生活110番辞典 パソコン&周辺機器修理

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたは大丈夫?パソコンに出るウイルスの症状とその確かめ方や対策

2018-05-21

あなたは大丈夫?パソコンに出るウイルスの症状とその確かめ方や対策

パソコンの無料相談はコチラPCフォームでの無料相談はコチラ

私たちが日常的にパソコンを使う上で、コンピュータウイルスの危険性は切っても切り離せないものです。コンピュータウイルスは日々進化し、ありとあらゆる手を使って悪事を働きます。

そのため、たとえパソコンを使用するうえで目に見える明確な症状や障害がなかったとしても常に警戒したほうがよいのかもしれません。

このコラムでは、パソコンでウイルスの症状があるかどうか確かめる方法やウイルスに感染してしまった際の対処法について学びましょう。

コンピュータウイルスの危険性とは

コンピュータウイルスは危険なものですが、それがなぜ危険なのか、どんな影響があるのかというパソコンのウイルスの症状まで細かく理解して、最低限の予防や対策を行っている人は意外と少ないようです。

コンピュータウイルスはメール、インターネット、可搬記憶媒体、ファイルなど様々な経路から感染するおそれがあります。よって、パソコンを使用するときはコンピュータウイルスに注意してもしすぎることはないほど、コンピュータウイルスは身近な危険であるといえます。中には目に見える明確な症状がないものまであります。

もしコンピュータウイルスに感染してしまうと、パソコンの中のファイルが破壊されたり電源が急に落ちたりしてしまうなどパソコンのトラブルを招いてしまうことがあります。

パソコンが使えなくなってしまうだけでも非常に困ることですが、パソコンの中にある個人情報を盗まれ悪用されたり、パソコンを遠隔操作されて犯罪行為に利用されたりしてしまう恐れもあるのです。
      コンピュータウイルスの危険性とは

パソコン上に出るウイルス感染の症状

パソコンに出るウイルスの症状としては以下のようなものがあげられます。

・パソコンが勝手にシャットダウンしたり再起動したりする
・見知らぬメッセージやファイルがパソコン上に表示されている
・タスクマネージャを開いたらCPUの使用率が不自然な動きをしている
・パソコンの動作が重くなる
・アプリケーションが起動しない

インターネット上に出るウイルス感染の症状

インターネットを使用しているときに、パソコンに出るウイルスの症状はどのようなものがあらわれるのかを説明していきます。

・Webブラウザの速度が遅くなる
・Webブラウザ上でアダルトな広告や無関係なサイトが表示される
・偽のセキュリティツールが起動する
・勝手に複数の画面が立ち上がる
・回線速度が遅くなる

気が付きにくいウイルス感染の症状

コンピュータウイルスに感染した場合、必ずしもパソコンにウイルスの症状が現れるとは限りません。最近のウイルスは、OSの仕組みをうまく利用してパソコンの中に隠れています。単体ではなく複数で潜んでいたり、パソコンの重要なファイルを書き換えて潜んでいたり、自分で勝手にアップデートをしていたりと巧妙な手口でパソコンの中に入り込んでいるのです。

そして、あらわれる症状は、勝手にウイルス付きのメールを送信されることや個人情報を盗み出されることや、パソコンの中のデータを奪われ利用されることなどがあります。こういった場合、自分自身でパソコンがコンピュータウイルスに感染したかどうか確認することが非常に難しくなってしまいます。

ほとんどの場合、自分では気が付くことができません。ウイルス対策ソフトを事前に導入して予防したり自分で定期的にウイルスチェックをしたりしてコンピュータウイルス対策を万全にしているつもりでも不十分であることが多いです。

パソコンを使用しているときに少しでも違和感があるならば、自分自身の力だけでなくパソコン修理のプロの力に頼ってみることも考えてみましょう。

パソコンのウイルスを駆除するには

万が一、パソコンにウイルスの症状が出た場合やウイルスに感染した可能性がある場合は、ウイルスを駆除する必要があります。万が一のそのときのために自分でできる基本的な手順を、この章では紹介します。

ウイルス対策ソフトを最新版にする

まずは、ウイルス対策ソフトを最新版にしましょう。ウイルス対策ソフトがインストールされていないのであれば、すぐさまインストールするのはもちろんのこと、ウイルス対策ソフトがすでにインストールされていても最新版に更新しておきましょう。

インターネットの接続を切る

インターネットは外からのウイルスの侵入経路となるだけでなく、中からの感染経路ともなり得ます。そのため、コンピュータウイルスの感染が疑われるときは、ネットワークケーブルを取り外し、ワイヤレススイッチをオフにしてインターネットの接続を切ります。

こうすることで、新しくウイルスが侵入することもなくなり、仮にパソコンがウイルスに感染していてもほかのパソコンにウイルスを広めることもなくなります。

ウイルス対策ソフトの使用

最初に更新したウイルス対策ソフトを使って、パソコンにウイルスが感染しているかどうか点検し、感染している場合はウイルス対策ソフトにしたかってウイルスを駆除しましょう。
      パソコンのウイルスを駆除するには<

まとめ

コンピュータウイルスはあなたのパソコンを利用して悪事を働こうと日々進化し続けています。そして、その手口は巧妙で多岐にわたるものであり、なかには自分自身の手で負えないものも少なくはありません。

もちろん、自分自身の手でパソコンにウイルス対策ソフトを導入して、コンピュータウイルスへの事前と事後の対策を万全にしておくことが重要です。

しかしながら、いったんパソコンがウイルスに感染してしまうと、日々進化するウイルスに自分自身で対処することはほとんど不可能といっても過言ではありません。そこで、やはりパソコンにウイルスの症状やその不安があるときは、パソコン修理のプロに頼ることが最善ではないでしょうか。

パソコン修理を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「パソコン修理」をご覧ください。

パソコンの無料相談はコチラPCフォームでの無料相談はコチラ

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
暮らしのトラブルに備えよう!あると安心のパンフレット
2018-05-21 12:54:24
https://www.seikatsu110.jp/pc/pc_computer/38622/
パソコン&周辺機器修理
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

パソコン&周辺機器修理 パソコン修理

おすすめ記事

パソコン修理のお問い合わせ・ご相談はこちら

パソコン修理についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
都道府県必須
相談したい内容必須

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

パソコン修理オリジナルサービス

0120-949-986