生活110番ニュース パソコン&周辺機器

このエントリーをはてなブックマークに追加

ポケットWiFiにプロバイダが不要な理由!今契約するならおすすめはこの4社

投稿日:2020-06-29 更新日:2020-09-23

「ポケットWiFiはプロバイダと回線契約が別に必要?」

「一番回線が高速なポケットWiFiプロバイダはどこかな?」

上記のように、インターネット契約ではプロバイダも別に契約する、と思っている人もいるかもしれませんね。

じつは、通信速度やつながりやすさを考えてポケットWiFiのプロバイダをいちいち探す必要はありません。

なぜなら、ポケットWiFiにおけるプロバイダとは、光回線の「接続事業者」という意味ではないからです。

ただ、ポケットWiFiサービスを契約すれば、すでに接続事業者としてのプロバイダと契約しているともいえます。

この記事では、ポケットWiFiにおけるプロバイダの本当の意味やどこがおすすめであるかをご紹介していきます。

なお、当編集部がおすすめするポケットWiFiのプロバイダは次の4つです。

当編集部がおすすめするポケットWiFi

  • 楽天モバイル……契約期間縛りなし。対応エリア内ならデータ容量上限無制限で使える。1年間月額料金が無料になるキャンペーンが開催中!
  • DTI WiMAX……WiMAXのなかで実質月額が最安級。誰にでもおすすめの優秀なプロバイダ。
  • BIGLOBE WiMAX……WiMAX唯一の1年契約プロバイダ。口座振替払いでもキャッシュバックを受け取れることが魅力。
  • SAKURA WiFi……ソフトバンク回線利用だから、楽天モバイルが対応エリア外の人におすすめ。3週間のお試し利用ができるので、使いたい心地を知ったうえで契約できる。契約期間縛りもなし!

記事内ではモバイル端末を用いた通信サービスを「ポケットWiFi」と定義しています。また、特別な断りがない場合金額は税別表記となっています。記載内容は精査しておりますが、実際の料金やキャンペーンなどの情報は予告なく変更される場合があり、本文と差異が生じる場合がありますのでご留意ください

光回線とポケットWiFiのプロバイダの違い

光回線の用語として耳にすることが多い「プロバイダ」。

じつは、光回線とポケットWiFiでは、「プロバイダ」が指している意味が微妙に異なっているんです。

しかし、いきなり「意味が微妙に違う」といわれても、「どういうこと?」という話ですよね。

プロバイダ(provider)という言葉には、おもに「インターネット接続サービス業者」または「(インターネットに限らず)サービスを提供する事業者」という2つの意味があります。

じつは、光回線とポケットWiFiのプロバイダの意味の違いは上記の説明で表せるんですよ。

光回線を利用するには、回線そのものを提供する「回線事業者」と、インターネットへの接続サービスを提供する「接続事業者」の両方と契約を結ぶことが必要です。

なぜなら、「回線事業者」だけや「接続事業者」だけの契約ではインターネットを利用できないからです。

※最近では「光コラボレーション回線(光コラボ回線)」のように回線と接続の事業者が一体化されたサービスも増えてきています。

そのため、光回線の接続事業者としてのプロバイダを指して、「Internet Service Provider(略称:ISP)」とも呼びます。

一方、ポケットWiFiは「接続事業者としてのプロバイダ」を必要としません

なぜなら、ポケットWiFiのプロバイダは基本的に回線と接続サービスをワンパッケージにして提供しているからです。

実際に、ポケットWiFiサービス「どんなときもWiFi」の質問ページには下記のような記載があります。

Q.インターネットサービスプロバイダー(ISP)との契約は必要ですか?
A.必要ありません。
どんなときもWiFiはインターネット接続サービスを含んだサービスとなっておりますので、別途インターネットサービスプロバイダー(ISP)とご契約いただく必要はございません。

引用元:どんなときもWiFiのよくある質問ページ

つまり、ポケットWiFiにおける「プロバイダ」とは、「回線事業者」ではなく「サービス提供者=販売代理店」というような意味になります。

そのため、ポケットWiFiを契約したあと、ほかに「接続事業者としてのプロバイダ」を契約する必要はないんです!

「販売代理店としてのプロバイダ」があることで有名なポケットWiFiには、UQコミュニケーションズ社が回線を提供するWiMAXが挙げられます。

WiMAXは回線を提供するのはUQコミュニケーションズ社ただ1社ですが、販売代理店は20社以上あります。

「UQコミュニケーションズ社以外にWiMAX回線を提供する会社がない」ということは、WiMAXの通信速度など基本的な部分はすべて同じであることがわかりますよね。

では、20社以上の販売代理店の違いは何なのでしょうか。

販売代理店ごとに違うのは、月額料金や契約期間、受けられるカスタマーサポートなどになります。

何だか、缶コーヒーをスーパーで90円で買うか、コンビニで100円で買うか、自動販売機で130円で買うかという選択をすることと似ている気がしますよね。

ちなみに、今の話をわかりやすくまとめたのが、下記の図です。

インターネット回線とプロバイダの関係

ポケットWiFi・WiMAXプロバイダを比較するポイント

ポケットWiFi(WiMAX)におけるプロバイダが「販売代理店」の意味で、月額料金などが異なることがわかりました。

言葉の意味がわかったところで気になるのは、「どのプロバイダを選べばよいのか」ではないでしょうか。

初心者でも失敗なくポケットWiFiのプロバイダを選ぶためには、次の6つのポイントで比較することが大事です。

  • 端末の在庫があるかどうか【重要】
  • 料金(実質月額)
  • キャンペーン
  • 無制限プラン
  • 支払い方法
  • 契約期間

それぞれどんなところを見ていくべきなのかを押さえにいきましょう。

【重要】端末の在庫があるかどうか

ポケットWiFiプロバイダを選ぶためにあたって、「今端末の在庫があるどうか」は重要なポイントです。

なぜなら、現在多くのポケットWiFiサービスで、新規契約の受付停止や端末の発送遅延などが起こっているためです。

原因は、4~5月の緊急事態宣言などで在宅時間が長くなったりテレワーク勤務者が増えたりした結果、ポケットWiFiに申し込みが集中してしまったためです。

要するに、「今すぐにでもポケットWiFiを使い始めたい!」と考えているのであれば、新規契約の受付停止や端末の発送遅延が起こっていないサービスを選ぶ必要があるといえます。

ちなみに、この記事でご紹介しているポケットWiFiサービスは、現在端末在庫があり新規契約を受け付けているところをピックアップしていますよ。

※在庫状況は常に変動しているため、申し込み前に必ず最新の情報を公式サイトでご確認ください。

料金(実質月額)

月額料金はポケットWiFiのプロバイダ(販売代理店)ごとに違います。

また、ポケットWiFiの月額料金は、一定の期間ごとに変動することも少なくありません。

そのため、一目でどこが安いかわかりづらいのが難点なんです。

たとえば、下記のような2社があった場合、どちらがより安いのかわかりづらいですよね。

架空のポケットWiFiの月額料金例

  • A社
    契約期間中3,000円定額
  • B社
    契約月:0円
    1~3ヶ月目:2,980円
    4ヶ月目以降:3,280円

では、「どうしたら安いところがすぐにわかるのか?」というお話ですよね。

プロバイダ(販売代理店)ごとに異なる月額料金を比較するうえでは、「実質月額」という値を用いるのがわかりやすくておすすめです。

実質月額は総支払い額を契約期間で割って求めたひと月あたりの平均支払い額のようなものになります。

なお、実質月額は下記の計算式で求められますよ。

実質月額の計算式
[{初期費用+(月額料金×契約期間)}-キャッシュバック等の特典金額]÷契約期間

上記の計算式を基に当編集部が作成したのが次の早見表です。

9月最新 月間データ使い放題のポケットWiFi実質月額
プロバイダ名
契約期間中の総支払額
キャッシュバック額
契約期間中の実質月額
楽天モバイル
詳細記事を見る
15,546円
(縛りなし・1年利用の場合)
1,296円

GMO とくとくBB WiMAX
評判・口コミを見る
155,160円
(3年契約)
27,600円
3,532円
SAKURA WiFi
91,320円
(縛りなし・2年利用の場合)
3,805円
STAR WiFi
92,300円
(2年契約)
3,846円
NOZOMI WiFi 無制限プラン
111,500円
(2年契約)
4,646円

※WiMAXはプロバイダのなかで実質月額がもっとも安いGMO WiMAXを取り上げています。

実質月額の早見表を見ると、どのポケットWiFiプロバイダがもっとも安いのかわかりやすいですよね。

手っ取り早く料金の安いプロバイダで契約したい方は、早見表の上位で在庫があるプロバイダを選ぶとよいでしょう。

※楽天モバイルは正確にはスマホ通信キャリアですが、ポケットWiFiの取り扱いもあるためこの記事ではプロバイダと表現しています。

キャンペーン

ポケットWiFiをお得に安く使っていくうえでは、キャンペーンも見逃せません。

なぜなら、キャッシュバック等の特典金額は実質月額の安さにもかかわってくるからです。

ポケットWiFiのキャンペーンはWiMAXを中心に、キャッシュバックや月額料金割引などさまざまな種類が開催されています。

代表的なキャンペーンは次の4種類です。

  • 現金やポイントが還元される「キャッシュバック」
  • 毎月料金が安くなる「月額割引」
  • 乗り換えや解約金などの特定費用が免除される「費用無料系キャンペーン」
  • 特定のクレジットカードで支払うと特典がもらえる「クレジットカード同時発行キャンペーン」

毎月料金に大きく関係するのはキャッシュバックと月額割引になります。

ポケットWiFiのキャンペーンについてはこちらの記事でよりくわしく解説しています。

ポケットWiFiのキャンペーンを詳しく知りたい人は目を通してみてくださいね。

関連記事

無制限プランがあるか

ポケットWiFiには、月間データ容量に上限のあるプランとないプランとが用意されていることもあります。

基本的には「月間データ容量上限のない無制限プラン」がおすすめになります。

なぜなら、月間データ容量に上限あるプランは、上限オーバーをすると速度制限がかけられてしまい、満足な利用が難しくなってしまうおそれがあるからです。

ちなみに、ポケットWiFiの無制限と一口にいっても、実際には短期間の速度制限条件がある場合と、日常利用の範囲内であれば速度制限条件がない場合がありますよ。

支払い方法

ポケットWiFiの支払い方法は、クレジットカードを用いるクレジットカード払いか銀行口座を利用する口座振替払いの2つが一般的です。

2種類の支払い方法があるといっても、主流はクレジットカード払いです。

口座振替できないプロバイダも多いため、「ポケットWiFiは基本的にはクレジットカード払い契約」となります。

ちなみに、楽天モバイルはデビットカードも利用可能なんですよ。

「クレジットカードは持ってないけど、デビットカードは持ってるよ」という人は、楽天モバイルでの契約を検討してみるのもありかもしれませんね。

なお、口座振替払いについて知りたいのであれば、以下の記事が参考になるでしょう。

契約期間

契約期間は、「解約金不要で解約できるタイミング(契約更新月)がいつくるか」に関わるので重要です。

WiMAXでは3年、WiMAX以外のポケットWiFiでは2年が一般的な契約期間となっています。

※一部例外あり

また、最近では契約期間の定めを設けていない「契約期間縛りなし」のポケットWiFiサービスも増えてきています。

契約期間縛りなしのポケットWiFiなら、いつ解約しても解約金は不要です。

「契約更新月を狙って解約するのは面倒くさいからイヤだな」という人は、契約期間縛りなしのポケットWiFiで契約すると気楽に利用できるかもしれませんね。

おすすめの契約先

それでは、おすすめポイントを基準にすると、結局どこのポケットWiFiで契約するのがおすすめとなるのでしょうか。

WiMAXのプロバイダ(販売代理店)もWiMAX以外のポケットWiFiもまとめて比較した結果、当編集部がおすすめできると判断したのは、次の4社になります。

当編集部がおすすめするポケットWiFi

  • 楽天モバイル……契約期間縛りなし。対応エリア内ならデータ容量上限無制限で使える。1年間月額料金が無料になるキャンペーンが開催中!
  • DTI WiMAX……WiMAXのなかで実質月額が最安級。誰にでもおすすめの優秀なプロバイダ。
  • BIGLOBE WiMAX……WiMAX唯一の1年契約プロバイダ。口座振替払いでもキャッシュバックを受け取れることも魅力。
  • SAKURA WiFi……ソフトバンク回線利用だから、楽天モバイルが対応エリア外の人におすすめ。3週間のお試し利用ができるので、使い心地を知ったうえで契約できる。契約期間縛りもなし!

それぞれのおすすめポイントをチェックしていきましょう!

楽天モバイル

楽天モバイルは、楽天モバイル株式会社がサービスを提供しています。

2020年4月に始まったばかりのサービスですが、対応エリア内なら月間データ容量上限無制限で使えることから、注目を集めているんですよ。

サービス運営元 楽天モバイル株式会社
契約期間 縛りなし
月額料金 1年間0円
(通常2,980円)
初期費用
  • 契約事務手数料:3,000円
  • 端末代12,546円または21,637円
1年実質月額 1,296円(Aterm MP02LNで契約の場合)
契約解除料(解約金) なし
取扱ポケットWiFi機種
  • Aterm MP02LN
  • Aterm MR05LN RW
最大通信速度(ベストエフォート値) 下り:150Mbps
上り:50Mbps
現在開催中のキャンペーン 300万人限定月額料金1年間無料キャンペーン

現在、楽天モバイルでは300万人限定の1年間月額料金無料キャンペーンを開催しています。

このキャンペーンを利用すると、Aterm MP02LNという機種で契約の場合、1年間実質月額1,296円という破格の金額でポケットWiFiを利用できますよ。

9月最新 月間データ使い放題のポケットWiFi実質月額
プロバイダ名
契約期間中の総支払額
キャッシュバック額
契約期間中の実質月額
楽天モバイル
詳細記事を見る
15,546円
(縛りなし・1年利用の場合)
1,296円

GMO とくとくBB WiMAX
評判・口コミを見る
155,160円
(3年契約)
27,600円
3,532円
SAKURA WiFi
91,320円
(縛りなし・2年利用の場合)
3,805円
STAR WiFi
92,300円
(2年契約)
3,846円
NOZOMI WiFi 無制限プラン
111,500円
(2年契約)
4,646円

※WiMAXはプロバイダのなかで実質月額がもっとも安いGMO WiMAXを取り上げています。

楽天モバイルは契約期間の縛りがないので、解約金の心配もありません

お得にポケットWiFiを使い始めたいのであれば、まず検討したいサービスといえるでしょう!

DTI WiMAX

DTI WiMAXはDream Train Internet株式会社がサービスを提供しているWiMAXになります。

サービス運営元 Dream Train Internet株式会社
契約期間 3年
月額料金 1ヶ月目~2ヶ月目:0円
3ヶ月目:2,590円
4ヶ月目~:3,760円
初期費用 契約事務手数料:3,000円
3年実質月額 3,435円(キャッシュバック適用時)
3,602円(キャッシュバック非適用時)
契約解除料(解約金) 1~12ヶ月目:19,000円
13~24ヶ月目:14,000円
25~36ヶ月目:9,500円
37ヶ月目(更新月):0円
それ以降:9,500円
取扱機種 WX06・W06
最大通信速度(ベストエフォート値) 下り最大:1.2Gbps
上り最大:75Mbps

(W06の場合)
現在開催中のキャンペーン NTTグループカード新規入会キャンペーン

DTI WiMAXは数あるWiMAXプロバイダ(販売代理店)のなかでも実質月額が最安級になるもののひとつです。

9月最新 wimax実質月額比較表
プロバイダ名
契約期間中の総支払額
キャッシュバック額
契約期間中の実質月額
GMOとくとくBB
評判・口コミを見る
155,160円
28,000円
3,532円

DTI WiMAX

評判・口コミを見る
129,670円
(NTTグループカード払いのみ6,000円)
3,602円
GMOとくとくBB
月額割引タイプ
132,904円
3,000円
3,608円
Broad WiMAX
評判・口コミを見る
132,176円
3,672円
Smafi WiMAX
評判・口コミを見る
132,240円
3,673円
カシモWiMAX
評判・口コミを見る
135,668円
3,769円
So-net WiMAX
評判・口コミを見る
148,656円
4,129円
BIGLOBE WiMAX
※1年契約・端末なし

評判・口コミを見る
50,760円
4,230円
家電量販店WiMAX
キャンペーンを見る
157,680円
4,380円
au WiMAX
※2年契約N適用時

評判・口コミを見る
106,008円
4,417円
BIGLOBE WiMAX
※1年契約・端末込み

評判・口コミを見る
69,960円
15,000円
4,580円
UQ WiMAX
※2年契約

評判・口コミを見る
111,120円
4,630円
@nifty WiMAX
評判・口コミを見る
179,002円
新規契約終了
JP WiMAX
評判・口コミを見る
134,100円
新規契約終了

とにかく最安のポケットWiFiを使いたいというこだわりがあるならおすすめは、DTI WiMAXとなるでしょう。

BIGLOBE WiMAX

BIGLOBE WiMAXはビッグローブ株式会社がサービス提供しているWiMAXです。

サービス運営元 ビッグローブ株式会社
契約期間 1年
月額料金 3,980円
※端末購入の場合:毎月800円×24ヶ月の支払いも必要
初期費用 契約事務手数料:3,000円
1年実質月額 4,580円
契約解除料(解約金) 1,000円
取扱機種 WX06・W06・WX05
最大通信速度(ベストエフォート値) 下り最大:1.2Gbps
上り最大:75Mbps

(W06の場合)
現在開催中のキャンペーン 15,000円キャッシュバックキャンペーン

BIGLOBE WiMAXは、WiMAXプロバイダ(販売代理店)で唯一1年契約できます

また、クレジットカードと口座振替の2種類の支払い方法に対応しているので、契約者に対する間口も広いといえるでしょう。

ちなみに、BIGLOBE WiMAXでは、口座振替払いを選択してもキャッシュバックを受け取れるんですよ!

他の口座振替払い対応ポケットWiFiサービスでは、口座振替払いのキャンペーンはクレジットカード払いと比較すると、お得度が下がってしまうことも少なくありません。

そのため、「口座振替払いでもキャンペーンを適用してお得に使っていきたい」と思うのであれば、BIGLOBE WiMAXは良い選択肢となってくれるでしょう。

SAKURA WiFi

SAKURA WiFiはBALDIA株式会社がサービス提供しているポケットWiFiになります。

サービス運営元 BALDIA株式会社
契約期間 縛りなし
月額料金 3,680円(クーポン価格)
初期費用 契約事務手数料:3,000円
2年実質月額 3,805円
契約解除料(解約金) なし
取扱機種 FS030W・ARIA2・602HW・601HW・G3000
最大通信速度(ベストエフォート値) 下り最大187.5Mbps~150.0Mbps
現在開催中のキャンペーン なし

SAKURA WiFiはソフトバンクの回線を利用したポケットWiFiです。

そのため、楽天モバイルやWiMAXよりも広い範囲でつながりやすいことが魅力といえるでしょう。

つながりやすさを優先したいのであれば、SAKURA WiFiを候補としてもよいかもしれませんね。

また、SAKURA WiFiには3週間のお試し利用ができる「安心全額返金保証」というサービスがあります。

3週間もお試し利用できるのであれば、「実際使ってみたらつながらなかった」などの不満を持つ可能性を減らせるので、安心して使っていけそうですよね。

ちなみに、SAKURA WiFiは契約期間縛りのないポケットWiFiサービスです。

そのため、3週間以上使ったあとに解約しても解約金は一切かかりませんよ!

まとめ

ポケットWiFiの「プロバイダ」とは「販売代理店」の意味で、光回線における「接続事業者」の意味ではありません。

そのため、ポケットWiFiを契約したからといって、「回線事業者としてのプロバイダ」を改めて探す必要はありません

「販売代理店としてのプロバイダ」を比較するポイントには次の6つが挙げられます。

販売代理店の比較ポイント

  • 端末の在庫があるかどうか【重要】
  • 料金(実質月額)
  • キャンペーン
  • 無制限プラン
  • 支払い方法
  • 契約期間

上記6点を踏まえて当編集部がおすすめできると判断したのは、下記の4社です。

当編集部がおすすめするポケットWiFi

  • 楽天モバイル……契約期間縛りなし。対応エリア内ならデータ容量上限無制限で使える。1年間月額料金が無料になるキャンペーンが開催中!
  • DTI WiMAX……WiMAXのなかで実質月額が最安級。誰にでもおすすめの優秀なプロバイダ。
  • BIGLOBE WiMAX……WiMAX唯一の1年契約プロバイダ。口座振替払いでもキャッシュバックを受け取れることも魅力。
  • SAKURA WiFi……ソフトバンク回線利用だから、楽天モバイルが対応エリア外の人におすすめ。3週間のお試し利用ができるので、使いたい心地を知ったうえで契約できる。契約期間縛りもなし!

自分に合ったポケットWiFiを見つけて、快適なインターネットを満喫してくださいね!

ポケットWiFiのおすすめ記事

2020年10月ポケットWiFiのおすすめTOP5!安さ・容量・速度を徹底比較

2020.02.14

WiMAXおすすめプロバイダTOP5【2020年10月】キャンペーン込み料金・評価を徹底比較

2019.03.27

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
0投票,  平均評価値:0

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-09-23 13:56:48
https://www.seikatsu110.jp/pc/pc_network/202438/
パソコン&周辺機器
シェアリングテクノロジー株式会社

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!