生活110番辞典 パソコン&周辺機器

このエントリーをはてなブックマークに追加

インターネットが遅いときはどうする?原因と対処法を一挙ご紹介します!

2019-07-12

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

「インターネットが遅い!」とイライラしていませんか。

とくに急いでなにかを調べたいときや仕事で使うデータをダウンロードしたいときなど、スムーズに動かないともどかしくて仕方がないですよね。

 

このコラムでは、インターネットが遅くなるあらゆる原因とその対処法を詳しくご紹介します。

通信速度を確認する方法もご案内していますので、ぜひ試してください。

記事内の情報に関して細かな精査を行ってはおりますが、最新情報と本文中の記述に差異が生じている可能性もありますのでご留意ください。

快適なネット速度は10Mbps以上

回線速度

インターネット回線には上り下りがあります。

上りはこちらからデータを送信するとき、下りデータを受信するときの回線です。

インターネットで何をするのかにもよりますが、通常上りより下りのほうが回線を通るデータの量は多くなります

 

上りの場合、送信するのは文字データなどがほとんどでそれほど多くはなりません。

1Mbpsもあれば十分な速度で送信ができます。

一方下りの場合はホームページや画像、動画といった大きなデータが回線を通ります。

つまりそれなりの速度が出なければ、「インターネットが遅い」と感じてしまいがちなんです。

 

一般的にストレスなく通信ができるネットの速度を維持するには10Mbps以上の通信速度が必要だとされています。

以下におおよその通信速度の目安をまとめましたので、参考にしてください。

通信速度(Mbps) 内容
1〜10 軽めのホームページの閲覧、メールのやり取りなどは問題なくできる速度です。
11〜30 インターネット上の動画視聴やデータ量の少ない<オンラインゲーム、ソフトウェアのダウンロードなどが比較的快適にできます/span>。
31以上 映画や高画質のオンラインゲームなど、重たいデータをダウンロードするにはこれ以上の通信速度が望ましいです。

今使っているネット環境がどれくらいの通信速度なのか確認したいときには計測できるサイトがありますので、ぜひお試しください。

 

以下のページでネットの速度を測るサイトの特徴を詳しく紹介しています。
関連記事:インターネットのスピードテスト6選!注意点もあわせて紹介します!

 

インターネット回線が遅い原因 PC

机の上に置かれたパソコン

インターネットが遅くなる原因で意外と多いのがパソコンです。

PCに関する6つの注意点をご紹介します。

 

OS、ブラウザが最新になっていない

PCのOSやブラウザのバージョンが古いと、最新のインターネットの環境に対応できないことがあります。

ソフトウェアは常に最新の状態にアップデートしておきましょう。

 

キャッシュが溜まっている

一度ダウンロードしたサイトを保存しておいて、次にそのサイトを開いたときに素早く表示できる機能がキャッシュです。

日々いろいろなサイトを閲覧していると、このキャッシュが次第にたまっていき、PCのメモリーを圧迫します。

定期的にキャッシュを削除してメモリーを軽くすることで通信速度が改善されることもあります。

 

メモリーが不足している

PCの内部にデータを保存しておく場所がメモリーです。

長年使っているPCはメモリーがいっぱいになっていて、スムーズに動作するためのスペースが不足していることがあります。

バックグラウンドで動いているソフトウェアを閉じたり、メモリーを増設するなどしましょう。

 

スペックが低い

PC自体が古い場合もインターネットは快適にできません

古いPCには最新のOSやブラウザをインストールできないこともあります。

あまりにストレスを感じるのであれば買い替えを考えてみてもいいかもしれません。

 

高温になっている

PCは精密機器です。
そのため高温になっている場合、動作に悪影響を与えることがあります

高温の状態で使い続けているとPCは故障する可能性もあります。

適度に休ませたり、適正な室温の中で使用することを心がけましょう。

 

ウイルスが侵入している

急に処理速度が遅くなった場合には、PCにウイルスが侵入していることも考えられます。

ウイルスはPC内のあらゆるデータに致命的なダメージを与えるので、すぐにセキュリティソフトを入れて対応しましょう。

 

インターネット回線が遅い原因 周辺機器

インターネットに接続するルーター

次に、PC本体以外の周辺機器が原因の場合を見ていきます。

周辺機器については4つのポイントを覚えておきましょう。

 

故障、接触不良

モデムやルーターが故障している場合やケーブルがうまく接触していないときには、インターネットが遅くなったりアクセスができないことがあります。

ケーブルの状態を確認してみましょう。

故障が疑われる場合は販売店かメーカーに問い合わせてくださいね。

 

高温になっている

PCと同様、モデムなども高温になっていると正常に動作しないことがあります。

極端な連続使用は避け、機器の状態をこまめに確認しましょう。

 

速度に対応していない

機器が古いものだと速い通信速度に対応できない可能性があります。

使っている機器がどれくらいの通信速度に対応しているのかを確認しておくことも必要です。

 

適した場所に置いていない

無線LANは適切な場所に設置しなければ十分に通信ができないことがあります。

電子レンジなどの電波を発するものの近く、水槽などの水の近く、金属製品の近くにあると無線LANの電波が弱くなってしまいます

壁際や窓際などに電波を遮ってしまう障害物がある場合もあまりよくありません。

電波を遮りそうなものを動かすか、ルーター自体を動かすかして、通信状況を改善させましょう。

インターネット回線が遅い原因 回線

デジタル回線

続いて、インターネットの回線に原因がある場合の対処法を見ていきましょう。

回線で注目することは3つです。

 

サーバーが混雑している

特定のサイトにアクセスが集中すると、サーバーに負荷がかかってインターネットが遅いことやアクセスできなくなることがあります。

これはサーバー側の問題なので、すぐには解消されません

このような場合は時間を空けてもう一度アクセスするとつながることがあります。

 

ADSLを使っている

ADSL回線を使っている場合、中継基地であるNTTから距離があったり、近隣に電磁波を発生する施設があったりすると、その影響で通信速度が遅くなることがあります。

NTTや施設の場所を動かすことはできませんので、回線を換えることが根本的な解決策でしょう。

 

契約しているプランが遅い

契約している回線のプランが実際のインターネットの使用料と見合っていないのかもしれません。

どれくらいインターネットを利用するのかを確認してプランの見直しをしてみましょう。

 

インターネット回線が遅い原因 プロバイダ業者

街中にある高層ビル

インターネットの環境を提供しているプロバイダ業者が原因で速度が遅いこともあります。

いろいろ調べて対策をしてみても通信速度が改善しないという場合には、これを疑ってみましょう。

プロバイダが混雑している

時間帯などによってインターネットの利用が集中した結果、プロバイダの回線が通信できるデータ量を超えてしまうこともあります。

時間帯を変えてみるか、プロバイダを変えることが解決策です。

 

ネット回線が遅い原因を探る手順

チェックリストにチェックを入れている手

インターネットが遅い原因にはさまざまなものがありますが、そのどれが考えられるのか原因を調べる手順をご紹介します。

 

【1】今の回線速度を測る

インターネット上で通信速度を確認できるサイトがあります。

Googleで「速度テスト」と検索するか、「インターネットのスピードテスト7選!計測前に守るべき注意点とは」を確認して測りましょう。

 

【2】メモリーを軽くする

PC内のメモリーを整理したり、増設したりして容量を確保してみましょう。

 

【3】周辺機器の確認

接続がしっかりされているか、通信速度に対応しているかを確認します。

 

【4】契約プランの確認

インターネットの使用料に対して通信速度が足りているか、契約プランを見直してみましょう。

 

【5】再度スピードテスト

ここまで対策をしたら、もう一度スピードテストをしてみます。

通信速度が改善しなければプロバイダ側に原因がある可能性が高いです。

乗り換えを検討してみてもいいかもしれません。

 

まとめ

インターネットが遅いことは、本当にストレスになりますよね。

快適にインターネットをするには10Mbps以上の通信速度が必要です。

 

通信速度が遅いことのPCには、周辺機器、回線、プロバイダなどさまざまなものがあります。

PCや周辺機器のバージョンを確認したりアクセスする時間帯を変えてみるなどすれば、その原因を調べられます。

 

このコラムを参考にいろいろと対策をしてくださいね。

それでも改善しないのであれば、契約しているプロバイダを見直してみましょう。

 

速度が速い光回線に乗り換えるならコチラがオススメ!

詳細

ビッグローブ光
業界でも人気があるビッグローブ光なら高速のIPv6にも対応しています。

NURO光
NURO光2Gという高速回線を使う上に、主要回線業者と比べると利用者が比較的少ないため、夜の混み合う時間帯でもスムーズに回線を利用することができます。

auひかり
auひかりKDDI自身で回線を提供しています。KDDI独自の回線ということもあり、主要な回線と比べ比較的混み合うことが少ないのが魅力です。

コミュファ光
コミュファ光自身の回線を利用していますので混み合う心配が少ない回線です。提供エリアは愛知、岐阜、三重、静岡のみです。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
0投票,  平均評価値:0

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
暮らしのトラブルに備えよう!あると安心のパンフレット
2019-07-12 15:45:29
https://www.seikatsu110.jp/pc/pc_network/137672/
パソコン&周辺機器
「インターネットが遅い!」とイライラしていませんか。 とくに急いでなにかを調べたいときや仕事で使うデータをダウンロードしたいときなど、スムーズに動かないともどかしくて仕方がないですよね。   このコラムでは、インターネットが遅くなるあらゆる原因とその対処法を詳しくご紹介します。 通信速度を確認する方法もご案内していますので、ぜひ試してください。 [box class="box"]記事内の情報に関して細かな精査を行ってはおりますが、最新情報と本文中の記述に差異が生じている可能性もありますのでご留意ください。 [/box]
シェアリングテクノロジー株式会社

お住まいの地域の光回線・Wi-Fi・格安SIM業者を検索

北海道・東北

  • 北海道0
  • 宮城県・仙台市0
  • 青森県0
  • 岩手県0
  • 秋田県0
  • 山形県0
  • 福島県0

関東

  • 東京都0
  • 神奈川県・横浜市0
  • 埼玉県0
  • 千葉県0
  • 栃木県0
  • 群馬県0
  • 茨城県0
  • 山梨県0

東海

  • 愛知県・名古屋市<0
  • 岐阜県0
  • 三重県0
  • 長野県0
  • 静岡県0

北陸

  • 新潟県0
  • 福井県0
  • 石川県0
  • 富山県0

関西

  • 大阪府0
  • 京都府0
  • 兵庫県・神戸市0
  • 奈良県0
  • 滋賀県0
  • 和歌山県0

中国・四国

  • 広島県0
  • 岡山県0
  • 山口県0
  • 鳥取県0
  • 島根県0
  • 徳島県0
  • 高知県0
  • 愛媛県0
  • 香川県0

九州

  • 福岡県0
  • 長崎県0
  • 佐賀県0
  • 熊本県0
  • 大分県0
  • 宮崎県0
  • 鹿児島県0
  • 沖縄県0

詳細検索で探す

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!