要なのであれば、導入時のコスパを下げることができますし、何より回線工事ができない事情を抱えていても利用できるのでありがたいですよね。

とくに「回線工事業者を家に上げたくない」という悩みを抱える女性にはホームルーターはベストな選択肢かもしれません。

実際、当編集部のアンケートに回答してくださったSoftBank Airユーザーのうち、73%が女性でした。

また、電源ケーブル以外の配線作業も不要なのであれば、インターネットに詳しくない人でも簡単に利用できるでしょう。

光回線の場合、ONUやモデム、ルーターなどを何本ものケーブルでつなげなければインターネットが使えるようになりません。

そのため、「配線箇所を間違える」「どこに何をつなげばいいかわからない」といったトラブルが起こりがちです。

しかし、SoftBank Airなどのホームルーターであれば、ややこしくて面倒な配線作業をせずともインターネットにつながる環境が手に入ります。

つまり、手軽にネット環境を手に入れたいという人もSoftBank Airの利用を検討してみても悪くないでしょう。

データ容量上限がない

ポケットWiFiには「月間上限100GB」のように、1ヶ月の間で使えるデータ容量に上限が設けられているものも多くありますよね。

ところがSoftBank Airには月間のデータ容量上限がないんです!

そのため、「光回線と変わらない感覚で使えるホームルーター」を探しているのであれば、SoftBank Airは十分に検討に値するでしょう。

口座振替できる

SoftBank Airは口座振替契約ができます

とはいえ、例外的にSoftBank Airの正式提携サービスであるモバレコAirではクレジットカードでの支払いしかできません

口座振替契約を考える場合は、契約したい窓口が口座振替契約に対応しているかも前もって確認しておきましょう。

SoftBank Airのデメリットや注意点

SoftBank Airのデメリットや注意点はおもに次の5つでしょう。

  • 公式サイトからの契約は安くない
  • 速度制限がかかる場合がある
  • 利用できるエリアがわかりづらい
  • 引っ越し前に「引っ越し手続き」をしないと規約違反で通信制限される
  • 解約申請は電話でしかできない

それぞれ何に気を付けるべきなのかを押さえておきましょう。

公式サイトからの契約は安くない

料金プランのところでお話したように、SoftBank Airの月額料金は安いとはいいづらい面があります。

また、ソフトバンクの公式窓口は時期によってはお得なキャンペーンが開催されていないこともあります

しかし、特典ありの提携モデルや代理店窓口を利用することで安く使うことができますよ。

【実質月額3社比較表】
契約窓口名 モバレコAir アウンカンパニー ソフトバンク公式
契約方式 購入(分割払い)・おうち割なし
契約期間 2年
契約事務手数料 3,000円
端末代 月額1,650円(月月割で相殺)
月額料金 1~2ヶ月目:1,970円
3ヶ月目以降:3,344円
12ヶ月目まで:3,800円
13ヶ月目以降:4,880円
2年支払い総額 80,508円 107,160円
キャッシュバック額 17,000円 30,000円 0円
2年実質月額 2,646円 3,215円 4,465円

※こちらの表は、スクロールできます。

月額料金の安さで考えるのであれば、おすすめはソフトバンク公式の窓口ではなく正式提携サービスであるモバレコAirとなるでしょう。

また、キャッシュバックをなるべく多く受け取りたい場合は、キャッシュバックキャンペーンを開催している代理店窓口がおすすめです。

実質月額とは、費用や合計料金、キャンペーン・キャッシュバック金額すべてを込みで考えた場合の本当のひと月当たり支払い額です。

計算式:{総支払額(月額合計+費用)-キャッシュバック額}÷契約月数

速度制限がかかる場合がある

SoftBank Airには月間のデータ容量上限はありません

しかし、「速度制限はある」ので注意が必要です。

WiMAXの場合は、「3日間で10GB以上使うと合計使用データ量が10GBを下回るまで1Mbps」という短期間の速度制限があります。

では「SoftBank Airの場合は?」というと、明確な基準がわからないんです!

実際、SoftBank Airの公式サイトには下記のページがあります。

通信速度の制限について
サービス安定提供に伴う速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。

ご利用の集中する時間帯(夜間など)は、サービス安定提供に伴う速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。
特定のエリアでネットワークが高負荷となった場合、該当エリアのお客さまについては、サービス安定提供に伴う速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。

引用元:SoftBank Air公式サイト: SoftBank Air(ソフトバンクエアー)の速度制限などについて

 
「速度制限をすることがあります」ということはわかりますが、「何が理由で」「いつまでの間」「どのくらいの速さまで」速度制限をするのか、がわかりませんよね。

そのため、「速度制限になるんなら、はっきりした基準があって、対策が立てられるサービスでないと困る」という人はSoftBank Airとは相性が悪いといえるでしょう。

利用できるエリアがわかりづらい

ソフトバンクのスマホ公式サイトには、ソフトバンク回線に対応したサービスエリアマップがあります。

ところが、ソフトバンクのサービスエリアマップにはSoftBank Airが対応製品として設定されていないんです!

「じゃあ、どうやって対応エリアを調べればいいの?」という話ですよね。

SoftBank Airのはっきりした対応エリアはソフトバンク公式に問い合わせるしかありません

(一部代理店ではサービスエリア確認サービスが用意されている場合があります。)

下記のページではお住まいの地域の対応回線速度=最大何Mbps出る電波が届く地域かがわかりますが、サービス対応エリアとは少し違います。

参考:「SoftBank Air(ソフトバンクエアー)」住所別下り最大通信速度情報

当編集部が実際にソフトバンク公式サイトのオペレーターチャットサポートで問い合わせてみたところ、教えてもらえたのは「利用可能か不可か」という「大体のところ」だけでした。

さらに、詳細な対応エリアについては申し込み手続きをしなければわからないとのことでした。

そのためSoftBank Airの契約を検討するのであれば、まず自分の家が対応エリア内にあるのかどうなのかはしっかり問い合わせ確認しておきましょう。

引っ越し前に「引っ越し手続き」をしないと規約違反で通信制限される

気がかりな評判のなかに、「引っ越し先で使えずに解約した」というek0921さんの事例がありましたが、SoftBank Airは引っ越し時に対応エリア以外にも注意点があります。

というのも、SoftBank Airは引っ越し前の手続きを忘れると、規約違反と見なされて通信制限をかけられる可能性があるからです。

実際、Softbank Airの公式サイトには下記のページが設けられています。

引越しのお手続き期限
SoftBank Airの引越し手続きはSoftBank Airの設置場所変更前にお済ませください。お手続きいただかずに設置場所を変更された場合、SoftBank Airがご利用いただけなくなる場合があります。

引用元:ソフトバンク公式サイト: SoftBank Air 引越しのお手続き

 
ちなみに、WiMAXにも引っ越し手続きは必要なようですが、SoftBank Airほど厳しいものではないようです。

参考:UQ WiMAX

引っ越し前は何かと慌ただしいものですが、SoftBank Airを利用しているのであれば、事前の引っ越し手続きはなるべく早めに済ませておくべきでしょう。

SoftBank Airの引っ越し手続きは、ソフトバンクのマイページでできるので、自動車などの住所変更手続きなどよりは手間なくできるでしょう。

解約申請は電話でしかできない

SoftBank Airはソフトバンクの公式サイトや代理店のWebサイト以外にも、電話やソフトバンクショップでの契約も受け付けています。

ところが解約申請は電話でしかできないんです!

SoftBank Airの解約申請窓口である「SoftBank Air お問い合わせ窓口」は受付時間が10:00~19:00となっています。

とはいえ、社会人の場合、問い合わせできるタイミングが限られることもありますよね。

また、問い合わせたものの窓口の混雑などの事態も考えられるでしょう。

解約しやすい通信サービスを利用したいという人には、SoftBank Airはおすすめとはいえないでしょう。

SoftBank Airがおすすめの人/おすすめでない人

ここまでのお話をまとめると、SoftBank Airがおすすめとなる人は次に当てはまる人です。

  • ソフトバンク(ワイモバイル)のスマホユーザー
  • 自宅だけでインターネットができればいい人
  • 自宅の回線工事ができない理由がある人

一方、下記に当てはまる人にはSoftBank Airは不向きである可能性が高いです。

  • ソフトバンク(ワイモバイル)割引を受けられない人
  • いつ速度制限になるかはっきりわからないと不安な人
  • より通信速度性能のいいホームルーターを使いたい人
  • 動画やゲームをしっかり楽しめる高速通信を求める人

SoftBank Airがおすすめであることがわかった人はこのあとのおすすめ契約窓口も合わせてご確認くださいね。

もしもSoftBank Airがおすすめでないことがわかったのであれば、WiMAXもしくは光回線のおすすめ契約先も確認してみてください。

SoftBank Airのおすすめ契約窓口2選

「公式サイトからの契約は安くない」のところでお話したように、SoftBank Airをお得に契約するのであれば、おすすめはソフトバンク公式以外の特典付き窓口です。

とはいえ、SoftBank Airを取り扱う代理店は数多くあります。

たくさんの選択肢があると「どこで契約すればいいの?」と迷ってしまう人もいますよね。

そこでメジャーどころの代理店5社を「安心感」「月額料金」「キャッシュバック」「特典の受け取りやすさ」の4点を基準に比較してみました。

【5社比較表】
代理店名 エヌズカンパニー アウンカンパニー モバレコAir ライフサポート エフプレイン
安心感
月額料金 4,480円 4,480円 1~2ヶ月目:1,970円
3ヶ月目以降:3,344円
4,480円 4,480円
キャッシュバック額 30,000円 30,000円 17,000円 35,000円 最大100,000円
特典の受け取りやすさ 公式記載なし ×

※こちらの表は、スクロールできます。

比較結果を基にすると、おすすめはエヌズカンパニー・アウンカンパニー・モバレコAirの3社といえます。

エヌズカンパニーとアウンカンパニーはどちらもソフトバンクからの表彰実績のある特典付き代理店ですが、アウンカンパニーのほうが特典がやや受け取りやすいです。

そのため今回は3社のなかから、アウンカンパニーとモバレコAirをおすすめ窓口としてご案内していきますね。

電話でカンタンキャッシュバック申請のアウンカンパニー

アウンカンパニーは、SoftBank Air以外にソフトバンク光やauひかりなど光回線を取り扱っている代理店になります。

アウンカンパニーはもうひとつの候補であったエヌズカンパニーとよく似た傾向があります。

アウンカンパニーとエヌズカンパニーの共通点

  • キャッシュバック額が30,000円
  • 正規代理店でソフトバンク社からの表彰実績あり

そのため、エヌズカンパニーも安心感のある代理店であるといえますが、今回は電話口で満額キャッシュバックを申し込めるアウンカンパニーをおすすめしていきますね。

アウンカンパニーのキャッシュバックキャンペーンは申し込み時の折り返し電話で申請が完了します。

つまり、申し込み忘れの心配や手間がほとんどないんです!

さらに、キャッシュバックは最短2ヶ月で振り込まれるので、1年近く待たされるといったじれったさがありません。

また、キャンペーンの適用にオプションサービスへの加入などの条件もないので、実際の支払い料金が高くなることもありません。

要するに、適用しやすいキャッシュバックキャンペーンのある窓口で契約したいという人にはアウンカンパニーがぴったりだといえるでしょう。

申し込み・契約手順

アウンカンパニーでSoftBank Airを契約する手順は下記のとおりです。

  1. アウンカンパニーの公式サイトへアクセス
  2. 「お申し込みはこちら」ボタンを選択
  3. 申し込みフォームに必要事項を記入して申し込む
  4. 折り返しの電話で最終手続き
  5. 重要事項説明書などの案内書類の受取・記入・返送
  6. Airターミナルの受け取り
  7. 利用開始!

なお、アウンカンパニーは電話問い合わせも受け付けているので、Web申し込みを苦手としている人は、電話問い合わせしてみるのも良いかもしれませんよ。

月額料金自体を抑えたいなら格安モデルのモバレコAirがおすすめ!

そもそもの月額料金が安くないのが欠点のSoftBank Air。

「キャッシュバックはいいから、月額料金自体安くして契約する方法はないの?」と思うのであれば、SoftBank Airの業務提携サービスであるモバレコAirでの契約がおすすめとなるでしょう。

モバレコAirは株式会社グッド・ラックがソフトバンク社と業務提携契約を結ぶことでサービスを提供しているSoftBank Airの格安サービスです。

モバレコAirの月額料金は次のようになっています。

【モバレコAir料金表】
契約方式 購入 レンタル
契約期間 2年
おうち割の有無 なし あり なし あり
契約事務手数料 3,000円
端末代 1,650円/月(月月割で相殺) 490円/月(レンタル代)
月額料金 1~2ヶ月目:1,970円
3ヶ月目以降:3,344円
1~2ヶ月目:2,470円
3ヶ月目以降:3,844円
1~2ヶ月目:2,460円
3ヶ月目以降:3,834円
1~2ヶ月目:2,960円
3ヶ月目以降:3,844円
2年総支払い額 80,508円 92,508円 104,028円 104,528円
キャッシュバック額 17,000円 0円
2年実質月額 2,646円 3,146円 4,335円 4,385円

※こちらの表は、スクロールできます。

モバレコAirで契約する場合は、キャッシュバックが受け取れることからレンタルより端末購入契約がおすすめです。

月額料金が割引されてキャッシュバックも受け取れるSoftBank AirはモバレコAir以外見当たらないといえます。

要するに、月額料金とキャッシュバック額の一挙両得を望むのであれば、モバレコAir以上の契約先はないでしょう。

申し込み・契約手順

モバレコAirでの申し込み手順は次のとおりです。

  1. モバレコAir公式サイトにアクセス
  2. 「お申し込み」ボタンを選択
  3. 申し込みフォームに沿って必要情報を入力
  4. Airターミナルを受取
  5. 利用開始

モバレコAirはアウンカンパニーよりも短いステップで申し込みができますが、申し込み時に本人確認書類が必要になるので気を付けてくださいね。

なお、利用可能な本人確認書類は下記の5種類になります。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 健康保険証or住民基本台帳カード+補助書類※
  • 在留カード+パスポート
    ※補助書類として使えるもの

  • 住民票
  • 公共料金領収書
  • 官公庁発行印刷物……納税通知書、税金の通知書等
  • 賃貸借契約書

ちなみに、補助書類には下記の4つの注意点があるので利用する場合は、合わせて確認しておいてくださいね。

  • 発行日が3ヶ月以内であること
  • 申し込みの住所・氏名が書類記載の内容と一致していること
  • 住民票にマイナンバーの記載がある場合は、登録時、番号が写らないように隠すこと
  • 官公庁発行印刷物の場合、官公庁の手書き・戸籍抄本は受付不可

モバレコAirでの申し込みをするときは、必要書類を事前に用意してスムーズに申し込み手続きを進められるようにしておくことをおすすめします。

Softbank Airに満足できなくても損なく解約・乗り換えする方法

デメリットや注意点が意外とあることがわかったSoftBank Air。

そのため、「ソフトバンクAirを使っていて不満があったらどうしよう」と思った人もいるかもしれません。

また、「ソフトバンクAirが合わなさそうだから、他におすすめの回線で契約したい」と思った人もいるのではないでしょうか。

そこでこの章では、初期契約解除制度についてお話したあと、SoftBank Air以外でおすすめとなる回線サービスをご紹介していきますね。

初期契約解除制度を使う

初期契約解除制度とは契約書の受け取りもしくは契約から8日以内であれば、契約者の都合でサービスを解約できる制度です。

初期契約解除制度を利用した場合、解約金や8日分の利用料金の支払いなしでの解約が可能です。

※オプション料金や端末代は支払いを求められることがあるのでご注意ください。

なお、初期契約解除制度は「消費者を悪質な勧誘やサービスから守ること」を目的に用意されている制度です。

そのため、「お試し利用の代わりに利用させてもらう」という利用はあまりおすすめできません。

つまり、初期契約解除制度に頼るのは、「契約したときに『対応エリアです』といわれたけど、実際はまったくつながらなかった」などの本当に必要なときだけという認識でいましょう。

Broad WIMAXは乗り換え費用負担あり

Broad WiMAXは株式会社Link Lifeがサービスを提供するWiMAXです。

サービス運営元 株式会社Link Life
契約期間 3年
月額料金 利用開始月:2,726円の日割り 1日あたり約91円
1~2ヶ月目:2,726円
3~24ヶ月目:3,411円
25ヶ月目以降:4,011円
初期費用 事務手数料 3,000円
3年実質月額 3,672円
契約解除料(解約金) 1~12ヶ月目:19,000円
13~24ヶ月目:14,000円
25~36ヶ月目:9,500円
更新月:0円
それ以降:9,500円
取扱機種 ホームルーター:HOME 02・L02
最大通信速度(ベストエフォート値) 下り最大:1.0Gbps
上り最大:75Mbps
(L02の場合)
現在開催中のキャンペーン  

  • 契約解除料負担の乗り換えキャンペーン
  • 初期費用0円!WEB割キャンペーン
  • 全端末無料キャンペーン

 

Broad WiMAXでは解約金負担乗り換えキャンペーンが開催されています。

キャンペーンで負担してもらえる解約金は最大19,000円※なので、乗り換えるタイミング次第では思ったよりも少ない自己負担で乗り換えられる可能性もあるでしょう。

分割端末代金の残債は対象外

解約金負担乗り換えキャンペーンはWiMAX・SoftBank Air・Y!mobile Pocket WiFiを対象サービスとしています。

そのため、SoftBank Airで不満が生じたとしても乗り換えキャンペーンを利用してBroad WiMAXへと乗り換えることが可能です。

Broad WiMAXではHOME 02L02という2種類のホームルーター機種が取り扱われていますが、おすすめは性能の良いL02です。

【L02スペック表】
機種名 Speed Wi-Fi HOME L02
メーカー HUAWEI
発売年 2019年
カラーバリエーション ホワイト
対応回線 WiMAX 2+
au 4G LTE
最大通信速度 下り:1.0Gbps
上り:75Mbps
サイズ 約93×178×93mm
重さ 約436g
同時接続台数 最大約40台(2.4GHz:20台、5GHz:20台)

Broad WiMAXについてはこれらの記事で詳しくお話しています。

高速・安定した通信がいいならソフトバンク光がおすすめ

オンラインゲームを安定した通信で楽しみたいのであれば、おすすめは光回線の利用です。

SoftBank Airの代わりに契約する光回線であれば、同じソフトバンク社がサービスを提供しているソフトバンク光がよいでしょう。

なぜなら、ソフトバンク光であれば、SoftBank Airと同様にソフトバンク(ワイモバイル)のスマホユーザーはおうち割光セットでスマホ代の割引を受けられるからです。

ソフトバンク光も契約するなら公式サイトではなく代理店からの契約がお得です。

ソフトバンク光を扱う代理店も数多くありますが、おすすめはエヌズカンパニーになります。

窓口名 エヌズカンパニー
契約期間 2年
初期費用
  • 契約事務手数料:3,000円
  • 工事費:0~24,000円
料金
  • 戸建住宅:3,900円~5,600円
  • 集合住宅:3,800円
解約金 9,500円(更新月:0円)
実測速度 下り平均速度: 212.32Mbps
上り平均速度: 160.04Mbps
特徴
  • 最大33,000円のキャッシュバックを受けられる
  • 「SoftBankあんしん乗り換えキャンペーン」を利用すれば最大100,000円まで解約金を負担してもらえる
  • 実測通信速度も申し分ない
  • ソフトバンク/ワイモバイルスマホならスマホ代が割引される

エヌズカンパニーでは独自のキャッシュバックキャンペーンに加えてソフトバンクの公式キャンペーンである「あんしん乗り換えキャンペーン」も利用できます

そのため、SoftBank Airからソフトバンク光に乗り換えるとしても、解約金の負担を心配する必要はないでしょう。

光回線への乗り換えを検討するのであれば、参考としてこちらの記事を確認しておくとよいでしょう。

まとめ

評判が良くないとされがちなSoftBank Airですが、実際のユーザー評価はそこまで悪くないといえます。

【総合評価表】
料金 3.2/5.0
通信速度 3.4/5.0
通信安定性 3.3/5.0
サポート満足度 3.3/5.0
おすすめ度 3.5/5.0

SoftBank Airがおすすめなのは次の人といえます。

  • ソフトバンク(ワイモバイル)のスマホユーザー
  • 自宅だけでインターネットができればいい人
  • 自宅の回線工事ができない理由がある人

SoftBank Airは公式窓口ではなく代理店窓口から契約すると独自キャッシュバックなどが付いてお得です。

SoftBank Airを扱う代理店は数多くありますが、おすすめは下記の2社です。

また、下記のような人はSoftBank Air以外の通信サービスで契約したほうが不満なくネット利用できるでしょう。

  • ソフトバンク(ワイモバイル)割引を受けられない人
  • いつ速度制限になるかはっきりわからないと不安な人
  • より通信速度性能のいいホームルーターを使いたい人
  • 動画やゲームをしっかり楽しめる高速通信を求める人

Softbank Air以外でおすすめの通信サービス

  • Broad WIMAX……解約金負担乗り換えキャンペーンあり。ホームルーター機種がより高性能。
  • ソフトバンク光(エヌズカンパニー)……最大33,000円のキャッシュバックを受けられる。SoftBankあんしん乗り換えキャンペーンも利用できる。

SoftBank Airの特徴をしっかりと把握して、損のない契約が結べるとよいですね!

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
0投票,  平均評価値:0

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-09-11 10:56:31
https://www.seikatsu110.jp/pc/pc_network/206845/
パソコン&周辺機器
シェアリングテクノロジー株式会社

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!