生活110番ニュース パソコン&周辺機器

このエントリーをはてなブックマークに追加

@nifty WiMAXの評判や口コミ!お得に使えるのはnifty会員!

投稿日:2019-09-03 更新日:2020-10-12

@nifty WiMAXを使うなら、nifty会員になっておこう!

※@nifty WiMAXは現在、新規契約の受付を停止しております

キャッシュバック額の高いプロバイダを調べていると、「@nifty WiMAXってどうなんだろう?」と思うこともあるかもしれませんよね。

積極的に取り上げられている印象の少ない@nifty WiMAXですが、その評判や口コミは比較的良いといえます。

今回は@nifty WiMAXの評判や口コミについてご紹介していきます。

@nifty WiMAXは大手老舗(しにせ)プロバイダが運営しているだけあって、評価が安定しているプロバイダのひとつです。

この記事を参考に、@nifty WiMAXも他のプロバイダと比較してみましょう。

※記事内で紹介している口コミやユーザー評価は、当編集部が実際に@nifty WiMAXを利用しているユーザーにアンケート調査したものです。また、記載の料金プランはすべて月のデータ容量無制限の「ギガ放題プラン」です。なお、料金やキャンペーン内容は予告なく変更される場合があるため、ご留意ください。

1分でわかる @nifty WiMAX

まずは@nifty WiMAXの基本的な情報をご紹介します。

1分でわかる@nifty WiMAX
3年実質月額 4,975円(@nifty会員は4,608円)
初期費用
  • 登録手数料: 3,000円
  • 端末代: 20,000円(WX05のクレードルセットは23,565円)
  • 送料:762円
取扱機種
  • W06
  • WX05
  • L02
  • HOME 01
利用までの日数 最短4日
@nifty WiMAXのここが高評価!
☑大手老舗プロバイダである安心感!
☑@nifty会員なら、月額が250円安くなる
☑2年契約できる数少ないプロバイダのひとつ!
現在開催中のキャンペーン
  • 最大 6,710円割引特典
@nifty WiMAXはこんな人におすすめ!
  • 大手企業で安心したい人
  • @nifty会員の人
  • 月額料金を安くしたい人
  • auかUQ mobileのスマホユーザー

@nifty WiMAXの評判・口コミ

では、実際に@nifty WiMAXを利用しているユーザーはどのように感じているのでしょうか。

当編集部実施のアンケートから紐解いていきましょう。
 

良い評判

まずは良い評判からご紹介していきます。

こちらの口コミは@nify WiMAXを利用している方へ、実際に編集部がアンケートを取ったものです。

avatar

ちもてぃきんぐさん(40代・女性) 福岡県北九州市

購入したときにパソコンも一緒についてくるプランを選んだんですが、心配になってコールセンターに電話したら女性が出て、そのことを聞いてみるとちょっと笑いながら大丈夫ですよと教えてくれました。すごく丁寧で感じがよかったです。

使用機種 ちもてぃきんぐ夫人のW05

W05

@nifty WiMAXを選んだ理由 キャッシュバック以外のキャンペーンが魅力的だった
何のために契約したか アプリやオンラインゲーム
料金満足度
通信速度
通信の安定性
サポート満足度
おすすめ度

こちらの方はサポートが丁寧で感じが良かったと好評価をしています。

やはり老舗のプロバイダはサポートがしっかりとしているという安心感が魅力ですよね。
 

気にかかる評判

サポートが良いという声がある一方、こんな声もありました。

avatar

eg10a067さん(20代・男性) 大阪府寝屋川市

WX02からWX04への切り替え時に機器の初期不良を引き端末セットアップができない状態となりました。その時サポートへ連絡したのですが、連絡がつながらず、コールバックもなしようやく連絡がついたときには無料の期間が終わっているので有償でのサポートとのことでした。

使用機種 eg10a067氏のWX04

WX04

@nifty WiMAXを選んだ理由 料金プランが安い
その他
何のために契約したか 外出先でPC・スマホのデータ通信量を抑えたい
料金満足度
通信速度
通信の安定性
サポート満足度
おすすめ度
どんな人におすすめか 出先などでスマホ、PCをよく利用される方
ポケットWifiの中で1か月で7GB以上利用される方
広い範囲で出張などがある方

こちらの方はサポートセンターに連絡が付きにくくて苦労されたようですね……。

大手のプロバイダであるということは、その分全体の利用者数が多く、問い合わせをするタイミングによっては電話がつながりにくくなることもありえます

とはいえ、これは@nifty以外のプロバイダでも普通に起こりうることなので、仕方ない面があるといえるかもしれません。
 

総合評価は安定の「中の上」!

それでは、@nifty WiMAXユーザーの総評は良いのでしょうか、よくないのでしょうか。

当編集部実施のアンケートを分析した結果、@nifty WiMAXユーザーは下記のように感じていることがわかりました。

料金
通信速度
通信の安定性
サポート満足度
おすすめ度

 

☆3が2つの☆4が3つなら、総合評価は「中の上」というところですね。

やはり老舗プロバイダだけあって評価が安定しているといえます。

@nifty WiMAXの料金形態

料金計算

WiMAXの月額料金は本家であるUQ WiMAXに準じているものの、プロバイダ側の割引料金の設定などにより、安いも高いもよりどりみどりです。

では@nifty WiMAXは高い部類なのか、安い部類なのかどちらなのでしょう。

@nifty WiMAXの料金プラン

@nifty WiMAXでも他のWiMAXと同様に、月間データ通信量上限のないギガ放題プランと月間データ通信量上限7GBの通常プランの2つのプランから契約したいほうを選べます。
 

@nifty WiMAXの料金プランの表
プラン名 @niftyWiMAX 2+Flat 3年 ギガ放題 @nifty WiMAX 2+Flat 2年 ギガ放題 @nifty WiMAX 2+Flat 3年
プラン種別 ギガ放題プラン 通常(7GB)プラン
契約期間 3年 2年 3年
月額利用料 利用登録月:0円
翌月より2ヶ月間:3,670円
4ヶ月目以降:4,350円
利用登録月:0円
2ヶ月目以降:3,670円
LTEオプション料 無料 1,005円 無料
こちらの表は、スクロールできます。

ギガ放題プラン2種は契約期間の長さとLTEオプションが無料で使えるかどうかが違うだけです。

じつはWiMAXプロバイダでは3年契約が主流のため、2年契約ができるプロバイダは少数派なんです。

そのため新機種へ新機種へと乗り換えていきたい人にとっては、これ以上ないくらいのおすすめプロバイダのひとつといえるでしょう。

ちなみにnifty社が提供している他の@niftyサービスに会員登録している場合は、上記の金額から月額で250円安くなりますよ。
 

@nifty会員の場合の月額料金表
プラン名 @niftyWiMAX 2+Flat 3年 ギガ放題 @nifty WiMAX 2+Flat 2年 ギガ放題 @nifty WiMAX 2+Flat 3年
プラン種別 ギガ放題プラン 通常(7GB)プラン
契約期間 3年 2年 3年
月額利用料 利用登録月:0円
翌月より2ヶ月間:3,420円
4ヶ月目以降:4,100円
利用登録月:0円
2ヶ月目以降:3,420円
LTEオプション料 無料 1,005円 無料
こちらの表は、スクロールできます。

よりお得に利用したい場合は、前もって他の@niftyサービスに入っておくことが良さそうですね。

他社との比較

モバイルルーターの契約においては「月額料金の安さ」に重きを置く人も多いのではないでしょうか。

プロバイダごとに月額料金が異なるWiMAXでは、実質月額料金をもとに比較をするのがおすすめです。

今回は、@nifty WiMAXと共に高額キャッシュバックのプロバイダとして知られている、GMO WiMAXとASAHIネットWiMAXの2社と比較していきます。

比較をするうえでは条件を揃えることも肝心なので、今回はこちらで揃えますね。

比較条件
  • 契約期間:3年(WIMAXの主流な契約期間であるから)
  • 契約プラン:ギガ放題プラン(WIMAXユーザーの90%以上が選んでいる)
  • 契約機種:W06(WiMAXの契約は基本的に最新機種を選べばハズレがない)
  • 支払い方法:クレジットカード(モバイルルータープロバイダの一般的な支払い方法であるから)

 

プロバイダ名 GMO WiMAX
キャッシュバックタイプ
@nifty WiMAX ASAHIネットWiMAX
月額料金 端末発送月:3,609円の日割り 1日あたり116円
1~2ヶ月目:3,609円
3ヶ月目以降:4,263円
初月:0円
2~3ヶ月目:3,670円
4ヶ月目以降:4,350円
4,290円
3年支払い総額 155,160円 179,110円 144,678円
実質月額料金 3,518円 4,975円 4,019円
キャッシュバック額 28,500円
こちらの表は、スクロールできます。

3年支払い総額ではASAHIネットWiMAX、そして実質月額料金とキャッシュバック額ではGMO WIMAXが優れています。

それでは、会員料金の月額250円が割引されている場合はどうなるのでしょうか。

こちらも比較していきましょう。
 

もちろん比較条件は、

  • 契約期間:3年
  • 契約プラン:ギガ放題プラン
  • 契約機種:W06
  • 支払い方法:クレジットカード

です。
 

プロバイダ名 GMO WiMAX
キャッシュバックタイプ
@nifty WiMAX ASAHIネットWiMAX
月額料金 端末発送月:3,609円の日割り 1日あたり116円
1~2ヶ月目:3,609円
3ヶ月目以降:4,263円
初月:0円
2~3ヶ月目:3,420円
4ヶ月目以降:4,100円
4,290円
3年支払い総額 155,268円 165,902‬円 144,678円
実質月額料金 3,518円 4,608円 3,741円
キャッシュバック額 3万4,800円
こちらの表は、スクロールできます。

@nifty WiMAXが最も高いことに変わりはありませんが、nifty会員でない場合よりはいくらか安く契約できるといえるでしょう。

詰まるところ、@nifty WiMAXは事前に他のサービスの利用をしているほうがお得になるといえますね。
 
一番お得なGMO WiMAXが気になる場合は、こちらからどうぞ!

@nifty WiMAXで契約するメリット

赤い丸
では、@nifty WiMAXで契約するメリットには何があるのでしょうか。

他の@niftyサービスと合わせて利用するとお得!

すでにお伝えしてしているように、@nifty WiMAXは運営元であるニフティ株式会社が提供するサービスに加入しておくと会員料250円が割引になります。

nifty社が提供しているサービスには、

  • 光回線(@nifty光・ドコモ光・au光・eo光・コミュファ光・フレッツ光)
  • 格安SIM(NifMo)
  • フレッツ・ISDN(NTT東日本/西日本が提供するISDN(デジタル)回線を利用したインターネット接続サービス)
  • ダイヤルアップ(固定電話回線を利用したインターネット接続サービス)
  • Cable@nifty(各地域のケーブルテレビ局が提供するケーブルテレビ回線を利用したインターネット接続サービス)
  • 公衆無線LAN

などがあります。

ではこれらのうちのどれを組み合わせるのがベストなのでしょうか。
 

おすすめは公衆無線LANサービスとの組み合わせ

当編集部が考えるおすすめの組み合わせは、公衆無線LANサービスとの組み合わせです。

というのも、WiMAXをホームルータータイプではなくモバイルルータータイプで契約する場合、その最大の魅力はどこにでも持ち運べることにあります。

ところがWiMAXの電波は癖が強く、遠くまで届く反面障害物に弱いという性質があり、通信エリアの安定性にムラがあるといえます。

そのため都会の地下街や高層建築物の影など、思わぬ場所でつながりにくくなることもあるんです。
 

「そんなときこそau 4G LTEの出番!」といきたいところですが、au 4G LTEを利用すると月間データ通信量上限なしのはずのギガ放題プランでも7GB制限がかかってしまいます

しかし、公衆無線LANサービスならギガ死のリスクがありません。

ちなみにギガ死とは、通信端末のギガ数を上限まで使い切ってしまって速度制限がかけられた状態を指す表現です。
 

nifty社の公衆無線LANサービスは全国11万ヶ所で使えます

そのためたとえ万一WiMAXが圏外になってしまっても、このサービス対応のスポットであれば公衆無線LANで快適な通信を維持できます。

nifty社の公衆無線LANサービスについては下記の表をご覧ください。
 

公衆無線LANサービスの表
プラン名 ベーシックプラン アシストプラン
月額料金 580円 980円
プラン詳細 日本全国約11万カ所以上の「BBモバイルポイント」と「Wi2」の有料の公衆Wi-Fiスポットが使い放題になるプラン ベーシックプランに、電話サポートを加えたプラン
こちらの表は、スクロールできます。

初心者でも安心して使えるプランがあるのは、「さすが大手老舗プロバイダ!」という感じですよね。

この公衆無線LANサービスは、@niftyへ会員登録してライセンス(IDとパスワード)の発行がされたうえで、次にご紹介する2つのアプリを端末にインストールすると使えるようになりますよ。
 

インストールする必要があるアプリ
アプリ名 公衆Wi-Fi接続アプリ(エコネクトWi-Fi) VPNアプリ(@nifty VPN wifi)
配信場所 App Store
Google Play
対応OS iOS……10 以降
Android4.4 以降
提供企業名 株式会社エコネクト nifty社
アプリ詳細 公衆Wi-Fiへの接続アプリ。
1ライセンスで3端末まで利用できる。
VPN(データの暗号化方法のひとつ)を利用して安全な通信を確保してくれるアプリ。
海外でも使える。
こちらの表は、スクロールできます。

どちらのアプリもインストールすればすぐに使えるので、難しいものではないでしょう。

このサービスは契約・解約とも@niftyの会員ページでできるので、利用しやすさもバッチリです。

「外出先でネットにつながらないのは我慢ならない!」という人は、こちらのサービスの契約も検討して損はないでしょう。
 

auスマートバリューmineやギガMAX月割が適用される

nifty社はドコモ回線を利用した格安SIMであるNifMoを運営していますよね。

そのためNifMo以外のスマホは安くならないと思ってしまうかもしれません。

しかし、auもしくはUQ mobileであれば、auスマートバリューmineギガMAX月割が適用されて月額が安くなるんですよ!
 

auスマートバリューmineが適用されれば、auスマホの月額料金が最大で1,000円割引されます。

一方、ギガMAX月割はおしゃべりプランS/M/LあるいはぴったりプランS/M/LのUQスマホが月額300円お得になる割引です。

そのため、auかUQのスマホユーザーである場合も候補に加えて遜色のないプロバイダだといえます。

契約する前に知っておきたいこと

これを確認!
プロバイダの運営元が大手企業だとそれだけで安心してしまいますが、「油断大敵」や「一寸先は闇」というように、気を抜いてはいけません。

なぜなら、何事にも気を付けてないと損をする可能性があるからです。

@nifty WiMAXで契約したい場合は、これからあげる4つのことに気を付ける必要があります。

【重要】口座振替が廃止された

インターネットで@nifty WiMAXについて調べていると「口座振替対応」という情報と、「口座振替を止めてしまった」という真逆の情報が出てきます。

どちらが本当なのかというと、口座振替がなくなったほうです。
 

当編集部のスタッフもどちらが正しいのかわからず、@niftyのカスタマーサービスへ問い合わせました。

問い合わせの結果、「数ヶ月前にクレジット払いのみに完全移行した」との回答を得られました。
 

@nifty WiMAXといえば数少ない口座振替払い対応プロバイダのひとつでしたが、このように現在はクレカ払いのみとなっているので注意が必要です。

もし口座振替払いでWiMAXを契約したい場合はいくつか対応プロバイダがありますが、そのなかでもBIGLOBE WiMAXが料金の面でおすすめです。

端末代がかかる!

@nifty WiMAXは端末代がかかります。

端末代を支払いたくないという人は@nifty WiMAX以外のプロバイダから探すほうが納得して契約できるでしょう。

オプションに若干のムラがある

GMOやSo-net、BIGLOBEといった大手老舗プロバイダは手厚いオプションを用意していることも少なくありません。

ところが@nifty WiMAXはオプションに若干のムラがあるんです。

@nifty WiMAXで利用できるオプションは下記の表のとおりです。

@nifty WiMAXで利用できるオプションの表
オプション名 常時安全セキュリティ24 @nifty 優待サービス LTEオプション グローバルIPアドレスオプション
月額料金 500円 500円 1,005円 96円
オプション詳細 世界的にも実績のあるセキュリティ技術を採用した総合セキュリティサービス レジャーやグルメ、ショッピング、スポーツから育児、健康、介護まで、豊富なジャンルのサービス・商品を@nifty優待サービス利用者向けの特別価格で楽しめるサービス au 4G LTEを利用できる インターネットに接続する際にグローバルIPアドレスを割り当てするサービス
備考 WiMAXとの同時申し込みで初月無料! WiMAXとの同時申し込みで初月無料!
商品・サービスは、株式会社ベネフィット・ワンが提供。
サービスカテゴリーは全20ジャンル。
3年契約プランでは無料! 接続を行った月のみ発生
こちらの表は、スクロールできます。

表を見てわかるように、@nifty WiMAXには端末補償系のオプションがありません

では「万が一WiMAX端末が故障した場合どうすればいいのか?」というと、故障した端末をauショップへ持ち込んでそこからメーカーへ修理に出すことになります。

他の大手プロバイダでは何らかの形で端末補償系オプションが用意されています。

「え?端末補償系オプションないの……」と万一の場合に不安を感じるのであれば、手厚い端末補償系オプションを用意している他のプロバイダを探すほうが得策かもしれません。

手厚いオプションで安心のSo-net WiMAXについてはこちらからどうぞ!

NifMoとのセット割引がない!

すでに少しお話しているように、nifty社はドコモ回線を利用した格安SIM・NifMoも運営しています。

しかし、「NifMoと@nifty WiMAXの組み合わせでNifMoが安くなる」という割引プランはないんです!

他社であるauやUO mobileのスマホが安くなるのに、自社の格安SIMはノーマークだなんて、初見殺しもはなはだしいですよね……。

「@nifty WiMAX の契約に合わせてNifMoに乗り換えようかな?」と考えている場合は、「NifMoに乗り換えても@nifty WiMAXが月額250円安くなる以外のメリットがない」ということを心に留めておいてくださいね。

解約時の注意点

警告標識(注意)

契約時に注意点があったように、解約するときにも気を付けなければならないポイントがあるんです。

「解約」と「解除」の取り違えに注意!

「大手プロバイダあるある」といっても過言ではない話ですが、@nifty WiMAXも「解約」と「解除」の取り違えに気を付ける必要があります

解約」とは、@niftyの会員登録を含めたサービス一式の利用も止めて、きれいさっぱり@nifty WiMAXの利用を止める手続きになります。

一方、「解除」は@niftyの会員登録などを生かしたまま、@nifty WiMAXの利用だけを止める手続きです。

そのため、「解除」を選択すると、@niftyの会員費250円は@nifty WiMAXを使わなくなっても支払い続けてなくてはなりません

「解約」と「解除」、一文字違って大違い。

選択ミスには充分に気を付けてくださいね。

解約日が指定できないうえに日割り計算もない

@nifty WiMAXは解約日が指定できません。

解約申請をすれば、その月の月末で自動的に解約になるからです。

その代わり、解約申請に締日はありません。

これだけ聞くと、「よっしゃ、しめた!」と思うかもしれないですよね。

しかし、@nifty WiMAXは解約月が日割り計算にならないんです!

そのため月頭の頃に解約申請しても、その月丸々分の月額料金を支払わなければなりません

「え!そんなの損じゃん!」と感じる場合は、解約月が日割り計算になるプロバイダでの契約をおすすめします。

契約方法まとめ

ここまでにお伝えしたデメリットを承知のうえで@nifty WiMAXで契約したい場合、こちらで契約するのがお得です。

最大29,810円お得に契約する方法

1.@nifty WiMAX公式サイトを開く

2.赤色の「お申し込み」ボタンをクリックするとページ下部に移動するので、若葉マークのイラストの着いたオレンジ色の「@nifty IDをお持ちでない方」もしくは右隣の黄色い「@nifty IDをお持ちの方」ボタンをクリック

3.「@nifty IDをお持ちでない方」の場合はそのまま契約申請画面が表示される。「@nifty IDをお持ちの方」の場合は、会員ページへのログイン画面が表示されるので、ログインしたうえでWiMAXの契約を申請する

4.申請画面で入力

  1.  料金プランの選択
  2.  機器を選択する
  3.  オプションの有無を選択
  4.  規約や同意事項の確認
  5.  申し込み情報の入力
  6.  支払い方法の入力

5.完了画面が出れば申し込み完了!

ちなみに少し補足しておきたいことがあるので、お伝えしていきますね。

4の3で有無を選択するオプションは次の3つです。

有無を選択するオプション
  • 常時安全セキュリティ24
  • @nifty 優待サービス
  • @niftyポイントモール

常時安全セキュリティ24と@nifty 優待サービスについては、すでに少しご紹介しているので、「@niftyポイントモール」についてお伝えしますね。

@niftyポイントモールは、@nifty IDを持っていれば誰でも使えるポイントサービスになります。

1ポイント=1円換算で、最終利用から1年間が有効期限です。

この@niftyポイントモールのポイントは、アンケートに答えたり、ショッピングをしたり、ガチャやくじの参加、コンテンツの購入で手軽に貯められることが特徴です。

貯めたポイントは@niftyの利用料金のほか、さまざまな商品に交換可能ですよ!

交換商品一覧
交換できる商品(サービス)名 niftyの利用料金(@nifty使用権) dポイント 選べるe-GIFT @niftyゲーム @niftyのデジタルコンテンツ購入時の利用
詳細 niftyの利用料金に還元できる ドコモのdポイントとして還元できる 各種プリペイドカードに交換できる @niftyゲームで利用できるアイテムと交換できる @niftyのデジタルコンテンツ購入時に利用できる
備考 1ポイント=1円換算 交換できるプリペイドカード

  • amazonギフト券
  • EdyギフトID
  • nanacoギフト
  • ANA SKYコイン
  • WebMoney
  • 図書カードNEXT ネットギフト
  • Google Playギフトコード
  • App Store & iTunes ギフトカード
  • レコチョク
@niftyゲーム…@niftyが運営する無料オンラインゲームサービス 対応デジタルコンテンツ

  • 占い@nifty……@niftyが運営する占いサービスサイト
  • Renta!……電子書籍のレンタルサイト
  • グラビアNAVIGATOR……@niftyが運営する人気グラビアアイドルや美少女の画像・動画提供サイト
こちらの表は、スクロールできます。

ポイントを@niftyの利用料金にも使えるのであれば、ますますお得に利用できるかもしれません

@nifty WiMAXを契約するときは、@niftyポイントモールも選択しておくことをおすすめします。

@nifty WiMAXは決して悪くないプロバイダですが、WiMAXを取り扱っているプロバイダはまだまだあります。

こちらの記事ではWiMAXプロバイダを比較していますよ。

自分にフィットするWiMAXプロバイダを探したい方はぜひご確認ください。

WiMAX比較まとめ【10月最新】料金・キャンペーンでおすすめのプロバイダ

2019.04.18

WiMAXおすすめプロバイダTOP5【2020年10月】キャンペーン込み料金・評価を徹底比較

2019.03.27

2020年10月ポケットWiFiのおすすめTOP5!安さ・容量・速度を徹底比較

2020.02.14

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
0投票,  平均評価値:0

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-10-12 14:58:38
https://www.seikatsu110.jp/pc/pc_network/161231/
パソコン&周辺機器
シェアリングテクノロジー株式会社

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!