冷房を掃除してお得に使いましょう!DIYの手順を紹介します

2021.4.30

冷房を掃除してお得に使いましょう!DIYの手順を紹介します

夏が終わり、エアコンも使用する頻度が減る時期に掃除をしておきたいものです。

エアコンの掃除をしたいけど必要な道具はあるのか。難しそうだけど自分でもできるのか。業者にお願いするとき費用はどのくらいかかるのか。掃除をすることによりどんなメリットがあるのか。

など様々な疑問を持っている方へ冷房掃除の方法やどんな効果があるのかをご紹介します。

冷房掃除DIYに必要なのは「掃除機」と「スプレー」

エアコンを自分で冷房掃除することができるのか?疑問に感じた方もいるのではないでしょうか。

『DIY』とはDo it yourselfの略で、自分で新しく作ったり、修理したり、飾ったりすることです。

まず、準備するものが『スプレー』市販で販売しているものがあります。家庭で簡単にエアコン掃除ができるので便利ですが、使用する上で注意も必要です。

注意点は以下の通りです。
・コンセントをしっかりきる
・電装部分にスプレーや水をかけない
・スプレーで汚れを押し込まない

エアコンは電気機器ですので、コンセントを繋げたまま清掃を行うと感電の恐れがあります。しっかりとコンセントを抜いたあと、1時間ほど放置して電気を完全に抜いてから作業を行いましょう。

清掃スプレーの取り扱いには十分に気を付けなければいけません。電装部分にかかってしまうと故障に繋がります。また、スプレーの性質上汚れを奥へ押し込んでしまう危険性があります。スプレーの取り扱いには十分気を付けて作業を行いましょう。

他には『掃除機』も必要です。

エアコンの本体を開けてみえるフィルターに空気を吸い込んだ汚れがびっしり付着しているのでそれを吸いとるときに使用します。

部屋の空気を吸い込んで水が外に排出しますが、この時に通るドレンホースと呼ばれるところもゴミやホコリが詰まり、水漏れの原因になることがあるので、掃除機で汚れを吸いこむことにも使用できます。

      冷房掃除DIYに必要なのは「掃除機」と「スプレー」

冷房の掃除手順

エアコンの冷房掃除をする際に、最初にカバーを開けたときにホコリが舞い上がってしまうのを防ぐために掃除機を軽くかけておきましょう。

・コンセントを抜いておき、ブレーカーも切っておきます。
・水を絞った雑巾で本体の外側を拭きます。その後、乾いた雑巾で拭きます。

準備が終わったら、

①カバーを開けてフィルターを外側から掃除機をかけます。
ホコリが外側についていることが多いので、かけてからフィルターを外します

②外したフィルターは水洗いし、傷がつかないように柔らかいブラシでこすります。
このときにフィルターの外側からではなく、掃除機をかけた裏側をから水洗いします。これは、外側から水をかけてしまうとホコリやゴミが目詰まる原因になるので注意しましょう。

汚れがひどい場合は、中性洗剤を水で薄めて使うとようと汚れが落ちやすくなります。

③吹き出し口のところも汚れをふき取ります。
吹き出し口はエアコンの風を吸い込む場所なので、ホコリやカビの菌類などが多く付着しています。しっかり、拭いてあげましょう。

④換気をしっかりと行います。
窓を開け換気をしっかりしてから、エアコン周りの濡れてはいけないものを移動させ水漏れ防止のため、ビニールを貼っておきます。

⑤スプレーで洗浄します。
スプレーを準備してエアコンの電装武部分に故障の原因になってしまうので本体から
放してフィンの部分にスプレーしましょう。

万が一電装部分にかかってしまったらそのまま乾くまで電源を入れずにしましょう。

⑥その後は、乾いたら電源を入れて30~1時間ほど送風運転しましょう。
このようにすることにより、本体内の水分を飛ばしてくれるので内部が早く乾き、カビやホコリの付着を防ぎます。

冷房を掃除して得られる効果

エアコンが汚れた状態でそのまま使うとどうなるのでしょうか?冷房を掃除することによりメリットがたくさんあります。

・ハウスダストやアレルギー、肺炎の予防になる。
エアコンでホコリやカビなどの菌類を空気一緒に吸い込みフィルターに付着します。

冷房を使っていると吸い込んだ空気が中で冷やされ、結露が発生し、フィルターの汚れと結びついてしまうと大量にカビが発生してしまいます。

この状態のフィルターを使い続けるとカビの胞子が吐き出された空気と一緒に私たちの体の中に入り込み、体内に影響を及ぼしてしまうのです。

・電気代の節約につながる
エアコンのフィルターに付着したカビやホコリ、フィルターの奥にあるアルミフィン、特にこの部分が汚れていると空気を吸い込むときも熱を下げて外に排出するときも余計な電力を消費し、部屋の中がなかなか冷えずに設定温度が下がり、風量を増えていきます。

きれいに保つことにより、省エネにもなります。

・エアコンの臭いがなくなる
エアコンをつけたときにいやな臭いの原因は、エアコンの内部にこびりついているカビやタバコや人間の体臭、ペットの臭いです。

吸い込んだ汚れと共に外に排出されるドレンホースや汚れの受け皿になるドレンパンと呼ばれる部にネバネバした汚れが溜まりそれがエアコンをつけたときに空気を一緒に排出されて臭うのです。

タバコの煙は黄ばみの原因にもなるので、汚れを落とすのも大変です。

      冷房を掃除して得られる効果

エアコンクリーニングをプロへ依頼するのにかかる費用

エアコンの冷房掃除は、費用は安く済み自分でもできますが、やはり面倒くさいと感じます。

プロの業者にエアコンクリーニングを依頼すると気になるのが費用ですが、大体いくらくらいするのでしょうか?

作業時間はおよそ1~2時間で、相場は10,000~20,000円前後です。

まとめ

エアコンの掃除は、使用するときに注意すれば自分でもでき、費用も安くできます。

手順をご紹介しましたが、家庭にある『掃除機』と『スプレー』さえあればできてしまいます。

しかし、エアコンの冷房は夏場に使ったあと、掃除をしないと汚れが溜まって自分では掃除できなくなってしまう可能性があります。

そうなる前に月に1回は自分でこまめに掃除することや、業者に相談してみてもいいでしょう。

エアコンクリーニングを業者に依頼する際は

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「エアコンクリーニング」をご覧ください。

この記事を書いた人
編集者:まこと
家の掃除が得意。特技を活かし、ライターになった。短時間で家の掃除ができる効率的な手法を編み出すのが得意。

見えない部分もキレイに!

お見積りからの追加料金なし

※対応エリアや加盟店によって変わります

自分で行うエアコン掃除には限界があります。ホコリやカビは見えている箇所だけではなく、奥深くにも…。エアコンクリーニングはプロに任せましょう!

『生活110番』では、
お住いの地域で人気のプロを探せます

エアコン修理、取り付け・外し、メンテナンスにも対応しています

エアコンクリーニング 14,300円~
エアコンクリーニングのおすすめ業者を見る

関連記事カテゴリ一覧

エアコンクリーニングの記事アクセスランキング

エアコンクリーニングの最新記事

カテゴリ別記事⼀覧

お庭の手入れ
害虫駆除
害獣駆除
電気工事
鍵開け・交換・修理
窓ガラス修理・ドアノブ修理
家の修理
バッテリー上がり
バッテリー上がり
ハウスクリーニング
ペット火葬・葬儀
ペット火葬・葬儀
家電修理
パソコン修理・ネット回線
家具・雑貨の修理