生活110番辞典 パソコン&周辺機器

このエントリーをはてなブックマークに追加

ドコモ光ってなに?ドコモ光のメリットや料金プランをご紹介!

2019-07-12

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

ネットが普及してからずいぶん経ちましたよね。

今日までの間にはネット回線を取り扱う企業も多くなり、サービスも複雑化してきています。

ネット回線を契約したい、あるいは見直したいと思っても、実際にどのサービスがいいか判断するのはなかなか難しいのかもしれません。

今回はそんなたくさんのネット回線サービスのなかでもとくにおすすめのドコモ光についてご紹介します。

ドコモ光と契約するメリットから実際に使ううえでの注意点までご案内していきますね。

記事内の情報に関して細かな精査を行ってはおりますが、最新情報と本文中の記述に差異が生じている可能性もありますのでご留意ください。

ドコモ光はNTTドコモのネット回線サービス

そもそもドコモ光とはどんな回線なのでしょうか。

まずはドコモ光がどんな回線なのかについて見ていきましょう。
 

ドコモ光は光コラボ制度によってできたサービス!

光回線と聞くとまず思い浮ぶのがフレッツ光かもしれませんね。

じつはドコモ光の回線は、フレッツ光と同じものを利用しています。

これは、ドコモ光が2015年から開始された「光コラボレーション制度」によって生まれたものだからです。

光コラボレーション制度とはフレッツ光の光回線をNTTが他社に提供し、提供を受けた企業がユーザーとの間で光回線の契約を結べるという制度です。

つまりドコモ光はNTT東日本もしくはNTT西日本がNTTドコモに光回線を提供し、それがユーザーに提供されているわけですね。

要するにフレッツ光とは回線を契約している提供元企業が別ということになります。
 

ドコモ光を契約するとどんなメリットがある?

果物を持っている女性

じつはフレッツ光とドコモ光は回線自体は同じであることはお話しましたよね。

もちろん他の光コラボレーション制度を利用した光回線も、ほぼすべてがフレッツ光と同じ回線を使ったものです。

では、回線が同じならばドコモ光独自のメリットには何があるのでしょうか。

それは回線の契約に付随して得られるサービスにあります。
 

ドコモのスマホを契約すると割引がある!

ドコモでは、ネットとスマホを同時に契約すると割引をしてもらえる「ドコモ光セット割」という割引サービスを提供しています。

契約するサービスによって割引額は変わりますが、最大で月々3500円も割引してもらえます。
 

ドコモのスマホの乗り換え時に違約金相当のポイントがもらえる

ドコモのスマホに乗り換えるには、現在使っているスマホを解約しなければいけません。

その際には違約金が発生することもありますよね。

ドコモではドコモ光に申し込むタイミングで他社携帯電話の解約証明書を提出すると、解約金に相当するdポイントがもらえるという特典があります。

ドコモ光セット割のためにスマホの乗り換えも検討しているという人は覚えておきましょう。
 

ドコモ割を使えばスマホ料金がお得になる

すでに「ドコモのスマホを契約しているよ」という場合は「ずっとドコモ割」が適用される可能性があります。

この「ずっとドコモ割」は、ドコモを4年以上契約している人の料金を割引するサービスです。
割引額はドコモとの契約期間が長ければ長いほど大きくなります。

また、「ずっとドコモ割」では割引を受けない代わりにdポイントを受け取ることもできますよ。

その場合は割引額の1.2倍相当のポイントがもらえます。
普段からdポイントを使う人には、この選択肢のほうがおすすめかもしれませんね。
 

ドコモ光の通信速度はIPv6に接続すると速い

みなさんは「IPv4アドレス枯渇問題」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。

インターネットに接続するためにはIPアドレスというものが必要になります。

しかし世界中にインターネットが普及したことで、一般的に使われているIPv4アドレスが足りなくなってきてしまっているのです。

この問題を回避するために生まれたのがIPv6接続です。

IPv6接続によって、ほぼ無限といってよいアドレスが用意できるようになりました。

このようにIPv4アドレス枯渇問題を解決するために生まれたIPv6接続ですが、IPv4接続と比べて通信速度が遅くなりにくいという特長も持っています。

これはIPv6接続でのみ使えるIPoE方式という接続方法が従来のものと比べて混雑しにくいためです。

夜間などインターネット利用者が増える時間帯においても、IPv6接続はIPv4接続よりも通信速度が速い傾向があるといわれています。

また、インターネット利用者が多い都市部での通信速度においてもIPv6接続が有利といえる傾向にあります。

ドコモ光はIPoE方式によるIPv6接続に対応しているんですよ

通信速度が遅いことに悩んでいる場合は、ドコモ光のIPv6接続を検討してみるといいかもしれませんね。
 

ドコモ光の基本料金は家やプランによって違う

メリットやデメリットを検討して、いざ契約しようというときにどうしても気になってしまうのが利用料ではないでしょうか。
じつはドコモ光の基本料金は住居タイプや契約するプランによって変わるんです!

契約する前にきちんと確認しておきましょう。
 

戸建ての場合

戸建ての場合、契約できるプランにはタイプA・タイプB・単独タイプ・ドコモ光ミニの4種類があります。

タイプAとタイプBはプロバイダ料金が一体になったセットです。
A・Bそれぞれで契約可能なプロバイダが違うため、気に入ったほうを選ぶとよいでしょう。

単独タイプはタイプA・Bと比べて基本料金が安い代わりに、プロバイダがセットになっていません

自分で契約したいプロバイダが決まっていたり、プロバイダと安く契約できる目途が立っている場合はこちらのプランのほうがおすすめです。

ドコモ光ミニは単独タイプ同様にプロバイダがセットになっていないプランです。

こちらは基本料が非常に安い代わりに、通信量によって料金が加算されていく仕組みです。

一人暮らしの社会人など普段の通信料があまり多くない場合は、ドコモ光ミニを選ぶとお得に使えるかもしれませんね。
 

マンション

マンションにお住まいの方は、タイプA・タイプB・単独タイプの3種類から選べます。

戸建てよりもプランの種類が少ない反面、どのプランにおいても基本料金が戸建てのものよりも安いことがメリットです。

なぜなら、戸建てと違いマンションでは光ファイバー回線が住民で共有されているからです。

そのため一部のアパートなど、回線を共有してない配線方法が利用されている場合は戸建ての料金が適用されることもあるので注意しましょう。
 

ドコモ光に対応しているプロバイダは全25社

果物を選んでいる女性

契約プランの項でも少しお話したように、ドコモ光では契約するプロバイダが選べます。

プロバイダとはインターネットを利用するうえでの窓口のようなもので、とても多くの業者が存在しています。

プロバイダによって通信速度やサービスなどに違いがあるので、プロバイダ選びも快適なインターネット環境のためには重要なものです。

ドコモ光のタイプAかタイプBで契約する場合はセット料金でプロバイダを利用する/span>ので、プロバイダ単体での契約は不要です。

ドコモ光に対応しているプロバイダはタイプA・タイプBで全25社あります。

自分に合うプロバイダと契約してくださいね。
 

ドコモ光だけ!?ドコモ光のシェアパックと割引は複雑

ドコモ光では、シェアパックという契約形態も選べます。

これはスマホの通信データ量を家族で分け合えるものです。

しかしなかなか複雑なプランなので、わからなくならないためにも一度確認しておきましょう。

たとえば4人家族がそれぞれ5GBで契約した場合、データ通信をよく使う人(たとえば娘)は通信量の上限にひっかかってしまうのに対して、データ通信をほとんど使わない人(たとえば父親)は通信量が余っていることも考えられますよね。

そこで4人家族全体で15GB契約すると、データ通信をよく使う人が余っている人の分の通信量を使うことができて結果的にお得になります。

このシェアパックは、家族のうち誰かひとりが代表として契約します。

とはいえ、ずっとドコモ割などの割引は代表者に適用されるものしか使えないので気を付けなくてはなりません。

よりお得にシェアパックを使いたい場合は、代表者が受けられる割引に注意して契約しましょう。
 

もしドコモ光を解約したい場合

契約をやめたい男性

「実際に契約してみたけど合わなかった……」ということもあるかもしれません。

そんなときのためにドコモ光の解約についても確認しておきましょう。
 

解約違約金

契約更新月以外でドコモ光を解約すると、当然のことですが解約違約金が発生します

違約金は安くないものなので、解約する場合はできるだけ契約更新月にすると良いでしょう。

ちなみにこの解約違約金も、戸建てよりマンションのほうがやや安いです。
 

工事の費用

ドコモ光と契約したときに回線工事が必要だった場合、工事費を支払う必要があります。

この工事費は分割払いもできますが、工事費の支払いが終わっていないタイミングでドコモ光を解約してしまうと残った分を一括で支払わなくてはなりません
解約金をなるべく安くしたい場合は、工事費の分割払いが完了しているかも確かめておきましょう。
 

転居した家でドコモ光を使えない場合

「引越し先でドコモ光が使えないので解約したい」という場合もあるかもしれませんよね。

この場合、解約違約金は発生しません

ただし工事費の残金は一括で支払わなければなりませんよ!

解約時に一切料金が発生しないわけではないので注意してくださいね。
 

まとめ

ドコモ光とフレッツ光はどちらもNTTの関連会社が提供するサービスで使用している回線も同じです。

しかし、内容にはさまざまな違いがあります。

ドコモ光と契約するとドコモでスマホを使う場合に多くのメリットがあります。

また、IPoE方式によるIPv6接続を用いることでより速い通信も可能です。
 

基本料金は住んでいる家や契約するプランによっても変わってきます。

加えて契約できるプロバイダもプランによって変わるので注意しましょう。

さらにシェアパックというプランもありますが、なかなか複雑なのでじっくりと検討するとよいかもしれませんね。
 

ドコモ光を解約する場合には、解約違約金と工事費の一括払いが必要なことは心に留めておきましょう。

更新月の解約や引越し先で使えないといった事情での解約では、解約違約金が発生しないことも覚えておくとよいでしょう。
とはいえ工事費の残高などは支払う必要があるので、間違えないようにしてくださいね。

この記事がドコモ光の契約に悩むあなたの助けになれば何よりです。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
0投票,  平均評価値:0

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
暮らしのトラブルに備えよう!あると安心のパンフレット
2019-07-12 16:57:03
https://www.seikatsu110.jp/pc/pc_network/137740/
パソコン&周辺機器
ネットが普及してからずいぶん経ちましたよね。 今日までの間にはネット回線を取り扱う企業も多くなり、サービスも複雑化してきています。 ネット回線を契約したい、あるいは見直したいと思っても、実際にどのサービスがいいか判断するのはなかなか難しいのかもしれません。 今回はそんなたくさんのネット回線サービスのなかでもとくにおすすめのドコモ光についてご紹介します。 ドコモ光と契約するメリットから実際に使ううえでの注意点までご案内していきますね。 [box class="box"]記事内の情報に関して細かな精査を行ってはおりますが、最新情報と本文中の記述に差異が生じている可能性もありますのでご留意ください。 [/box]
シェアリングテクノロジー株式会社

お住まいの地域の光回線・Wi-Fi・格安SIM業者を検索

北海道・東北

  • 北海道0
  • 宮城県・仙台市0
  • 青森県0
  • 岩手県0
  • 秋田県0
  • 山形県0
  • 福島県0

関東

  • 東京都0
  • 神奈川県・横浜市0
  • 埼玉県0
  • 千葉県0
  • 栃木県0
  • 群馬県0
  • 茨城県0
  • 山梨県0

東海

  • 愛知県・名古屋市<0
  • 岐阜県0
  • 三重県0
  • 長野県0
  • 静岡県0

北陸

  • 新潟県0
  • 福井県0
  • 石川県0
  • 富山県0

関西

  • 大阪府0
  • 京都府0
  • 兵庫県・神戸市0
  • 奈良県0
  • 滋賀県0
  • 和歌山県0

中国・四国

  • 広島県0
  • 岡山県0
  • 山口県0
  • 鳥取県0
  • 島根県0
  • 徳島県0
  • 高知県0
  • 愛媛県0
  • 香川県0

九州

  • 福岡県0
  • 長崎県0
  • 佐賀県0
  • 熊本県0
  • 大分県0
  • 宮崎県0
  • 鹿児島県0
  • 沖縄県0

詳細検索で探す

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!