生活110番ニュース パソコン&周辺機器

このエントリーをはてなブックマークに追加

ネットの回線ってたくさん種類があるけど、どんな特徴があるの? 

投稿日:2018-12-25 更新日:2020-01-22

今やインターネットは、日常生活を送る中で必要不可欠ですよね。

インターネットを利用するにあたって必要になるもののひとつがネット回線です。

ネット回線を提供する通信会社は数多く存在していますよね。

それらの通信会社の提供するサービスには通信速度や金額の面でそれぞれ特徴があり、自分の利用環境やニーズに合わせてベストな通信会社を選ぶが難しい側面があります。

そこで本コラムでは通信会社選びのポイントを紹介していきます。

記事内の情報に関して細かな精査を行ってはおりますが、最新情報と本文中の記述に差異が生じている可能性もありますのでご留意ください。

ネット回線のおすすめ6業者!

 

「とりあえずおすすめのネット回線が知りたい!」というせっかちな人のために、まずはおすすめのネット回線業者を6つ紹介していきます。

NTT東日本・西日本(フレッツ光)

最も人気のフレッツ光はNTTが提供しており、地域によって多少の差はあるものの、提供エリアが広いので安定性と信頼性があります。

各電力会社

各電力会社と聞いて、「電力会社もネット回線サービスをおこなっている会社なのか」と思った人もいるかもしれませんね。

じつは電力会社は各地域にそれぞれ通信網を持っていることも多いのです。

特徴はその地域に特化したサービス内容を提供できることなどがあげられます。

東海地方(愛知・岐阜・三重・静岡)のコミュファ光などが有名な回線でしょう。

KDDI

KDDIは固定通信や携帯電話の事業をおこなっており、auブランドでセット割引も積極的におこなっています。

インターネット回線としてはauひかりを提供しています。

また系列会社でWiMAXのサービスを提供していることも特徴的で、総合通信会社としても一級の実力があるといえるでしょう。

NURO光

NURO光は通信速度が他の回線業者に比べて速く、動画や音楽などのダウンロードやネットサーフィンをする際も快適に利用できます。

光電話対応ルーターとパソコンを接続することで、すぐにインターネットを利用できるので便利です。

 

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)は本体が届き次第、自宅に設置して電源を入れるだけで利用できるため、工事が不要で使えます

インターネットを初めて利用する方や急な引越しで回線が必要になったときにおすすめです。

ビッグローブ光

ビッグローブ光は直接インターネットに接続できるより新しい回線の接続方法(IPoE方式)に対応しています。

そのためインターネットを利用する際、地域や時間帯の影響が少なく接続ができるのが大きな特徴です。

意外と知らないネットの回線と接続の仕組み

 

おすすめのネット回線がわかったところで、インターネットを利用する上で重要なネット回線についても知っておきましょう。

ネット回線の役割とは

ネット回線とは通信キャリアが提供する回線のことです。

この回線を利用して、ネットサーフィンやゲームをしたり、動画を観ることなどが可能です。

ここでは簡単にネット回線の役割や仕組み、プロバイダに関してお話します。

ネット回線が普及したことにより、いつでも定額でインターネットにつなげられるようになりました。

しかしそれ以前は電話線での接続が一般的だったため、時間単位で料金がかかり、電話をかける場合はインターネット利用できませんでした。

いわゆるVDSL方式という接続方法ですね。

こうしたことからも、ネット回線はとても重要なものだといえます。

プロバイダと回線で接続をしている

インターネット回線が何かわかると、気になるのは「どうやってインターネットへ接続しているのか?」という仕組みではないのでしょうか。

先ほど、インターネットを繋げるにはネット回線が必要とお伝えしましたが、そのネット回線とつなげるために必要であるのがプロバイダとの契約です。

プロバイダは、パソコンなどのデバイスをインターネットにつなげるための重要な存在です。

それ以外のプロバイダの役割はメールアドレスなどを付与することなどもあげられるでしょう。

以上からインターネット接続には、ネット回線の契約だけでなくプロバイダの契約も必要ということがわかりましたよね。

インターネットへの接続には、ネット回線と共にプロバイダとの契約も重要です。

ネット回線の主な種類はどうなっているの?

ここまでネット回線の役割についてやインターネットを利用する際に必要になるプロバイダについてご紹介をしてきました。

基本がわかったところで、「ネット回線ってそもそもどんな種類があるの?」ということも知りたいですよね。

ここからはおもなネット回線の種類についてお話していきます。

素人目には同じように見えるインターネット回線。
しかし実際にはいくつかの種類が存在します。

大きく分けると有線タイプと無線タイプの2種類に分けられます。
有線タイプでは光回線やADSLが代表でしょう。

無線タイプではWiMAXなどがあります。

ここからはそれぞれの特徴やどんな人におすすめなのかを簡単にご紹介していきますね。

光回線

ストレスなくサクサクと作業をおこないたい人や、動画やゲームなどをよく利用する人におすすめなのが、光回線です。

料金は多少高くなりますが、安定して速い回線を使いたい場合は光回線が安牌あんぱいです。

ADSL

昔ながらの固定電話の回線を効率よく使えるようにしたネット回線です。
従来のモデムを利用した接続と比べ、常時ネット回線に接続されるものに変わり速度も向上してきました。

なるべく安くインターネットを利用したい方におすすめです。

WiMAX

光回線より速度は劣りますが、製品が新しくなるごとに速度も光回線へ近づいています。

WiMAXはモバイルルーターであるため、旅行先でもインターネットが使えてます。

しかし、無線での接続のため電波を障害物が遮ってしまうと、通信が安定しにくい場合もあります。

WiMAXについてはこちらの記事もご覧ください。
関連記事:WiMAXとは富士山でも使える通信サービス!最大1.2Gbpsでハイスピード

業者選びの重要なポイント

 

ここまで多くの業者を紹介してきましたが、もしかすると「まだどれが自分に合うのか分からない!」と途方に暮れかけている人も少なくないかもしれません。

その場合は、自分にとって一番優先させたい事項は何かを再確認してみましょう。

ここでは3つのポイントを紹介していきます。

 

通信速度を重視する

動画やゲームをよく利用するのであれば、視聴中やプレイ中に動作が停止することを避けるためにも、多少料金が高くても通信速度の速いネット回線を選ぶのがおすすめです。
おすすめなのは、auひかりやNURO光です。

 

料金で選んでみる

普段の生活の中で必要最低限の機能であるメールや電話だけを利用したい場合は、通信速度は多少遅くはなるものの、料金が比較的安いネット回線を選択することがおすすめになります。
代表的な選択肢はADSL系回線です。

スマホとのセットで値引きも可能!

スマートフォンはほとんどの人が持っているといっても過言ではないものですよね。

通信回線各社はスマートフォンと特定のネット回線をセットで契約する際、割引が適用されるキャンペーンをおこなっていることがあります。

契約している会社のホームページをチェックして確かめてみましょう。

まとめ

今回のコラムではネット回線がどんな役割を担っているのか、またインターネットを利用するにあたって必要になるプロバイダについてご紹介しました。

加えて、ネット回線にはどんな会社や種類があるのかを一部ではありますがご紹介しています。

ネット回線でどれを選んだらいいのか悩んだときは、この記事が参考になれば幸いです。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
0投票,  平均評価値:0

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-01-22 15:09:51
https://www.seikatsu110.jp/pc/pc_network/137733/
パソコン&周辺機器
シェアリングテクノロジー株式会社

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!