生活110番辞典 パソコン&周辺機器

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめのWiMAXはコレだ!2019最強のプロバイダ比較

2019-05-21

この記事を読むのに必要な時間は約 12 分です。

UQコミュニケーションズが提供する人気通信サービスWiMAX。

配線工事が不要であり、契約して手のひらサイズの実機が手元に届けばすぐにインターネットを使えるという大きな特徴があります。

まさに「外に持ち運びできるインターネット回線」といえます。

何より持ち運びができるので、外出先でもパソコンやスマートフォンからインターネットを使いたい方におすすめです。

近年のスマートフォンの急速な普及や、Amazonなどの通販サイトの台頭によるネットショッピングの人気上昇を受けて、いつでもどこでもネットに接続できるWiMAXは急速に普及しています。
 
そこでこの記事ではWiMAXの基本的な情報から、契約におすすめのプロバイダまで徹底的に解説していきます。
 

ポイント別のおすすめプロパイダ3選

おすすめするWiMAXのプロバイダは以下の3つです。

  1. 月額割引で選ぶならSo-net WiMAX
  2. すぐに端末が欲しいならGMOとくとくBB
  3. わかりやすい料金プランならカシモWiMAX

 

WiMAXは多くのプロバイダの中から1社と契約することで利用できます。

WiMAXの各プロパイダ間で、回線速度や回線品質、利用エリアなどの基本サービスは「すべて統一されていて同じ」であることがWiMAXの大きな特徴です。

これは光回線など他のインターネット回線との大きな違いといえます。

 

基本サービスが統一されている理由は、WiMAXはUQコミュニケーションズが提供している1本の回線を各プロパイダが共有して使っているからです。

それぞれのプロバイダでは、初期費用や月額料金、オプションなどの付加サービスが異なっています。

 

上記の仕組みを踏まえて、ここでは3つの目的に分けてオススメのプロパイダをご紹介します。

ぜひWiMAXを契約するときの参考にしてみてくださいね。
 

月額割引で選ぶならSo-net WiMAX

プロパイダを選ぶときに気になるのはやはり料金ですよね。

そんな方には3年間ずっとお得に使えるSo-net WiMAXがおすすめです。

詳しい料金プランは下記をご覧ください。
So-netWiMAXの料金プラン
So-net WiMAXの「Flatツープラス ギガ放題プラン」は月間データ量の制限がありません。

そのため、家でも外でもデータ容量を気にせずにインターネットを使いたい方におすすめです。

また、初月は登録手数料3,000円こそ必要ですが、端末代金はかかりません。

 

実質0円でお得に使い始めることができるのは嬉しいポイントですよね。

キャッシュバックなどはありませんが、3年間ずっと月額料金が割引なのも特徴です。

確実に毎月安くWiMAXを利用したい方はSo-net WiMAXをぜひ検討してみてください。

 

その他おすすめポイント

  • 2年10か月目以降、最新機種へ0円でアップグレード!
  • オプションサービスが12ヶ月無料(ウイルス対策ソフト、So-net安心サポート、So-netくらしのお守り)

すぐに端末が欲しいならGMOとくとくBB

「とにかくすぐにインターネットを使いたい!」そんな方も少なくないでしょう。

GMOとくとくBBなら端末の即日発送が可能です。

まずは基本の料金プランをご覧ください。

GMOWiMAXの料金プラン

GMOとくとくBBは事務手数料の3.000円以外に端末代金や端末送料は一切かかりません。

また、ギガ放題プランと通常プランの変更は月単位で何度でも可能です。

その月の使用状況に合わせて変更できるので、自分のライフスタイルに合わせて最適なプランを選ぶことができますよ。

 

さらに、平日15:30、土・日・祝14:00までの申し込みなら端末の即日発送も可能です。

送料無料なのも嬉しいポイントですよね。

「とにかくすぐにインターネットを使いたい!」という方はGMOとくとくBBをぜひご検討ください。

GMOのWiMAXについての評判はこちらの記事をどうぞ。

関連記事:GMOのWiMAXの評判はキャッシュバック次第!貰い忘れを防ぐ極意

その他おすすめポイント

  • 最大31,000円キャッシュバック
  • 申し込みから20日以内なら違約金なしでキャンセルOK

(詳しい条件等は公式サイトをご覧ください)

わかりやすい料金プランならカシモWiMAX

「キャッシュバックについていまいちよくわからない……」

「初めてWiMAXを使うから料金プランはわかりやすい方がいい」

そう考えている方にはカシモWiMAXがおすすめです。

 

カシモWiMAXは、プランや料金設定が非常にシンプルでわかりやすいので、WiMAXが初めての方にもとても使いやすいプロパイダだといえるでしょう。

カシモWiMAXの基本の料金プランはこちらです。

カシモWiMAXの料金プラン
カシモWiMAXは毎月確実に安くなる月額割引型のプロパイダです。

ややこしいオプションやキャッシュバックなどは一切ないので、「とにかくシンプルで安いいプロパイダを使いたい!」という方におすすめです。

唯一のオプションとしては、月額300円で利用できる「安心サポート」があります。

こちらに加入するとWiMAXの端末が故障したときに無償で修理してもらえるので、入っておいて損はないでしょう。

安心サポートの加入はWiMAXの契約時のみ受け付けているので、ぜひご検討くださいね。

 

その他おすすめポイント

  • 月額980円でU-NEXTビデオ見放題(初月無料)
  • 端末配送料が無料

また、こちらの記事ではUQ認定18社のWiMAXとモバイルルーターの料金比較をし、もっとも安いWiMAXを紹介しています。興味がありましたらぜひご覧ください。

関連記事:WiMAX+モバイルルーター最新の月額比較|18社中の最安を調査!

WiMAXの契約を迷っている方必見!知っておくべき3つのメリット

契約書にサインする

WiMAXを使うことで得られるメリットは以下の3つです。

  1. ギガ放題プランならデータ無制限でストレスフリー!
  2. 複数台を同時に接続可能!
  3. 難しい設定なしで接続簡単!

 

WiMAXを契約するかどうか迷っている場合は、これらのメリットを見てから検討してもよいでしょう。

3つのメリットについて具体的にお伝えします。

 

ギガ放題プランならデータ無制限でストレスフリー!

WiMAXには「通常プラン」と「ギガ放題プラン」があります。

2種類しかないので、スマートフォンの複雑なプランに比べるとはるかにわかりやすいですよね。

通常プランは、月に7GB以上使うと速度制限がかかるものです。

ギガ放題プランは1ヶ月で使えるデータ量に制限がないので、速度制限の心配もないでしょう。

 

さらに、ギガ放題プランには料金の割引も適用されます。

最初の2か月は通常プランと同じ3,609円となります。

3月目以降でも4,263円となっています。

基本的には7GBの制限がある通常プランのほうが月額料金は安いため、そのときの利用状況次第でどのプランで契約するかを切り替えるとよいでしょう。

 

複数台を同時に接続可能!

1台のWiMAXがあれば、その近くにある複数の端末をWi-Fi接続することができます。

最大接続台数は機種にもよりますが、最新のW06であれば最大16台までスマートフォンやパソコンが接続可能です。

接続可能な台数が多いため、家族みんなでWi-Fiを共有したり、外出先で友人とWi-Fi接続してオンラインゲームを楽しんだりと様々な使い方ができます。

 

難しい設定なしで接続簡単!

初めてWiMAXを使おうとしている人は「難しい初期設定が必要なのでは」と思っている人がいるかもしれません。

実際には端末に表示される指示に従っておこなうだけで初期設定が完了するため、機械に詳しくない人でも簡単に初期設定をおこなうことができます。

具体的な初期設定は以下の手順でおこなわれます。

 

<スマートフォンの場合>

  1. WiMAXの電源を入れる
  2. スマートフォンの無線LAN設定を開く
  3. SSID、KEYを入力する(SSIDは箱の外装に記載されている。KEYは端末本体に記載されている)
  4. Wi-Fi接続完了

 

<パソコン(Windows10)の場合>

  1. WiMAXの電源を入れる
  2. コントロールパネルを開く
  3. [ネットワークとインターネット]を開く
  4. [ネットワークに接続]を開く
  5. [ネットワークと共有センター]を開く
  6. [新しい接続またはネットワークのセットアップ]を開く
  7. [ワイヤレスネットワークに手動で接続します]を選択して、[次へ]を選択する
  8. SSID、KEYを入力する(SSIDは箱の外装に記載されている。KEYは端末本体に記載されている)
  9. Wi-Fi接続完了

 

パソコンの場合の手順が多いように見えますが、実際やってみるとSSIDとKEYを入力する箇所以外はクリックしているだけです。

順調にいけば接続完了するのに5分とかからないでしょう。

 

損しないために!WiMAXを契約するときに気を付けたいポイント

WiMAXを契約するときに、気を付けるポイントは3つです。

  1. WiMAXの月額料金はクレジットカード払いが基本
  2. 更新月以外での解約に要注意!
  3. 事前に利用範囲内で繋がるか確認を

 

せっかくWiMAXを契約するなら、あまり損はしたくないですよね。

損をせず契約するために注意するポイントがありますので、それをお伝えします。

 

WiMAXの月額料金はクレジットカード払いが基本

WiMAXの多くのプロパイダは、月額料金の支払い方法がクレジットカードのみとなっています。

もし口座振替を希望する場合は、口座振替に対応しているプロパイダを選びましょう。

ただし、口座振替にするとせっかくの割引や特典が適用されないプロパイダもあるので、割引を利用する場合はあらかじめ条件の確認をしておきましょう。

更新月以外での解約に要注意!

WiMAXのプロパイダは3年間の契約が基本となっています。

長期間使う代わりに割引などが適用されて安く使えるようになっているのですね。

よって、更新月ではないタイミングで途中解約をしてしまうと、違約金が発生してしまうので注意が必要です。

この違約金は数万円になるところもあるので注意してください。

以下のようにプロパイダによって更新月が異なるので確認しておきましょう。

 

  • GMOとくとくBB:端末発送月の翌月を1ヵ月目として36ヵ月目
  • So-net WiMAX:サービス開始月から、翌月を1カ月目とした37カ月後の月末まで。
  • カシモWiMAX:端末発送月の翌月を1か月目として37か月目

事前に利用範囲内で繋がるか確認を

WiMAXはスマートフォンのように国内すべてのエリアで使えるわけではありません。

郊外や山間部などはエリア外で対応していない部分も多いので、自宅がエリアに対応しているか必ず確認しましょう。

 

WiMAXは障害物に弱いので、エリアに対応していても障害物が多いところだと繋がらないときもあります。

自分の行動範囲内で問題なくWiMAXが使えるか確認するとよいでしょう。

また、UQ WiMAXは「Try WiMAX」というサービスをおこなっています。

Try WiMAXのサービスを利用することで、契約前に端末をレンタルして使えるかどうかを確認することができます。

 

サービスを申し込むために必要なものは以下の通りです。

  • PCのメールアドレス(フリーアドレス可)
  • 携帯のメールアドレス
  • クレジットカード

Try WiMAXの申し込みの流れは以下のようになります。

 

  1. 公式サイトから申し込み
  2. パソコンまたは携帯のメールアドレスを入力
  3. アドレスに認証URLと開通コードが届く
  4. URLから開通コードを入力
  5. レンタルしたい機器と郵送先になる自宅住所を入力
  6. クレジットカード情報を入力
  7. 仮登録完了
  8. 数日でレンタル機器が届く

 

注意点として、返却期限はレンタル申し込みから15日以内。

過ぎると違約金が発生するので、余裕を持って1日前には返却手続きをしましょう。

レンタル期間中は、返却の遅れや貸し出し機器を紛失・破損した場合に違約金を請求するため、クレジットカードのショッピング枠を一時的に確保しています。

クレジットカードを上限まで使っている人は注意が必要ですね。

 

WIMAXの契約方法3つ

WiMAXの契約方法は主に以下の3つです。

  • Webで契約(クレジットカード決済)
  • Webで契約(口座振替)
  • 実店舗(家電量販店)で契約

 

WiMAXを契約するために特別必要な書類はほとんどありません。

しかし、契約の仕方によっては若干必要になる場合がありますので、契約時に確認しましょう。

 

Webで契約(クレジットカード決済)

クレジットカード決済で契約する場合は、Webページで名前やクレジットカード番号を入力して契約するだけととても簡単です。

当然クレジットカードは必要ですが、なにか特別な書類を用意して提出したりする必要はありません。

 

Webで契約(口座振替)

口座振替で契約する場合は、選べるプロバイダが限られます。

以下の口座振替に対応したプロバイダはそれぞれ契約方法が若干変わってきます。

 

  • BIGLOBE WiMAX

口座振替依頼書などの書類や手続きは必要ありません。

ただし、Web上で申し込みをしたあとに「支払方法登録申込書」へ記入が必要です。

用紙自体は勝手に送られてくるので用意する必要はありませんが、手順にはご注意ください。

  • Broad WiMAX(一部プランのみ)

口座振替用の書類は自分で用意する必要はありません。

ただし、保険証や運転免許証などの身分証明書が必要です。

Web上で申し込みをしたあとに、メールか電話連絡にて対応してくれます。

メールでの対応の場合は、そのメールに記載されたやり方の通りメールかFAXで身分証明書のコピーを送付しましょう。

 

家電量販店で契約

実店舗で契約する場合です。

店舗によりますが、運転免許証などの身分証明書が必要となります。

クレジットカード(もしくは引き落とし口座の情報がわかるもの)があればたいていは問題ないでしょう。

Webで契約する場合と比べて、販売員と口頭で会話しながら進めるため、わからないことがあればすぐに聞けるという意味で難しいことがわからない人におすすめです。

 

WiMAXと光回線は何が違うの?

2台並んだWiMAX本体

WiMAXと自宅の光回線は両方ともインターネットに接続するための回線です。

光回線とは自宅の固定回線で、現在のインターネット回線の主流となっています。

WiMAXと光回線のおもな違いは以下の3つです。

  • 配線が必要かどうか
  • 契約する通信業者の数
  • 集合住宅の場合、契約する業者を選択できるかどうか

 

これらの3つの違いについて具体的にみていきましょう。

 

配線が必要かどうか

光回線は、自宅の壁についているコンセントと通信機器をコードで繋げて使います。

引っ越しをするときも、光回線の場合は開通日程の調整が必要ですが、WiMAXは引っ越しするときにルーターを持っていくだけなので、使えない期間が発生することもありません。

1人暮らしの方や引越しの多い方におすすめできるのがWiMAXですね。
 

契約する通信業者の数

WiMAXは回線とプロバイダが最初から一緒になっているため、契約する会社も請求される会社も1社のみですが、光回線は回線業者とプロバイダ業者の2社と契約する必要があります。

光回線は回線業者とプロバイダが一緒になっていることもありますが、基本的にそれぞれに対して契約する必要があります。

このことから、光回線のほうがWiMAXより契約が複雑だと感じる人もいるようです。

 

集合住宅の場合、契約する業者を選択できるかどうか

アパートやマンションなどの集合住宅に住んでいる場合、物理的な回線を引かないWiMAXは、どの業者でも自由に契約することができます。

しかし、光回線は物件によって契約する業者が制限される場合があります。

既に物件に光回線が引かれている場合は、他社の光回線に乗り換えができないケースもあります。

WiMAXであればそのような問題も回避できます。

 

まとめ

今回は3つのおすすめWiMAXプロバイダをご紹介しましたが、あなたにあったプロバイダは見つかったでしょうか。

WiMAXがあると外出先で動画を視聴したり、仕事をすることもできます。

データ容量を気にせずにインターネットを楽しむこともできるでしょう!

また、これから自宅にネット回線を引きたいと思っている人は、配線工事をすることなく短期間でインターネットを利用できる環境が整います。

WiMAXがあなたのインターネットの利用用途に合っていれば、一度使ってみてはいかがでしょうか。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
0投票,  平均評価値:0

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
暮らしのトラブルに備えよう!あると安心のパンフレット
2019-05-21 11:16:01
https://www.seikatsu110.jp/pc/pc_network/137769/
パソコン&周辺機器
UQコミュニケーションズが提供する人気通信サービスWiMAX。 配線工事が不要であり、契約して手のひらサイズの実機が手元に届けばすぐにインターネットを使えるという大きな特徴があります。 まさに「外に持ち運びできるインターネット回線」といえます。 何より持ち運びができるので、外出先でもパソコンやスマートフォンからインターネットを使いたい方におすすめです。 近年のスマートフォンの急速な普及や、Amazonなどの通販サイトの台頭によるネットショッピングの人気上昇を受けて、いつでもどこでもネットに接続できるWiMAXは急速に普及しています。   そこでこの記事ではWiMAXの基本的な情報から、契約におすすめのプロバイダまで徹底的に解説していきます。  
シェアリングテクノロジー株式会社

お住まいの地域のインターネット回線業者を検索

北海道・東北

  • 北海道0
  • 宮城県・仙台市0
  • 青森県0
  • 岩手県0
  • 秋田県0
  • 山形県0
  • 福島県0

関東

  • 東京都0
  • 神奈川県・横浜市0
  • 埼玉県0
  • 千葉県0
  • 栃木県0
  • 群馬県0
  • 茨城県0
  • 山梨県0

東海

  • 愛知県・名古屋市<0
  • 岐阜県0
  • 三重県0
  • 長野県0
  • 静岡県0

北陸

  • 新潟県0
  • 福井県0
  • 石川県0
  • 富山県0

関西

  • 大阪府0
  • 京都府0
  • 兵庫県・神戸市0
  • 奈良県0
  • 滋賀県0
  • 和歌山県0

中国・四国

  • 広島県0
  • 岡山県0
  • 山口県0
  • 鳥取県0
  • 島根県0
  • 徳島県0
  • 高知県0
  • 愛媛県0
  • 香川県0

九州

  • 福岡県0
  • 長崎県0
  • 佐賀県0
  • 熊本県0
  • 大分県0
  • 宮崎県0
  • 鹿児島県0
  • 沖縄県0

詳細検索で探す

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!