網戸をDIYで作ってみよう!そのために必要な道具と手順をご紹介

2021.4.30

網戸をDIYで作ってみよう!そのために必要な道具と手順をご紹介

網戸はDIYで作ることができるということをご存じでしたか?複雑そうに見える網戸ですが、実際は網をゴムで止めているという構造になっておりコツをつかめば自分で作業できることがあります。

今回は網戸をDIYで張り替える方法や必要な道具について、ご紹介します。

網戸をDIYで設置するのにおすすめの場所

「網戸が破れてしまった」「網戸が古びて交換したい」というとき、自分で網戸を作るということを考えることはなかなかないかもしれません。実際に網戸をDIYで作ることが可能です。ここではDIYで網戸を設置する場所についてご紹介します。

トイレやお風呂の小窓

トイレやお風呂には換気のために小窓が設置されている場合があります。小窓の場合は、必要となる網戸の大きさも小さく、DIYには向いているでしょう。

換気のための窓といってもそこから虫が侵入してくることもあるのです。小窓の網戸はネットでも販売されており、フリーサイズのものを使用して取り付けることができます。安いものでは約3,000円~購入できるものもあり、比較的気軽に取り付けができるはずです。

玄関

引き戸タイプの玄関などには網戸が設置されているものがあります。玄関の網戸はサイズが大きめですが、DIYで設置することも可能です。夏場などで住宅内の風通しを良くしたいときには、網戸が効果的です。
          網戸をDIYで設置するのにおすすめの場所<

網戸をDIYで作るために必要な道具

網戸をDIYで作る、または張り替えるというときは、夏に入る前の時期に作業を行うことが多いです。網戸張り替えの時期としては、5月のゴールデンウィークを過ぎたあたりで、本格的に暑さが増す前に張り替える人が多い傾向にあります。

そのため補修や掃除とあわせて作業を行うのもいいのではないでしょうか。DIYで作る、または張り替える作業を行うときには以下のような道具が必要になります。

・サッシ(新しく作る場合)
・網戸張り替えネット
・網戸クリップ
・ローラー
・網戸用ゴム
・網戸専用のカッター

これらの道具はネットやホームセンターなどで購入できます。
      網戸をDIYで作るために必要な道具

網戸をDIYで作ってみよう!その手順は?

古びた網戸を新しく作る、または張り替えるというとき、費用を抑えるために網戸をDIYで作るということも方法の一つです。ここでは上記の道具を使用した網戸の作り方についてご紹介します。

作り方

①サッシに合わせてネットを大まかにカットします(このときサッシとネットを固定するためにクリップを使用すると便利です)
②ネットをカットしたら四方をクリップで固定します
③ローラーを使用して、押さえゴムをサッシに押し込んでいきます(押さえゴムの端は5センチ程度余るようにし、その分のゴムも押し込んでいきます)
④ネットにたるみがないか確認しながらゴムを押し込んでいき、張り具合を調節しながらサッシを1周するように押し込んでいきます

網戸を作る際のポイントとして、「ゆるみ」や「ゆがみ」を作らないことが大切です。網戸の向きが傾かないように、かつゆるみが出ないように網を張るときれいに仕上げることができます。

網戸はDIYするor業者に依頼する どっちがいい?

網戸のDIYは材料さえあれば比較的簡単に行うことができます。費用も安く済ませることができるので、ペットや子供のいる家庭で頻繁に張り替えるというときには、自分で作業を行うことも可能です。

費用の比較

自分で網戸の張り替え作業を行う場合は、材料費や必要な道具の費用がかかります。網戸の張り替えネットなどはあまり費用がかからないものの、専用の道具など一式そろえると約3,000円~かかることがあります。

業者は施工費も含めて1枚あたり約2,000円で行うこともあるので、費用では業者に頼んだほうがお得な場合もあります。ただ道具が揃っている場合は、同等くらいの費用で済む場合もあります。

施工時間

網戸設置や網戸張り替えは自分で行った場合早くて30分ほどかかります。道具を揃えるなどの手間も考慮すると業者に依頼したほうが、時間をかけずに済むはずです。業者は最短で10分~15分で作業を行うこともあります。

総合して考えると、業者に依頼したほうがお得かもしれません。しかし、何度も張り替えるような場合は道具や材料を揃えて、空いている時間に作業を行うとあまり違いは気にならないはずです。業者に依頼する場合は、到着するまでの時間も含めて考慮するといいでしょう。
       網戸はDIYするor業者に依頼する どっちがいい?

まとめ

網戸をDIYで作ると聞いたときには難しい作業と感じることもあるでしょう。しかし材料さえあれば簡単に施工できることもあります。必要な道具は、1度揃えたら繰り返し使用することも可能です。

しかし慣れない作業で自分での施工が難しい場合には、業者に依頼するといいでしょう。その際は事前に複数の業者で見積もりをとることもおすすめします。

畳・襖・障子張り替えを依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「畳・襖・障子張り替え」をご覧ください。

こだわりの仕上がりに!

お客様に合わせた張り替えをご提案!

※対応エリアや加盟店によって変わります

材料費と作業費込みの分かりやすい価格設定でお客様にあった張り替え方法をご提案します。素材にこだわりたいといったことも可能ですので、一度ご相談ください!

『生活110番』では、
お住いの地域で人気のプロを探せます

畳、襖、障子、網戸など様々な張り替えに対応しています。

畳・襖・障子張り替え 2,600円~
畳・襖・障子張り替えのおすすめ業者を見る

関連記事カテゴリ一覧

畳・襖・障子張り替えの記事アクセスランキング

畳・襖・障子張り替えの最新記事

カテゴリ別記事⼀覧