アパートで鍵交換したら費用は誰が負担する?交渉は可能なの?

2021.4.30

アパートで鍵交換したら費用は誰が負担する?交渉は可能なの?

アパートの鍵交換は費用の負担について疑問がわきやすいものですね。
国土交通省が鍵交換の費用負担に関してもガイドラインを出していますが、管理者側が負担するべきとはっきりと決められていません。
しかし状況によっては大家さんや管理会社に交渉できる場合があります。

アパートで鍵交換が必要だと言われているタイミングは、4つです。
1.入居時
2.鍵を失くしたとき
3.鍵穴(鍵)が壊れたとき
4.鍵のタイプが古く、防犯面に不安があるとき

しかし、「入居時」や「もともとついている鍵タイプが古い」ときに借主が鍵交換の費用を負担するのは釈然としませんね。

今回は、大家さんや管理会社に交渉するときのヒントをまとめました。
さらにアパートの鍵交換に費用がどれぐらいかかるのか相場を知って、上手に立ち回りましょう。

アパートで鍵交換するべき4つのタイミング

アパートに住まう場合、鍵交換をした方がいいタイミングとして4つがあります。

1.入居時

鍵は家を守る大切な役目を果たしています。
前の住人が使ったままの鍵を再利用すると、住居侵入の被害にあいやすいことが問題です。

近年は入居者の安全を守るため、ほとんどのアパートが退去のタイミングで、鍵を新しいものに交換しています。

入居の時ときに、鍵交換がされているか確認することが大切です。
ストックを用意していて、ローテーションで鍵を使い回して対応している場合もあるようです。
できれば、鍵交換に立ち会えると安心だといえます。

2.鍵を失くしたとき

アパートの鍵を失くしてしまった場合は、警察に遺失届を出したのち、大家さんや管理会社へ連絡しておくことが大切です。
不要なトラブルを回避することができるでしょう。

鍵を紛失した旨を大家さんや管理会社へ連絡し、対処方法や業者を自分で決める許可をもらえれば費用を抑えられるケースがあります。

鍵を紛失してしまった場合、鍵屋に依頼すれば特殊な種類出ない限り、鍵穴から鍵を作ることができる場合もあるからです。

しかし、アパートのような集合住宅だと、落とした鍵を誰かが拾っている場合があります。
落としたところを見られていて、故意に拾われる場合もあり、トラブルの原因になりかねません。
敷地内で落とした場合は、どこの部屋の鍵なのか特定しやすいということもあります。

万が一を考えると、鍵交換をした方が安全です。
警察に届けをしていれば、もし鍵が拾われた場合に戻ってきますので、鍵交換をするかどうか決める手助けになります。

3.鍵穴(鍵)が壊れたとき

鍵穴が傷ついてしまうと、刺した鍵に負担がかかり折れてしまうことがあります。
鍵穴にゆがみが生じている場合は、鍵交換で対応することが多いでしょう。

この場合も、借主が鍵交換の費用を負担することが多いですが、まずは大家さんや管理会社への連絡が必須です。
大家さんや管理会社が業者をしてくる場合もありますが、妥当な金額かどうか調べることは大変重要です。
どうしても納得がいかない場合は、交渉し、「業者をこちらで指定していいか」許可をもらいましょう。

4.鍵のタイプが古く、防犯面に不安があるとき

アパートの管理体制はさまざまです。
入居時に「付け替えてある」と説明があっても、鍵の年式が古い場合は防犯面の不安が大きくなります。

大家さんや管理会社へ許可を取り、鍵交換を検討したほうがいいケースもあるでしょう。
この場合は、鍵交換費用を借主が負担することが多いですが、良心的な場合、交渉に応じてもらえることもあります。

どんなときに鍵交換すべき?

アパートの鍵交換の費用負担を交渉するには

アパートの鍵交換費用の管理者側に負担してもらえるかどうかの交渉は、正しい情報を集めておくことが大切です。
そこでまず、国がどのような見解をもっているのか知っておきましょう。

・国土交通省のガイドラインを知っておこう

アパートでありがちなトラブルの一つひとつに、鍵交換の費用の負担という問題が根強くあります。

そこで国土交通省は、問題を軽減させる目的のため、「原状回復をめぐるトラブルとガイドライン」をまとめています。
このガイドラインを参考にすると、鍵交換は物件管理の範囲だとされています。

そのため、管理している人が負担することが妥当だと書かれているのです。
この「妥当」という表現が曲者で、借主が鍵交換の費用を負担しなくてはいけないケースが出てきているといえます。

・アパートの鍵交換費用の負担を上手に交渉するヒント

国土交通省のガイドラインによれば、鍵交換は物件管理の範囲なので管理している人が負担するのが妥当だと明記されています。
しかし、あくまでも「ガイドライン」なので強制力をもっていないということを念頭に入れて交渉に臨むべきです。

アパートの管理者がこのガイドラインをどこまで知っているのかを推し量ったうえで、交渉に臨んでみましょう。

アパートの管理者がこのガイドラインを考慮して、鍵交換の費用を借主負担にしている場合は交渉が難しいといえます。
この場合は無理を言うと、入居を断られてしまうこともあり得るでしょう。
もし、ガイドラインの内容をあまり把握していないアパートの管理者であれば、交渉する価値があるといえます。

アパートでの鍵交換の費用相場

どれぐらいが鍵交換の相場?ケース別・鍵種類別の費用

アパートの鍵交換の際、費用がどれくらいかかるのかというと、使われている鍵の種類で変わります。
一般的な鍵交換の費用の相場は10,000円~20,000円くらいですが、アパートで使用されている鍵の種類はそう多くはなく、だいたい3つに絞られます。
鍵交換であっても、同じタイプの鍵へ付け替える場合は、大掛かりな作業にならないのが特徴です。

アパートによく使われている鍵1:シリンダーキー

【費用相場】10,000~12,000円

とてもスタンダードで、世の中に広く出回っているギザギザした形の鍵です。
費用が最も安く交換できるのが特徴で、とくにアパートでの使用が目立ちます。
その手軽さの分、ピッキング被害にあいやすいというデメリット有りです。
防犯面を気にするなら、自己負担で種類を変えたほうがいい鍵のタイプです。

アパートによく使われている鍵2:ディンプルキー

【費用相場】15,000~20,000円

ディンプルキーは、鍵の表面にくぼみを彫り込んだ形の鍵です。
ギザギザした形のシリンダーキーよりも、複雑な構造になるためピッキング被害にあいにくくなっています。
防犯性能がぐっと向上している分、値段が上がりますが、セキュリティ意識が高いアパートでは初めから使用されているケースもあります。
同じディンプルキーであってもランクによって性能と値段が変わるので、費用相場の幅は広いです。

もし、備え付けてあるのがシリンダーキーである場合は、ランクが低めのディンプルキーへ交換を検討するといいかもしれません。

アパートによく使われている鍵3:カードキー

【費用相場】10,000~12,000円

アパートでは、比較的最近に立てられていて、スタイリッシュな外観に合わせてつけられているケースが多いようです。
アパート全体でみると、まだまだ普及は一部なので珍しいといえます。
費用相場は意外にも高くなく、シリンダーキーとほぼ同等です。
カードキーだから防犯性が高いとは必ずしも言えず、鍵を抜き差しする手間を省けるメリットが大きめです。

カードキーは、差して開けるタイプ・スキャンするタイプ・かざすタイプと種類が分かれているので、自分にとって使いやすいタイプを探すのもいいでしょう。

アパートの鍵交換の費用は借主が負担すべき?

アパートの鍵交換を自分で手配したほうがいい場合

意外なことに、全てのアパートが鍵交換をしているわけではありません。
義務付けられているわけではないので、管理者から鍵交換の話があるのは丁寧であるといえます。

しかし、以下の場合には注意も必要です。

・提案された鍵交換の費用が相場と大きくかけ離れている場合
・ローテーションをして、いくつかの鍵ストックを使いまわしている場合

上記のケースにあてはまるようなら、自分で鍵交換を手配してもいいか許可を取ってみましょう。
アパートを借りる前には、大家さんや管理会社の体制をしっかり確認しておきたいものですね。

自分で鍵交換の依頼をするときの業者の選び方

自分で鍵交換をしてもいいと、大家さんや管理会社から許可が下りたら、大切にしたいポイントがあります。

・相見積もりを取ること
2~3つほどは、相見積もりを取るといいですよ。

・アパートの近くにある鍵屋がおすすめ!
鍵屋に依頼するのであれば、なるべくアパートから近くにある業者を選ぶことがポイントです。

出張費を抑えられますし、万が一、鍵を紛失したり、壊してしまったりというトラブルが起きても素早く対処してもらえます。

まとめ

アパートの鍵交換は自分でおこなうこともできます。
しかし、貸主によってはそれが認められない場合や、特定の鍵業者にしか依頼できない場合もあるため確認が必要です。

また、貸主によってはあまりにも高額な費用を請求されるケースもあります。
アパートの鍵交換の費用は、自分で業者を手配した方が安く済む場合もあるため、「鍵交換の業者は自分で手配したい」という旨を伝えてみてください。

「業者に鍵交換を依頼するぞ!」と思っても、勝手に交換してはいけません。
必ず大家などの許可が必要です。
きちんと承諾を得てから鍵交換をおこないましょう。

鍵交換を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「鍵交換」をご覧ください。


鍵トラブルを迅速に解決!

到着までにかかる時間 最短5

※対応エリアや加盟店によって変わります

あらゆる鍵トラブルをスピーディーに解決! 全国各エリアに多数の加盟店がいるから到着が早い!24時間受付対応だから深夜・早朝でもすぐに駆け付けます!

『生活110番』では、
お住いの地域で人気のプロを探せます

家の玄関、ビル・シャッター、バイク・車、金庫など、あらゆる鍵トラブルをお任せください。

鍵開け・交換・修理 8,800円~
鍵開け・交換・修理のおすすめ業者を見る

関連記事カテゴリ一覧

鍵開け・交換・修理の記事アクセスランキング

鍵開け・交換・修理の最新記事

カテゴリ別記事⼀覧