生活110番ニュース パソコン&周辺機器

このエントリーをはてなブックマークに追加

楽天モバイルのポケットWiFiは1年間無料!10月キャンペーン・口コミ体験談・注意点紹介

投稿日:2020-04-24 更新日:2020-10-01

楽天のポケットWiFiはお得なキャンペーンが魅力

この記事のポイント
チェックマーク楽天モバイルではポケットWiFiを1年間無料で使える!
チェックマークSIMフリーポケットWiFiでの利用は注意点あり
チェックマーク安さ・通信速度・つながりやすさの評判はよい

楽天モバイルはスマホの通信会社ですが、じつはポケットWiFiも利用できます。

楽天モバイルでポケットWiFiを契約する場合、4/8から始まった楽天アンリミット(Rakuten UN-LIMIT)プランで利用することになります。

楽天アンリミットでポケットWiFiを使うメリット

  • 現在月額料金2,980円が1年間無料キャンペーン中(先着300万人まで。※増減の可能性あり)
  • 楽天エリア内なら月間データ容量無制限

ただし、月間無制限の楽天回線はまだ都市圏しか対応していないことや、ポケットWiFiだけ買う場合はRakuten Linkアプリを使わないとポイントキャンペーンが適用されないといった注意点もあります。

また、契約者数が100万人を超え人気が出てきたとはいえ、楽天モバイルアンリミットがどのようなサービスなのかよくわからない人も多いかもしれませんよね。

この記事では、楽天モバイルアンリミットのポケットWiFi利用について最新の情報を分かりやすく紹介しているのでぜひ参考にしてくださいね。

この記事では持ち運びできるモバイルルーターのことを「ポケットWiFi」と表現しています。記事内の情報に関して細かな精査を行ってはおりますが、最新情報と本文中の記述に差異が生じている可能性もありますのでご自分でも十分に公式サイトをご確認するようご留意ください。

楽天モバイルのポケットWiFiとは

まず、楽天モバイルの基本的な情報を一目でわかるようにまとめておきました。

契約期間 縛りなし
月額料金 1年間0円
(通常2,980円)
初期費用
  • 契約事務手数料:3,000円
    ※キャンペーン適用で同額分のポイント還元あり
  • 端末代12,546円または21,637円
実質月額
(1年利用の場合)
1,296円
(Aterm MP02LNで契約の場合)
契約解除料(解約金) なし
現在開催中のキャンペーン
  • 300万人限定月額料金1年間無料キャンペーン
  • 最大26,300円分楽天ポイント還元キャンペーン

1年間無料キャンペーンのため、費用や料金込みの実質月額が現在はポケットWiFi最安級となっています。

ポケットWiFi実質月額早見表(クリックで開閉できます)

9月最新 月間データ使い放題のポケットWiFi実質月額
プロバイダ名
契約期間中の総支払額
キャッシュバック額
契約期間中の実質月額
楽天モバイル
詳細記事を見る
15,546円
(縛りなし・1年利用の場合)
1,296円

GMO とくとくBB WiMAX
評判・口コミを見る
155,160円
(3年契約)
27,600円
3,532円
SAKURA WiFi
91,320円
(縛りなし・2年利用の場合)
3,805円
STAR WiFi
92,300円
(2年契約)
3,846円
NOZOMI WiFi 無制限プラン
111,500円
(2年契約)
4,646円

楽天のポケットWiFiを利用するためには、まず「楽天アンリミットでSIMカードを契約」し、「対応したモバイルルーター端末を購入」する必要があります。

先に利用までの簡単な手順だけご紹介しておきますね。

楽天モバイルポケットWiFiを使う流れ

  1. 公式サイトへアクセス
  2. PCなら画面上部、スマホなら右上をタップして「製品」を選択
  3. 「スマートフォン」「周辺機器」「アクセサリー」の中から「周辺機器」を選択
  4. 希望の機種の「詳細を見る」を選択
  5. 「購入する」を選択すると楽天モバイルと同時に申し込み手続きできる

楽天モバイル公式で契約と一緒に購入できるポケットWiFi機種は2種類です。

どちらの機種を買うべきか迷いそうな人のために、次の章でわかりやすく解説していきますね。

楽天モバイルで購入・利用できる端末

楽天モバイル公式で契約セット購入できるポケットWiFi端末は、「Aterm MP02LN」と「Aterm MR05LN RW」の2機種です。

Aterm MP02LN Aterm MR05LN RW
端末価格
※分割払い可能
12,546円 21,637円
最大下り通信速度 最大 480Mbps 最大 867Mbps
重量 約71g 約115g
同時接続台数 10台 16台
連続通信時間 約10時間 約14時間
クレードル なし あり
特徴 安い、軽い 通信性能がより高い
デュアルSIM、クレードル対応

この表は横スクロールできます

まず、Aterm MP02LNの特徴は端末代金の安さです。

MR05LN RWより9,000円ほど安いため、とにかく安くポケットWiFiを使いたい人におすすめです。

また、通信機能のみに特化しているため重量が軽く、持ち運びにも便利ですよ。

一方の「Aterm MR05LN RW」は、端末代金は高くなってしまいますが追加機能があります。

「Aterm MR05LN RW」には専用クレードル(2,500円)が用意されており、有線接続できるので、自宅でより安定した通信が期待できますよ。

そして、デュアルSIMに対応しているのも大きな特徴です。

デュアルSIMとは簡単に説明すると、1つの端末に2つのSIMカードを差すことができるということです。

たとえば、楽天モバイルの回線も使ってみたいけど、今までのキャリアも携帯電話番号やメールアドレスの都合上やめたくないなという人もいますよね。

デュアルSIMなら2枚のSIMカードを端末にセットできるので、楽天モバイルと今までのキャリアを契約したまま簡単に切り替えることができますよ。

端末についてまとめると、通信機能さえあれば十分という人は「Aterm MP02LN」、クレードルやデュアルSIMを利用したい人は「Aterm MR05LN RW」がおすすめです!

楽天モバイルのSIMカードをSIMフリーポケットWiFiに挿して使える?

すでにSIMフリーのモバイルルーターを持っている方や、中古などで端末を安く買って楽天モバイルで使おうと思っている詳しい方もいますよね。

結論から言いますと、「楽天モバイルのSIMカードをSIMフリーポケットWiFi端末に挿して使うことは可能です」。

ただし、公式サイト記載の楽天回線対応機種以外は動作保証対象外となってしまいます!

公式で動作が保証されている機種は次の4つです。

楽天回線対応のポケットWiFi

【すべての機能が利用できる機種】
Aterm MP02LN
Aterm MR05LN RW

【データ通信のみ利用できる機種】
+F FS030W
+F FS040U

Atermシリーズは楽天モバイル公式でも購入可能な機種のため、問題なく使うことができます。

一方、FS030WとFS040Uは、データ通信利用のみが動作保証されています。

上記以外にも楽天モバイルのSIMカードで通信できるポケットWiFi機種はありますが、通信トラブルがあったとしても保証されません。

そのため、「何も考えずに絶対使えるポケットWiFi端末で契約したい」という方はAtermシリーズをセット購入で申し込んだほうが迷わなくて済みますよ。

通信トラブルにも自力で対応できる詳しい方は、楽天モバイルのSIMカードのみを申し込んで利用することもできますよ。

楽天アンリミット(Rakuten UN-LIMIT)の特徴

楽天アンリミットとは、2020年4月に本格始動した楽天独自の回線を利用する楽天モバイルの通信サービスです。

楽天アンリミットには、お得な特徴が2つあります。

楽天アンリミットの特徴

  • 楽天回線エリア内なら月間データ使い放題
  • Rakuten Linkアプリで電話やメッセージが無料

それでは順番に解説していきます。

楽天回線エリア内なら月間データ使い放題

楽天回線エリアで利用する場合は、基本的に月間データ容量が使い放題となっています。

公平にサービスを提供するため通信速度の制御を行うことがあります

現在の楽天回線エリアはこちらのページで確認できます。

しかし、楽天回線エリア外だとまったく利用できないのかといえばそんなことはありません。

楽天回線エリア以外の場合は、楽天モバイルのパートナー回線に接続されるので安心してくださいね。

楽天モバイルのパートナー回線はKDDI回線で、パートナー回線に切り替わると楽天回線対応エリア外でも利用できるようになります。

ただし、パートナー回線には速度制限の条件があり、月間の通信量が5GBを超えると速度制限がかかり最大通信速度が1Mbpsとなってしまうので注意してくださいね。

1MbpsはYouTubeの標準画質を見れる程度の速度

Rakuten Linkアプリで電話やメッセージ送り放題

Rakuten Linkは通話やSMSメッセージの送受信が無料でできるコミュニケーションアプリです。

※【最新情報】iPhoneシリーズも、2020年7月初旬からRakuten Linkが使えるようになりました!

また、海外66ヵ国・地域でも利用できることも大きな特徴になります。

ただし、Rakuten Linkは楽天モバイルで契約していないと利用できない点のみご注意ください。

楽天アンリミットで開催中のキャンペーン

楽天アンリミットでは現在2つのキャンペーンがおこなわれています。

  • 300万名対象で一年間利用料金無料
  • スマホと同時契約なら最大26,300ポイント還元

順番に詳しく見ていきましょう。

先着300万名対象で1年間利用料金無料

2020年10月現在、先着300万名を対象になんと1年間月額料金(2,980円)が無料になるキャンペーンがおこなわれています。

ポケットWiFiのキャンペーンで最初の数カ月料金が大幅割引されていたり、最初の数ヶ月だけ無料ということはありますが、1年間も無料になるのは楽天モバイルのみです。

そのため、安い利用料金でポケットWiFiを持ちたいという人は楽天アンリミットで契約することがおすすめですよ。

スマホと同時契約なら最大26,300ポイント還元

まず、ポイントの内訳を紹介しますね。

3,000ポイント(オンライン契約)+3,300ポイント(事務手数料)+20,000ポイント(対象製品の同時購入)=26,300ポイント

つまり、26,300円分の楽天ポイントをもらうためには、楽天モバイル契約と同時にキャンペーン対象製品を購入する必要があります。

しかし、残念ながら対象製品にはモバイルWiFi端末が含まれていません。

また、SIMカードのみの契約でも6,300ポイントは貰えますが、こちらもRakuten Linkを使うことが条件となっています。

つまり、端末にアプリをインストールできないモバイル端末だけではポイントキャンペーンが適用されないのです。

実際に楽天モバイルのサポートセンターへ問い合わせてみましたが、「Aterm MP02LNまたはAterm MR05LN RWではRakuten LINKをご利用いただけないため、申し訳ございませんが、対象外となります。」(原文ママ)との回答をいただいております。

しかし、楽天モバイルに対応したスマホがあれば、購入したSIMカードを入れて「Rakuten LINK」アプリを使えば6,300円分の楽天ポイントをもらうことができますよ!

楽天モバイルアンリミットの評判・口コミ

無料やキャンペーンがお得と言われても、「新しいサービスだし速度が遅かったりつながりにくいんじゃない?」といった不安はありますよね。
そこで、実際に楽天モバイルをアンリミットプランで契約している方の口コミや評判を調べてみました。

調査件数:49件
手法:オンラインでのアンケート調査
アンケート集計期間:2020/4/24~2020/5/15
総合評価は合計評価点数÷件数で算出しています

最初から総合的な評価をお伝えしておくと、「安さは高評価・速度やつながりやすさはやや高評価・対応の遅さにやや不満」となりました。

総合満足度
料金 4.5 / 5.0
通信速度 4.0 / 5.0
通信の安定 3.7 / 5.0
サポート 3.1 / 5.0
おすすめ度 4.0 / 5.0

1年間無料という安さが高評価なのはもちろんですが、通信速度やつながりやすさについても比較的よい評判が多かったです。

対応エリア内であれば、通信速度やつながりやすさについては心配しなくてもよさそうですね。

一方、気になる対応の遅さについては、安さに魅力を感じた人の申し込みが集中してサポート対応が追いついていないことが考えられます。

それでは、実際に楽天アンリミットプランを使っているユーザーの口コミをもうすこし詳しく見ていきましょう。

良い評判・口コミ


avatar

ふくもとさん
(神奈川県)
20代・女性


データ使い放題で、ポイント還元もその都度されるのでおすすめできる。

  • 楽天モバイルアンリミットを契約した理由
    テレワークで必要であり、楽天ポイントも貯まるため
  • 利用している機器
    モバイルルーター、タブレット

口コミ評価
料金 4.0 / 5.0
通信速度 3.0 / 5.0
通信の安定 3.0 / 5.0
サポート 3.0 / 5.0
おすすめ度 4.0 / 5.0
届くまでの日数 1週間
おすすめしたい人 楽天カードをお持ちの方におすすめ。


avatar

k_hasegawaさん
(埼玉県川口市)
30代・男性


現在データ無制限の場所は都市部の一部のみなので、その地域に住んでいる人であればかなりお勧めです。
電波は移動しているとたまに途切れる事がありますが、あまり問題になったことは無いです。また対応端末が限られている(実際に私の端末が対応していなかった為、後で端末を購入した)ので、それ以外は全て満足しています。

  • 楽天モバイルアンリミットを契約した理由(魅力)
    1年無料、手数料が楽天ポイントで戻ってくる、データ無制限、国際電話がオプションで使い放題
  • 利用している機器
    スマホ

口コミ評価
料金 5.0 / 5.0
通信速度 4.0 / 5.0
通信の安定 4.0 / 5.0
サポート 4.0 / 5.0
おすすめ度 4.0 / 5.0
届くまでの日数 5日
おすすめしたい人 データ無制限地域にお住まいの方、国際電話をよく使う方、比較的新しい端末をお持ちの方にお勧めです。また、解約手数料がかからないので、1年無料キャンペーンでとりあえず試した後に不要であれば解約すれば良いと思える人にもおすすめです。


avatar

みきしばさん
(千葉県市川市)
20代・女性


いま使っているポケットwifiよりも速度が速くスムーズに利用できているため、月額料金も無料なので端末代を考えても安く使用できるため。試して使ってダメだったら解約料がかからないので試し購入もできます。所々、サポートなどが混乱しているようなのでそこは星1ひきました。

  • 楽天モバイルアンリミットを契約した理由
    以前から楽天モバイルを使っていたが、無制限が1年間無料ということで今持っているポケットwifiの代わりになると思い契約。ほとんど楽天経済圏にしているので節約も込めて。
  • 利用している機器
    スマホ

口コミ評価
料金 4.0 / 5.0
通信速度 4.0 / 5.0
通信の安定 4.0 / 5.0
サポート 3.0 / 5.0
おすすめ度 4.0 / 5.0
届くまでの日数 3日
おすすめしたい人 都心に住んでいて、1人暮らしでwebを良く使うが月額料金を抑えたい方。

やはり都心に住んでいる・節約をしたい人・楽天カードやポイントを利用している人には特に評価が高いようですね。

解約期間縛りがないため、試しに契約しても損することがないのも強みです。

次に、評価が低めの口コミも見ていきましょう。

悪い評判・口コミ


avatar

おーちゃんさん(大阪府池田市)
40代・女性


アクティベーションに時間がかかるんだろうと思って、放置しましたが、ネットを見るとしびれを切らして問い合わせしている人も多そうでした。説明書を入れるんだったら、もう少し分かりやすく注意点を書いた方がいいと思います。SMSが楽天limitを使えば無料、それ以外は有料というのが、当然無料にしたいけど設定方法がわからない。キャンペーンも、ちゃんとエントリーできたのかわからない。

  • 楽天モバイルアンリミットを契約した理由
    以前から楽天モバイルを使っていて、今後、移行するか解約するかを選択することになりそうだったので、キャンペーンがある内に試してみることにしました。
  • 利用している機器
    スマホ

口コミ評価
料金 2.0 / 5.0
通信速度 2.0 / 5.0
通信の安定 2.0 / 5.0
サポート 3.0 / 5.0
おすすめ度 1.5 / 5.0
届くまでの日数 3日
おすすめしたい人 エリア内の人は使えると思います。暫く様子を見てから回りに勧められるかは判断したい。


avatar

takasanさん
(兵庫県神戸市)
40代・男性


サポートセンターの電話がなかなかつながらず、通話ができないことから自力で解決しなければならないことは不満。

  • 楽天モバイルアンリミットを契約した理由
    1年間無料のキャンペーンに惹かれて、すこしでも安く抑えたいから。
  • 利用している機器
    スマホ

口コミ評価
料金 5.0 / 5.0
通信速度 3.0 / 5.0
通信の安定 3.0 / 5.0
サポート 1.0 / 5.0
おすすめ度 1.5 / 5.0
届くまでの日数 2日
おすすめしたい人 普段楽天サービスを利用している人向け。


avatar

さとしさん
(京都府京都市)
40代・男性


メッセージサポートがずっとメンテナンス中だったため、何らサポートを受けられず、家内のスマホを借りて電話サポートを受けましたが、それもなかなか繋がらず、不具合のあったSIMカードの再発行にもかなり時間がかかることが分かり、結局全く使えないままMNP転出しました。

  • 楽天モバイルアンリミットを契約した理由
    以前から楽天モバイルを利用しており、新サービス開始で、料金の点やキャンペーンの点で期待していたから。
  • 利用している機器
    スマホ

口コミ評価
料金 3.0 / 5.0
通信速度 1.0 / 5.0
通信の安定 1.0 / 5.0
サポート 1.0 / 5.0
おすすめ度 1.0 / 5.0
届くまでの日数 2日
おすすめしたい人 今すぐ「Rakuten UN-LIMIT」を使わなくてもよい、コロナが終息し、楽天モバイルの初期トラブルも落ち着いて、サポートも通常通り受けられるようになってからでよい、という方なら勧められます。

評価の低い口コミに共通するのは、サポート対応がよくないという点でした。

とくにアンケート調査をした時期は、コロナ禍の影響によりどの通信サービスもサポートセンターの営業を縮小していました。

そのため、困ったときに十分な対応を受けられないユーザーが増えてしまったことが考えられます。

「あまり機械に詳しくないのでサポートはすぐに受けたい」という人は、サポートの評判が改善するまで契約は慎重に検討したほうがいいかもしれませんね。

【体験談】実際に楽天モバイルアンリミットを契約して使ってみました

筆者も実際に楽天モバイルアンリミットを契約して通信速度やつながりやすさをチェックしてみました!

結論として、最初に使用感・感想をお伝えしますね。

楽天アンリミット一言レビュー
  • 通信速度は動画もサクサク!
  • 都市部(名古屋駅周辺)ではつながりやすさを感じたことなし!
  • ただし20Fほどの高層ビルでは速度がやや低下
  • 申し込みから端末が届くまではやっぱり遅かった

※あくまで筆者の使用範囲内のレビューです。実際の使用感や届くまでの日数については状況によって変わることが考えられる点のみご留意ください。

筆者は6月に開催していたRakuten Mini端末1円キャンペーンを利用して契約しました。

rakuten Miniの本体外観

そして、購入したRakuten Miniを使ってさっそく通信速度を測定してみました!

※混雑しやすい時間でも快適に通信できるか知るために、20~21時に測定しています。

楽天モバイルの通信速度

何度か測定したところ、画像や動画の読み込みにかかる通信速度は、夜間で25~30Mbpsとなりました。

高画質動画を見るのに快適な速度は20Mbpsとされているため、動画(VOD)サービスを楽しみたい人にとっても快適な速度といえますね。

基本的に普段は楽天エリア内で使っていますが、通信がとぎれたりつながりにくいといったトラブルには今のところあっていません。

ただ、20階ほどの高層ビル内で使っているときはじゃっかん通信速度が低下することがありました。

もっとも気になった点としては、「申し込みから届くまで2~3週間ほどかかった」ことです。

楽天モバイルから届いた端末と箱

とはいえ、サポートセンターに問い合わせたら3日後くらいに端末が届きました。

そのため、サポート対応そのものが悪いという印象はありませんでした

なにより、月額0円で快適な速度の通信が使えるのは代えがたい魅力です!

月額無料キャンペーンは300万人までとなっているため、安くネットを使いたいという方はとりあえず申し込んでおくのが吉といえるでしょう。

楽天でポケットWiFiを利用する前に知っておくべき注意点

ここまで、楽天のポケットWiFiについてご紹介してきました。

大きな特徴は利用料金の安さではないでしょうか。

1年間も無料で利用できるというのはかなり嬉しいですよね。

しかし、楽天のポケットWiFiには注意しなければならない点がいくつかあるので確認しておきましょう。

楽天回線エリアは一部の都市圏のみ

楽天回線のエリアは、2020年10月現在、東京23区や人口の多い政令指定都市(名古屋市や大阪市など)の一部の都市圏のみです。

しかし、上記の公式サービスエリアページを見ると徐々にエリアが拡大されていっています。

とはいえ、現段階では、都市圏以外では上限5GB/月のパートナー回線を使うことになるので注意してくださいね。

モバイルポケットWiFiを契約するとお得なキャンペーンが満額適用されない

楽天のポケットWiFiを選ぶ人は、楽天ポイント目当ての人も多いのではないでしょうか。

じつは、楽天モバイルのポケットWiFi機種購入では、楽天ポイントキャンペーンが適用されません。

最大20,000円還元ポイントキャンペーンの対象機種はすべてスマートフォンです。

また、オンライン契約(3,000ポイント)と事務手数料還元(3,300ポイント)のキャンペーンはRakuten LINKアプリの利用が条件となっています。

ただし、楽天モバイルに対応したAndroidスマホを持っていれば、届いたSIMカードを入れてRakuten LINKを利用することによって6,300円分のポイント還元キャンペーンは受けられますよ。

【2020年7月情報】Rakuten LinkはAndroidでもiPhoneでもOK

以前は「Rakuten LinkはAndroidアプリでしか利用できません。」とご紹介していましたが、7月初旬からiPhoneでもRakuten Linkが使えるようになりました!

楽天のポケットWiFiのキャンペーンは、Rakuten Linkを利用することも条件となっています。

「楽天のポケットWiFiを購入・契約して手持ちのスマホでポイントのためRakuten Linkを使いたい」という人にとっては嬉しいニュースですよね。

つまり、現在はお手持ちのスマホがiPhoneでもAndroidでもポイントがもらえるようになっていますよ。

WiMAX・どんなときもWiFiと比較

それでは最後に、楽天のポケットWiFiと有名なポケットWiFiサービスと比較していきましょう。

比較対象はWiMAXと、2019年もっとも話題になったどんなときもWiFiです。

楽天モバイル WiMAX
(GMO WiMAX)
どんなときもWiFi
月額料金 1年間0円
(通常2,980円)
3,609円~4,263円 3,609円
通信速度 下り平均速度: 35.69Mbps
上り平均速度: 18.88Mbps
下り平均速度: 27.45Mbps
上り平均速度: 3.51Mbps
下り平均速度: 15.88Mbps
上り平均速度: 9.04Mbps
利用回線 楽天、au(パートナー) WiMAX、au ドコモ、au、ソフトバンク

通信速度は通信速度実数値の測定サイトのみんそく様を参考にしています。

この表は横スクロールできます

有名なポケットWiFiと比較しても、料金・通信速度の点で楽天モバイルがおすすめとなります。

ただし、楽天エリアに対応していない場合はWiMAXがおすすめとなります。

対応エリアはどんなときもWiFiがもっとも広いですが、現在は新規申し込みを停止しているためおすすめとはいえません。

つまり料金・通信速度で選ぶなら楽天、楽天エリア外ならWiMAXを選ぶとよいでしょう。

WiMAXに興味がある人は、実質月額最安級のプロバイダ「GMO WiMAX」が契約先としておすすめです。

GMO WiMAXについては下記の記事や公式サイトをご参考にしてくださいね。

まとめ

楽天のポケットWiFiは、利用料金の安さにこだわりたい人におすすめです。

しかし、楽天回線のエリアはまだ都市圏だけですし、「最大26,300ポイント還元キャンペーン」はスマートフォンと同時契約が必要なので注意が必要です。

都市圏以外に住んでいる人やポケットWiFiのみの契約を考えている人は、WiMAXのほうが向いている可能性が高いです。

この記事を参考にあなたに合ったポケットWiFiを選んで、快適にネットライフを送ってくださいね。

ポケットWiFiのおすすめ記事

2020年10月ポケットWiFiのおすすめTOP5!安さ・容量・速度を徹底比較

2020.02.14

ポケットWiFiの値段・料金を徹底比較!月間無制限で最安は楽天モバイル

2020.06.03

2020年最新ポケットWiFiランキング!今契約できる安さ・速度でおすすめトップ5

2020.05.07

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
17投票,  平均評価値:4.5

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-10-01 15:39:06
https://www.seikatsu110.jp/pc/pc_network/196800/
パソコン&周辺機器
シェアリングテクノロジー株式会社

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!