生活110番辞典 パソコン&周辺機器

このエントリーをはてなブックマークに追加

DMM光の速度は速い?遅い?メリットや契約手順をまとめてみた

2019-07-12

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

DMMグループが光回線事業を始めたことを知っていますか。

DMMグループはゲームから教育、仮想通貨まで非常に幅広い分野に携わっています。

DMM光もこの多角化された事業のひとつです。

そんなDMM光は回線業者としては新参だから期待できない……と思う方もいるかもしれません。

しかし、意外とDMM光は評判が良いんです!

この記事では、DMM光の速度から他社にはない特徴までご紹介します!
 

記事内の情報に関して細かな精査を行ってはおりますが、最新情報と本文中の記述に差異が生じている可能性もありますのでご留意ください。

DMM光の回線速度

高速で飛んでいる未来の女性

DMM光の速度はどのくらいなのでしょうか。

「もしかしたら、ほかの光回線専門業者の方がいいのでは……」と思ってしまいがちですよね。

 

通信速度はbps(ビット毎秒)という単位でで表わされます。
このbps「1秒間にどれだけ情報を送ることができるか」ということを表します。
 

一般的には、20Mbps(20,000,000bps)あれば、動画の視聴・オンラインゲーム・ファイルのダウンロードが問題なくできるといわれています。

通信速度においてとくに重視されるのは、ネット上から情報を引き出す速さを示す「下り速度」です。

 

この下り速度が速ければ速いほど、快適な通信ができます。

ではDMM光の速度はというと、下り速度が80~90Mbpsです。

 

一般的に問題がないといわれている速度に比べても充分な速度が出ているといえます。

しかし、光回線は利用者が増えることで混雑して通信速度が落ちやすいものです。

 

必ずしも快適な速度で利用できるわけではないことは、覚えておきましょう。

 

DMM光の各種費用

電卓を起動しているスマホとお金

導入するにあたり、気になるのが月々の料金ではないでしょうか。

DMM光はいわゆる格安回線というジャンルに含まれますが、実際の費用はいくらなのでしょう。

 

初期費用

光回線の場合、ほとんどが「事務手数料+工事費」で初期費用を算出します。

工事費用はマンションや一戸建てなど、条件により異なるものです。

 

DMM光の場合、事務手数料が2,000円、工事費が2,000円〜18,000円ほどかかります。

とはいえ、DMM光ではキャンペーンをおこなっており、新規契約の場合は工事費が無料になります。

 

つまり、初期費用として2,000円払えば、DMM光の通信速度を体感できるんです!

 

月額料金

DMM光では通信機器を借りる形で回線を確保するので、毎月レンタル料もかかります。

こちらも安めで、月々3,780円〜5,420円です。

 

通信料が一定以上になると、かかる値段が変わります。

常に通信しない・インターネットをあまり使わないという場合は、月額がかなり安く済みます。

 

ちなみに上がったあとの5,420円という金額は、ほかの光回線と比べても平均的な部類です。

また、「最初からインターネットをバリバリ使う!」という方には定額プランもあります。

 

この定額プランならどれだけ通信しても月々4,820円と、平均より安く済ませることが可能です。

さらにDMMグループでは、DMM mobileという格安スマホもあります。
 

このDMM mobileと同時に契約すると、DMM光の月額から500円割引されるセット割が利用可能です。

DMM mobileを使っているのであれば、これ以上ないほど月額を安くできるのではないでしょうか。
 

解約金

通常であれば、2年ごとの契約更新のタイミングでなければ乗り換えできません。

「月額が安くなるキャンペーンが終わって月額が高くなってしまったけれど、契約更新がまだまだだから解約できない……」と解約を諦めた経験のある方もいるかもしれませんね。

 

DMM光には最低利用期間はあるものの、契約更新はありません

つまり最低利用期間である2年間使えば、それ以降はどのタイミングで解約しても解約金はかからないのです。

 

しかし2年経たずに解約すると9,500円の違約金が発生しますので、最低利用期間は守るようにしてくださいね。

 

DMM光のメリット

Sonyのタブレット

DMM光は安くて速いという光回線にとって最も重視される要素が優れています。

しかし、DMM光の長所はこれだけではありません。

DMMグループならではの強みがあるんです。

 

「v6プラス」と「PPPoE」のどちらにするか選べる

DMM光では「v6プラス」と「PPPoE」の両方の通信が使えます。

従来の通信方法がPPPoE、新型の通信方法がv6プラスです。

 

いままでのPPPoE方式では、回線を通ったあとのプロバイダには迂回路がなく、回線を利用する人が多ければ多いほど混雑して遅くなるケースが多発していました。

高速道路がトンネルの手前などで渋滞するのと同じですね。

 

しかし、v6プラスを導入することで、このプロバイダに別の通信経路ができ、回線が詰まりづらくなりました

これにより、回線を利用する人が多く混雑しやすい夜や昼休みなどの時間帯でも、DMM光は速度を確保しやすくなりました。

 

DMMのコンテンツが高速で利用できる

インターネット上のコンテンツを利用しようとすると、「プロバイダ→インターネット→サイトのデータ」という順で通信してデータを取得しなければいけません。
 

DMM光はDMMグループのプロバイダを使っています。
 

DMM光はインターネットを通さず、直接DMMに通信することで、DMMが提供しているコンテンツを超高速で利用できるんです。

実際にDMMが提供している動画などは、同じ通信速度の光回線であっても2倍ほどダウンロードで差が付きます。

 

DMM光のオプションサービス

SNSを使っているスマホ

光回線の業者はテレビや電話など、光回線を用いたオプションを利用できるものがほとんどです。

しかし、値段の安いDMM光はそこまで手が回らないのか、オプションが少なめになっています。

 

DMM光テレビ

光回線を利用したテレビが視聴できます。

月額料金がかかりますが、テレビの回線が安定し、電波が悪い状況になっても問題なく視聴可能です。

また、アンテナを設置する必要がなくなるため、「アンテナがあると景観やデザインが悪くなる」と感じている方にはとくにおすすめです。

 

端末補償サービス

ノートパソコンやスマートフォンが何らかの原因で故障してしまった場合に、修理または交換に必要な金額を補償してくれます。

補償端末:ノートパソコン・スマートフォンなど

サービス内容:タブレット端末・ゲーム機・音楽プレーヤー・ルーターの修理や交換に必要な金額を補償する

利用は年1回制限されていますが、いざというときのために入っておくと安心です。

 

遠隔サポート

パソコン関連のトラブルや、ソフトウェアのインストールなどに対応してもらえるオプションです。

通常の電話サポートとは違い、遠隔操作を交えた説明が受けられます。

 

このオプションは、利用開始から2ヶ月間無料<で利用できます/span>。

一度お試しで使ってから継続利用するのもありですね。

 

周辺機器のレンタル

Wi-Fi用の無線LANルーターを月々300円で貸し出してくれます。

レンタル料が安いですが、性能が良くないことはありません。

初めて無線LANを使うときなどには頼りになるといえます。

 

ただし、無線LANルータは今後のためにも自前で持っておいたほうがいいかもしれません。

乗り換えたあとの他社でも無線LANルーターは借りられますが、多くの場合で月額レンタル料が高くなってしまいがちだからです。

 

DMM光の契約手順

契約する男性

DMM光の通信速度と料金の安さは、ほかにはあまりないものです。

しかし、契約をしようとしているのであればチェックするべきものがまだひとつ残っています。
それはキャンペーンを含めた契約方法です。

DMM光は特設ページからでないと、キャッシュバックが受けられない場合があります。
前もって検索して内容を確認しておきましょう。

 

新規申し込み手順

  1. DMM光に申し込む
  2. 工事や開通日の打ち合わせ
  3. 開通工事

 

申し込みするときは、キャッシュバックのあるページから申し込むようにしましょう。

工事には立ち合いが必須なため、打ち合わせをするときは都合の良い日にちを選びましょう。

 

他社(NTT)から乗り換える手順

  1. 転用番号の取得
  2. DMM光に申し込む
  3. 案内を待つ

 

携帯電話を移行するときにMNP番号を取得した経験のある方も多いですよね。

フレッツ光から回線を変える場合は、これと似た手続きが必要になってきます。

 

特設ページから申し込んだあと、一週間ほど経てばDMM光から開通案内が郵送で届きます。

それに記載されている日にちになれば、DMM光が利用できます。

 

DMM光の解約手順

思ったようにDMM光の速度が出ない、乗り換えで他社に行きたい場合は解約する必要があります。

すでにお伝えしたように、DMMには契約更新はありませんが、2年以内に解約すると、解約金9,500円かかってしまいます

解約は、以下の手順でできますよ。

  1. DMM光サービスセンターに電話する
  2. 使用機器を返却する

 

まとめ

DMM光は、速度は利用者に左右されず、料金もほかの光回線業者と比べて安めになるハイレベルにまとまった光回線です。

DMMグループがおこなっているほかサービスと同時に利用すると、割引などがかかってさらにお得になる仕組みになっています。

とくにDMMコンテンツが高速で利用可能になり、なかでもDMM mobileを利用すると、元々安い月額をさらに安くできます。

加えてオプションサービスが充実しているので、初めてインターネットを使う方や、電子機器を壊してしまいやすい方にもおすすめですよ!

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
9投票,  平均評価値:3.8

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
暮らしのトラブルに備えよう!あると安心のパンフレット
2019-07-12 16:14:26
https://www.seikatsu110.jp/pc/pc_network/137693/
パソコン&周辺機器
DMMグループが光回線事業を始めたことを知っていますか。 DMMグループはゲームから教育、仮想通貨まで非常に幅広い分野に携わっています。 DMM光もこの多角化された事業のひとつです。 そんなDMM光は回線業者としては新参だから期待できない……と思う方もいるかもしれません。 しかし、意外とDMM光は評判が良いんです! この記事では、DMM光の速度から他社にはない特徴までご紹介します!   [box class="box"]記事内の情報に関して細かな精査を行ってはおりますが、最新情報と本文中の記述に差異が生じている可能性もありますのでご留意ください。 [/box]
シェアリングテクノロジー株式会社

お住まいの地域の光回線・Wi-Fi・格安SIM業者を検索

北海道・東北

  • 北海道0
  • 宮城県・仙台市0
  • 青森県0
  • 岩手県0
  • 秋田県0
  • 山形県0
  • 福島県0

関東

  • 東京都0
  • 神奈川県・横浜市0
  • 埼玉県0
  • 千葉県0
  • 栃木県0
  • 群馬県0
  • 茨城県0
  • 山梨県0

東海

  • 愛知県・名古屋市<0
  • 岐阜県0
  • 三重県0
  • 長野県0
  • 静岡県0

北陸

  • 新潟県0
  • 福井県0
  • 石川県0
  • 富山県0

関西

  • 大阪府0
  • 京都府0
  • 兵庫県・神戸市0
  • 奈良県0
  • 滋賀県0
  • 和歌山県0

中国・四国

  • 広島県0
  • 岡山県0
  • 山口県0
  • 鳥取県0
  • 島根県0
  • 徳島県0
  • 高知県0
  • 愛媛県0
  • 香川県0

九州

  • 福岡県0
  • 長崎県0
  • 佐賀県0
  • 熊本県0
  • 大分県0
  • 宮崎県0
  • 鹿児島県0
  • 沖縄県0

詳細検索で探す

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!