生活110番ニュース パソコン&周辺機器

このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年最新ポケットWiFiランキング!今契約できる安さ・速度でおすすめトップ5

投稿日:2020-05-07 更新日:2020-09-17

無制限ポケットWiFiおすすめランキング

「ギガ節約のためにもポケットWiFiを契約したい」

「一番安くておすすめのポケットWiFiを知りたい」

上記のような方のために、この記事ではおすすめの月間データ上限なしのポケットWiFiをランキング形式でお伝えしていきます。

この記事のランキング基準

  • すぐに申し込みできるか【重要】
  • キャンペーン込みの実質月額は安いか【重要】
  • ストレスない通信速度か
  • 対応エリアは広いか
  • 機種は最新か

一番に「すぐ申し込みできるか」というポイントがあるのは、4~5月に在庫が切れたり申し込みができなくなったりしたポケットWiFiが非常に多かったためです。

サービス名 申し込み 実質月額 通信速度 対応エリア 最新機種
【1位】
GMO WiMAX
すぐできる 3,532円
(3年契約)
あり
【2位】
DTI WiMAX
すぐできる 3,602円
(3年契約)
あり
【3位】
楽天モバイル
すぐできる 1,296円
(1年利用)
やや型落ち

※こちらの表は、スクロールできます。

2020年9月現在のおすすめポケットWiFi1位はWiMAXの中でも実質月額最安のGMOとくとくBB WiMAXとなっています。

人気のポイントは「最新モバイルルーター(端末代無料)契約で28,000円のキャッシュバック」です。

さらに、安さはもちろん、失敗なく使うためのおすすめポイントもご紹介していますよ。

ポケットWiFi選びのご参考にしてくださいね。

記事内ではモバイル端末を用いた通信サービスを「ポケットWiFi」と定義しています。また、特別な断りがない場合金額は税別表記となっています。記載内容は精査しておりますが、実際の料金やキャンペーンなどの情報は予告なく変更される場合があり、本文と差異が生じる場合がありますのでご留意ください

【2020年9月最新】おすすめのポケットWiFiランキングトップ5を紹介!

それでは、実質月額を基にした、当編集部おすすめのポケットWiFiトップ5をご紹介していきますね!

当編集部おすすめのポケットWiFiトップ5

  • GMO WiMAX ……WiMAXでキャッシュバックが最高額!実質月額もWiMAXでもっとも安い。
  • DTI WiMAX……WiMAXで実質月額が最安級になるプロバイダ(販売代理店)のひとつ。サポートの丁寧さで高評価。
  • 楽天モバイル……料金が安い。対応エリア内なら月間データ容量上限無制限。月額料金1年間無料キャンペーン中!
  • STAR WiFi……無制限プランあり。ソフトバンク回線だから対応エリアが広い。7日間のお試し利用が可能!
  • Broad WiMAX……実質月額最安級。乗り換えキャンペーンあり。

それぞれのサービスをご案内していきますね。

第1位:GMO WiMAX

GMO WiMAXはGMOとくとくBBの運営元として有名なGMOインターネット株式会社がサービスを提供しているWiMAXです。

サービス運営元 GMOインターネット株式会社(GMOとくとくBB)
契約期間 3年
月額料金 1~2ヶ月目:3,609円
3ヶ月目以降:4,263円
初期費用 事務手数料 3,000円
3年実質月額 3,532円
契約解除料(解約金) 12ヶ月目まで:19,000円
24ヶ月目まで:14,000円
36ヶ月目まで:9,500円
更新月:0円
更新月以降:9,500円
取扱機種
  • モバイルルーター:W06・WX06
  • ホームルーター:L02・HOME 02
最大通信速度(ベストエフォート値) 下り最大:1.2Gbps
上り最大:75Mbps

(W06の場合)
現在開催中のキャンペーン 28,000円キャッシュバックキャンペーン

ポケットWiFiをキャンペーンのお得度で考えるのであれば、GMO WiMAXのキャッシュバックタイプがおすすめといえます。

なぜなら、GMO WiMAXはWiMAXで最高額のキャッシュバックを受け取れるプロバイダ(販売代理店)だからです。

GMO WiMAXはキャッシュバックの高さもあって、実質月額もWiMAXで最安となります。

実質月額とは、契約期間中の総支払い額を契約期間で割って求めた1月あたりの平均支払い額のようなものです。

実質月額の計算式

{総支払額(月額合計+費用)-キャッシュバック額}÷契約月数

WiMAXの実質月額表を見る(クリックで開閉できます)

9月最新 wimax実質月額比較表
プロバイダ名
契約期間中の総支払額
キャッシュバック額
契約期間中の実質月額
GMOとくとくBB
評判・口コミを見る
155,160円
28,000円
3,532円

DTI WiMAX

評判・口コミを見る
129,670円
(NTTグループカード払いのみ6,000円)
3,602円
GMOとくとくBB
月額割引タイプ
132,904円
3,000円
3,608円
Broad WiMAX
評判・口コミを見る
132,176円
3,672円
Smafi WiMAX
評判・口コミを見る
132,240円
3,673円
カシモWiMAX
評判・口コミを見る
135,668円
3,769円
So-net WiMAX
評判・口コミを見る
148,656円
4,129円
BIGLOBE WiMAX
※1年契約・端末なし

評判・口コミを見る
50,760円
4,230円
家電量販店WiMAX
キャンペーンを見る
157,680円
4,380円
au WiMAX
※2年契約N適用時

評判・口コミを見る
106,008円
4,417円
BIGLOBE WiMAX
※1年契約・端末込み

評判・口コミを見る
69,960円
15,000円
4,580円
UQ WiMAX
※2年契約

評判・口コミを見る
111,120円
4,630円
@nifty WiMAX
評判・口コミを見る
179,002円
新規契約終了
JP WiMAX
評判・口コミを見る
134,100円
新規契約終了

 
そのため、WiMAXをもっともお得に利用したいのであれば、GMO WiMAX以上の選択肢は見当たらないといえるでしょう。

なお、GMO WiMAXは人気の高さから一時期端末在庫の不足による発送遅延が発生していましたが、現在では解消しています。

つまり、今すぐWiMAXが必要という人でも安心して申し込めますよ。

GMO WiMAXについてはこれらの記事で詳しいお話をしています。

第2位:DTI WiMAX

WiMAXを実質月額の安さで選ぶのであれば、DTI WiMAXも悪い選択肢ではないといえます。

DTI WiMAXはDream Train Internet株式会社がサービスを提供するWiMAXです。

サービス運営元 Dream Train Internet株式会社
契約期間 3年
月額料金 1ヶ月目~2ヶ月目:0円
3ヶ月目:2,590円
4ヶ月目~:3,760円
初期費用 契約事務手数料:3,000円
3年実質月額 3,602円
契約解除料(解約金) 1~12ヶ月目:19,000円
13~24ヶ月目:14,000円
25~36ヶ月目:9,500円
37ヶ月目(更新月):0円
それ以降:9,500円
取扱機種
  • モバイルルーター:W06・WX06
  • ホームルーター:L02・HOME 02
最大通信速度(ベストエフォート値) 下り最大:1.2Gbps
上り最大:75Mbps

(W06の場合)
現在開催中のキャンペーン NTTグループカード新規入会キャンペーン

DTI WiMAXの実質月額は3,602円とGMO WiMAXに次ぐ安さです。

そのため、キャッシュバックではなく月額割引によるお得さを求めるのであれば、DTI WiMAXのほうがおすすめとなるでしょう。

また、DTIはサポートの対応が丁寧であると評判が良いプロバイダといえます。

avatar

HAROさん (30代・男性) 岡山県岡山市

料金プランについて詳しく聞いた時、丁寧に答えてくれました。

avatar

たけしさん (50代・男性) 神奈川県

3日間での10ギガ縛りについて質問したことがありますが、それに対してとても丁寧に対応してくれました。

DTI WiMAXについてはこちらの記事で詳しくご紹介しています。

第3位:楽天モバイル

楽天モバイルは楽天モバイル株式会社が運営しているスマートフォンキャリアです。

しかし、楽天モバイルはスマホだけでなくポケットWiFi端末も取り扱っています。

そのため、この記事ではポケットWiFiサービスの1社としてご紹介していきますね。

サービス運営元 楽天モバイル株式会社
契約期間 縛りなし
月額料金 1年間0円
(通常2,980円)
初期費用
  • 契約事務手数料:3,000円
  • 端末代12,546円~21,637円
1年実質月額 1,296円(Aterm MP02LNで1年利用の場合)
契約解除料(解約金) なし
取扱機種
  • Aterm MP02LN
  • Aterm MR05LN RW
最大通信速度(ベストエフォート値) 下り:150Mbps
上り:50Mbps
現在開催中のキャンペーン 300万人限定月額料金1年間無料キャンペーン

楽天モバイルの強みは対応エリア内であれば、月間データ容量上限無制限で利用できることにあります。

対応エリアは随時拡大中なので、自分の使いたい場所が対応エリア内であるかチェックしておくとよいでしょう。

参考:楽天モバイルの対応エリア

また、楽天モバイルでは現在、300万人を対象とした1年間月額料金無料キャンペーンが開催されています。

つまり、契約事務手数料と端末代以外の費用の負担なしにポケットWiFiを使い始めることも可能なんです。

ちなみに、楽天モバイルのポケットWiFiは、当編集部が調べた限りでは現在もっとも実質月額が安いポケットWiFiといえます。

ポケットWiFiの実質月額表を見る(クリックで開閉できます)

9月最新 月間データ使い放題のポケットWiFi実質月額
プロバイダ名
契約期間中の総支払額
キャッシュバック額
契約期間中の実質月額
楽天モバイル
詳細記事を見る
15,546円
(縛りなし・1年利用の場合)
1,296円

GMO とくとくBB WiMAX
評判・口コミを見る
155,160円
(3年契約)
27,600円
3,532円
SAKURA WiFi
91,320円
(縛りなし・2年利用の場合)
3,805円
STAR WiFi
92,300円
(2年契約)
3,846円
NOZOMI WiFi 無制限プラン
111,500円
(2年契約)
4,646円

 
1年利用での実質月額が1,200円代で収まるポケットWiFiは他に見つけられませんでした。

要するに、対応エリアにお住まいで料金の安さを最重要視する人には楽天モバイルが向いているでしょう。

とはいえ、楽天モバイルは2020年4月に新サービスを始めたばかりです。

そのため、当編集部に寄せられた口コミには「サポートが混み合っていてつながりにくい」という不満を訴えるものも少なからずありました。

「困ったときに利用するんだから、つながりやすいサポートじゃないと困る!」と考える人は、他のWiFiから契約先を探したほうが安心して利用できるかもしれません。

第4位:STAR WiFi

STAR WiFiは株式会社ツボスタが運営しているポケットWiFiサービスです。

サービス運営元 株式会社ツボスタ
契約期間 縛りなし
月額料金 3,480円(クーポン価格)
初期費用 事務処理手数料:3,980円
2年実質月額 3,646円
契約解除料(解約金) なし
取扱機種 G3000
最大通信速度(ベストエフォート値) 下り:150Mbps
上り:50Mbps
現在開催中のキャンペーン なし

STAR WiFiには、月間のデータ容量上限100GBの「新大容量プラン」と月間データ容量上限無制限の「無制限プラン」とがあります。
月間のデータ容量に上限がないことから、おすすめは「無制限プラン」といえます。

STAR WiFiは対応エリアの広いソフトバンク回線を利用したポケットWiFiです。

そのため、WiMAXや楽天モバイルが対応エリア外になってしまう地域でも利用できる可能性がありますよ。

また、STAR WiFiは実測通信速度も速めです。

STAR WiFiの実測通信速度

  • 下り平均速度: 41.5Mbps
  • 上り平均速度: 23.68Mbps

「実測通信速度」は、全国で実際に計測された通信速度を集計しているサイトみんそく様からの引用です。データは2020年7月時点のものとなります。

下りの実測通信速度は約20Mbpsあれば、高画質の動画視聴も問題なく楽しめます。

参考:YouTubeのヘルプページ

また、STAR WiFiには7日間のお試し利用ができる「7日お試しプラン STAR-7」での利用も可能です。

STAR-7プランで利用する場合、端末到着日から7日間の間に返却をすると、事務処理手数料と月額料金が返金されますよ!

ただし、返却手数料として1,980円(新大容量プランの場合は980円)を支払わなければならない点には気を付けましょう。

ちなみに、お試しして気に入った場合はそのまま使い続けることで通常の契約を結んだことになるので、改めて手続きをする必要などはありませんよ!

お試しをしてからポケットWiFiを利用したいという人は、STAR WiFiを検討してみるとよいでしょう。

第5位:Broad WiMAX

Broad WiMAXは株式会社Link Lifeがサービスを提供しているWiMAXです。

サービス運営元 株式会社Link Life
契約期間 3年
月額料金 利用開始月:2,726円の日割り 1日あたり約91円
1~2ヶ月目:2,726円
3~24ヶ月目:3,411円
25ヶ月目以降:4,011円
初期費用 事務手数料 3,000円
3年実質月額 3,672円
契約解除料(解約金) 1~12ヶ月目:19,000円
13~24ヶ月目:14,000円
25~36ヶ月目:9,500円
更新月:0円
それ以降:9,500円
取扱機種
  • モバイルルーター:WX06・W06
  • ホームルーター:HOME 02・L02
最大通信速度(ベストエフォート値) 下り最大:1.2Gbps
上り最大:75Mbps

(W06の場合)
現在開催中のキャンペーン
  • 契約解除料負担の乗り換えキャンペーン
  • 初期費用0円!WEB割キャンペーン
  • 全端末無料キャンペーン

Broad WiMAXの実質月額は3,672円とWiMAX最安級のひとつといえます。

そのため、WiMAXをお得に使っていきたい人は候補に加えてよいプロバイダ(販売代理店)の1社といえるでしょう。

なお、Broad WiMAXはLink Life社が違約金を全額負担してくれる乗り換えキャンペーンをはじめとするお得なキャンペーンを常に開催しています。

その結果、Broad WiMAXにも契約者が殺到し、一時は端末発送遅延も発生していましたが現在では解消しています。

急いでWiMAXが必要な人もBroad WiMAXでの契約を検討しても問題ないでしょう。

【大前提!】おすすめのポケットWiFiを選ぶポイントは?

「おすすめのポケットWiFiはわかったけど、ポケットWiFiってどうやって選べばいいの?」と思っている人もいますよね。

現在ポケットWiFiを選ぶのであれば、下記の5点に気を付けて選ぶと失敗しないでしょう。

ポケットWiFi選びのポイント5つ

  • 今すぐ利用できるポケットWiFiである
  • キャンペーン込みの料金(実質月額)
  • 通信速度
  • 対応エリアの広さ
  • 契約できる機種

それではその理由を順にお話していきますね。

今すぐ利用できるポケットWiFiである

現在、「すぐに申し込みできる」「端末在庫があってすぐに発送してもらえる」という点がポケットWiFi選びでは重要となっています。

背景としては、緊急事態宣言やテレワークの増加により、4月~6月にかけてポケットWiFi自体の需要が高まったことがあります。

その結果、どんなときもWiFiなどWiMAX以外の無制限系ポケットWiFiでは端末在庫不足によるサービスの新規契約受付停止や端末の発送遅延・発送一時停止などが多く発生しました。

なお、新規契約の受付停止のサービスは現在でも発生しています

そのため、「今すぐポケットWiFiがほしい」という人は、「今申し込めるのか」、「申し込んだらいつまでに届くのか」を確認しておくべきでしょう。

キャンペーン込みの料金(実質月額)

もっとも気になるのは、「いくらで使えるか?」ではないでしょうか。

ポケットWiFiはサービスによって月額料金やキャンペーン金額が異なっています。

そのため、サービス同士の料金比較は難しいといえます。

そこで重要となるのが、「実質月額」という値です。

実質月額とは、ポケットWiFiの契約期間中の総支払い額の平均値のようなものになります。

実質月額の計算式

[{初期費用+(月額料金×契約期間)}-キャッシュバック等の特典金額]÷契約期間

「キャッシュバック等の特典金額」が入っていることからわかるかもしれませんが、実質月額は「キャンペーン込みで考えた月額」です。

キャンペーン金額込みで比較することで、どのサービスが本当にお得かわかりやすくなります

そのため、「実際に家計簿に落とし込んでみたら、思ったより高かった……」と契約後に料金面でショックを受けることも少なくなるかもしれません。

実質月額を基に当編集部が作成したポケットWiFiの比較表が下記になります。

ポケットWiFiの実質月額表を見る(クリックで開閉できます)

9月最新 月間データ使い放題のポケットWiFi実質月額
プロバイダ名
契約期間中の総支払額
キャッシュバック額
契約期間中の実質月額
楽天モバイル
詳細記事を見る
15,546円
(縛りなし・1年利用の場合)
1,296円

GMO とくとくBB WiMAX
評判・口コミを見る
155,160円
(3年契約)
27,600円
3,532円
SAKURA WiFi
91,320円
(縛りなし・2年利用の場合)
3,805円
STAR WiFi
92,300円
(2年契約)
3,846円
NOZOMI WiFi 無制限プラン
111,500円
(2年契約)
4,646円

通信速度

ポケットWiFiを使ううえでは実測通信速度がいくらなのかも調べておきたいといえます。

というのも、ポケットWiFiの機種紹介ページにある通信速度は最高の条件下で出るとされる「ベストエフォート値」だからです。

ベストエフォート値は理論値のようなものなので、実際に使ううえで出ることはまずありません。

そこで利用したいのが、実際に測定された通信速度である実測通信速度です。

実測通信速度は「みんなのネット回線速度(通称:みんそく)」などの通信速度情報サイトで調べられます。

そのため、気になるポケットWiFiがある人は契約前に実測通信速度を調べておくとよいでしょう。

ちなみに下記の表は、当編集部スタッフがみんそくで調べた実測通信速度を元に、各サービスの通信速度の目安に適しているかをまとめたものです。

【通信速度目安表】
サービス名 WiMAX(W06) 楽天モバイル どんなときもWiFi
下り実測通信速度 33.15Mbps 31.67Mbps 19.51Mbps
メール
ネットサーフィン
動画視聴
ゲームのオンライン通信
ビデオ通話

※こちらの表は、スクロールできます。

「実測通信速度」は、全国で実際に計測された通信速度を集計しているサイトみんそく様からの引用です。データは2020年8月時点のものとなります。

高画質での動画視聴や仕事をするうえで快適な通信速度が必要である場合は、最低でも実測通信速度が20Mbps以上出ているサービスが良いといえます。

一方、ネットサーフィンやメール程度しか使わないのであれば、10Mbpsほど出ていれば十分といえるでしょう。

対応エリアの広さ

ポケットWiFiはサービスによって通信方式や回線・対応エリアが異なります。

ポケットWiFiの主な通信方式・回線は次の3つでしょう。

ポケットWiFiの主な回線・通信方式

  • スマホキャリアのLTE回線……各スマホキャリアのLTE回線を利用。基地局が全国に多くあるため広い範囲でつながりやすい。
  • WiMAX回線……UQコミュニケーションズ株式会社のWiMAX2+回線を利用。高速通信対応だが、LTE回線と比較すると対応エリアがやや狭い。
  • クラウドSIM……ドコモ、au、ソフトバンク3つのキャリア回線を自動的に切り替えて使うシステム。つながりやすい回線に自動的につながるため対応エリアの広さはトップクラス。

また、ポケットWiFiの対応エリアとしては次の6つを知っておくとよいでしょう。

ポケットWiFiの対応エリア

※クラウドSIM方式のポケットWiFiの場合は、一般的にドコモ・ソフトバンク・auの対応エリアを参照することになります。

実際にサービスエリアマップを見比べてみるとわかるのですが、ドコモ・ソフトバンク・auの3社はほぼ日本全国でつながるといえるほど広い範囲でつながります

しかし、楽天モバイルの対応エリアは大都市圏に限られていますし、ワイモバイルの無制限エリアやWiMAXの対応エリアにはところどころムラがありますよね。

要するに、ポケットWiFiは自分の使いたい場所が対応エリアになっているサービスから選ぶことも肝心といえるでしょう。

契約できる機種

ポケットWiFiで選ぶべきは基本的には最新機種です。

なぜなら、新しい機種は高速通信できる規格に対応していたり便利な機能が追加されていたりするためです。

そのため、ポケットWiFiサービスを選ぶときは取り扱い機種が最新または新しいかどうかも簡単にチェックしておいたほうがよいでしょう。

ただし、WiMAXの場合は1年型落ちのW06のほうが通信速度が速いです。

WX06とW06の通信速度比較

  • 下り最大通信速度
    WX06:440Mbps
    W06:1,237Mbps(1.2Gbps)
  • 実測通信速度
    WX06:20.84Mbps
    W06:33.15Mbps

「実測通信速度」は、全国で実際に計測された通信速度を集計しているサイトみんそく様からの引用です。データは2020年7月時点のものとなります。

とはいえ、WX06はスマホでQRコードを読み込むだけで接続設定ができたり自動でつながりやすい設定に切り替えてくれたりといった便利な機能もあります。

つまり、WiMAXの場合はW06とWX06どちらを選んでも大きく失敗することはないでしょう。

まとめ

当編集部が「実質月額」を軸におすすめするポケットWiFiトップ5は下記のとおりです。

実質月額の安さでおすすめのポケットWiFiトップ5

  • GMO WiMAX(キャッシュバック)……WiMAXでキャッシュバックが最高額!実質月額もWiMAXでもっとも安い。
  • DTI WiMAX……WiMAXで実質月額が最安級になるプロバイダ(販売代理店)のひとつ。サポートの丁寧さで高評価
  • 楽天モバイル……料金が安い。対応エリア内なら月間データ容量上限無制限。月額料金1年間無料キャンペーン中!
  • STAR WiFi……無制限プランあり。ソフトバンク回線だから対応エリアが広い。7日間のお試し利用が可能!
  • Broad WiMAX……実質月額最安級。乗り換えキャンペーンあり。発送遅延も解消。

なお、ポケットWiFiを選ぶうえでは下記の5点に気を付けると失敗することもないでしょう。

  • 今すぐ利用できるポケットWiFiである
  • キャンペーン込みの料金(実質月額)
  • 通信速度
  • 対応エリアの広さ
  • 契約できる機種

この記事のランキングを参考に、安くてたっぷり使えるポケットWiFiを選んでくださいね。

ポケットWiFi・WiMAXのおすすめ記事

2020年10月ポケットWiFiのおすすめTOP5!安さ・容量・速度を徹底比較

2020.02.14

WiMAXおすすめプロバイダTOP5【2020年10月】キャンペーン込み料金・評価を徹底比較

2019.03.27

ポケットWiFiの月々支払い額・費用はいくら?月額をおさえる4つのポイントも解説

2020.09.15

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
0投票,  平均評価値:0

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-09-17 11:54:29
https://www.seikatsu110.jp/pc/pc_network/197511/
パソコン&周辺機器
シェアリングテクノロジー株式会社

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!