生活110番ニュース パソコン&周辺機器

このエントリーをはてなブックマークに追加

ポケットWiFiの速度制限は解除できない!2つの対策方法と制限になりにくいサービス

投稿日:2020-05-15 更新日:2020-09-17

ポケットWiFiの速度制限は自力解除できない!

「ポケットWiFiが速度制限になった……」と途方に暮れていませんか?

ポケットWiFiが速度制限になってしまうと、動画がカクついたり、読み込みが遅くなったりして、イライラすることこのうえないですよね。

この記事では、ポケットWiFiの速度制限の条件や対策法、速度制限のないおすすめサービスをお伝えしています。

速度制限にならないための対策法といっても難しいものではなく、この記事を見ながらでもできるくらい簡単なものなので、詳しくない人でもすぐに試せますよ。

この記事を通してポケットWiFiの速度制限について簡単にでも知識を付けて、不満なく利用するコツを学んでいきましょう!

通信速度制限のないおすすめのポケットWiFiサービス
  • THE WiFi……実質月額3,605円。トリプルキャリア・クラウドSIM対応で対応エリアがトップクラスに広くつながりやすい!
  • SAKURA WiFi……実質月額3,805円。3週間のお試し利用サービスがあるので、きちんとつながるか試してから契約できる。


現在はポケットWiFiの需要増加により発送までの日数が長くなっていることがあります。申し込み前に必ず公式HPをご確認ください。
記事内では「ポケットWiFi」をソフトバンク・Y!mobile(ワイモバイル)のサービス名ではなく、モバイルルーターを用いたデータ通信サービスと定義しています。また、特別な断りがない場合金額はすべて税別表記となっています。各情報に関して細かな精査を行ってはおりますが実際の料金やプラン、キャンペーンは予告なく変更される場合があり、本文と差異が生じる場合がありますのでご留意ください。

ポケットWiFiの速度制限は自力で解除できない

ポケットWiFiが速度制限になると、

「早く解除されてほしい!」

「自分で解除できないの!?」と思いますよね。

しかし、残念なことにほとんどのポケットWiFiでは速度制限の自力での解除はできないんです!

ポケットWiFiが速度制限になった場合は、利用規約などで指定された一定の期間が経過することによる自動解除を待つしかありません

そうはいっても、「一定期間ってどれくらい?」と気になりますよね。

じつは、ポケットWiFiの速度制限には大きく分けて3種類あり、解除までの期間も違います。

そこでポケットWiFiの速度制限の解除までにかかる期間をまとめてみました。

ポケットWiFiの速度制限解除までにかかる時間

  • データ容量上限による制限の場合……月が替わるまで
    代表的なサービス:NEXT mobile/WiMAXの7GBプランなど
  • 短期間制限(いわゆる3日10GB制限) の場合……3日間の合計データ使用量が10GBを切るまで
    代表的なサービス:WiMAXのギガ放題プラン/ワイモバイルPocket WiFiなど
  • 月間無制限サービスで速度制限になった場合…… 明確な期間などが明らかになっていない
    代表的なサービス:THE WiFi/どんなときもWiFiなど

データ容量上限による速度制限は月が替わるまで続いてしまいます。

スマホの速度制限と同じなのでわかりやすいですよね。

また3日10GB制限は10GBを下回れば自動的に解除となります。

ちなみに、今注目の月間無制限のポケットWiFiサービスでも速度制限になる場合があるようですね。

「明確な期間などが明らかになっていない」となると、「もしも速度制限になったらどうしよう……」と思いますよね。

ですが、完全無制限のポケットWiFiの速度制限条件は気にしなくて大丈夫なんです!

その理由は次の章で詳しくお話しています。

理由を今すぐに知りたい人はこちらから移動できますよ!

キャリアポケットWiFiならデータ容量の追加購入で解除可能

ドコモやソフトバンク/ワイモバイルなどのスマホキャリアでポケットWiFiを契約している場合は、スマホと同じようにデータ容量の追加購入で速度制限を解除できます。

しかし、データ容量の追加購入で速度制限を解除する方法はあまりおすすめできる選択肢ではありません

それというのも、データ容量の追加購入には1GB1,000円の追加料金がかかるからです。

例えば、ドコモのポケットWiFiの場合、1回データ容量追加をするだけで、月額料金が下記のように8,980円となってしまいます。

6,980円(ギガホ・2年縛りありプランの月額料金)+1,000円(ポケットWiFiプランの月額料金)+1,000円(データ容量追加の料金)=8,980円

データ容量の追加購入で速度制限が解除されるのはありがたいといえますが、ポケットWiFiの月額料金が「購入回数×1,000円」値上がりしてしまうのはかなりお財布に厳しいといえますよね。

そのため、キャリアポケットWiFiで速度制限解除に追加料金を支払うくらいなら、この記事でご紹介している基本的に速度制限のないポケットWiFiを契約するほうが経済的であるといえるでしょう。

おすすめのポケットWiFiはこちらから確認できますよ!

ポケットWiFiの速度制限には種類がある

一口にポケットWFiの速度制限といっても、実際には3つのパターンに分けられます。

ポケットWiFiの速度制限の種類

  • データ容量上限による制限
  • 短期間制限(いわゆる3日間10GB制限)
  • 完全無制限の例外

では、それぞれどのような制限がかかるのか、またいつ解除されるのかなどを押さえていきましょう。

使用データ容量が上限に達したとき

ポケットWiFiには7GBや20GB・30GBなど月間のデータ容量に上限が設けられているサービスも多くあります。

データ容量上限ありのサービスで月間データ容量上限をオーバーしてしまった場合は、翌月に月が替わるまで128Kbps(ドコモのギガホプランは、1Mbps)の速度制限がかけられることになります。

容量上限による速度制限は、スマホのギガ死のようなものです。

データ容量上限のあるサービスを利用していて、速度制限に引っかかることに悩まされているのであれば、速度制限のないサービス・プランに乗り換えるか、次の章でご紹介する対策法を試すかすることがおすすめですよ。

対策法についてはこちらから。

速度制限のないおすすめのポケットWiFiについてはこちらからどうぞ!

短期間の利用上限に達したとき

短期間制限とは、月間データ容量に上限はありませんが、〇日以内に一定のデータ量を使うと一時的に速度が低下する制限のことです。

ポケットWiFiの短期間制限は、3日間で10GB以上という条件が多いです。

短期間制限の代表例はWiMAXのギガ放題プランとワイモバイルPocket WiFi(アドバンスオプション利用時)なので、上記2つの速度制限について見ていきましょう。

わかりやすいように表にまとめたので、下記をご覧ください。

【WiMAX/ワイモバイルPocket WiFiの速度制限比較表】
サービス名 WiMAX ワイモバイルPocket WiFi
制限の種類 3日10GB
制限発動条件 3日間で10GB以上データ通信する
制限時速度 1Mbps
速度制限期間 10GB翌日18時~2時 10GB翌日18時~1時
制限解除条件 3日間の合計データ通信量が10GBを下回る

ワイモバイルの制限解除時間が1時間早い以外は全く同じ条件であるといえますね。

とはいえ、ポケットWiFiサービスによっては独自の短期間制限を設けている場合があります。

たとえば、縛りなしWiFi の通常プランは1日2GB以上の使用で当日速度制限となっていますよ。

WiMAXなどの3日10GB制限の仕組みと解除されるまでの流れはこちらの図解をご覧ください。

3日10GBの速度制限条件の図

 

上記の例の場合、3日目に速度制限条件をオーバーしたので、翌日の夕方~深夜にかけて通信速度がおおむね1Mbpsに制限されます。

ちなみに、1Mbpsという制限時速度は標準画質のYouTubeであれば、問題なく見られるほどの通信速度です。

なお上記の例では速度制限当日のデータ使用量が少なかったため、翌日に自動解除となっています。

しかし、速度制限にかかっていることに気付かずにたくさんのギガ数を使ってしまうと、解除までに何日もかかってしまうでしょう。

つまり、短期間制限のあるサービスで速度制限になった場合は、速度制限になっている日のデータ使用量を抑えるようにすることが肝心だといえるでしょう。

データ使用量を抑えるためのコツはこちらで解説していますよ!

ところで、WiMAXには「ハイスピードプラスエリアモード」というauの4G LTE回線を利用できる機能がありますよね。

ハイスピードプラスエリアモードは、WiMAXが圏外でもauの4G LTE回線経由でインターネットを利用できることから、WiMAXユーザーにとってはあって困る機能ではありません。

しかし、ハイスピードプラスエリアモードの積極的な利用はあまりおすすめできる方法ではないんです。

というのも、ハイスピードプラスエリアモードを利用すると、ギガ放題プランで契約していても月間のデータ容量上限を7GBでロックされてしまうからです。

WiMAXを利用している場合は、基本的にハイスピードプラスエリアモードの利用は控えたほうがよいでしょう。

完全無制限でも例外アリ

ポケットWiFiサービスには、「月間のデータ容量に上限がない」「通信速度制限もない」ことから、「完全無制限サービス」と呼ばれるサービスもあります。

「月間無制限のサービスなら速度制限心配しなくていいんだよね」と思うかもしれません。

しかし、じつは例外的に速度制限がかけられる場合があることは知っておくべきといえます。

そうはいっても、「月間無制限サービスで速度制限になるのってどんな場合?」となりますよね。

そこで代表的な月間無制限サービスの速度制限条件をまとめてみました。

代表的な月間無制限ポケットWiFiサービスの速度制限条件
  • ZEUS WiFi(現在、配送一時停止中)

    ネットワーク品質の維持および公正な電波利用の観点から、違法ダウンロード等の不正利用または著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信をされた場合、通信時間の制限や通信速度の制限をすることがあります。

    引用元:ZEUS WiFi

  • SAKURA WiFi(現在、新規契約受付停止)

    回線元の判断により短期間で膨大なデータ量の消費または、異常な通信量とみなされた場合、速度制限(低速化:128kpps)が発生いたします。

    引用元:SAKURA WiFi

  • どんなときもWiFi(現在、新規契約受付停止)

    国内外の通信会社では、ネットワーク品質の維持および公正な電波利用の観点から、著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信をされた場合、該当のお客様に対し通信速度を概ね384Kbpsに制限する場合があります。また違法ダウンロードなどの不正利用の疑いがある場合、ご利用停止を行う場合があります。

    引用元:どんなときもWiFi

制限時の最大通信速度はサービスによって違いがある場合があるようですね。

一方、月間無制限サービスで速度制限になる条件としては、

  • 違法ダウンロード等の不正利用
  • 著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信をした

などの悪質な利用とみなされる行為をした場合と解釈すれば問題ないでしょう。

とはいえ、「オンラインゲームが趣味だけど、悪質利用と思われて速度制限されないかな……」と不安に思う人もいるかもしれませんよね。

サービスによってはよくある質問の回答として、

一般的なWEBブラウジング、SNS利用、動画視聴、ゲームアプリ利用等の範囲であれば制限がかかることはございません。

引用元:THE WiFi よくある質問

のように、日常生活での使用では速度制限にならないことを伝えてくれているケースがあります。

要するに、月間無制限サービスにも速度制限条件が定められているものの、「ほとんどは例外であって、日常生活での使用であれば気にする必要はない」ということです。

ただ、2020年8月に報道されたどんなときもWiFiの発表内容によると、一部のユーザーが月間1,000GBを超える通信を行うこともあることから、完全無制限でのサービス提供は難しいとのことです。

そのため、今後は完全無制限サービスの提供は減っていくでしょう。

ポケットWiFiで速度制限にならないための対策法

速度制限が全くないポケットWiFiサービスは存在しないことがわかりましたが、ポケットWiFiで速度制限にならないためにできることには何があるのでしょう。

ポケットWiFiの速度制限対策としてできることには、

  1. データ使用量の目安を知る
  2. 実際のデータ使用量を確認する

のふたつが挙げられます。

データの使用量の目安を知っておけば、どれくらい使えば速度制限条件になってしまうのか大体予想できます。

さらに、現在のデータ使用量を確認しておけば、実際にあとどれくらい使うと制限に引っかかってしまうかわかるので、うっかり速度制限になってしまうトラブルを防げるでしょう。

それでは、それぞれの方法を確認していきましょう。

対策法1:データ使用量の目安を知ろう

アプリの使用データ量を大体でも知っておけば、どれくらい使うと速度制限にかかるかわかりやすくなります。

そうはいっても、「どのアプリがどのくらいデータ量を使っているかなんてどうやってわかるの?」という話ですよね。

そこで、当編集部が調べてみたところ、海外用レンタルWiFiサービスのイモトのWiFiがわかりやすいデータ使用量の例示をしていたので、参考にお伝えしますね。

【イモトのWiFiが例示していたデータ使用量の目安(1GBの場合)】
アプリ名 使用用途 利用可能回数・時間の目安と条件
Google Webサイト閲覧 約5,000回/表示 1回
メール メール送受信 約1万通/1通100文字の場合
Facebook 投稿 約400回/1回につき2.4MBの写真を投稿した場合
LINE テキスト送信 約2万通/1通50KBの場合
音声通話 約27時間/5分で3MBの場合
Instagram 投稿 約500回/1回につき1.5MBの写真 を投稿した場合
Twitter 投稿 約1000回/1回1MBの場合
TikTok 投稿 約100回/1回に10MBで15秒の動画 を投稿した場合
Skype 音声通話 約41時間/5分で2MBの場合
Googleマップ 地図検索 約320回/検索 1回で約3MBの場合
乗り換えアプリ 検索 約2,900回
YouTube 閲覧 約66分/標準画質 480pの場合
位置情報ゲーム ゲームプレイ 約14時間/1時間の移動時に約70MBの場合

この表のデータ使用量は1日1GBの例です。

例えば、3日10GBの短期制限で考える場合は、1日平均で3GBほどが上限となってきます。

そのため、上記の表の値を3倍すると1日あたりの上限値が推測できそうですね。

使用用途がWeb閲覧やメールの送受信・SNSの利用が中心であれば、速度制限条件を強く意識しなくても問題なさそうですよね。

しかし、動画視聴のためにポケットWiFiを利用するのであれば、画質や利用時間に気を付けなければ、すぐに速度制限になってしまうかもしれません

ポケットWiFiで速度制限に引っかからないためには、利用目的を考えたサービス選びが大切なのかもしれませんね。

対策法2:実際のデータ使用量を確認してみよう

データ使用量の目安を提示されても、「目安って結局、実際の値じゃないじゃん。実際の使用量を確認する方法ってないの?」と思うこともありますよね。

じつはポケットWiFiのデータ使用量は簡単に確認できるんですよ!

画面のある機種を利用しているポケットWiFiサービスであれば、モバイルルーターに「データ使用量確認画面」があるので、そこで確認できますよ。

一方利用しているのが画面のない機種である場合は、スマホやパソコンで管理画面と呼ばれるページを利用することで確認できる場合があります。

データ使用量の確認方法

ただし、月間無制限サービスによってはよくある質問でデータ使用量の確認についての注意事項を伝えている場合があるので、気を付けてくださいね。

よくある質問でデータ使用量の確認についての注意事項を伝えている例
  • ZEUS WiFi(現在、配送一時停止中)

    利用データの確認はできますか?
    ZEUS WiFiの端末画面「データ利用量」から確認ができます。
    ただし、ZEUS WiFiはご利用環境により最適な通信に切り替わるため、切り替わりの際、端末画面のデータ利用料はリセットされます。

    引用元:ZEUS WiFi よくある質問

  • どんなときもWiFi(現在、新規契約受付停止)

    利用データ量の確認はできますか?
    グリニッジ標準時間24時(日本時間 朝9:00)毎にリセットされますので1日単位でのデータ使用量のみご確認いただけます

    引用元:どんなときもWiFi よくある質問

速度制限なしで利用できるおすすめポケットWiFi

ポケットWiFiで速度制限に引っかかるのが煩わしいのであれば、日常使用であれば速度制限の心配がない月間無制限サービスで契約するのが、もっとも有効な解決方法となるでしょう。

月間無制限サービスのポケットWiFiは数多くありますが、当編集部がおすすめするのは次の2つです。

当編集部おすすめのポケットWiFiサービス

  • THE WiFi……実質月額3,605円。トリプルキャリア・クラウドSIM対応で対応エリアがトップクラスに広くつながりやすい!
  • SAKURA WiFi……実質月額3,805円。3週間のお試し利用サービスがあるので、きちんとつながるか試してから契約できる。

それでは、それぞれのサービスを確認していきましょう。

THE WiFi

THE WiFiはスマートモバイルコミュニケーションズ株式会社がサービス提供する月間最大124GBのポケットWiFiサービスです。

現在は1日4GBまで使える大容量プランを提供しています。

サービス運営元 スマートモバイルコミュニケーションズ株式会社
契約期間 2年
基本料金 THE WiFiライトプラン
月額料金:3,480円
初期費用 0円
2年実質月額 THE WiFiライトプラン:3,605円
契約解除料(解約金) 1ヵ月目~24ヵ月目:9,800円
25ヵ月目以降:0円
取扱機種 U2s
最大通信速度(ベストエフォート値) 下り最大:150Mbps
上り最大;50Mbps
利用までの日数 最短翌日~遅くとも申し込みから4日ほど
おすすめポイント
☑トリプルキャリア対応で日本全国のほとんどの場所でつながりやすい
☑全国150,000ヵ所以上のWiFiスポットも利用できる(THE WiFiプランで契約の場合)
☑平日正午までに申し込めば即日発送してもらえる
現在開催中のキャンペーン なし
THE WiFiはこんな人におすすめ!
  • ほとんどの場所でつながりやすいポケットWiFiが欲しい人
  • できるだけ早くポケットWiFiを使いたい人

THE WiFiはドコモ・au・ソフトバンクのLTE回線を利用できるトリプルキャリア・クラウドSIMのポケットWiFiになります。

クラウドSIMとは今この場でもっともつながりやすい回線に自動でつながる通信技術のことをいいます。

クラウドSIMのしくみ

そのため、対応エリアの広さ・つながりやすさはトップクラスです。

また、実質月額(契約期間中の総支払い額を契約期間で割って求めた平均値のようなもの)が安いことから、お得に契約できるポケットWiFiのひとつになります。

11月最新 月間データ使い放題のポケットWiFi実質月額
プロバイダ名
契約期間中の総支払額
キャッシュバック額
契約期間中の実質月額
GMO とくとくBB WiMAX
評判・口コミを見る
155,160円
(3年契約)
30,000円
3,477円
SAKURA WiFi
91,320円
(縛りなし・2年利用の場合)
3,805円
STAR WiFi
92,300円
(2年契約)
3,846円
NOZOMI WiFi 無制限プラン
111,500円
(2年契約)
4,646円

※WiMAXはプロバイダのなかで実質月額がもっとも安いGMO WiMAXを取り上げています。

つながりやすくお得なポケットWiFiを望むのであれば、THE WiFiでの契約は十分に検討するべきでしょう。

SAKURA WiFi

※SAKURA WiFiは現在、新規契約受付を停止しています。

SAKURA WiFiはBALDIA株式会社がサービスを提供しているポケットWiFiです。

SAKURA WiFiはソフトバンクのLTE回線を利用しています。

キャリアのLTE回線を利用しているポケットWiFiには月間のデータ容量上限のあるサービスも少なくありませんが、SAKURA WiFiは月間無制限で使えるんですよ!

サービス運営元 BALDIA株式会社
契約期間 なし
基本料金 3,680円(クーポン価格)
初期費用 契約事務手数料:3,000円
2年実質月額 3,805円
契約解除料(解約金) なし
取扱機種 FS030W・ARIA2・602HW・601HW・G3000
最大通信速度(ベストエフォート値) 下り最大187.5Mbps~150.0Mbps
利用までの日数 最短翌日~遅くとも申し込みから4日ほど
おすすめポイント ☑契約期間の縛りなく利用できる
☑3週間のお試し利用ができる
☑データ容量上限無制限で利用できる
現在開催中のキャンペーン なし
SAKURA WiFiはこんな人におすすめ!
  • 契約期間縛りを望まない人
  • すぐにポケットWiFiを使い始めたい人
  • わかりやすい月額料金のほうが嬉しい人

SAKURA WiFiには「安心全額返金保証」というお試し利用サービスが用意されています。

安心全額返金保証を利用すると、契約から3週間以内に必要事項を連絡したうえで解約した場合、契約時に支払った費用を全額返金してもらえます

とはいえ、解約時に返却手数料として1,000円を支払わなければなりません

そうはいっても、他のポケットWiFiのように2万円近い解約金を支払うよりは圧倒的にコスパが良いでしょう。

そのため、「最初につながるかどうか試してから契約したい」と考えている人にはうってつけのサービスといえるでしょう。

ちなみに、SAKURA WiFiには契約期間縛りがないので、安心全額返金保証を利用しない場合でも違約金無料で解約できますよ!

まとめ

ポケットWiFiの速度制限は基本的には自力解除ができず、一定期間の経過による自動解除を待つしかありません。

ポケットWiFiの速度制限解除までにかかる時間

  • データ容量上限による制限の場合:NEXT mobile/WiMAXの7GBプランなど……月替わりまで
  • 短期間制限(いわゆる3日10GB制限) の場合:WiMAXのギガ放題プラン/ワイモバイルPocket WiFiなど……3日間の合計ギガ数が10GBを下回るまで

また、ポケットWiFiの速度制限といっても3つのパターンがあります。

ポケットWiFiの速度制限の種類
  • データ容量上限による制限
  • 短期間制限(いわゆる3日間10GB制限)
  • 月間無制限の例外

ポケットWiFiで速度制限になりたくないのであれば、予防のためにできることは主に次の2つでしょう。

ポケットWiFiで速度制限にならないためにできること

  1. データ使用量の目安を知る
  2. 実際のデータ使用量を確認する

速度制限自体ないポケットWiFiをお探しなら次の2つがおすすめです!

当編集部おすすめのポケットWiFiサービス

  • THE WiFi……トリプルキャリア・クラウドSIM対応で対応エリアがトップクラスに広くつながりやすい!
  • SAKURA WiFi……ソフトバンク回線なのに月間無制限!3週間のお試し利用サービスがあるので、使い心地を試せる!

この記事でご紹介した方法を参考に、速度制限にうまく対応して、満足できるインターネットライフを過ごしてくださいね!

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
0投票,  平均評価値:0

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-09-17 12:45:42
https://www.seikatsu110.jp/pc/pc_network/198073/
パソコン&周辺機器
シェアリングテクノロジー株式会社

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!