生活110番ニュース パソコン&周辺機器

このエントリーをはてなブックマークに追加

THE WiFiの料金は高い?安い? 2020年8月現在の料金プランや特徴を徹底解説

投稿日:2020-03-30 更新日:2020-09-03

現在THE WIFIは1日4GB、実質月間(30日)データ容量120GBで提供されています。
この記事の内容は8月以前の内容になります

次々と新しいサービスが出てくる完全無制限ポケットWiFi。

そのなかでも「THE WiFi」のCMには、お笑い芸人・加藤浩次氏がなんと力士に扮して出演しています。

そんなインパクト抜群のTVCMを放映しているTHE WiFiですが、

「THE WiFiの料金って本当に3,480円?」

「CMで5G対応予定っていってたけど、いつから対応されるのかな?」

と興味を引かれつつも、疑問点も少なからずあるのではないでしょうか。

THE WiFiは始まったばかりのポケットWiFiサービスではありますが、スマートモバイルコミュニケーションズ株式会社という設立10年以上の会社が運営しています。

このスマモバ社は格安スマホサービスなども運営しており、通信サービスのノウハウが蓄積されていることから、THE WiFiへの安心感も高いといえます。

そのため、契約を検討するうえでは「申し分ないポケットWiFiサービス」といえるでしょう。

しかし、お試しサービスの期間がなく、実際の使用感を試してからの契約はできないなど、知らないと損をしてしまうお話もあります。

THE WiFiが気になっている方は、自分に合いそうなポケットWiFiかどうか、この記事で紹介している料金や基本的な情報を参考にしてみてくださいね。


記事内ではポケットWiFiをモバイルルーターを用いたデータ通信サービスと定義しています。また、特別な断りがない場合金額はすべて税別表記となっています。各情報に関して細かな精査を行ってはおりますが実際の料金やプラン、キャンペーンは予告なく変更される場合があり、本文と差異が生じる場合がありますのでご留意ください。

THE WiFiとは

THE WiFiは2020年3月4日にサービス提供を開始したばかりのポケットWiFi界のニューカマーです。

2年実質月額 THE WiFiプラン:3,922円
THE WiFI ライトプラン:3,605円
初期費用 3,000円
取扱機種 U2s
利用までの日数 最短翌日~遅くとも申し込みから4日ほど
THE WiFiのおすすめポイント
  • 速度制限がない
  • トリプルキャリア対応で日本全国のほとんどの場所でつながりやすい
  • 全国150,000ヵ所以上のWiFiスポットも利用できる
  • 平日正午までに申し込めば即日発送してもらえる
THE WiFiはこんな人におすすめ!
  • 速度制限なしがいい
  • 広いエリアでつながりやすいポケットWiFiが欲しい
  • できるだけ早くポケットWiFiを使いたい

THE WiFiは次の5つの点が特徴です。

THE WiFiの特徴5つ

気になっている項目だけを先に見たいのであれば、上記の囲み枠内をクリックしてくださいね。

運営元は通信サービス実績のあるスマモバ!

THE WiFiは2020年3月にサービスを提供し始めた新しいポケットWiFiサービスです。

とはいえ、「新しいポケットWiFiサービス」と聞くと、「本当にちゃんとつながるの?大丈夫?」と不安に思ってしまう人もいるかもしれません。

でも、ご安心ください。

新しいポケットWiFiといっても、THE WiFiの安心感は確かですよ!

なぜなら、THE WiFiの運営元はスマートモバイルコミュニケーションズ株式会社(通称:スマモバ)だからです。

スマモバ社は設立13年を数える格安スマホやポケットWiFiサービスの運営会社です。

そのため、データ通信サービスの運営元としての実績は十分にあるといえます。

また、スマモバ社はTHE WiFiより先に、「めっちゃWiFi」というクラウドSIMを利用した完全無制限ポケットWiFiサービスも提供しています。

じつは、有名な無制限ポケットWiFiであるどんなときもWiFiを提供する株式会社グッド・ラックも似たような運営をしています。

(グッド・ラック社はどんなときもWiFiと並行してNEXT mobile(ネクストモバイル)というポケットWiFiも運営しています)

大手通信企業であるグッド・ラック社のように同時に2つのポケットWiFiサービスを運営していることからすると、スマモバ社はポケットWiFiサービスの運営に慣れていることがわかるはずです。

つまり、THE WiFiは新規のポケットWiFiサービスであっても、運営元の安心感は高く、しっかりとしたサービスを受けられるでしょう。

THE WiFiの料金

では、THE WiFiの料金はどうなっているのでしょうか。

ポケットWiFiに付き物の費用といえば、初期費用・月額料金・解約金といえるでしょう。

  • 初期費用……契約事務手数料:3,000円
  • 月額料金……3,480円~3,842円
  • 解約金……9,800円~0円

THE WiFiは端末代無料のレンタルポケットWiFiです。

つまり、初期費用は契約事務手数料の3,000円だけとなります。

初期費用が契約事務手数料以外かからないのは、高額な初期費用の負担がないことを意味するのでありがたいといえますよね。

そうはいっても、月額料金が安くなければ、「最終的にお得なのかどうなのか」はわかりませんよね。

また、解約金が高いと解約への心理的なハードルが高くなってしまいがちです。

そこでここからは、月額料金と解約金について詳しく見ていきますね。

料金プランは2種類

THE WiFiには2種類の料金プランがあります。

THE WiFiの料金プラン

  • THE WiFiプラン……WiFiスポットが利用できる
  • 月額料金
    1ヶ月目:3,480円の日割り
    2~3ヶ月目:3,480円
    4ヶ月目以降:3,842円

  • THE WiFiライトプラン……WiFiスポットが利用できない
  • 月額料金:3,480円

THE WiFiの料金プランの違いは、「全国150,000ヵ所以上のWiFiスポットが使えるか」です。

WiFiスポットとは、カフェなどさまざま場所でWiFiを利用できるポイントのことです。

THE WiFIでは、エコネクト社が展開しているWiFiスポットを利用できます。

WiFiスポットのメリットには、

  • ほとんどの場合WiFiを無料で使える
  • スマホのデータ通信量を気にせず使える

などが挙げられます。

そうはいっても、THE WiFiプランが4ヶ月目から362円高くなるのは気になる点ではないでしょうか。

月額が高くなるのは、契約開始から3ヶ月間適用される「開始割引」が切れてしまうからです。

ただ、他のポケットWiFiでは街中のWiFiスポットの利用まで想定したプランを組んでいるところはまずないといえます。

(オプションの一環でWiFiスポット利用サービスを提示しているポケットWiFiは多くありますが、こうしたケースでは別途オプション料金がかかってきてしまいます。)

そのため、「万が一ポケットWiFiがつながらない状況になっても困らないようにしたい!」と思うのであれば、オプション料金の発生を気にしなくて済むTHE WiFiプランでの契約も悪くない選択肢となってくれるでしょう。

月額料金は高い?安い?

そうはいっても、「結局、THE WiFiの月額料金って高いの?それとも安くてお得なの?」と思いますよね。

そこでここでは、同じ2年契約のポケットWiFiの代表的サービスであるUQ WiMAXとどんなときもWiFiとの比較をしていきます。

【3社比較表】
サービス名

THE WiFi

UQ WiMAX どんなときもWiFi
プラン名 THE WiFi THE WiFiライト ギガ放題 データ放題
契約期間

2年

初期費用

契約事務手数料:3,000円

契約事務手数料:3,000円
端末代:15,000円
契約事務手数料:3,000円
月額料金 1ヶ月目:3,480円の日割り
2~3ヶ月目:3,480円
4ヶ月目以降:3,842円
月額料金:3,480円 月額料金:3,880円 月額料金:3,480円
2年支払い総額 94,122円 86,520円 111,120円 86,520円
2年実質月額 3,922円 3,605円 4,505円 3,605円

※こちらの表は、スクロールできます。

それぞれのサービスを比較した結果から、下記の2点がいえます。

  • THE WiFiプランはWiMAXよりお得だけれどどんなときもWiFiよりは高い
  • THE WiFiライトプランはWiMAXよりお得だけれどどんなときもWiFiとは変わらない

UQ WiMAXの月額料金は3,880円とTHE WiFiやどんなときもWiFiよりも500円安いです。

しかし、15,000円もの端末代を支払わなければならないので、結果として2年間での総支払い額や実質月額(契約期間中に支払う金額の平均値のようなもの)が高くなってしまいます。

ポケットWiFiサービスを比較するうえでは「月額料金が安い=すべてお得」という図式はなりたちません。

そのため、少し面倒ではあるものの、さまざまな費用を含めた比較が必要なのです。

今回の比較結果から結論を出すならば、THE WiFiはライトプランなら安く使えるポケットWiFiといえるでしょう!

初回請求額はいくら?

ところで、「契約したら最初にいくら払うの?」というポイントが気になっている人もいますよね。

THE WiFiの公式サイトを確認したところ、FAQページに、THE WiFiプランを申し込んだ例として、以下の情報が掲載されていました。

初回請求の内訳

基本料金:3,842円
開始割引:-362円
ユニバーサルサービス料金:2円
登録事務手数料:3,000円
オプションサービス料金:お申込み内容により変動
合計:6,482円

オプションに加入しないのであれば、初回請求額は「月額料金+契約事務手数料+ユニバーサルサービス料の合計額」と把握しておけば問題ないでしょう。

そうはいっても、オプションに加入する場合は、オプションの月額料金分が追加されることになります。

オプションに加入する場合は、初回請求額の大まかな計算を間違えないように気をつけてくださいね。

解約金

「念のため解約するときのことまで考えておきたいよ!」という人は解約金も気になっているのではないでしょうか。

THE WiFiの解約事務手数料(解約金)は次のとおりです。

THE WiFiの解約事務手数料(解約金)

1ヵ月目~24ヵ月目:9,800円
25ヵ月目以降:0円

ちなみにどんなときもWiFiの解約金は下記のとおりです。

参考:どんなときもWiFiの解約金

12ヶ月目まで:19,000円
13~24ヶ月目:14,000円
更新月:0円
それ以降:9,500円

比較すると、THE WiFiは解約しやすいポケットWiFiサービスであるといえるでしょう。

2年目以降解約金がかからないのであれば、たとえ契約更新月に解約しそびれても、10,000円近い解約金を支払わなくて済みますよね。

ただし、もしも紛失などで解約時に端末を返せない場合や端末が汚れたり故障があったりした場合は、「レンタル機器損害賠償金」として12,000円を支払わなければなりません

とはいえ、一般的にレンタル機器損害賠償金は2万円前後の負担を求められるものです。

その点を踏まえると、THE WiFiのレンタル機器損害賠償金は「比較的安め」といえるでしょう。

以上のことから、解約しやすいポケットWiFiサービスを探している人も、THE WiFiを候補に加えても良いかもしれません。

海外利用料金

THE WiFiは世界132の国や地域でも利用できます

※利用可能な国/地域は公式サイトでご確認ください。

海外利用できるのはクラウドSIMを利用しているポケットWiFiならではのメリットなんですよ!

では、海外ではいくらでTHE WiFiを利用できるのでしょうか。

THE WiFiは1GBあたり1,250円で海外でもサービスを利用できます。

また、以下のアジア17ヵ国/地域では、1GBあたりの料金が850円になります。

1GB/850円のアジア17ヵ国/地域
中国/台湾/韓国/香港/マカオ/シンガポール/インドネシア/タイ/フィリピン/マレーシア/ベトナム/インド/ミャンマー/モンゴル/ラオス/カンボジア/バングラデシュ

また、海外利用の場合1日あたりの利用ギガ数の上限は3GBまでです。

海外での高速通信は1日あたり1GBまでと決められているサービスもありますが、THE WiFiなら少し余裕を持って海外利用できそうですね。

海外料金プランの注意点については、デメリットのところでお話しています。

「先に海外料金プランの注意点まで把握しておきたい」という人はこちらからどうぞ!

THE WiFiのメリット

THE WiFiのメリットは、次の3つといえるでしょう。

THE WiFiのメリット

  • トリプルキャリア対応で完全無制限!
  • 150,000ヵ所以上のWi-Fiスポットも使い放題
  • 5Gアップデートプログラム対応予定である

それぞれの要点を押さえにいきましょう!

クラウドSIM・トリプルキャリア対応で完全無制限!

THE WiFiはクラウドSIM・トリプルキャリア対応で速度制限のない完全無制限のポケットWiFiサービスです。

クラウドSIMとはクラウドサーバー上に用意したSIMカードを利用して、今その場でもっともつながりやすい回線に自動的につないでくれるという通信技術のことです。

クラウドSIMの仕組みの図解

また、トリプルキャリアとは、日本の携帯会社の3大勢力、ドコモ・au・ソフトバンクのことです。

トリプルキャリアとは

3大キャリアの回線すべてを利用できると、全国の広いエリアでつながりやすくなります

THE WiFiのサービスエリアはこちらから確認できますよ!

150,000ヵ所以上のWi-Fiスポットも使い放題

トリプルキャリア対応でつながらないこと自体が考えにくいTHE WiFi。

このように説明されると、「本当に150,000ヵ所以上のWiFiスポット使い放題なんているの?」と思う人もいるかもしれません。

そうはいっても、繫華街の雑居ビルの地下店舗や深めの位置にある地下鉄のホームなど「スマホの電波でも届きづらい場所」はいくらでもありますよね。

また、ポケットWiFiの電池が切れていれば、せっかくのクラウドSIM・トリプルキャリア対応も役に立ちません。

とはいえ、電波が届きづらかったり、ポケットWiFiが電池切れだったとしても「暇つぶしに動画観たいんだよなぁ……」というときは少なからずありますよね。

そうしたときでもWiFiスポット使い放題がサービスに組み込まれていれば、そちらを利用してデータ通信ができます。

THE WiFiで使えるWiFiスポットには、専用のスマホアプリを経由することで接続できます。

そのため、THE WiFiの端末の電池が切れていても、スマホの充電さえ切れていなければWiFiスポットサービスは問題なく利用できるんですよ!

月額料金のところで少しお伝えしたように、一般的なポケットWiFiサービスではWiFiスポット使い放題サービスはオプション扱いのため、利用するごとやオプションの月額料金として別でお金を支払わなければなりません

しかし、THE WiFiのTHE WiFiプランであればポケットWiFiサービスの月額料金だけでWiFiスポット使い放題サービスまで利用できます

そのため、「いつでもWiFiを使いたい!」という人はTHE WiFiのTHE WiFiプランでの契約を検討してみても悪くないでしょう。

5Gアップデートプログラム対応予定である

最近提供が始まったばかりのスマホキャリアの5G通信

現在世の中に出回っているポケットWiFiには、5Gへの対応を明言しているところがほとんどありません。

ところがTHE WiFiはサービス提供開始と同時に「5Gアップデートプログラム対応予定である」ということを打ち出しています。

しかし、じつはこの「5Gアップデートプログラム」はすぐに利用できるサービスではないんです!

なぜ「5Gアップデートプログラムがすぐ利用できないのか」は、このあとのデメリットのところで詳しくお話しています。

一刻も早く理由を知りたい人はこちらから移動できますよ!

THE WiFiのデメリット

THE WiFiのデメリットは以下の4つです。

THE WiFiのデメリット

  • お試しサービス・期間がない
  • 海外利用料金がちょっとわかりにくい
  • 5Gアップデートプログラムはすぐに利用できるサービスではない
  • 未成年は契約できない

メリットと同じく、デメリットの理由も押さえていきましょう。

お試しサービス・期間がない

THE WiFiにはお試しサービスやお試し利用の期間はありません!

というよりもUQ WiMAXのように、お試しサービスを用意しているポケットWiFiサービスのほうが少数派なんです。

そのため、THE WiFiが「お試し利用できないから」といって悪いサービスであるわけではありませんよ。

とはいえ、「お試し利用できないのはなんか不安……」という人もいますよね。

「どうしてもお試し利用できる無制限ポケットWiFiが良い!」という方は、THE WiFiではなく、30日間のお試し期間を設けているMugen WiFiというサービスのほうがおすすめだといえるでしょう。

Mugen WiFiについては、こちらの記事で詳しくお話しています。

海外利用料金がちょっとわかりにくい

海外132ヵ国/地域で1GBあたり1,250円で利用できるTHE WiFi。

しかし、アジア地域だけ日額料金がふたつに分かれているのは少しわかりにくいともいえるでしょう。

THE WiFiのアジア地域の日額料金

  • アジア地域に含まれる国/地域数……31ヵ国/地域
  • そのうち1GBあたり850円の国/地域……17ヵ国/地域
  • 1GBあたり1,250円の国地域……14ヵ国/地域

また、1日当たりのギガ数上限が3GBといっても、公式サイトには、「1日あたりの利用通信容量に応じて、1GBごとの海外通信料金発生」するとのただし書きがあります。

つまり、3GBフルで使うと当然ながら1GBあたりの料金の3倍お金がかかってしまいます。

さらに「1日あたりのご利用通信容量が1GB未満の場合も1GB分の海外通信料金が発生」するとのただし書きがあることからすると、「最低でも1GBは使わないと損する」といえるでしょう。

以上を踏まえると、「高額請求怖いから、海外料金プランはわかりやすくて安心できるほうがいいな」と思う人はTHE WiFi以外の海外対応ポケットWiFiがおすすめなのかもしれません。

5Gアップデートプログラムはすぐに利用できるサービスではない

最先端の通信技術である5G。

限定的とはいえ、日本国内でもサービス提供が開始されたことから、「早く利用してみたい!」と思っている人も少なくないかもしれません。

そんな新しいもの好きにとっては興味津々のTHE WiFiの「5Gアップデートプログラム」ですが、じつはすぐに利用できるサービスではないんです!

というのも公式サイトの5Gアップデートプログラムの部分に小さく下記のようにただし書きがあります。

「当社にて5G対応の環境が整い次第、THE WiFiを24か月以上ご利用のお客様を対象に、5G対応端末への機種変更時の切り替え手数料の3,000円(税抜)を免除いたします。5Gアップグレードプログラムの開始時期や申し込み方法等については、プログラム内容が確定次第、当社ウェブサイトにてご連絡させていただきます。」引用元:THE WiFi公式サイト

ただし書きの中身に注目するとわかることですが、5Gアップデートプログラムが適用されるのは、「THE WiFiを24か月以上ご利用のお客様」であることが明記されています。

つまり、このプログラムが開始されても契約から24ヶ月経たなければ適用対象とならないんです。

とはいえ、「5Gを利用した通信サービスが世の中に広まるまで2~3年はかかる」といわれていることからすると、妥当といえば妥当なのかもしれません。

そうはいっても、ガジェットオタク的な人には期待外れの告知なのかもしれませんね。

一方、「5G対応のポケットWiFiが気になってしょうがないから、どれだけ待ってもかまわない!」という人はこれを機会にTHE WiFiを契約してしまうのもありでしょう。

未成年は契約できない

ポケットWiFiサービスにはありがちなことのひとつといえますが、THE WiFiでは未成年者の契約を受け付けていません

「どうしてもTHE WiFiが使いたい!」という未成年者の方は、親権者の方に代わりに契約して使わせてもらえないか相談してみましょう!

端末はU2s!

THE WiFiで利用できる端末は、U2sです。

U2sは他の無制限ポケットWiFiなどでも採用されている機種で、クラウドSIM系ポケットWiFiサービスではスタンダードな機種です。

U2sの機種性能は下記のとおりです。

端末_U2sイラスト

正式名称 GlocalMe U2s
メーカー uCloudlink
カラーバリエーション グレー
ゴールド
対応回線 トリプルキャリア
最大通信速度 下り最大:150Mbps
上り最大:50Mbps
サイズ 約127×65.7×14.2mm
重さ 約151g
バッテリー容量 3500mAh
連続通信時間 12時間
同時接続台数 最大5台

では続けて、多くの人が気にしているであろう「実測通信速度」についても見ていきましょう。

実測通信速度

機種性能のひとつとして表示されている通信速度は、「ベストエフォート値」と呼ばれる理論値です。

理論値ということは、下り最大150Mbpsという通信速度はまず出るものではないともいえます。

そうなると、「じゃあ、実際はいくら出ているの?」ということが気になりますよね。

そこで、当編集部は実測通信速度を公開している「みんなのネット回線速度(通称:みんそく)」というサイトで、THE WiFiの実測通信速度を調べてみました。

ところが、まだサービス開始から日が浅いこともあってか、THE WiFiのデータには行き当たりませんでした

とはいえ、THE WiFiと同じくスマモバ社が運営しているめっちゃWiFiの実測通信速度が比較的良いことからすると、期待外れの遅い通信速度しか出ていないという状況は考えにくいでしょう。

めっちゃWiFiの実測通信速度

下り平均速度: 26.34Mbps
上り平均速度: 14.1Mbps

「平均通信速度」は、全国で実際に計測された通信速度を集計しているサイトみんそく様からの引用です。データは2020年3月時点のものとなります。

めっちゃWiFiは4K動画をスムーズに見られるとされている20Mbpsを上回る速さが出ているんですね。

参考:動画視聴の推奨下り通信速度

THE WiFiの実測通信速度はわかり次第追加していきますので、THE WiFiの実測通信速度が気になる人は、またこの記事をチェックしてみてくださいね!

THE WiFiの契約手順

最後にTHE WiFiの契約手順についてお伝えしますね。

THE WiFiの契約手順は下記のとおりです。

THE WiFiの契約手順

  1. 公式サイトへアクセス
  2. 「お申し込み」ボタンをクリック
  3. 契約者情報を入力する
  4. 入力した情報に誤りがないかを確認する
  5. 申し込み完了!

契約手順自体はとても簡単ですが、契約者情報入力フォームにあるオプションの選択の有無で迷う人もいるかもしれません。

THE WiFiのオプションは任意加入です。

とはいえ、オプションの種類が端末補償なので、端末が壊れたときのことを考えるとできれば入っておきたいところです。

THE WiFiで加入できる端末補償オプションは、下記の2つに分かれています。

  • 安心サポート……月額300円。水濡れ以外の故障などを補償。
  • 安心サポートワイド……月額500円水濡れを含めた故障などを幅広く補償

どこにでも持って行けるのがモバイルルーターの強みですが、外出先で落としたり水没させてしまったりすると怖いですよね。

アウトドア趣味の人は月額料金が200円高くとも、幅広い補償をしてもらえる安心サポートワイドに加入したほうがよいかもしれません。

端末補償オプションについての詳細は、こちらから確認できますよ!

また、THE WiFiは平日の正午までに申し込んだ場合に当日発送してくれます。

ただ、平日の午後もしくは土日祝日に申し込んだ場合は翌平日の発送になってしまう点だけ注意してください。

THE WIFIが手元に届いたら、電源を入れてWiFi設定をするだけで使い始められますよ!

まとめ

THE WiFiは2020年3月にサービスを提供し始めたばかりの新しいポケットWiFiサービスです。

月額料金は完全無制限ポケットWiFiの先輩・どんなときもWiFiとほとんど変わらないお得さなので、契約して損をする可能性は低いといえるでしょう。

また、25ヶ月目以降の解約金がかからないことから、解約しやすいポケットWiFiサービスであるともいえるでしょう。

そうはいっても、メリット・デメリットを確認せず、料金のお得さだけでTHE WiFiを契約してしまうのはおすすめではありません。

THE WiFiのメリット

  • トリプルキャリア対応で完全無制限!
  • 150,000ヵ所以上のWi-Fiスポットも使い放題
  • 5Gアップデートプログラム対応予定である

THE WiFiのデメリット

  • お試しサービス・期間がない
  • 海外利用料金がちょっとわかりにくい
  • 5Gアップデートプログラムはすぐに利用できるサービスではない
  • 未成年は契約できない

THE WiFiの料金やメリット・デメリットを参考に、あなたに合ったポケットWiFiを見つけてくださいね!

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
0投票,  平均評価値:0

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-09-03 11:18:16
https://www.seikatsu110.jp/pc/pc_network/194112/
パソコン&周辺機器
シェアリングテクノロジー株式会社

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!