ダニは乾燥機でも駆除できる。天日干しより効果の高い方法を紹介

2022.1.13

ダニは乾燥機でも駆除できる。天日干しより効果の高い方法を紹介

痒みやアレルギー反応など、ダニの被害で悩んでいる方は多いのではないでしょうか。ダニを駆除するための方法として、布団乾燥機を使っている方も多いはずです。

このコラムでは、ダニ駆除を乾燥機でおこなう理由や、おすすめの布団乾燥機などを紹介しています。さらに、自宅以外でのダニ駆除方法も書いているので、ぜひ参考にしてみてください。現在ダニに困っている方は、乾燥機による駆除方法を知ることで、効率よく駆除をおこなうことができるでしょう。

布団のダニを駆除するには布団乾燥機がおすすめ

布団についたダニを駆除する場合、布団乾燥機を使用することがおすすめです。ダニを布団乾燥機で駆除できる理由は、個体のもつ弱点が関係しています。ダニ駆除ができる乾燥機にはいろいろなものがあるので、具体的な商品もあわせて確認していきましょう。

ダニは熱に弱いので高温での乾燥が効果的

ダニは、一般的に高温に弱いといわれています。そのため、ダニの駆除には、布団を加熱するという方法がとられることが多いです。そのときに効率よく布団を温められるのが、布団乾燥機です。布団乾燥機は、ダニを駆除するためのモードが搭載されているものもあります。

ダニを駆除できる布団乾燥機

布団乾燥機は、さまざまなものが発売されています。そのため、どのような商品を選ぶべきかわからない方もいるはずです。商品選びに迷っている方に、いくつかのおすすめの商品を紹介していきます。


三菱電機 フトンクリニック ふとん乾燥機 ダークブラウン AD-X80-T

 

ダニを死滅させるには、温度を約60℃まで上げる必要があるとされています。この商品は、温風を布団全体に行き渡らせることができるので、ダニ駆除にはうってつけです。


パナソニック ふとん乾燥機 マットタイプ ブルーシルバー FD-F06A7-A

 

ダニ対策コースを選ぶことで、効率よく布団を加熱することができるのがこの商品です。布団乾燥のほかに、靴を乾かすためのアタッチメントが付属しているのも利点といえるでしょう。


日立 ふとん乾燥機 コンパクト&軽量モデル オールインワン収納 衣類・靴乾燥対応 マット不要 HFK-VL1 V

 

この商品は、使用できる布団のサイズが、ベビーサイズからダブルまでと幅広く対応しています。さらに、衣類などにも使用することができる商品となっており、持ち運びに便利なハンドルもついている優れものです。

布団乾燥機を選ぶときのポイント

ダニの駆除を目的として布団乾燥機を購入する場合、商品を選ぶ際に大切にしたいポイントがあります。下記の2点に注目しておくことで、ご自身に適した布団乾燥機を選び出すことができるでしょう。

布団全体が熱くなるか

ダニを布団乾燥機で駆除する際は、熱風が全体に行き渡るかどうかということが重要になってきます。部分的に熱くなるような商品を選んでしまうと、その場所しかダニを駆除することができなくなってしまいます。

また、布団を乾燥させることができても、加熱することができなければダニを駆除することはできません。そのため、「ダニ駆除モード」など、ダニ駆除に対応している製品で、なおかつ全体を温めることができる製品を選んでいくようにしましょう。

手間や時間ははどの程度かかるか

現在販売されている布団乾燥機は、大きく「マットタイプ」と「ノズルタイプ」の2種類に分けられます。このタイプの違いによって、設置にかかる手間や時間が異なります。

マットタイプの布団乾燥機は、掛け布団と敷布団の間にマットを挟み込み、そのマットに温風を送ることで布団を温めます。このタイプの長所は、布団全体を効率よく温めることができるという点です。しかし、ノズルタイプと比べると設置に手間がかかるため、頻繁に作業をおこなうとなると面倒に思ってしまう方もいるかもしれません。

一方のノズルタイプは、布団乾燥機本体から伸びているノズルを直接布団の中に入れ込み、そのまま布団を温めるというつくりになっています。このタイプの場合設置は容易なので、作業自体をわずらわしく思うことは少ないことでしょう。しかし、マットタイプと比べると局所的な温めになってしまいがちという点には注意しなければなりません。

双方にメリット・デメリットが存在するため、ご自身の使用頻度や好みを踏まえて選んでいくことをおすすめします。

衣類用の乾燥機も有効

ここまで、ダニを駆除する際は布団乾燥機を使用するのが便利であることをお伝えしてきました。それに加え、衣類の乾燥を目的とする「衣類用乾燥機」を使用するのも効果があることを知っておくとよいかもしれません。

衣類用乾燥機も布団乾燥機同様、熱を加えながらものを乾燥させていく仕組みになっています。ダニの駆除は熱が重要となるため、どちらでも有効となるのです。
衣類用の乾燥機も有効
ところが、衣類用乾燥機を使用する場合、少し注意しなければならないことがあります。それは、家庭用の乾燥機では、布団全体を高温にすることができない場合もあり、満足いくダニの駆除ができないこともあるということです。

そのとき利用したいのが、コインランドリーです。コインランドリーの乾燥機は家庭用のものよりも温める力が強いため、ダニ駆除の効果が十分に期待できます。また、容量が大きいことから、布団などの大きなものを入れやすいというメリットもあるのです。

家庭用の乾燥機では満足いく効果が得られないこともあるので、コインランドリーを使ってみてはいかがでしょうか。コインランドリーであれば、ダニを乾燥機で効率よく駆除ができるかもしれません。

ダニを駆除しただけではアレルゲンの除去にならない!掃除までやろう

ダニを乾燥機で駆除しただけでは、安心することはできません。駆除後にもしっかり対策をしておかなければ、駆除とは呼べないかもしれないです。

ダニは死骸やフンもアレルゲンとなる

アレルゲンとは、アレルギー反応を起こす原因となる物質のことです。ダニにおけるアレルゲンは、主にダニの死骸やフンになります。これらのアレルゲンは、空気中を舞いやすくなっており、人の口や鼻から侵入しやすくなっています。そのため、例えダニを布団乾燥機で死滅させても、死骸やフンは布団に残っているため、アレルギーそのものの改善にはならないのです。

掃除機で丁寧に吸う

ダニを布団乾燥機で死滅させたあとは、放置せずに掃除機を使って吸い取るようにしましょう。このとき、叩いて落とせばよいのではと思う方もいるかもしれませんが、布団を叩くことでダニやフンは飛び散ります。
ダニを駆除しただけではアレルゲンの除去にならない!掃除までやろう
そうなると、先ほど説明したように、体内に入りやすくなってしまうのです。さらに、床に落ちることで手に付着して、気づかないあいだに体内に入る危険もあります。そのため、掃除機を使ってしっかりと吸い取ることで、空気中に舞い散らせることなく処理することが可能になります。

まとめ

布団にいるダニは、乾燥機を使って駆除することをおすすめします。ダニというのは、高温に弱いため、布団乾燥機がとても役立つのです。

布団乾燥機を使うときは、布団全体に熱風が行き渡ることが重要になります。現在では、さまざまなダニ対策ができる布団乾燥機も販売されているため、購入してみてはいかがでしょうか。また、コインランドリーの乾燥機を使うことで、より効果的なダニ駆除をおこなうことが可能です。

乾燥機によるダニ駆除をおこなったあとは、死骸やフンを掃除機でしっかりと吸い取るようにしましょう。これらのアレルゲンが体内に入ることで、アレルギー反応がでる危険もあります。

ダニ駆除を自身でおこなっても被害が絶えないときは、わたしたちにはわからない問題が発生していることも考えられます。そのような状況になったときは、業者に依頼してしっかりと駆除してもらいましょう。

衛生害虫を迅速に駆除!

現地調査、お見積り無料

※対応エリアや加盟店によって変わります

衛生害虫は増殖スピードがとても速いので、被害が拡大する前にプロに徹底駆除してもらいましょう!子供やペットがいるご家庭でも安心な駆除方法をご提案します。

『生活110番』では、
お住いの地域で人気のプロを探せます

ノミ、ダニ、トコジラミ(南京虫)などの衛生害虫を駆除!

ダニ・ノミ・トコジラミ駆除 16,500円~
ダニ・ノミ・トコジラミ駆除のおすすめ業者を見る
アンケートに答えてAmazonギフトコードをGET!

関連記事カテゴリ一覧

ダニ・ノミ・トコジラミ駆除の記事アクセスランキング

ダニ・ノミ・トコジラミ駆除の最新記事

カテゴリ別記事⼀覧