生活110番ニュース パソコン&周辺機器

このエントリーをはてなブックマークに追加

パソコンのメモリ交換ってどうやるの?交換方法や確認することを解説

投稿日:2018-06-08 更新日:2020-07-21

パソコンのメモリ交換ってどうやるの?交換方法や確認することを解説

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

パソコンは仕事で使う方はもちろん、ご家庭でも動画の視聴や調べものをするのにとても便利な機械です。そんなパソコンですが、毎日使っているうちに、動作が遅くて仕事がはかどらなくなってしまったことはありませんか。

それは、現在のパソコンではメモリ不足でソフトウェアの起動が遅くなっているのかもしれません。今回はそんなパソコンの動作速度を上げることができる、パソコンのメモリ交換の方法を解説します。

メモリ交換は意外と簡単におこなうことができますので、ぜひお試しください。

そもそもメモリとは?どんな働きをしてるの?

パソコンのメモリって名前は聞いたことがあるけど、実際なにをしている部分か分かりづらいですよね。メモリとは、パソコンのデータを記憶することができる部品です。

メモリには読み取り専用のROMと、データを書き換えることができるRAMの2種類があります。パソコンの内蔵メモリのことはRAMを指します。このメモリはパソコンで作業する際の効率を上げることができます。メモリの数値が高いほど、ウェブサイトやソフトウェアの読み込みが早くなります

たとえば、現在お使いのパソコンに対して最新のソフトウェアを使おうと起動したら、動きがとても重くて作業がはかどらないことがあるでしょう。そんな症状は、パソコンのメモリに対してソフトウェアが求めるメモリ容量が多い場合に起こります。

そもそもメモリとは?どんな働きをしてるの?

そのため、パソコンのメモリを交換や増設する際には、パソコンをどんな目的で使用するかでメモリ容量を選ぶことをおすすめします。下記におおよその必要なパソコンのメモリ容量を記載しましたので参考にしてみてください。

4G

インターネットの閲覧やビジネスソフトの使用、簡単な画像や動画編集ソフトぐらいなら動かすことができます。

8G

ビジネス向けの本格的な画像や動画編集ソフトはメモリが多くないと動きがカクカクし、作業しづらくなります。そのため、8G程度のメモリ容量があるとよいです。また、8G程度の容量であれば、同時にインターネットを閲覧するぐらいなら十分動くでしょう。

16G

ソフトウェアを多重起動して本格的に作業するなら、16Gを選びましょう。また、高解像度グラフィックのゲームなどは要求メモリが多いので、注意してください。

メモリは交換する?増設する?メモリ交換・増設前に確認すべきこと

現在のパソコンではメモリ不足だなと感じたら、新たにパソコンを購入しなくても、メモリを交換や増設することで対応したソフトウェアを使えるかもしれません。

現在のメモリ確認

パソコンのメモリを交換、または増設する前にまずは、現在お使いのパソコンのメモリを確認しておきましょう。Windows10でしたら、ウィンドウズボタンをクリックして設定を開き、システムをクリックすることで現在のバージョンを確認することができます。

パソコンの搭載可能なメモリとスロット数の確認

次に、お使いのパソコンにどれだけメモリが搭載できるか確認をしてください。

パソコンの種類によって、メモリの搭載量やメモリを増設するためのスロット数は異なります。

パソコンを直接開いて確認することも可能ですが、Windows10の場合はタクスマネージャーのメモリにて「スロットの使用」という部分に記載されています。

意外と簡単!?パソコンのメモリ交換方法①:デスクトップ編

たとえば、スロットの使用数が4/4と記載されている場合は、メモリスロットの数が4つあり、現在メモリが4枚搭載されていることになります。これによって、メモリを増設するか少ないメモリのスロットを差し替える交換にするかが決まります。

メモリの規格や種類の確認

メモリはパソコンによって適合できるものとできないものがあります。メモリの販売メーカーのウェブサイトで、対応しているメモリの規格や種類を確認することができます。

お使いのパソコンのスロット数と対応しているメモリを確認したら、次はいよいよパソコンのメモリ交換方法となります。

意外と簡単!?パソコンのメモリ交換方法①:デスクトップ編

まずはデスクトップパソコンのメモリ交換方法から説明いたします。

準備するもの
・新しいメモリ
・ドライバー(本体のカバーを開けられるもの)
・お使いのパソコンの取扱説明書

①デスクトップパソコンのカバーを開ける

まずはパソコンの電源を落として、すべてのケーブルを本体から外します。それから、ドライバーなどの器具を使ってパソコン本体のカバーを開けましょう。

フタはネジで固定されているものが多いです。取扱説明書を確認して、フタを外すのに必要な箇所のネジを外すようにしましょう。

②メモリを取り付ける

フタを開けると、精密機器部分にメモリスロットが挿入されています。どこかよく分からない場合はむやみに触れずに、取扱説明書で確認してください。

メモリは精密機器のため、両端を指で持つようにして、金属の端子部分や黒いチップには触れないようしましょう。スロットには金属端子部の中央に少し、すき間が空いています。すきまの部分をメモリスロットの突起部分に合わせて差し込みましょう。

このとき、あまり力を入れてしまうと破損の原因になるため、ゆっくり垂直に差し込むようにしてください。スロットが空いていなければ、既存のメモリをゆっくりと引き抜き交換するようにしましょう。

③メモリ容量を確認

取り付けが終わったら、フタをしてパソコンを立ち上げてください。そして、パソコンでメモリ容量がきちんと変わっているか確認しましょう。もし変わっていないようでしたら、再度差し直しを試みてください。

意外と簡単!?パソコンのメモリ交換方法②:ノートパソコン編

ノートパソコンのメモリ交換に必要なものは、デスクトップパソコンと同じく、メモリ、ドライバー、説明書になります。あらかじめ準備しておきましょう。

①ノートパソコンのカバーを開ける

まずはノートパソコンの電源を落として、バッテリーや電源ケーブルを外します。ノートパソコンのスロットのカバーは本体の裏面にある場合が多いですが、取扱説明書にてご確認ください。

②メモリスロットを差し込む

ノートパソコンのメモリスロットはデスクトップパソコンとは違い、横に倒した状態で差し込みます。スロット中央のすき間に合わせて、斜めに金属端子部分を差し込んでください。それから、メモリを倒して側面のフック部分に合わせて差し込みます。

③メモリ内容を確認

メモリの取り付けが終わったら、カバーを取り付けてパソコンを立ち上げましょう。メモリ容量がきちんと変わっているか確認してみてください。

パソコンのメモリが少ないと起こる問題とは

パソコンのメモリ交換・増設は、パソコンを快適に使うために大切な作業です。その理由は、メモリの役割にあります。

メモリ(memory)はデータを記憶する部分のことで、このメモリの記憶量(容量)によってパソコンの動作のスピードが変わってきます。

パソコンのデータの保存には、ハードディスクメモリが使われます。ハードディスクは長期的な保存をするものですが、メモリはパソコン作業中の一時的な情報を保存するものです。このメモリの情報は作業が終わると自動的に削除されるものですが、完全には削除されないことも多くあります。

長時間パソコンを使っているとだんだんとパソコンの動きが悪くなるのは、このメモリの容量が足りなくなってきているからなのです。

パソコンはメモリの容量が足りなくなると、一時的な保存にメモリではなくハードディスクを使いはじめます。ハードディスクはデータの読み書きに時間がかかるので、パソコンの動作が遅くなってしまうのです。

パソコンがなかなか起動しなかったり動作が遅かったりするのは、こういったことが原因で起こってしまいます。このような問題が起きてしまわないためにも、パソコンのメモリ交換・増設は大切な作業なのです。

自分での交換が難しそうなら業者へ交換の依頼を!

パソコンのメモリ交換は本体のフタを開けるなど作業量が多いうえ、きちんと適合したメモリを用意する必要があります。メモリ交換方法をご覧になって「難しそうだな……。」と思ったら、業者にメモリ交換や増設の依頼をしてみてはいかがでしょうか。

業者ならお使いのパソコンに合わせたメモリ交換や増設をおこなってくれます。また、業者のサービスによってはクリーニングをおこなってくれる場合もあるのでおすすめです。

パソコンにはファンが取り付けられていて、そこからホコリが入り込みやすくなっています。しかし、精密機器であるパソコンはホコリやゴミにとても弱いため、動作速度が落ちてしまう場合があります。メモリ交換とクリーニングを同時におこなうことで、パソコンの動作速度をより上げることができるかもしれません。

まとめ

パソコンのメモリ交換は「新しいパソコンを買うのは高くつくけど、使いたいソフトがあってパソコンの動作速度を上げたい」という場合に有効な方法です。

メモリスロットはパソコンによって差し込めるメモリの数が決まっているため、あらかじめ確認してからメモリ交換作業をおこなうようにしましょう。

自分でメモリを交換するのが難しいと感じる方は、業者に相談・依頼してみてはいかがでしょうか。作業効率を上げて快適にパソコンを利用していきたいですね。

(この記事は2020年7月21日に加筆・修正しています)

パソコントラブルを解決
パソコン修理のプロが迅速対応
※対応エリアや加盟店によって変わります
パソコンが動かない!ウイルスに感染したかも?インターネットにつながらない!そんなパソコントラブルお任せください!Windows・Macどちらも対応いたします!
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
古いパソコンもお任せください!あらゆる修理を承ります。
パソコン修理 8,000円(税抜)~
この記事を書いた人
編集者:こうた
家電やガジェットにこだわりがある。パソコンの使用歴が長く、インターネットや周辺機器のアドバイスやトラブル対応もお手のもの。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
6投票,  平均評価値:3.8

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-07-21 13:11:51
https://www.seikatsu110.jp/pc/pc_computer/84360/
パソコン&周辺機器
パソコンは仕事で使う方はもちろん、ご家庭でも動画の視聴や調べものをするのにとても便利な機械です。そんなパソコンですが、毎日使っているうちに、動作が遅くて仕事がはかどらなくなってしまったことはありませんか。それは、現在のパソコンではメモリ不足でソフトウェアの起動が遅くなっているのかもしれません。今回はそんなパソコンの動作速度を上げることができる、パソコンのメモリ交換の方法を解説します。メモリ交換は意...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

パソコン&周辺機器 パソコン修理

パソコン修理のお問い合わせ・ご相談はこちら

パソコン修理についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!