生活110番ニュース パソコン&周辺機器

このエントリーをはてなブックマークに追加

NEXT mobileの評判・口コミと料金・プランを解説!WiMAXと比べておすすめできる?

2019-10-17

YAMADA air mobileって何?

「ポケットWi-Fiがほしいけれど、WiMAXはなんかいまいちフィットしない……」
「WiMAXで契約したかったけど、住んでる地域がWiMAX圏外だった……」

ポケットWi-Fi(モバイルWi-Fi)の世界でイチオシとされるのが、UQコミュニケーションズ社が提供しているWiMAX。

非常に優れたサービスですが、ときや場合によっては他社のポケットWi-Fiを契約する方がお得になることもあります。

そんなときに強い味方になってくれるのが、NEXT mobile(ネクストモバイル)です。

WiMAX以外のポケットWi-Fiから選ぶなら、このNEXT mobileは非常に優れた選択肢といえるでしょう。

今回はNEXT mobileの評判や口コミについて、当編集部がNEXT mobileユーザーに実施したアンケートの結果を交えながらご紹介していきます。

合わせてNEXT mobileの特徴についてもご紹介してきます。

NEXT mobileについて知っている人もNEXT mobileを初めて知った人も、この記事を自分に合ったポケットWi-Fi探しの参考に使ってくださいね。

手っ取り早くNEXT mobile(ネクストモバイル)の評判と口コミが知りたい人はこちらのリンクからお進みください。

※記事内で紹介している口コミやユーザー評価は、当編集部が実際にNEXT mobile(ネクストモバイル)を利用しているユーザーにアンケート調査したものです。また、記載の料金プランはすべて「月のデータ容量制限があるプラン」となっています。なお、料金やキャンペーン内容は予告なく変更される場合があるため、ご留意ください。

目次

1分でわかるNEXT mobile(ネクストモバイル)

NEXT mobile(ネクストモバイル)の細かいお話の前にこちらの表をご覧ください。

これを見れば、NEXT mobileの基本的なスペックがわかりますよ。
 

NEXT mobile

1分でわかるNEXT mobile(ネクストモバイル)
2年実質月額 ギガネクスト20 2,760円
ギガネクスト30 3,490円
ギガネクスト50 4,185円
初期費用 事務手数料:3,000円
取扱機種 FS030W(モバイルルーター)
HT100LN(ホームルーター)
利用までの日数 最短即日発送!

関東:申し込みから1日
東北・北陸・東海・関西・四国・中国:申し込みから2日
北海道・九州・沖縄:申し込みから3日
※実際の日数には少々の遅れが生じる場合があります。

NEXT mobileのここが高評価!
☑ソフトバンク回線使用でWiMAXよりも広範囲でつながる!
☑「3日間で10GB以上」の速度制限がない
☑データ通信量の割に安い!
現在開催中のキャンペーン
端末代金無料キャンペーン
NEXT mobileはこんな人におすすめ!
  • 月額料金を抑えたい人
  • 他社の製品が圏外になったり電波が弱かったりする人
  • 安心なサポートを受けたい人

 

NEXT mobile(ネクストモバイル)とWiMAXはどう違う?

違い

NEXT mobile(ネクストモバイル)とWiMAXはどちらもポケットWi-Fiのサービスの名前です。

英語のRatとMouseがどちらも「ネズミ」を意味するのと同じようなものです。

とはいえRatは「大型のネズミ」のことで、Mouseは「ハツカネズミ」と指す種類が微妙に違います。

ではNEXT mobileとWiMAXの違いは何なのでしょう。

NEXT mobile(ネクストモバイル)はソフトバンク回線を用いた通信サービス

ポケットWi-Fi世界の人気者、WiMAXはUQコミュニケーションズ株式会社が提供する独自ネットワークの高速通信サービスです。

一方NEXT mobile(ネクストモバイル)は株式会社グッド・ラックが提供するソフトバンク回線を用いた通信サービスになります。

用いている回線が異なるため、

  • WiMAX:最大約1.2Gbps(W06の場合)という高速通信ができるが対応エリアにムラがある
  • NEXT mobile:通信速度はあまりでないがほとんどの場所でつながる

といった違いがあります。

WiMAXの詳しいお話はこちらの記事でご確認くださいね。
関連記事:WiMAXとは富士山でも使える通信サービス!最大1.2Gbpsでハイスピード

WiMAXと違って10GB制限がない!

ギガ放題プランなら月間のデータ通信量を気にせずに使えるWiMAX。

そうはいっても本当に無制限で使えるわけではなく、「3日間で10GB以上通信すると速度制限をかけられる」という厄介なトラップがあります。

しかしNEXT mobile(ネクストモバイル)にはそうした厄介な仕様がありません。

つまり月間データ通信量上限以内であれば3日間で何GBでも使えるということです。

とはいえ月間データ通信量上限まで使ってしまうと、最大通信速度128Kbpsの速度制限になるのでご注意くださいね。

契約は2年契約

最近は3年契約が主流となってきたWiMAX。対してNEXT mobileは2年契約と契約期間が1年短いんです。

Apple社が毎年iPhoneの新機種を出していることからしても、デジタル機器の世界は移り変わりが速いですよね。

これらのことを踏まえると、「3年契約は長すぎる」と感じることがあるかもしれません。
反面、2年契約なら新機種が出るタイミングでの解約もしやすく、違約金の心配が薄らぐといえるでしょう。
 

料金プランは3通り

5本のコインタワー

WiMAXは月間データ通信量に上限のないギガ放題プランと、月間7GB制限のある通常プランの2種類の料金プランがあります。

ではNEXT mobile(ネクストモバイル)の料金プランはどのような体系になっているのでしょう。

料金プランは20GB・30GB・50GBの3パターン

NEXT mobile(ネクストモバイル)の料金プランには、WiMAXのギガ放題プランのような月間データ通信量上限のないプランが存在しません

つまり、月間データ通信量上限のある7GBの通常プランに相当するプランしかないんです。

とはいえ、月間データ通信量の上限は20GB・30GB・50GBと充分な通信量をカバーできる3通りが用意されています。

NEXT mobileの料金プラン
プラン名 ギガネクスト20 ギガネクスト30 ギガネクスト50
契約期間 2年 2年 2年
月額料金 利用開始月:2,760円を日割(1日あたり92円)
1~24ヶ月目:2,760円
25ヶ月目以降:3,695円
利用開始月:3,490円を日割(1日あたり131円)
1~24ヶ月目:3,490円
25ヶ月目以降:3,695円
利用開始月:3,490円を日割(1日あたり131円)
1~24ヶ月目:3,490円
13~24ヶ月目以降:3,695円
支払い方法 クレジットカード クレジットカード・口座振替 クレジットカード
こちらの表はスクロールできます。

WiMAXの通常プランの月間データ通信量上限が7GBであることを考えると、NEXT mobileは約3~約7倍も余裕があるといえます。

それではこの月額料金は安いのでしょうか、それとも高いのでしょうか。

WiMAXとそれ以外のポケットWi-Fiのふたつと比較していきますね。
 

WiMAXの7GBプランとの比較

WiMAXはUQ社を回線元に、20以上のプロバイダで提供されています。

今回はそのなかでも5大有名プロバイダとされるUQ WiMAX、Broad WiMAX、GMO WiMAX(キャッシュバックタイプ)、So-net WiMAX、BIGLOBE WiMAXと比較していきます。

比較の上では条件を揃えることが大切なので、今回はWiMAXサイドを次のとおりで揃えますね。

WiMAXの比較条件
  • 契約期間3年(WiMAXの主流契約期間だから)
  • 契約プラン:7GBプラン(NEXT mobile(ネクストモバイル)が月間データ通信量上限ありだから)
  • 支払い方法:クレジットカード払い(ポケットWi-Fiプロバイダはクレジットカード払いがスタンダードだから)
  • 契約機種:W06(WiMAXの最新機種だから)

※ 料金は小数点第一位を四捨五入しています。

 

WiMAX7GBプランとの比較表
プロバイダ名 NEXT mobile GMO WiMAX Broad WiMAX So-net WiMAX
プラン名 ギガネクスト20 ギガネクスト30 ギガネクスト50 ライトプラン ライトプラン Flat ツープラス
月間データ通信量上限 20GB 30GB 50GB 7GB 7GB 7GB
月額料金 利用開始月:2,760円を日割り請求
1日あたり92円
1~24ヶ月目:2,760円
25ヶ月目以降:3,695円
利用開始月:3,490円を日割り請求
1日あたり131円
1~24ヶ月目:3,490円
25ヶ月目以降:3,695円
利用開始月:3,490円を日割り請求
1日あたり131円
1~12ヶ月目:3,490円
13~24ヶ月目:4,880円
25ヶ月目以降:5,815円
3,609円

利用開始月 2,726円の日割り 1日あたり約91円
1~24ヶ月目:2,726円
25ヶ月目以降:3,326円
利用開始月:0円
1~12ヶ月目:2,780円
13~36ヶ月目:3,695円
37ヶ月目以降:3,695円
1GBあたりの料金 138円 116円 116円~98円 516円 389円~475円 397円~528円
実質月額料金(3年) 3,155円 3,642円 4,812円 2,751円 3,009円 3,473円
2年間支払額 7万620円 8万8,725円 10万5,405円 8万6,616円 6万9,789円 8万700円
3年間支払額 11万4,960円 13万65円 17万5,185円 13万3,056円 10万9,701円 12万5,040円
キャッシュバック なし なし なし 3万4,500円 なし なし
こちらの表はスクロールできます。

1GBあたりの料金で見るとNEXT mobileの安さが際立ってますね。

WiMAXは月間データ通信量上限が7GBのため、どれほど料金プランの設定がお得でも1GBあたりに直すと400円~530円ほどしてしまいます

スマホのギガの追加購入の価格は1GB=1,000円が相場といわれているので、WiMAXの1GBあたりの料金はその半額ほどです。

こうして考えてみると、WiMAXの7GBプランはじつはそこまでお得ではないのかもしれませんね。

参考:WiMAXのギガ放題プランとの比較

WiMAX契約者の93%がギガ放題プランを選ぶとの統計結果がありますので、ギガ放題プランとの比較もお伝えしておきますね。

こちらの比較条件は、7GBプランがギガ放題プランに差し替わった以外は同じです。

WiMAXの比較条件
  • 契約期間:3年
  • 契約プラン:ギガ放題プラン
  • 支払い方法:クレジットカード払い
  • 契約機種:W06

※ 料金は小数点第一位を四捨五入しています。

 

WiMAXギガ放題プランとの較表
プロバイダ名 NEXT mobile UQ WiMAX GMO WiMAX Broad WiMAX So-net WiMAX BIGLOBE WiMAX
プラン名 ギガネクスト20 ギガネクスト30 ギガネクスト50 新ギガ放題プラン ギガ放題プラン ギガ放題プラン ギガ放題プラン ギガ放題(1年)プラン
月間データ通信量上限 20GB 30GB 50GB 無制限 無制限 無制限 無制限 無制限
月額料金 利用開始月:2,760円を日割り請求
1日あたり92円
1~24ヶ月目:2,760円
25ヶ月目以降:3,695円
利用開始月:3,490円を日割り請求
1日あたり131円
1~24ヶ月目:3,490円
25ヶ月目以降:3,695円
利用開始月:3,490円を日割り請求
1日あたり131円
1~12ヶ月目:3,490円
13~24ヶ月目:4,880円
25ヶ月目以降:5,815円
3,880円 1~2ヶ月目:3,609円
3ヶ月目以降:4,263円

利用開始月:2,726円の日割り 1日あたり約91円
1~2ヶ月目:2,726円
3~24ヶ月目:3,411円
25ヶ月目以降:4,011円
利用開始月:0円
1~12ヶ月目:3,380円
13~36ヶ月目:4,379円
37ヶ月目以降:4,379円
サービス開始月(0ヶ月目):0円
1ヶ月目~12ヶ月目:3,980円
1GBあたりの料金 138円 116円 116円~98円
実質月額料金(3年) 3,155円 3,642円 4,812円 4,432円 3,369円 2,980円円 4,132円 3,595円
2年間支払額 7万620円 8万8,725円 10万5,405円 11万1,920円 10万4,004円 8万4,859円 9万6,108円 11万7,720円
3年間支払額 11万4,960円 13万65円 17万5,185円 16万4,480円 15万5,268円 13万2,991円 13万9,898円 15万5,480円
キャッシュバック なし なし なし なし 3万4,500円 なし なし 1万円

 

NEXT mobileとWiMAXを比較すると、3年間の実質月額料金はほとんど変わらないんですね。

やはり、WiMAXがベストな選択肢でなかった場合のおすすめは、NEXT mobileといえそうです。

WiMAXをもっと知りたいという方はこちらの記事をご覧ください。

WiMAX比較の完全版!最安契約の手順と各プロバイダの特徴

2019.04.18

他のポケットWi-Fiとの比較

続いてはWiMAXではない他のポケットWi-Fiとも月額料金を比較していきましょう。

ここではY!mobile・どんなときもWiFi・SAKURA WiFi・FUJI WiFiの4社と比較していきますね。

ポケットWi-Fiの比較条件は下記のとおりです。

ポケットWi-Fiの比較条件
  • 契約期間3年(プロバイダによっては契約期間の定めがないため)
  • 契約プラン:原則月間データ通信量上限があるプラン(どんなときもWiFiとSAKURA WiFiが無制限プランだけのため)
  • 支払い方法:クレジットカード払い(ポケットWi-Fiプロバイダはクレジットカード払いがスタンダードだから)
※ 日割り計算ありのプロバイダは利用開始月=15日で計算しています。
※2 料金は小数点第一位を四捨五入しています。
他のポケットWi-Fiプロバイダとの比較
プロバイダ名 NEXT mobile Y! mobile どんなときもWiFi SAKURA WiFi FUJI Wifi
プラン名 ギガネクスト20 ギガネクスト30 ギガネクスト50 Pocket WiFiプラン2 データ放題プラン 25ギガプラン 50ギガプラン 100ギガプラン 200ギガプラン
月間データ通信量上限 20GB 30GB 50GB 7GB 無制限 無制限 25GB 50GB 100GB 200GB
月額料金 利用開始月:2,760円を日割り請求
1日あたり92円
1~24ヶ月目:2,760円
25ヶ月目以降:3,695円
利用開始月:3,490円を日割り請求
1日あたり131円
1~24ヶ月目:3,490円
25ヶ月目以降:3,695円
利用開始月:3,490円を日割り請求
1日あたり131円
1~12ヶ月目:3,490円
13~24ヶ月目:4,880円
25ヶ月目以降:5,815円
3,696円 利用開始月:3,480円を日割り請求
1日あたり116円
1~24ヶ月目:3,480円
25ヶ月目以降:3,980円
3,680円 2,500円 3,100円 3,800円 4,800円
1GBあたりの料金 138円 116円 116円~98円 528円 100円 62円 38円 24円
実質月額料金(3年) 3,155円 3,642円 4,812円 3,779円 3,778円 3,763円 2,556円 3,155円 3,855円 4,855円
2年間支払額 7万620円 8万8,725円 10万5,405円 9万1,704円 8万8,260円 9万1,320円 6万2,000円 7万6,400円 9万3,200円 11万7,200円
3年間支払額 11万4,960円 13万65円 17万5,185円 13万6,056円 13万6,020円 13万5,480円 9万2,000円 11万3,600円 13万8,800円 17万4,800円
キャッシュバック なし なし なし なし なし なし なし なし なし なし

 

WiMAXと比べると安さ際立つNEXT mobile(ネクストモバイル)の1GBあたりの料金も、FUJI WiFiと比較すると魅力が下がって見えてしまいそうですね。

とはいえNEXT mobileとFUJI WiFiの最大容量プランは、データ通信量上限自体は4倍違うのに、3年間の実質月額料金や2年間・3年間の支払額では特段の差がありません

最大容量プランはじつはあまりお得ではない、ということかもしれませんね。

NEXT mobile(ネクストモバイル)の取り扱い端末

4つの端末とはてなマークと手の形のカーソル

WiMAXの端末は、カラフルなポケットWi-Fi(モバイルルーター)タイプと、白くて円筒形のホームルータータイプの2種類に分けられます。

ではNEXT mobile(ネクストモバイル)ではどのような端末が取り扱われているのか見ていきましょう。

NEXT mobileの取り扱い端末は2機種だけ!

多くのWiMAXプロバイダではポケットWi-Fi(モバイルルーター)タイプ2~3機種、ホームルータータイプ1~4機種の合わせて3~7機種前後が取り扱われていることが一般的です。

しかし、NEXT mobile(ネクストモバイル)ではポケットWi-Fi(モバイルルーター)タイプ1機種、ホームルータータイプ1機種のたった2機種しか取り扱われていません

ちなみにこれらの端末はWiMAXではありません。

そのため簡単にご紹介しておきますね。

FS030W

FS030Wの実機写真FS030WはポケットWi-Fi(モバイルルーター)タイプの機種です。
小型携帯音楽プレイヤーのような四角くて黒い機体が特徴的です。

このFS030Wの性能は下記の表をご覧ください。
 

機種名 FS030W
通信速度 下り:最大150Mbps
上り:最大50Mbps
最大連続通信時間 20時間
※Bluetoothなら24時間
同時接続台数 15台
重さ 128g
備考 専用アプリあり
自動設定可能

 

重さ128gなら、手に持ったときの重量感はWiMAXとほぼ同じくらいです。

HT100LN

HT100LNはホームルータータイプの機種になります。

当編集部実施のアンケートではこの機種での契約者が不在でしたので写真付きでご紹介できませんが、このHT100LNは白くて四角い機体をしています。

HT100LNはWiMAXのホームルータータイプの機種と同じく、コンセントに挿すだけで使用可能です。

性能は次の表のとおりです。
 

機種名 HT100LN
通信速度 下り:最大150Mbps
上り:最大50Mbps
消費電力 最大約6W
同時接続台数 10台
備考 専用アプリあり

 

消費電力最大約6Wというのは電気料金に直すと約0.162円(1kWh単価(1kW(キロワット)の電力を1時間使う電気代のこと)=27円の場合)に当たります。

約0.162円なので、1日1時間で1ヶ月使ったとしても約4.86円。

1年では約59.13円です。

ちなみにWiMAXのホームルーターの最新機種であるSpeed Wi-Fi HOME L02の消費電力は最大で24WとHT100LNの4倍です。

先ほどと同様に1kWが1時間27円で計算すると、電気料金は約0.648円。

1ヶ月なら約19.44円、1年なら約236.52円かかります。

HT100LNはWiMAXよりも経済的といえますね。

それぞれに専用アプリがある

WiMAXのポケットWi-Fi(モバイルルーター)タイプの機種は、端末の画面から接続設定ができます。

そうはいっても、「パソコンのWi-Fi設定はよくわからなくて苦手……」という人も少なくないですよね。

そんな人でも、NEXT mobile(ネクストモバイル)なら専用アプリがあるので簡単に接続設定ができます。

専用アプリはFS030W用の「+F 設定ツール」とHT100LN用の「Aterm らくらく設定アシスト」の2種類に分かれていて、どちらのアプリもiOS系のApp StoreとAndroid系のGoogle Playで配信されています

アプリについてはこちらの表で確認してくださいね。
 

アプリの基本情報
アプリ名 +F 設定ツール Aterm らくらく設定アシスト
対応機種 FS030W HT100LN
価格 無料
入手できる場所 App Store
Google Play
アプリの説明 FS030Wの電波状態、電池残量、データ通信量の確認や各種操作ができる 製品添付の「らくらくQRスタート用QRコード」をアプリで読みとることで、スマートフォン・タブレットとAtermシリーズ親機のWi-Fi接続設定が簡単にできる
対応OS iOS:iOS 7.0以降
Android:4.0.3 以上
iOS:OS 8.0以降
Android:2.3 以上(Android 7.1/7.0/6.0/5.1/5.0)
こちらの表はスクロールできます。

これらのアプリを入れれば、NEXT mobileの端末が届いたときにスムーズな接続設定ができるようになりますよ。

通信速度はWiMAXに及ばないがバッテリー持ちの良さがウリ

この世のすべてのものに一長一短があるように、NEXT mobile(ネクストモバイル)の端末にも長所と短所があります。

NEXT mobileの端末の長所はバッテリー持ちが良いことで、短所は通信速度がイマイチなところです。
 

通信速度はWiMAXの圧勝

WiMAXのポケットWi-Fi(モバイルルーター)タイプの最新機種のW06は最大で下り1,237Mbps(約1.2Gbps)、上りは75Mbps出ます。

また最新機種であるSpeed Wi-Fi HOME L02も下り最大1,000Mbps(1Gbps)、上り75Mbpsと光回線に引けを取らない速度があります。

ところがFS030WとHT100LNは、下り最大150Mbpsの上り最大50Mbpsしか通信速度が出ません

そのため、NEXT mobile(ネクストモバイル)は通信速度で見るとどうしてもWiMAXには敵いません。

そうはいっても実際にインターネットを利用する場合、150Mbpsもの通信速度は必要ないんです!

一般的に通信速度は「10Mbpsあれば充分」とされます。

そのため下り最大150Mbpsしか出ないNEXT mobileであっても、使ううえでの問題は何もありません。
 

連続通信時間の長さではNEXT mobile(ネクストモバイル)が有利

しかし、連続通信時間の長さでは一転してNEXT mobile(ネクストモバイル)が有利になります。

連続通信時間とは「1回充電してからどれくらいの間通信ができるか」という時間をあらわします。

要するに「バッテリーの持ち時間」とほぼ同じ意味です。

WiMAXの連続通信時間は次の表のとおりです。
 

参考:WiMAXの連続通信時間
機種名 W06 WX05 W05
連続通信時間(ハイスピードモード(WiMAX 2+)) 約540分(約9時間) おまかせ一括(通信速度を優先):約8.1時間
スタンダード:約11.5時間
バッテリ持ちを優先:約14時間
エコモード(Bluetooth接続時):約18時間
約540分(約9時間)
(ハイスピードプラスエリアモード(WiMAX2+&4GLTE)) おまかせ一括(通信速度を優先):約8時間
スタンダード:約10.5時間
バッテリ持ちを優先:約13.3時間
エコモード(Bluetooth接続時):約16.8時間

こちらの表はスクロールできます。

 

確かにWiMAXの連続通信時間でもほぼ1日バッテリーが持つといえます。

それに対してNEXT mobileのFS030Wの連続通信時間は20時間。

Bluetooth接続をしている場合においては24時間もバッテリーが持ちます

文字通り「1日中」バッテリーが持つといえますね。
 

しかもFS030Wはバッテリーが交換可能

NEXT mobile(ネクストモバイル)のポケットWi-Fi(モバイルルーター)タイプの端末FS030Wは届いたときに背面を開けてバッテリーの電池パックを取り付けます。

背面を開ければバッテリーの電池パックが出し入れできるということは、バッテリー交換ができることを意味します。

WiMAXでもWX04やW03などの古い機種ではバッテリーは交換可能でした。

ところが現在各プロバイダの主力となっているW06やWX05ではバッテリーは交換できない仕様になっています。

そのため「ポケットWi-Fiって、何のかんので電池食っちゃうから、予備のバッテリーと差し替えられるとありがたいんだけどな……」という人にとっては、NEXT mobileのFS030Wのほうが使い勝手がいいかもしれません。

ちなみにFS030Wのバッテリーは「富士ソフト FS030W専用電池パック BAT01FS030W」という商品名で、Amazonや楽天市場で取り扱われていますよ。

NEXT mobile(ネクストモバイル)の評判

それでは、NEXT mobile(ネクストモバイル)の評判は良いのでしょうか、悪いのでしょうか。

当編集部実施のユーザーアンケートの結果から探っていきましょう。

これからご紹介する口コミはNEXT mobileを利用している方へ、実際に編集部がアンケートを取ったものです。

NEXT mobile(ネクストモバイル)の良い評判

まずは良い評判です。

avatar

やまぜんさん(30代・女性)大阪府豊中市

今のとこまだ不便に思った事はないが、インターネットで口コミを検索してみたら、サポートの対応がしっかりしているという意見が多かったので安心して契約できた。

使用機種 FS030Wの実機写真

FS030W

NEXT mobileを使う目的 外出先でPC・スマホのデータ通信量を抑えたい
NEXT mobileを選んだ理由 料金プランが安い
到着までの日数が速い
料金満足度
通信速度
通信の安定性
サポート満足度
おすすめ度
どんな人におすすめか 月額料金をとにかく安くしたい人
容量は大きくなくても大丈夫だという方

 

avatar

ふぇんねるさん(30代・男性)八王子市平岡町

料金の割には、通信速度が速いし、容量もかなりあるので、それなりに使えます。基本料金で50ギガ使えてますので、ビジネスとプライベートで使っても充分な容量です。筐体自体も小さいので、気軽にバッグに入れて持ち歩けます。充電池の持ちも良いので、オススメです。

使用機種 FS030Wの実機写真

FS030W

NEXT mobileを使う目的 YoutubeやVODサービスでの動画閲覧
NEXT mobileを選んだ理由 キャッシュバックが高かった
料金満足度
通信速度
通信の安定性
サポート満足度
おすすめ度
どんな人におすすめか 出先で普通にタブレットを使ってビジネスをする人
動画を楽しむなど、こだわりなく使う方

 

サポート体制やデータ通信量上限の多さ、バッテリー持ちの良さから、こちらのおふたりはNEXT mobile(ネクストモバイル)の端末を使ううえで満足しているようですね。
 

NEXT mobile(ネクストモバイル)を契約するうえで気にかかる評判

ところが一方ではこのような回答も見受けられました。

avatar

ナチュレルさん(20代・女性)兵庫県

全体的に使い勝手は良いが、ゲームプレイ中や動画を閲覧している際にたまに回線が遅くなる時がある。
仕方ないことだしそこまで頻繁になるわけではないので諦めがつくレベルだけど、できるのであれば改善してほしいとの気持ちを込めて星4とさせてもらいました。

使用機種 FS030Wの実機写真

FS030W

NEXT mobileを使う目的 YoutubeやVODサービスでの動画閲覧
NEXT mobileを選んだ理由 料金プランが安い
料金満足度
通信速度
通信の安定性
サポート満足度
おすすめ度
どんな人におすすめか とにかく安く済ませたい方
安心なサポートを受けたい方
機械にあまり強くない方
一人暮らしの方
他のwi-fi業者に騙され、過去にかなり高い請求をされたことのある方

 

avatar

ネクストリョウさん(30代・男性)埼玉県草加市

ルーター本体に関しては、ちょっと大きくて重いのが難点です。大きい分バッテリーの持ちは良いですが、女性とかですとポケットの中に入れておくのが邪魔に感じるかと思います。なのでその分差し引いて4.5の評価にしています。

使用機種 FS030Wの実機写真

FS030W

NEXT mobileを使う目的 外出先でPC・スマホのデータ通信量を抑えたい
NEXT mobileを選んだ理由 料金プランが安い
料金満足度
通信速度
通信の安定性
サポート満足度
おすすめ度
どんな人におすすめか 月額の利用料を抑えたい人

 

こちらのおふたりはNEXT mobile(ネクストモバイル)に少々の期待外れな面があったようですね。

すでにお伝えしたようにNEXT mobileの最大通信速度は下り最大150Mbps。

WiMAXの下り最大1,237Mbps(約1.2Gbps)(W06の場合)にはどうしても勝てません。

またスマホのようにスリムなデザインのWiMAXと比較すると、FS030Wはずんぐりむっくりしているように感じてしまうかもしれません。

通信速度の速さや端末のデザイン性を求める場合は、WiMAXを選ぶほうが良さそうですね。
 

ユーザーの総合評価は上々!

ではNEXT mobile(ネクストモバイル)ユーザーは全体としてどのような評価を下しているのでしょうか。

当編集部実施のユーザーアンケートを集計したところ、NEXT mobileの評価は次のようになりました。

料金
通信速度
通信の安定性
サポート満足度
おすすめ度

 

☆4が4つに☆5がひとつですから、NEXT mobileユーザーはサービスに満足していることがとてもよく伝わってきますね。
 

キャンペーンで端末代が無料

端末代無料キャンペーン終了未定で開催中!

NEXT mobile(ネクストモバイル)では現在「端末代金無料キャンペーン」が開催中です。

なお、このキャンペーンは現在終了未定となっています。

とはいえ、キャンペーンは突然終了してしまうこともあるので、契約する前に一度公式サイトで確認することをおすすめします。

この端末代金無料キャンペーンは公式サイトからキャンペーン期間中に新規契約した場合に自動で適用されるものです。

WiMAXプロバイダで開催されているキャッシュバックキャンペーンの多くは、受け取りまでに複雑なプロセスを必要とします。

その結果、受け取り損ねて泣きを見るユーザーが少なくありません。

とくにGMOとくとくBBのGMO WiMAXは、キャッシュバック額の高さも相まって難易度が高いといわれています。

GMO WiMAXについてはこちらの記事をご覧ください。
GMO WiMAXの評判はキャッシュバック次第!最もお得に契約する方法まとめ

しかし、NEXT mobileのような申し込んだときに自動的に付いてくるキャンペーンであれば、受け取り損ねて涙をのむこともありません。

「昔、キャッシュバック受け取り損ねて悔しい思いをした!」

「そもそもキャッシュバックキャンペーンはよくわからなくて苦手……」

という人でも、注文すれば必ずひとつおもちゃがもらえるマクドナルドのハッピーセットのような形式の自動付与型のキャンペーンなら、難しいことがなくて安心ですね。
 

NEXT mobile(ネクストモバイル)のおすすめポイントは、つながりやすくて10GB制限がないうえに安いこと!

赤い丸

NEXT mobile(ネクストモバイル)の良いところは、「つながりやすくて10GB制限がなくて料金が安い」というところに集約されます。

ではその理由も合わせて確認していきましょう。
 

ソフトバンク回線だから、場所によってはWiMAXよりもつながりやすい

すでにお伝えしていることではありますが、WiMAXはUQコミュニケーションズ社が独自のネットワークで提供している高速通信回線です。

このWiMAXは最大通信速度が下り最大1,237Mbps(約1.2Gbps)(W06の場合)出るうえに富士山頂でもつながるすごい通信回線です。

ところがサービス提供エリアが主要都市に寄っているなど、通信の安定性に少なからぬムラがあるのが玉に(きず)といえます。

一方NEXT mobile(ネクストモバイル)はソフトバンクの4G LTE回線を利用しています。

そのため、山間部には少し弱いもののソフトバンクのスマホがつながる場所であれば、日本全国ほぼどこでもつながることがWiMAXにはない強みです。

その人口カバー率(NEXT mobileの電波がつながるところに住んでいる人の割合)はなんと99%!

「どこでもつながる」という看板には偽りがありませんね。
 

10GB制限がないからデータ量上限にさえ気を付ければ良い

NEXT mobile(ネクストモバイル)の強みには「3日間10GB以上の制限がない」こともあげられます。

つまり、プランで定められたデータ量上限の範囲内であれば、1日でいくら使っても問題ないということです。

そうはいっても、データ通信量上限まで使ってしまうと、最高通信速度128Kbpsの速度制限をかけられてしまいます。

ではNEXT mobileの各プランで何がどのくらいできるものなのでしょうか。

簡単に表にまとめましたので、ご覧ください。
 

NEXT mobileの各プランでできること
プラン名 ギガネクスト20 ギガネクスト30 ギガネクスト50
Youtube 144p(最低画質):166時間
240p(低画質):120時間
360p(標準画質):94時間
480p(SD画質):60時間
720p(ハイビジョン画質):26時間
1080p(最高画質):13.3時間
144p(最低画質):249時間
240p(低画質):180時間
360p(標準画質):141時間
480p(SD画質):90時間
720p(ハイビジョン画質):39時間
1080p(最高画質):20時間
144p(最低画質):415時間
240p(低画質):300時間
360p(標準画質):235時間
480p(SD画質):150時間
720p(ハイビジョン画質):65時間
1080p(最高画質):33.3時間
VOD 低画質:66.7時間~166.7時間
中画質:28.6時間~44.4時間
高画質:6.7時間~18.5時間
最高画質:3.4時間~11.1時間
低画質:142.9時間~250時間
中画質:47.6時間~66.7時間
高画質:10時間~16.7時間
最高画質:5.2時間~16.7時間
低画質:166.7時間~416.7時間
中画質:71.4時間~111.1時間
高画質:16.7時間~27.7時間
最高画質:8.6時間~27.7時間
AbemaTV 最高画質:20時間
高画質:30時間
中画質:60時間
最低画質:100時間
通信節約:200時間
最高画質:30時間
高画質:45時間
中画質:90時間
最低画質:150時間
通信節約:300時間
最高画質:50時間
高画質:75時間
中画質:150時間
最低画質:250時間
通信節約:500時間
LINE 画像 低画質:10,000枚
オリジナル画質:20,000枚~6,666.7枚
動画(30秒):4,000時間
音声通話:833.3時間
ビデオ通話:47.6時間~41.6時間
画像 低画質:15,000枚
オリジナル画質:30,000枚~10,000枚
動画(30秒):6,000時間
音声通話:1,250時間
ビデオ通話:71.4時間~62.5時間
画像 低画質:25,000枚
オリジナル画質:50,000枚~16,666.7枚
動画(30秒):10,000時間
音声通話:2,083.3時間
ビデオ通話:119時間~104.2時間
ストリーミング再生(音楽) 333.3時間 750時間~500時間 1,250時間~833.3時間
Twitter(約100件の新着ツイートを更新) 6,666.7回 10,000回 16,666.7回
Instagram(約100件の投稿を閲覧) 333.3回 500回 833.3回
MAPアプリ 4,000時間~2,000時間 6,000時間~3,000時間 10,000時間~5,000時間
ネットサーフィン 通常のサイト:100,000‬ページ
画像の多いサイト:50,000‬ページ
通常のサイト:150,000‬ページ
画像の多いサイト:75,000‬ページ
通常のサイト:250,000‬ページ
画像の多いサイト:125,000‬ページ
こちらの表はスクロールできます。

Youtubeなどの動画視聴の場合、画質が良ければ良いほど視聴可能時間が短くなってしまいます。

動画視聴は画質設定に注意することが肝心ですね。

一方、SNSなどの場合は必要なデータ量が小さいため、驚くほど長い時間通信ができることがわかりました。

動画視聴がメインなのか、SNSなどの利用がメインなのか。

何をメインにNEXT mobileを利用したいのかを意識してプランを選ぶようにしましょう。
 

オプションサービスも見ておこう

サポート、支援、援助

NEXT mobile(ネクストモバイル)のサポートは2種類用意されていて、すべて有料オプションです。

安心サポート

安心サポートは月額300円で、故意や水没以外の正常な使用状態で端末が故障した際に、無料で修理をおこなってもらえるオプションサービスになります。

とはいえ、WiMAXプロバイダでは水没故障の補償をしてくれるところもあります。

それを踏まえて考えると、少し損な気がするかもしれません。

実際にユーザーアンケートでもこのような回答がありました。

avatar

ふぇんねるさん(30代・男性) 八王子市平岡町

有料の安心サポートに入ってます。故障時の手厚いサポートを期待していましたが、いわゆる自然故障のみ無料なので、あまり意味ないなと思いました。

こちらの口コミはNEXT mobileを利用している方へ、実際に編集部がアンケートを取ったものです。

端末の補償サービスに加入することは、いざというときのことを考えると悪いことではないのですが、手厚いサポートは期待しすぎないほうがいいのかもしれません。
 

My NEXTサポート

My NEXTサポートは月額907円で利用できる「設定サポート」「メールサービス」 「セキュリティサービス」をワンパッケージにしたサービスです。

各サービスについてはこちらの表をご覧ください。

My NEXTサポートの内容
サービス名 設定サポート(PCプレミアムサポート) メールサービス(NEXTmobileメール) セキュリティサービス
内容 パソコン/プリンタ等の周辺機器でのお困りごとを、電話または遠隔操作で専門オペレーターが365日サポート プライベートと仕事でメールアドレスを使い分けたい、家族と別の専用メールアドレスを持ちたいなど、様々な用途に利用可能
新社会人にも適したメールサービス
スパムフィルタ、ウィルスフィルタに対応
メールボックスは1GB
PC、Android端末対応の高機能セキュリティソフトを提供
提供ソフト:KINGSOFT Internet Security
こちらの表はスクロールできます。

セキュリティサービスの「KINGSOFT Internet Security」という名前は少し聞きなれないものですよね。

確かにウイルス対策ソフトといえば、「ノートン(Norton)」や「ウイルスバスター」、「マカフィー(McAfee)」、「カスペルスキー」などがメジャーどころです。

それらと比較するとKINGSOFT Internet Securityは少し知名度が薄いかもしれませんが、世界で1億人以上のユーザーが利用しています。

しかもこのソフトは第三者機関が行う性能テストにおいて数多くの認証や受賞しているすごいものなんです。

「使いやすいインターフェースで、初心者でも簡単にセキュリティ対策ができる」ことをウリにしているので、「セキュリティソフトを入れるのは初めてだからちょっと不安……」という方でも安心して使えるのではないかと思います。
 

知らないと損!契約前の重要ポイント

重要
NEXTmobile(ネクストモバイル)で契約する前には大きく2つ押さえておかなければならない重要なポイントがあります。

これらのポイントを押さえ損ねると損をする可能性もあるので、しっかりと確認してくださいね。

即日発送してもらいたい場合は締切時間に注意!

NEXT mobile(ネクストモバイル)は即日発送に対応しています。

ポケットWi-Fi界の人気者であるWiMAXでも、即日発送に対応しているプロバイダはGMO WiMAX、Broad WiMAX、JP WiMAX、カシモWiMAX、Smafi WiMAXの5社くらいです。

そのためWiMAXでないプロバイダで即日発送に対応しているのは、珍しいと同時にすぐにでも利用したいと考えている人にとってはありがたいといえます。

とはいえ、この即日発送サービスを適用してもらうには、受付締切時間を守る必要があります。

NEXT mobileの受付締切時間は平日13時までです。

平日の13時以降や土曜・日曜・祝日の申し込みは即日発送の対象外となります。

即日発送を希望する場合は、受付締切時間にも気を付けてくださいね。

発送から到着までにかかる日数は、

  • 関東:申し込みから1日
  • 東北・北陸・東海・関西・四国・中国:申し込みから2日
  • 北海道・九州・沖縄:申し込みから3日

が目安です。

申込の混雑具合などにより、実際には数日の遅れが発生することもありえます。

端末が手元に届くまでは少し余裕をみておくといいでしょう。
 

支払い方法も確認しておこう

NEXT mobile(ネクストモバイル)は、クレジットカード・口座振替双方での支払いに対応しています。

クレジットカード・口座振替それぞれには、メリットがあると同時にデメリットもあります。

ここからはそれぞれの支払い方法で何に気を付けるべきかをお伝えしますね。
 

クレジットカード払いの場合

クレジットカード払いの場合、気を付けるべきは使えるカードの種類が決まっていることです。

NEXT mobileで利用できるカードは下記の5種類です。

利用できるカード
  • VISA
  • mastercard
  • JCB
  • AMERICAN EXPRESS
  • Diners Club

なお、デビットカード・プリペイドカード・auウォレットは使えないので間違えないでくださいね。
 

口座振替払いの場合

NEXT mobile(ネクストモバイル)ではギガネクスト30プランのみ、口座振替払いにも対応しています。

口座振替払いで気を付けるべきは、「本人確認書類が必要であること」です。

NEXT mobileでは次の5種類が本人確認書類として使えます。

本人確認書類として使えるもの
  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 障碍者手帳

ちなみに公式サイトには「※ 上記以外の身分証明書をご希望のお客様はお気軽にご相談下さい。」との一文が小さくあります。

この一文を踏まえると、上にあげた5つ以外がまったく使えないわけではないようです。

上記の5つ以外のものを本人確認書類としたい場合は、一度カスタマーサービスに問い合わせてみると良いでしょう。

本人確認書類はメールもしくはFAXで提出することになります。

本人確認書類提出用のメールアドレスやFAX番号は公式サイトからご確認のうえ、送信ミスやミスダイヤルに気を付けて提出してくださいね。
 

解約にも注意点がある

警告標識(注意)

申込時に注意点があったように、解約時にも気を付けるべき点があります。
 

その月で解約したいなら、解約申請は20日までに済ませておこう!

NEXT mobile(ネクストモバイル)は解約申請のタイミングで、いつ解約することになるのかが変わります

たとえば2019年7月中に解約したい場合は、2019年7月20日までに解約申請をしなくてはなりません。

2019年7月20日は土曜日なので問題ないのですが、「2019年1月20日」や「2019年10月20日」のように20日が日曜日に当たる場合は、翌21日月曜日が申請締切日となるので注意が必要です。

この日以降に申請締切解約申請した場合は、解約月がその月ではなく翌月になってしまいます

つまり先ほどの例の場合、2019年7月21日以降に解約申請手続きをすると、2019年7月ではなく2019年8月の解約になります。

その月中に解約したい場合は、解約申請の締日に注意しましょう。
 

違約金は2年契約のWiMAXと同じ

違約金の金額は次のように変化します。

NEXT mobileの違約金
契約期間 2年
最初の13ヶ月間 19,000円
14ヶ月目~25ヶ月目 14,000円
26ヶ月目(更新月) 0円
27ヶ月以降 9,500円

 

これは2年契約のWiMAXと同じです(2019年10月1日以前の金額になります)。
 

2年契約のWiMAXの違約金
契約期間 2年
最初の13ヶ月間 19,000円
14ヶ月目~25ヶ月目 14,000円
26ヶ月目(更新月) 0円
27ヶ月以降 9,500円

 

そのため、NEXT mobile(ネクストモバイル)はとくに解約しにくいポケットWi-Fiではないといえます。

とはいえ決して安い額ではないので、解約するなら更新月を狙うのが得策でしょう。

NEXT mobile(ネクストモバイル)の評判/口コミまとめ

最後にNEXT mobile(ネクストモバイル)の評判についてまとめていきますね。
メリット/良い評判

  • ソフトバンク回線使用でWiMAXよりも広範囲でつながる!
  • 料金が安い
  • 「3日間で10GB以上」の制限がない
  • バッテリー持ちが良い

「月毎の上限を自分に合わせて決められる」
「値段が安い」

デメリット/気にかかる評判

  • 通信速度が遅い
  • 月間データ通信量に上限がある
  • ルーターの厚みがWiMAXよりもある

「全体的に使い勝手は良いが、ゲームプレイ中や動画を閲覧している際にたまに回線が遅くなる時がある。」
「ルーター本体に関しては、ちょっと大きくて重いのが難点」

総合評価
料金
通信速度
通信の安定性
サポート満足度
おすすめ度

 

NEXT mobile(ネクストモバイル)はこんな人におすすめ

  • 月額の料金を抑えたい人
  • 安心なサポートを受けたい方
  • 機械にあまり強くない方
  • 一人暮らしの方
  • 他社の製品が圏外になったり電波が弱い方

 

NEXT mobile(ネクストモバイル)のおすすめの申し込み方

公式サイトへアクセス

オレンジの「お申込みする」ボタンをクリック

契約フォームに必要事項を入力

申込完了画面が出たら、受付完了!

申し込むだけで端末代金無料キャンペーンは適用されるので、難しいことは何もありません。

とはいえ、申し込む前に不安なことやわからないことがある場合は、チャットサポートやカスタマーサポートに質問することをおすすめします。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
0投票,  平均評価値:0

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-10-17 11:42:49
https://www.seikatsu110.jp/pc/pc_network/148000/
パソコン&周辺機器
シェアリングテクノロジー株式会社

お住まいの地域の光回線・Wi-Fi・格安SIM業者を検索

北海道・東北

  • 北海道0
  • 宮城県・仙台市0
  • 青森県0
  • 岩手県0
  • 秋田県0
  • 山形県0
  • 福島県0

関東

  • 東京都0
  • 神奈川県・横浜市0
  • 埼玉県0
  • 千葉県0
  • 栃木県0
  • 群馬県0
  • 茨城県0
  • 山梨県0

東海

  • 愛知県・名古屋市<0
  • 岐阜県0
  • 三重県0
  • 長野県0
  • 静岡県0

北陸

  • 新潟県0
  • 福井県0
  • 石川県0
  • 富山県0

関西

  • 大阪府0
  • 京都府0
  • 兵庫県・神戸市0
  • 奈良県0
  • 滋賀県0
  • 和歌山県0

中国・四国

  • 広島県0
  • 岡山県0
  • 山口県0
  • 鳥取県0
  • 島根県0
  • 徳島県0
  • 高知県0
  • 愛媛県0
  • 香川県0

九州

  • 福岡県0
  • 長崎県0
  • 佐賀県0
  • 熊本県0
  • 大分県0
  • 宮崎県0
  • 鹿児島県0
  • 沖縄県0

詳細検索で探す

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!