フローリングのほこり掃除はコツを抑えて簡単に!その方法とは

2021.4.30

フローリングのほこり掃除はコツを抑えて簡単に!その方法とは

寒い冬は家から出たくないから、ごろごろ家の中で転がっていようという人少なくないと思います。特に今の時期はこたつなどを出して普段よりも床が近い状態なのではないでしょうか。

転がっているとふと目につくフローリングのほこり……。思ったよりも溜まっていませんか?このまま、そのほこりがある状態でゴロゴロし続けるわけにはいきませんよね。ゴロゴロの平和を守るために掃除しましょう。

フローリングのほこりはどこからやってくる?

フローリングを見てみると、思っているよりもほこりが落ちている気がしませんか?というのも、生活しているうえで衣類などから出る糸くずや人が動くことでどうしても舞い散るほこりは、家じゅうどこであってもついてまわるものです。

畳や絨毯も同じようにほこりは積もるのですが、フローリングのほこりは特別に多いわけではなく、フローリングがピカピカしているせいで異常に目立ってしまうのです。ほこりが溜まったなと思って掃除してもすぐに溜まって見えるのは、舞い上がっていたほこりが床に落ちたせいで、やってもやっても溜まるように感じてしまうのです。絨毯や畳の場合では馴染んで見えづらいというのか真実のようです。

しかもフローリングでは、絨毯や畳と違いほこりがとどまることができる引っかかりがありません。家の中をコロコロと転がり、髪やゴミを巻き込みながら大きい塊になるので、さらに目立ってしまうという問題があるのです。逆をいえば、絨毯などにひっかからないから、処理がしやすいほこりの塊ということになります。
         フローリングのほこりはどこからやってくる?

フローリングのほこりの掃除方法

では、さっそくフローリングのほこりを掃除してしまいましょう。

①床のものをどかす

まず、掃除しやすいように床にある邪魔になりそうなものもどかします。このときほこりが舞ってしまうので、どかしてからすぐに片付け始めるのではなく、少しおいてからほこりを掃除していきましょう。

②掃除機をかける

掃除の基本は「奥から手前」なので、丁寧に奥から掃除機をかけていきます。このとき、フローリングの目に沿って掃除機をかけると隙間に入ったほこりも掃除できます。奥からかけることでフローリングに掃除機の排気のせいでほこりが舞い散ることを防ぐことができます。
      フローリングのほこりの掃除方法

フローリングのほこり掃除を簡単にするコツ

フローリングのほこり掃除を簡単に済ませるには、日々暮らしの中にちょこちょこそうじする癖をつけてしまうといいでしょう。毎日掃除機をかけるのも大変なので毎日はペーパーモップなどを利用してみたり、マイクロモップがついたスリッパで生活してみたりすると、掃除機は時間があるお休みの日だけでも十分ほこりを溜めずに生活できます。

マイクロモップ付のスリッパは温かいものが多いので寒い冬にピッタリのスリッパなので暖かいうえ掃除ができてしまうので一石二鳥です。ペーパーモップもテレビを見ながら電話をしながらできるので、手間なく使うことができるので便利です。

ほこり同じ場所に溜まりやすいです。部屋の四隅であったり、家具の下であったり、空気が動きにくい場所に溜まってしまうので、そこを重点的に行うと目立ったホコリを目にせず生活できます。
      フローリングのほこり掃除を簡単にするコツ

フローリングにほこりをためないようにするには

ほこりは生活するうえで溜まり続けます。かといって全く動かないという選択もできないので、溜まってしまわないように毎日少しずつの掃除が大切になってくるのです。

フローリングは、軽いほこりにとってはダンスフロアのように舞い踊りやすい場所ですので、油断しているとすぐに家具の下や部屋の四隅に溜まってしまいます。すぐ手の届くところにペーパーモップやマイクロモップのスリッパなどを置いて、ホコリを溜めない生活をしましょう。

そして、溜まったほこりを徹底除去するのならば普段触らないたんすの上や冷蔵庫などの大物家電の下も掃除してみましょう。最低でも年に1回くらいは掃除しましょう。自分だけでは動かせないときは業者に依頼し手伝ってもらうのも掃除の方法のひとつです。

お部屋のほこり掃除はこれでバッチリ!効率よくほこりを減らす方法」では、ほこりの発生原因やお掃除方法についてご紹介しています。フローリング以外の場所もきれいにしたいという方は、ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

フローリングのほこりは絨毯や畳に比べて目立ってしまいますが、掃除しやすいほこりです。日々少しずつ掃除しなくてはすぐに溜まってしまうのですが、これからの季節平和なこたつで思う存分ゴロゴロするためには、小さな日々の努力で快適な時間を過ごせられるのならよいのではないでしょうか?
大きな家具の下など自分ではできないところは業者に依頼してほこりをどこにも溜めないようにしましょう。

ハウスクリーニングを依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「ハウスクリーニング」をご覧ください。

短時間で家中キレイ!

お電話1本でプロが対応!

※対応エリアや加盟店によって変わります

家中丸ごとキレイにする丸ごとお願いするプランから、キッチンやエアコンなどお掃除箇所を選んで頼むことも可能です。一度、ご相談ください。

『生活110番』では、
お住いの地域で人気のプロを探せます

室外機、玄関、ベランダのクリーニングにも対応しています。

ハウスクリーニング パッケージプラン 17,400円~
ハウスクリーニングのおすすめ業者を見る

関連記事カテゴリ一覧

ハウスクリーニングの記事アクセスランキング

ハウスクリーニングの最新記事

カテゴリ別記事⼀覧