生活110番辞典 パソコン&周辺機器

このエントリーをはてなブックマークに追加

U-NEXT光の評判はどうなの?メリット・デメリットをまとめて紹介します!

2019-07-15

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

光回線には各社ありますが、「U-NEXT光」という名前を聞いたことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

「U-NEXT光は利用料金が安くてお得だって聞いたけど本当?」

「U-NEXT光に乗り換えたいと思っているけど、U-NEXT光自体の評判ってどうなんだろう?」

と疑問を抱えていらっしゃる方もいるかもしれません。

今回は、U-NEXT光の評判についてご紹介します。

乗り換えをご検討されていらっしゃる方の助けとなれば幸いです。

 

記事内の情報に関して細かな精査を行ってはおりますが実際の料金やプラン、キャンペーンは予告なく変更される場合があり、本文と差異が生じる可能性がありますのでご留意ください。

U-NEXT光とは

光回線のLANケーブル

U-NEXT光は、映像配信サービス会社U-NEXTがフレッツ光との「光コラボ」で提供している光回線です。

「光コラボ」とは、大手通信会社であるNTT東日本/西日本の光回線である「フレッツ光」を利用してプロバイダ会社などが独自の光回線を展開するサービスをいいます。

このサービスの利点はフレッツ光を利用しているため、通信回線の品質に優劣の差が出にくいことにあります。

つまり、比較的安定した通信環境を提供できるということです。

また、U-NEXTは有線放送でおなじみの株式会社USENの子会社にあたる会社です。

 

U-NEXT光を利用するメリット

メリットと書かれた木の前にある紙とペン

U-NEXT光はなぜ評判を得つつあるのでしょうか。

それは主に、以下のような理由があります。

 

料金が安い

多くの光回線の月額料金の設定は「基本料金+プロバイダ料」という形式が一般的です。

しかし、U-NEXT光は料金設定が始めから「プロバイダ料込み」の値段で、以下のように設定されています。

U-NEXT光の月額料金

戸建てタイプ:月額5,280円(税抜き)
マンションタイプ:月額4,210円(税抜き)

例に戸建てタイプ用のフレッツ光のあるプランの月額料金が、基本料金5,700円+プロバイダ料1,000円の合計6,700円であることを考えると、U-NEXT光の月額料金は、いわゆる「コスパが高い」部類にあたるのではないでしょうか。

 

フレッツ光からなら乗り換えが手軽

一般的に光回線を乗り換える場合、使用している光回線のサービスを解約して乗り換え先の光回線の運営会社と新規の契約を結ぶことになります。

しかし、U-NEXT光は、フレッツ光との「光コラボ回線」であるため、フレッツ光からU-NEXT光に乗り換える場合は、解約金や工事費の負担がかからない「転用」という方式が利用可能です。

 

通信速度はほかのフレッツ回線のものと変わらない

「光回線は速くてなんぼ」という観点を大切に回線選びをしたいという方も多いのではないでしょうか。

では、U-NEXT光の通信速度はどのくらいなのでしょう。

U-NEXT光回線の通信速度は1Gbps(ギガ ビット パー セコンド)です。

Gbps(ギガ ビット パー セコンド(Giga bit per second))とは、「1秒間に約1GB(ギガビット)のデータを送信できます」という意味です。

この数値は他の光コラボ回線と比較しても、至極一般的な値です。

そのため、U-NEXT光の通信速度についてはとくに気にかける必要はないでしょう。

 

U-mobile割引サービスがある

格安スマホU-mobileを利用している場合は、セット割引のサービス対象になります。

この割引率はU-mobileのSIMを入れているスマホの使用台数や利用プランによって変わるので、割引サービスの利用を考えていらっしゃる方は今一度確認されることをおすすめします。

以下は「LTE使い放題・通話プラス」というプランを利用して、戸建て・マンションそれぞれのタイプでの割引額の例です。

U-NEXT光の割引額

戸建てタイプの場合

U-mobile(LTE使い放題・通話プラス)の台数/毎月の割引額

1台/500円

2台/1,160円

3台/2,140円

4台/3,120円

5台/4,100円

 

マンションタイプの場合

U-mobile(LTE使い放題・通話プラス)の台数/毎月の割引額

1台/500円

2台/1,140円

3台/2,120円

4台/3,100円

5台/4,040円

 

U-NEXT光を利用するデメリット

デメリットと書かれた木と紙とボールペン

「U-NEXT光に早く乗り換えたい」と思っていらっしゃる方には、気持ちに水を差すようで恐縮ですが、ここで、デメリットについてもお伝えしておきます。

デメリットは主に以下の点が挙げられます。

 

大手キャリアには割引サービスがない

この場合の大手キャリアとは「ソフトバンク」「au」「ドコモ」の大手携帯電話会社3社のことをいいます。

U-NEXT光は自社のサービスである格安スマホ「U-mobile」とのセット割引は用意していますが、「U-NEXT光+大手キャリアのスマホ」という割引プランは用意していません。

そのため、U-mobileユーザー以外には、「安い光回線」以上の魅力が伝えきれないともいえるでしょう。

 

U-NEXT光のご利用を検討中であれば、ぜひU-mobileの利用も視野に入れてみるといいでしょう。
u-mobile

工事費の割引サービスがない

U-NEXT光の回線開通工事にかかる工事費は2万4,000円です。

しかし、他社と違って「月々の工事費割引サービスがない」という欠点があります。

工事費自体は30ヶ月の分割払いになっているため、月額に直すと800円です。

この金額は単体で見ればたいしたことのない額に見えますが、塵も積もれば山となるという言葉もあります。

長期的な視点で考えると、「工事費の割引サービスなし」というのは、ちょっと痛い出費ともいえます。

 

違約金が他社に比べ高い

契約を結ぶ上で忘れてはいけないのが、違約金や解約金の有無です。

U-NEXT光では「2年間U-NEXT光を利用すること」を条件とした「にねん割」というプランが基本プランとなっています。

この基本プランである「にねん割」の場合、契約期間満了前に解約すると、違約金として1万円を払うことになります。

さらに、U-NEXT光のプロバイダである「U-Pa!」も契約していた場合は、プロバイダの解約金5,000円が上乗せされます。

参考までに確認したところ、他社の2年プランの違約金の相場は9,500円前後が基本。

それを踏まえて考えると、U-NEXT光はお高い部類に入るのかもしれません。

 

U-NEXT光がオススメな人と申し込みの方法

パソコンとスマホ

メリット・デメリットについてご了承いただけたのならば、あとは実際に申し込みをするだけです。

では、U-NEXT光を利用したほうがいいのは、どのような方なのでしょうか。

また、申し込み方法はどうなっているのでしょう。

 

U-NEXT光がオススメなのはこんな人

純粋にオススメできる方を挙げるとすれば、「U-mobileユーザーの方」が当てはまるでしょう。

U-mobileユーザーであれば、U-NEXT光とのセット割引があるので、十分にU-NEXT光の魅力を体感できます。

また、「U-mobileの利用料半年間無料」などスマホ側にもメリットのあるキャンペーンを行っているタイミングであれば、なお一層のお得感を得られるかもしれません(現在はそのようなキャンペーンは開催されていない模様です)。

さらに、こちらは少しイレギュラーなパターンかもしれませんが、「大手キャリア直営の光コラボ回線じゃなくていいから、安い光回線を使いたい」という方にも、「月額料金が安い」という観点から勧めることも可能でしょう。

 

新規で申し込む

新規申し込みが必要になるのは、フレッツ光以外の光回線からU-NEXT光に乗り換える場合です。

では、その手続きはどのように進めればいいのでしょうか。

 

1.申し込み

「U-NEXT光コラボレーション」の申し込みフォームで必要事項を入力・送信します。

 

2.開通工事の案内

申し込みフォームから送信した内容が受理されると、U-NEXT側から、工事日程についての電話がかかってきます。このときに、工事費用などについて尋ねておくとよいでしょう。

 

3.開通工事

工事日に工事をしてもらえば、無事にU-NEXT光の回線は開通です。

工事時間は目安として、1時間前後を想定しておくといいでしょう。

 

転用で申し込む場合

フレッツ光から乗り換え場合に利用できる方法になります。

では、こちらの手続きはどうなっているのでしょう。

 

1.「転用承諾番号」の取得

NTT東日本またはNTT西日本から「転用承諾番号」を取得する必要があります。

この転用承諾番号とは、スマートフォンなどのアプリのデータを別の端末に引き継ぐ際に必要になる、「引き継ぎ番号(引き継ぎコード)」と呼ばれるものの1種と考えれば、わかりやすいかもしれません。

転用承諾番号は携帯電話やスマートフォンのMNP番号のように、NTTの専用窓口への電話か、NTT東日本/西日本のフレッツ光のホームページの「光コラボレーション(転用)のお手続き」のページから取得できます。

転用承諾番号をホームページを利用して取得する場合は、専用の入力フォームで、「お客様情報」を入力・送信すれば、申請完了です。

 

2.申し込み

新規申し込みの場合と同じく、「U-NEXT光コラボレーション」の申し込みフォームで必要事項を入力・送信します。

 

3.ご利用開始の案内

申し込みから約1週間で「転用開始の案内」という通知が郵送されてきます。

そこに書かれている「転用完了日」から回線はU-NEXT光に切り替わります。

つまりは、乗り換え完了です。

 

マンション向けのサービス「U-NEXT光01」のメリット、デメリット

たくさんのモニタ

U-NEXTには、もうひとつ、「U-NEXT光01」と呼ばれる光回線サービスがあります。

U-NEXT光01は、UCOM回線(アルテリア・ネットワークス社の回線)を利用したものです。

フレッツの光回線を利用しているU-NEXT光とは別物になりますので混同しないように気を付けましょう。

 

U-NEXT光01のメリット 料金が安い

やはりU-NEXT社のサービスだけあって、他社のマンション向けプランと比較しても月額料金の安さが強みといえます。

U-NEXT光01……月額2,980円(税抜き)

また、U-NEXT光01の接続方法がVDSL方式(電話回線を利用する方式)の場合、中継用の専用モデムが必要となるのですが、この専用モデムのレンタル料も、月額料金の中に「込み」になるんです。

他社の月額料金の相場は3,600~4,000円前後です。

それを踏まえると、モデムのレンタル料込みの場合であってもなくても税抜きで2,980円なら、「コスパが高い!」ですね。

 

U-NEXT光01のメリット 煩雑な設定作業がいらない

U-NEXT光01はLAN方式(各戸へ配線したLANケーブルを利用してインターネットに接続する方式)を基本としているため、光回線の「回線終端装置」などと自宅のルーターをつなぐ、「PPPoE設定」と呼ばれるユーザーの認証設定が不要です。

ただし、例外的にU-NEXT光01対応だけど方式がVDSL(電話回線を利用する方式)のマンションがあり、こちらの場合は、専用モデムが必要になります。

とはいえ、こちらの場合でもモデムさえ置いてしまえば、あとはそのままインターネットにつなげられるので、煩雑な設定作業の心配はありません。

 

U-NEXT光01のデメリット 通信速度が遅い

フレッツ光の回線を利用しているU-NEXT光と異なり、U-NEXT光01の最大通信速度は100Mbps(メガ ビット パー セコンド)です。

これは、「1秒間に約100Mbit(メガビット)のデータを送信できますよ」ということを表しているので、決して数値としては悪くない値とみることができます。

しかし、他社のマンション向け光回線プランと比較してしまうと、速度の差が大きいのが欠点らしい欠点かもしれません。

 

U-NEXT光01のデメリット 光配線(光ファイバー)方式には非対応

これは対応回線である「UCOM回線」が敷設されているマンションでなければ利用できないためです。

 

U-NEXT光01がオススメな人と申し込みの方法

笑っている女性とパソコン

以上のメリット・デメリットを踏まえると、U-NEXT光01は、どのような方に勧めるべき光回線なのでしょうか。

 

U-NEXT光01がオススメなのはこんな人

先ほども述べたように、U-NEXT光01の回線は「速度さえ気にしなければ優秀」な回線といえます。

そのため、「自宅でネットはあまり使わないが、一応光回線を引いておきたい方」にとっては、不足なく使えるのではないでしょうか。

また、U-NEXT光と同じく「単純に格安回線を使いたい方」にとっても月額料金の安さから勧められるといえそうです。

 

U-NEXT光01の申し込み方法

U-NEXT光01は、公式サイトまたは販売代理店から申し込めます。

代理店から申し込んだ場合は、キャッシュバックキャンペーンなどの案内もしてもらえることがあるそうです。

今回は、公式サイトからの方法をご紹介しますね。

 

1.お申し込み

U-NEXT光01の公式サイトのお申し込みフォームで必要情報を入力・送信します。

 

2.工事についてのご連絡

お申し込みフォームで入力した状態が受理されると、U-NEXT側から工事の日程について電話がかかってきます。

このときに、自宅の方式がLANなのかVDSLなのか判断してもらえるそうです。

この方式の違いで、次のステップの施工の流れが変わります。

 

3.開通工事の施工

LAN方式の場合

工事日に施工してもらい、その際に渡される案内書の手引に沿って機器や端末を接続すれば、無事にU-NEXT光01の回線は開通です。

 

VDSL方式の場合

VDSLの配線などの必要キット一式が自宅に送られてくるので、工事日まで保管しておきましょう。

そのキットを使って工事日に開通工事が行われます。

あとはLAN方式の場合と同じく案内書の手引に沿ってモデムなどの接続をすれば、回線は開通します。

以上がU-NEXT光01を開通させるための流れとなります。

 

まとめ

光回線をウリにしているプロバイダ会社は各社あります。

回線の通信速度がほしいのか、利用料の安いものがいいのか、選ぶときの観点は人それぞれかと存じます。

ここまでU-NEXT光についてご紹介してきましたが、このサービスの魅力伝わりましたでしょうか。

U-NEXT光の評判、いい感じですね。

とくに、「利用料金の安さを追求したい方」には、もってこいの光回線といえるのではないかと感じます。

世の中のすべてのものには、一長一短があるものなので、U-NEXT光にもメリット・デメリットが存在するのは事実です。

しかし、デメリットよりもメリットが多く感じられる場合は、U-NEXT光の利用を検討されることをおすすめします。

 



 
WEB申込キャンペーン 最大25,000円キャッシュバック【光コラボおとくナビ.net】

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
9投票,  平均評価値:3.8

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
暮らしのトラブルに備えよう!あると安心のパンフレット
2019-07-15 09:18:25
https://www.seikatsu110.jp/pc/pc_network/137669/
パソコン&周辺機器
光回線には各社ありますが、「U-NEXT光」という名前を聞いたことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか。 「U-NEXT光は利用料金が安くてお得だって聞いたけど本当?」 「U-NEXT光に乗り換えたいと思っているけど、U-NEXT光自体の評判ってどうなんだろう?」 と疑問を抱えていらっしゃる方もいるかもしれません。 今回は、U-NEXT光の評判についてご紹介します。 乗り換えをご検討されていらっしゃる方の助けとなれば幸いです。   [box class="box"]記事内の情報に関して細かな精査を行ってはおりますが実際の料金やプラン、キャンペーンは予告なく変更される場合があり、本文と差異が生じる可能性がありますのでご留意ください。 [/box]
シェアリングテクノロジー株式会社

お住まいの地域の光回線・Wi-Fi・格安SIM業者を検索

北海道・東北

  • 北海道0
  • 宮城県・仙台市0
  • 青森県0
  • 岩手県0
  • 秋田県0
  • 山形県0
  • 福島県0

関東

  • 東京都0
  • 神奈川県・横浜市0
  • 埼玉県0
  • 千葉県0
  • 栃木県0
  • 群馬県0
  • 茨城県0
  • 山梨県0

東海

  • 愛知県・名古屋市<0
  • 岐阜県0
  • 三重県0
  • 長野県0
  • 静岡県0

北陸

  • 新潟県0
  • 福井県0
  • 石川県0
  • 富山県0

関西

  • 大阪府0
  • 京都府0
  • 兵庫県・神戸市0
  • 奈良県0
  • 滋賀県0
  • 和歌山県0

中国・四国

  • 広島県0
  • 岡山県0
  • 山口県0
  • 鳥取県0
  • 島根県0
  • 徳島県0
  • 高知県0
  • 愛媛県0
  • 香川県0

九州

  • 福岡県0
  • 長崎県0
  • 佐賀県0
  • 熊本県0
  • 大分県0
  • 宮崎県0
  • 鹿児島県0
  • 沖縄県0

詳細検索で探す

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!