生活110番ニュース パソコン&周辺機器

このエントリーをはてなブックマークに追加

【2020年最新】WiMAXのおすすめプロバイダ4選【料金・キャンペーン・充実サポート】

投稿日:2019-03-27 更新日:2020-05-04

最新版おすすめWiMAX、目的別プロバイダ比較

この記事では、代表的なポケットWiFi「WiMAX」のおすすめプロバイダ(販売代理店)とあなたに合ったWiMAXプロバイダの選び方をご案内していきます。

WiMAXの回線自体は、UQコミュニケーションズ株式会社が提供しています。

しかし、WiMAX回線にサービスを付与するプロバイダ(販売代理店)は回線元直営であるUQ WiMAXをはじめとして20社以上もあります

「20社以上もあるっていわれても、どうやって選べばいいの?」と思うかもしれませんが、自分に合ったWiMAXを見つけるためには、「料金」と「キャンペーン」の2つにだけ注目すれば良いんです!

この記事を通してWiMAXの選び方を学んで、もっとも自分に合ったWiMAXプロバイダを見つけられるようになりましょう!

【当編集部おすすめのWiMAXプロバイダ】
おすすめポイント

GMO WiMAX
キャッシュバックタイプ
  • 5月限定27,000円キャッシュバック

Broad WiMAX
  • 最短即日発送で端末が早く届く
  • 全国5ヵ所のリアルストアで即日受け取り可能
  • 口座振替払い対応

UQ WiMAX
  • 回線提供元直営だから安心感バツグン!
  • UQスポットで即日利用も可能
  • 口座振替払いにも対応
「BIGLOBE WiMAX 2+」
BIGLOBE WiMAX 2+
  • WiMAX最短の1年契約プロバイダ(販売代理店)!
  • SIMだけでの契約も可能
  • 口座振替払いでもキャッシュバックが受け取れる!
記事内ではポケットWiFiをモバイルルーターを用いたデータ通信サービスと定義しています。また、特別な断りがない場合金額はすべて税別表記となっています。各情報に関して細かな精査を行ってはおりますが実際の料金やプラン、キャンペーンは予告なく変更される場合があり、本文と差異が生じる場合がありますのでご留意ください。

WiMAXを契約するなら、おすすめはGMO WiMAX キャッシュバックタイプ

「WiMAXを契約するなら、お得なところで契約したいなぁ」と考えている人も多いのではないでしょうか。

WiMAXを一番お得に契約したいのであれば、GMOインターネット株式会社がサービス提供元のGMO WiMAXがおすすめです。

GMO WiMAXには、全部で3つの料金プランがありますが、もっともお得なのはキャッシュバックが受け取れるタイプになります。

 

サービス運営元 GMOインターネット株式会社(GMOとくとくBB)
契約期間 3年
基本料金 1~2ヶ月目:3,609円
3ヶ月目以降:4,263円
3年実質月額 3,560 円
初期費用 事務手数料 3,000円
解約金 12ヶ月目まで:19,000円
24ヶ月目まで:14,000円
36ヶ月目まで:9,500円
更新月:0円
更新月以降:9,500円
キャッシュバック額 27,000円
取扱機種 モバイルルーター:W06・WX06
ホームルーター:L02・HOME 02
最大通信速度 下り最大:1.2Gbps
上り最大:75Mbps
(W06の場合)
利用までの日数 申し込み翌日~3日(即日発送の場合)
申し込みから5~7日(通常発送の場合)
GMO WiMAXのここが高評価! ☑東証一部、GMOインターネット株式会社が運営している安心感!
☑キャッシュバックはポケットWiFi最高額!
現在開催中のキャンペーン 27,000円キャッシュバック
スマホ安心パック同上申し込み5,000円増額
GMO WiMAXはこんな人におすすめ!
  • 実質的に最安でWiMAXを使いたい人
  • 高額キャッシュバックを受け取りたい人

GMO WiMAXのキャッシュバックタイプは、WiMAXプロバイダ(販売代理店)でもっとも高額なキャッシュバックを用意していることで知られています。

2020年5月のキャッシュバックは27,000円と相変わらずの高水準です。

そうはいっても、「そんなに高額なキャッシュバックが本当に受け取れるの?」と不安に思っている人もいるかもしれませんね。

実際、受け取りまでに11カ月かかったり受け取り方法が少しわかりづらかったりという注意点はあります。

しかし、じつはとても簡単な方法で高額キャッシュバックを受け取りやすくできるんですよ!

GMO WiMAXについてはこれらの記事で詳しく解説しています。

評判や口コミ、キャッシュバックを受け取りやすくする秘策を知りたい人はぜひご一読ください。

WiMAXのおすすめの選び方

最安を求めるならGMO WiMAX一択ですが、ほかにも人によっては相性のいいプロバイダもあります。

例えば、「クレジットカードを持っていない」という方なら、口座振替対応で割安に利用できるプロバイダがおすすめになるでしょう。

では、自分に合ったWiMAXを選ぶにはどうすればよいのでしょうか。

自分に合ったWiMAXを見つけるうえでは、まずは「料金」と「キャンペーン」のふたつに注目するだけでOKなんです。

では、なぜ「料金」と「キャンペーン」のふたつだけに注目するべきであるのかと、「料金」と「キャンペーン」の比較方法をお伝えしていきますね。

速度とエリアは比較する必要なし!

ポケットWiFiを快適に使うためには「速くてつながりやすいサービスがいい」と考えるかもしれませんね。

じつは、WiMAXにおいては「一番速くてつながりやすいプロバイダ(販売代理店)を探す」のは無意味といえます。

なぜなら、WiMAXの通信速度はプロバイダに影響されるものではないからです。

「どういうこと?」と思いますよね。

わかりやすいように身近な飲み物を用いて例え話をしますね。

例えば、あなたはコーラが欲しいとしましょう。

コーラはスーパー・コンビニ・街角の自動販売機などさまざま場所で買えますよね。

この例え話をWiMAXに戻したのが、下記の図になります。

WiMAXのプロバイダ説明図

つまりWiMAXは、「回線提供元はひとつしかないけれど、回線を売る場所はたくさんあるよ」というポケットWiFiサービスなのです。

そのため、WiMAXを取り扱うプロバイダであれば、速度やエリアといった回線に左右される部分に違いはないといえるのです。

参考:代表的なWiMAXのサービスエリアマップ

実際に見比べるとわかりますが、地図の表示範囲の広い狭いはあっても、エリアマップで表示される内容は全く同じものです。

そうはいっても、「じゃあ、WiMAXの通信速度は何で変わるの?」と思う人もいるかもしれませんよね。

じつはWiMAXの通信速度に影響を与えるのは「機種」なんです!

WiMAXの機種やその速度ついては、おすすめルーター機種のところで詳しくお話しています。

先に機種の通信速度の違いまで把握しておきたい人はこちらからどうぞ!

料金を比較

回線に関わる部分では大きな違いがないWiMAX。

「じゃあ、20社を超えるプロバイダ(販売代理店)で違う部分は?」というと、それが「料金」と「キャンペーン」なのです。

各WiMAXプロバイダはそれぞれに独自の月額料金を設定しています。

では「月額料金をそのまま見比べればお得なところがわかるのか?」というと、そうとも言い切れないんです。

というのも、多くのWiMAXプロバイダでは契約期間中に月額料金が1~2回値上がりします。

そのため、パッと見でどこがお得かはわかりづらくなっているんです。

それでは、「どうやってWiMAXの料金を比較すればいいの?」と思いますよね。

そんなときに役に立つのが、「実質月額」という考え方です。

実質月額とは、契約期間中に支払う総額の一月当たりの平均値のようなものです。

実質月額は次の計算式で求められますよ。

実質月額の計算式

[{初期費用+(月額料金×契約期間)}-キャッシュバック等の特典金額]÷契約期間

計算式に基づいてWiMAXのプロバイダ(販売代理店)をお得な順に並べたのが下記の表です。

wimax料金比較表
プロバイダ名
契約期間中の総支払額
キャッシュバック額
契約期間中の実質月額
GMOとくとくBB
評判・口コミを見る
155,160円
27,000円
3,560円

DTI WiMAX

評判・口コミを見る
129,670円
(NTTグループカード払いのみ6,000円)
3,602円
GMOとくとくBB
月額割引タイプ
132,904円
3,000円
3,608円
Broad WiMAX
評判・口コミを見る
132,176円
3,672円
Smafi WiMAX
評判・口コミを見る
132,240円
3,673円
カシモWiMAX
評判・口コミを見る
135,668円
3,769円
So-net WiMAX
評判・口コミを見る
148,656円
4,129円
BIGLOBE WiMAX
※1年契約・端末なし

評判・口コミを見る
50,760円
4,230円
家電量販店WiMAX
キャンペーンを見る
157,680円
4,380円
au WiMAX
※2年契約N適用時

評判・口コミを見る
106,008円
4,417円
BIGLOBE WiMAX
※1年契約・端末込み

評判・口コミを見る
69,960円
15,000円
4,580円
UQ WiMAX
※2年契約

評判・口コミを見る
111,120円
4,630円
@nifty WiMAX
評判・口コミを見る
179,002円
新規契約終了
JP WiMAX
評判・口コミを見る
134,100円
新規契約終了

キャッシュバック額が高いことから、GMO WiMAXのキャッシュバックタイプは実質月額も安くなっていますね。

やはりお得なWiMAXの契約を考えるのであれば、GMO WiMAXキャッシュバックタイプが一番おすすめといえます。

「他の安いプロバイダの詳細を知りたい」という方は、表のボタンからそのまま公式サイトの詳細情報や関連記事を確認できますよ。

キャンペーンを比較

実質月額料の計算式に「キャッシュバック等の特典金額」という項があることからもわかるように、安いプロバイダを選ぶためにはキャンペーンの比較も欠かせません

WiMAXの代表的なキャンペーンは下記の2種類です。

  • キャッシュバックキャンペーン
  • 月額料金割引キャンペーン

また、上記のキャンペーン以外にも「乗り換え費用負担」や「特定のオプションが1年無料」といった特徴的な特典もあります。

WiMAXのキャンペーン種類についてより詳しく確認しておきたい人は参考にしてくださいね。

キャッシュバックキャンペーンを比較

実質月額を決めるうえでは見逃せないといえるキャッシュバックキャンペーンの金額。

現在、現金キャッシュバック、あるいはAmazonギフト券やポイント還元などキャッシュバック特典としているプロバイダは、下記の表のとおりです。

【キャッシュバックありプロバイダ一覧表】
プロバイダ名 キャッシュバック額
GMO WiMAX
キャッシュバック
現金27,000円
ASAHINet WiMAX 現金10,000円
GMO WiMAX
月額割引
現金3,000円
DTI WiMAX
キャッシュバックあり
総額現金6,000円
※クレカ同時発行キャンペーン適用の場合
カシモWiMAX 総額現金5,000円
※クレカ同時発行キャンペーン適用の場合
BIGLOBE WiMAX 現金15,000円
KuaLnet WiMAX(エディオン) 最大11,000円(もしくはエディオンポイント進呈)
ワイヤレスゲート WiMAX(ヨドバシカメラ) 最大5,000ヨドバシカメラゴールドポイント
YAMADA Air mobile WiMAX(ヤマダ電機) 現金最大5,500円
KT WiMAX(ケーズデンキ) 現金最大5,500円
クラウドモバイルWiMAX 10,000円(Amazonギフト券)

やはり飛び抜けて金額が高いのはGMO WiMAXですね。

高額なキャッシュバックが欲しい人はGMO WIMAX一択といえます。

「最安でなくてもある程度安くて自分に合ったプロバイダを探したい」という人は次の章で紹介しているGMO WiMAX以外のおすすめプロバイダもご覧くださいね。

WiMAXのおすすめプロバイダ4選

当編集部がGMO WiMAXのキャッシュバックタイプ以外におすすめするプロバイダは、次の4つになります。

当編集部がおすすめするWiMAXプロバイダ4社

  • 月額料金割引最安クラス! GMO WiMAX 月額割引タイプ
  • 店頭で即日受け取り可能! Broad WiMAX
  • 公式プロバイダだからこその安心感! UQ WiMAX
  • SIMだけ契約可能! BIGLOBE WiMAX

それではそれぞれのプロバイダについてわかりやすくご案内していきますね。

月額料金割引最安クラス! GMO WiMAX 月額割引タイプ

GMO WiMAXというと、高額キャッシュバックの魅力からキャッシュバックタイプばかりが取り上げられがちです。

しかし、GMO WiMAXの月額割引タイプの実質月額は、月額料金割引キャンペーンを開催しているプロバイダ(販売代理店)のなかでも最安クラスといえます。

サービス運営元 GMOインターネット株式会社(GMOとくとくBB)
契約期間 3年
基本料金 1~2ヶ月目:2,590円
3~24ヶ月目:3,344円
25ヶ月目以降:4,263円
3年実質月額 3,608 円
初期費用 事務手数料 3,000円
解約金 12ヶ月目まで:19,000円
24ヶ月目まで:14,000円
36ヶ月目まで:9,500円
更新月:0円
更新月以降:9,500円
キャッシュバック額 3,000円
取扱機種 モバイルルーター:W06・WX06
ホームルーター:L02・HOME 02
最大通信速度 下り最大:1.2Gbps
上り最大:75Mbps
(W06の場合)
利用までの日数 申し込み翌日~3日(即日発送の場合)
申し込みから5~7日(通常発送の場合)
GMO WiMAXのここが高評価! ☑東証一部、GMOインターネット株式会社が運営している安心感!
☑キャッシュバックはWiMAXプロバイダのなかでも最高額レベル!
現在開催中のキャンペーン 3,000円キャッシュバックキャンペーン
GMO WiMAXはこんな人におすすめ!
  • 月額料金を抑えたい人
  • なるべく早く端末が欲しい人

GMO WiMAXの月額割引タイプでは通常、キャッシュバックキャンペーンが開催されていません。

ところが現在は2,000円のキャッシュバックキャンペーンが開催されています。

つまり今のGMO WiMAX 月額割引タイプは、元々月額割引キャンペーン開催プロバイダ(販売代理店)中最安クラスの実質月額がより安くなって、よりお得に申し込める状況なんです!

ちなみに、当編集部に寄せられた口コミを集計したところ、GMO WiMAXの評価はややおすすめといったところでした。

総合評価は44件のユーザー評価から平均値を算出しています
料金満足度
通信速度
通信の安定性
サポート満足度
おすすめ度

評価が低い口コミは、「キャッシュバックが受け取れなかった」という内容の割合が多めでした。

ただ、キャッシュバックが受け取れた方からの口コミは全体的に高評価だったので、そもそもキャッシュバック手続きのない月額割引タイプは「安くて評価が高めのプロバイダ」といえるでしょう。

また、GMO WiMAXは2019年オリコン満足度No.1(公式サイト記載)も受賞しています。

お得で安心できるWiMAXプロバイダ(販売代理店)での契約を望む人は、GMO WiMAX月額割引タイプでの契約を検討するのもありでしょう。

店頭で即日受け取り可能! Broad WiMAX

Broad WiMAX株式会社Link Lifeリンクライフが運営しているWiMAXプロバイダ(販売代理店)です。

サービス運営元 株式会社Link Life
契約期間 3年
基本料金 利用開始月:2,726円の日割り 1日あたり約91円
1~2ヶ月目:2,726円
3~24ヶ月目:3,411円
25ヶ月目以降:4,011円
初期費用 事務手数料 3,000円
契約期間中の実質月額 3,672円
契約解除料(解約金) 1~12ヶ月目:19,000円
13~24ヶ月目:14,000円
25~36ヶ月目:9,500円
更新月:0円
それ以降:9,500円
取扱機種 モバイルルーター:WX06・W06
ホームルーター:HOME 02・L02
最大通信速度(ベストエフォート値) 下り最大:1.2Gbps
上り最大:75Mbps
(W06の場合)
利用までの日数 最短即日~3日ほど
Broad WiMAXのここが高評価! ☑WiMAX業界最安級の月額料金
☑端末補償オプション、英語のコールセンターなどサポート体制が整っている

☑他社から乗り換え時に契約違約金を負担してくれる唯一のWiMAXプロバイダ
現在開催中のキャンペーン 割引契約解除料負担の乗り換えキャンペーン
初期費用0円!WEB割キャンペーン
全端末無料キャンペーンキャンペーン
Broad WiMAXはこんな人におすすめ!
  • 安心できるプロバイダで契約したい人
  • お得に乗り換えたい人
  • なるべく早くWiMAXを手にしたい人

Broad WiMAXはWiMAXプロバイダで唯一「解約金負担乗り換えキャンペーン」を開催しています。

ちなみに、Broad WiMAXは東京・埼玉・大阪・名古屋に実店舗(リアルストア)を持っています

そのため、上記の地域にお住まいであれば、店頭で受け取ってその場で使い始められます

つまり、即日で使い始めたい人にとっては、候補に加えておいて損はないプロバイダといえるでしょう。

また、Broad WiMAXは口座振替での支払いにも対応していますよ。

Broad WiMAXの口座振替には下記の費用がかかる点のみご注意くださいね。

Broad WiMAXの口座振替払いに必要な費用

  • 契約事務手数料:3,000円
  • 初期費用:18,857円(「月額を抑える頭金」で「端末代ではない」)
  • 口座振替手数料:200円/月
  • 代引き手数料:300円

また、Broad WiMAXのユーザー評価は高めです。

総合評価は52件のユーザー評価から平均値を算出しています
料金満足度
通信速度
通信の安定性
サポート満足度
おすすめ度

即日利用や口座振替希望者にとっては、Broad WiMAXは強い味方となるかもしれませんね。

公式プロバイダだからこその安心感! UQ WiMAX

UQ WiMAXは、WiMAX回線を提供しているUQコミュニケーションズ社直営の公式WiMAXプロバイダとも呼べるプロバイダです。

TVCMも多く放映しているので、知っているという人も多いのではないでしょうか。

回線提供元直営であるUQ WiMAXは、通信トラブル時のサポートがよいと評判です。

サービス運営元 UQコミュニケーションズ株式会社
契約期間 2年
基本料金 3,880円
2年実質月額 4,630円
初期費用 契約事務手数料:3,000円
機種代金:15,000円
解約金 1,000円
取扱機種 モバイルルータータイプ:WX06・W06
ホームルータータイプ:HOME 02・L02
最大通信速度 下り最大:1.2Gbps
上り最大:75Mbps
(W06の場合)
利用までの日数 最短2~3日

UQスポットで契約の場合は即日利用可能

UQ WiMAXのここが高評価! ☑2年間月額料金が一定でわかりやすい
☑回線提供元直営の安心感

☑サポートが手厚い
UQ WiMAXはこんな人におすすめ!
  • UQ mobileまたはauユーザー
  • 手厚いサポートを受けたい人
  • 安心感のあるプロバイダと契約したい人
  • わかりやすい料金プランがいい人

UQ WiMAXは2年契約で使えるので、不満があった場合でも早めに乗り換えやすいといえます。

また、契約期間中の月額料金が3,880円とわかりやすいのも特徴です。

そのため、安心感を求める人だけでなく、長期での利用を考えていない人やわかりやすい料金プランを求める人にもおすすめといえるでしょう。

さらに、UQモバイルの実店舗であるUQスポットを利用した即日利用も可能になっています。

加えて口座振替払いにも対応しているので、Broad WiMAXと同じく即日利用・口座振替払い希望者にとっても候補のプロバイダ(販売代理店)となってくれるでしょう。

当編集部に寄せられた口コミを集計したところ、実際のUQ WiMAXユーザーの評価は下記のとおりであることがわかりました。

総合評価は58件のユーザー評価から平均値を算出しています
料金満足度
通信速度
通信の安定性
サポート満足度
おすすめ度

UQ WiMAXの評判は利用者が多いことと、全体的にサポート満足度が高めだったのが特徴といえます。

安心感やわかりやすさ重視の場合は、UQ WiMAXを基準にするのがおすすめでしょう。

SIMだけ契約可能! BIGLOBE WiMAX

BIGLOBE WiMAXは光回線などのプロバイダとして有名なビッグローブ株式会社が運営しているWiMAXプロバイダ(販売代理店)です。

サービス運営元 ビッグローブ株式会社
契約期間 1年
基本料金 3,980円
初期費用 契約事務手数料:3,000円
端末代が分割払いの場合:毎月800円×24ヶ月も必要
契約期間中の実質月額 4,580円
契約解除料(解約金) 1,000円
キャッシュバック額 15,000円
取扱機種 モバイルルーター:WX06・W06・WX05
ホームルーター:HOME L02・HOME 02
最大通信速度(ベストエフォート値) 下り最大:1.2Gbps
上り最大:75Mbps
(W06の場合)
利用までの日数 通常2日~1週間
BIGLOBE WiMAXのここが高評価! ☑1年契約で利用できる
☑ 老舗の通信企業運営で安心感
☑SIMのみでも契約ができる
現在開催中のキャンペーン 15,000円キャッシュバックキャンペーン
BIGLOBE WiMAXはこんな人におすすめ!
  • とりあえずWiMAXを試してみたい人
  • 引越しが多い人や引越しする予定がある人
  • すでにWiMAX端末を持っている人

BIGLOBE WiMAXは契約期間が1年とWiMAXプロバイダ中で最短クラスです。

そのため、「はじめてWiMAXを使うからお試しで短期間使ってみたい」という人には、ちょうど良いプロバイダであるといえるでしょう。

ちなみに、BIGLOBE WiMAXは口座振替払いで1万円以上のキャッシュバックが受け取れる唯一のプロバイダ(販売代理店)なんですよ。

そのため、「口座振替払いでもキャッシュバックが欲しい!」という人はBIGLOBE WiMAXでの契約を検討しても悪くないでしょう。

また、BIGLOBE WiMAXはWiMAXプロバイダでは珍しくSIMカードだけでの契約も受け付けています

「前WiMAXを使っていてルーター本体はすでに持ってるから、新しい本体はいらないんだけど……」という人は、BIGLOBE WiMAXでSIMカードだけを契約するのもありですね。

SIMだけで契約した場合の実質月額は次の金額となります。

BIGLOBE WiMAXをSIMカードのみ契約した場合の実質月額

  • クレジットカード払いの場合:4,230円
  • 口座振替払いの場合:4,680円

また、当編集部に寄せされた口コミを集計したところ、BIGLOBE WiMAXのユーザー評価は、高めでした。

総合評価は24件のユーザー評価から平均値を算出しています
料金満足度
通信速度
通信の安定性
サポート満足度
おすすめ度

口座振替払いでもキャッシュバックが欲しい人、SIMだけを契約したい人はBIGLOBE WiMAXでの契約を検討しても良いでしょう。

WiMAXのおすすめルーター4機種

おすすめのWiMAXのお話の最後に、WiMAXを契約するときに選ぶべきおすすめの機種もお伝えしていきますね。

現在、WiMAXに対応しているルーター機種は、下記のとおりです。

  • モバイルルータータイプ:15種類
  • ホームルータータイプ:6種類
  • USBタイプ:1種類

WiMAX対応機種は全部で22種類ありますが、主な機種は次の4つです。

現在主流のWiMAX機種
  • モバイルルータータイプ:WX06/W06
  • ホームルータータイプ:HOME 02/L02

それでは上記の特徴を簡単にご紹介していきますね。

モバイルルータータイプ

モバイルルータータイプの機種はどこにでも持ち運んで使えることが最大の特長です。

WiMAX対応のモバイルルータータイプの機種は全部で15種類ありますが、おすすめは2020年1月に発売された最新機種のWX06か、前年に発売された最速機種のW06です。

WX06は2020年最新のWiMAXモバイル機種

WX062020年1月に発売されたばかりのWiMAXの最新機種です。

正式名称 Speed Wi-Fi NEXT WX06
メーカー NECプラットフォームズ株式会社
カラーバリエーション ライムグリーン
クラウドホワイト
対応回線 WiMAX 2+
au 4G LTE
最大通信速度 下り最大440Mbps
上り:75Mbps
サイズ 約111×62×13.3mm
重さ 約127g
バッテリー容量 3,200mAh
連続通信時間 約8.3時間
同時接続台数 最大16台

WX06は端末の受信性能に関わる部分が大きく強化されています。

また、設定も簡単にできるようになっています。

そのため、室内でのつながりやすさや設定の簡単さを重視する人はWX06がおすすめといえるでしょう。

ただ、最大通信速度については、じつは2019年に発売したW06のほうが優れているんです。

次に、現在のWiMAX最速機種であるW06を紹介していきます。

最速のW06

W062019年1月に発売されたモバイルルータータイプの最速機種です。

WiMAX端末W06

正式名称 Speed Wi-Fi NEXT W06
メーカー HUAWEI
カラーバリエーション ブラック×ブルー
ホワイト×シルバー
対応回線 WiMAX 2+
au 4G LTE
最大通信速度 下り:1.2Gbps
上り:75Mbps
サイズ 約128×64×11.9mm
重さ 約125g
バッテリー容量 3,000mAh
連続通信時間 約540分(9時間)
同時接続台数 最大16台

W06はベストエフォート値が下り最大通信速度1.2Gbpsと、光回線の一般的な通信速度である1.0Gbpsに匹敵するほどの通信速度が出ます

ベストエフォート値とは、理想的な条件で通信した場合に出る理論上の最大速度です。

そのため、「快適に動画視聴したいから、できるだけ速い通信速度が出る機種が欲しいな」という人はWX06ではなくW06で契約したほうがよいでしょう。

ちなみに、W06とWX06の実測通信速度を比較すると下記のとおりになります。

モバイルルータータイプの実測通信速度比較

  • W06の実測通信速度
  • 下り平均速度: 41.1Mbps
    上り平均速度: 4.62Mbps

  • WX06の実測通信速度
  • 下り平均速度: 24.6Mbps
    上り平均速度: 4.63Mbps

「平均通信速度」は、全国で実際に計測された通信速度を集計しているサイトみんそく様からの引用です。データは2020年4月時点のものとなります。

ホームルータータイプ

ホームルータータイプの機種はコンセントにつないで使うことが特徴です。

コンセントにつないで使うといっても、電源ケーブル以外の配線は基本的に必要ありません

もちろん回線工事も不要なので、光回線に代わる新たな家庭用通信回線として普及しつつあります

WiMAX対応のホームルーターは全部で6機種ありますが、おすすめは2020年1月発売の最新機種・HOME 02もしくは前年発売の最速機種・L02のどちらかとなります。

最新のHOME 02

HOME 022020年1月に発売されたホームルータータイプの最新機種です。

正式名称 WiMAX HOME 02
メーカー NECプラットフォームズ株式会社
カラーバリエーション ホワイト
対応回線 WiMAX 2+
au 4G LTE
最大通信速度 下り最大440Mbps
上り:75Mbps
サイズ 約50(W)×118(H)×100(D)mm
重さ 約218g
同時接続台数 最大20台

HOME 02はコンパクトなサイズ感ながら、WiFiの電波の届くエリアが先代機種・HOME 01と比較して25%拡大されています。

また、Amazon社のAIアシスタント「Alexaアレクサ」搭載のスマートスピーカーと連携できるなど、IoT技術にも対応しています。

ただ、より良い通信速度を求めたいのであれば、次にご紹介するL02のほうがおすすめとなるでしょう。

最速のL02

WiMAXのホームルーターで通信速度を求めるのであれば、2019年発売の最速機種・L02がおすすめとなります。

WiMAXホームルーターL02

正式名称 Speed Wi-Fi HOME L02
メーカー HUAWEI
カラーバリエーション ホワイト
対応回線 WiMAX 2+
au 4G LTE
最大通信速度 下り:1.0Gbps
上り:75Mbps
サイズ 約93×178×93mm
重さ 約436g
同時接続台数 最大約40台(2.4GHz:20台、5GHz:20台)

ベストエフォート値ではありますが、L02の最大通信速度は下り1.0Gbpsと光回線の一般的な通信速度と変わりない値となっています。

WiMAXのホームルーターで1.0Gbpsの下り最大通信速度が出るのはL02だけです。

そのため、「家で動画視聴したいから、できるだけ快適な通信速度が出る機種が良いな」という人はL02で契約すると、満足して使える可能性が高いでしょう。

参考にL02とHOME02の実測通信速度比較も載せておきますね。

ホームルータータイプの実測通信速度比較

  • L02の実測通信速度
  • 下り平均速度: 45.05Mbps
    上り平均速度: 6.27Mbps

  • HOME 02の実測通信速度
  • 下り平均速度: 33.65Mbps
    上り平均速度: 4.6Mbps

「平均通信速度」は、全国で実際に計測された通信速度を集計しているサイトみんそく様からの引用です。データは2020年4月時点のものとなります。

まとめ

WiMAXのおすすめプロバイダは、

  • GMO WiMAX キャッシュバックタイプ……WiMAXプロバイダ最高額のキャッシュバックが受け取れる!
  • GMO WiMAX 月額割引タイプ……月額割引タイプ最安級。現在キャッシュバックキャンペーンも開催中!
  • Broad WiMAX……即日利用におすすめ。口座振替払いにも対応!
  • UQ WiMAX……公式だからこその安心感を求める人におすすめ。
  • BIGLOBE WiMAX……SIMだけでの契約可能!口座振替払いでもキャッシュバックを受け取れる。

の5つです。

また、自分に合ったWiMAXを探すうえでは、「料金」と「キャンペーン」を比較することが大切となります。

WiMAXのおすすめ機種は、

  • モバイルルータータイプ:WX06/W06
  • ホームルータータイプ:HOME 02/L02

の4種類です。

このうち、速い通信速度を望むのであれば、W06もしくはL02がおすすめとなります。

この記事を参考にあなたにもっとも合ったWiMAXを見つけてくださいね!

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:4

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-05-04 16:31:34
https://www.seikatsu110.jp/pc/pc_network/137769/
パソコン&周辺機器
シェアリングテクノロジー株式会社

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!