エアコンの臭いはスプレーで落ちない?最も有効なお掃除方法

2021.4.30

エアコンの臭いはスプレーで落ちない?最も有効なお掃除方法

快適な生活を送るうえで欠かせないもののひとつであるエアコン。部屋の温度を自在に調節できて、夏の暑い夜も、冬の寒い朝もエアコンのスイッチ一つで一気に解決します。

ですが、そんな便利なエアコンでも問題点もあります。それは、不意に嫌な臭いがすることです。しばらく使ってなくて、急につけるととんでもない臭いが部屋を包み込むことがあります。

これはいけないと意を決してエアコンスプレーを手に取って掃除するけど……ちょっと待ってください!実はそのエアコンの臭い、スプレーだけでは解決しないかもしれません。
今回はそんなエアコンスプレーについてまとめてみました。エアコンの臭いにお悩みの方、ぜひお読みください。

エアコンの臭いに洗浄スプレーは効くの?正しい使用方法とは

エアコンの嫌な臭いをスプレー掃除で落とすのは実際に可能なのでしょうか。

結論から言うと臭いを軽減させることはできます。
市販されている大抵のエアコンスプレーは冷却フィンに使うものです。冷却フィンとは、フィルター越しに取り込んだ空気を冷やす部分です。エアコンは、この冷却フィンで冷やした空気をファンによって部屋中に送り出します。

構造的にフィルターに守られているフィンではありますが、フィルターでも全てのホコリや汚れを防ぐことはできません。フィルターを通り抜けたものがフィンに少しずつ付着、蓄積されていきます。

そのようなホコリや汚れを落とすのに、エアコンスプレーは有効です。スプレーを使用する際は、記載された容量・用法を確実に守るようにしましょう。多かったり少なかったりすると、詰まりや故障の原因になってしまいます。
          エアコンの臭いに洗浄スプレーは効くの?正しい使用方法とは

結局エアコンの臭いはカビの臭い…なぜエアコンにカビが生える?

そもそも、このエアコンの嫌な臭いの原因は何なのでしょうか。
この臭いの原因はカビです。実は、エアコンは別名「カビの天国」といわれるくらいカビの繁殖に適した場所です。
カビがよく繁殖するために必要といわれている条件は、

・ホコリなどのエサとなるものがある
・温度が25~30度
・湿度が高い

以上の3点です。エアコンの内部は、これらの条件を十分すぎるほど満たしています。

そしてエアコンの内部とはフィンだけではありません。嫌な臭いのするエアコンには、その他の部分にもカビがびっしり生えています。エアコンの臭いはスプレーでフィンをきれいにしただけでは根本的な解決になっていないということです。
          結局エアコンの臭いはカビの臭い…なぜエアコンにカビが生える?

カビが付く!フィルター・ファン・ドレンパン・吹き出し口に注意を

では、フィン以外にはエアコンのどのような部分にカビが付くのでしょうか。

フィルター

ここは簡単に掃除ができる部分で、日常的に行っている方も多いのではないでしょうか。定期的な掃除が推奨されていて、よく使うシーズンには2週間に1度ほどがよいとされています。

定期的な掃除が推奨されているということは、裏を返せば定期的に掃除しなければいけないほど汚れやすいということです。放置しているとあっという間にホコリが溜まっていきます。ホコリはカビの大好物なのでカビてしまいます。

ファン

フィンによって冷やされた冷気を送風するのがファンです。このファンは実は、冷房や除湿機能を使った後には必ずと言っていいほど結露します。結露するということは湿気が充満するということです。湿気はカビの大好物なので、やはりカビてしまいます。

ドレンパン

ドレンパンという部品があります。フィンの下部にあって、冷房時にフィンで発生する水分(結露)を集めて外部に排出する役割をしています。つまり、常に水分にさらされているということになるので、ファンと同様に湿気でカビてしまいます。

このようにエアコンにはカビが発生する場所がいくつも存在します。エアコンの臭いをスプレーだけで解決するのは難しいことがわかります。
          カビが付く!フィルター・ファン・ドレンパン・吹き出し口に注意を

エアコン洗浄スプレーよりおすすめ!カビとホコリを落とすには

これまで散々、エアコンの嫌な臭いをスプレーでだけでなくすことは難しいと書いてきました。スプレーはあくまで表面的なもの、対症療法であって原因療法ではないということです。

では、エアコンの臭いに対する原因療法はいったいなんなのでしょうか。それは、業者に依頼することです。
業者のクリーニングは素人のそれとはまるで違います。市販のものとは違う、環境や人体に優しい洗剤を使用し、高圧で水を噴射する清掃用具によってエアコンの深部までしっかり洗い流します。専門的な技術と経験から、素人では到底解体できない部分まで簡単にエアコンをばらして、また組み直してしまいます。少なくとも2~4年に1度は業者による清掃も推奨されています。

エアコンスプレーによる洗浄は、できる部分が限られています。エアコンの嫌な臭いはスプレーではなく、プロの業者の手で根本から解決しましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
エアコンの嫌な臭いをスプレーで完全になくすことは難しいです。年に1度くらいの簡単な掃除でしたら十分な効果を発揮するかもしれませんが、本格的に根本から臭いを解決する場合は、業者に依頼しないと難しいでしょう。
当サイトをご活用いただければ、あなたに最適な業者がきっと見つかるはずです。

エアコンクリーニングを依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「エアコンクリーニング」をご覧ください。

見えない部分もキレイに!

お見積りからの追加料金なし

※対応エリアや加盟店によって変わります

自分で行うエアコン掃除には限界があります。ホコリやカビは見えている箇所だけではなく、奥深くにも…。エアコンクリーニングはプロに任せましょう!

『生活110番』では、
お住いの地域で人気のプロを探せます

エアコン修理、取り付け・外し、メンテナンスにも対応しています

エアコンクリーニング 17,400円~
エアコンクリーニングのおすすめ業者を見る

関連記事カテゴリ一覧

エアコンクリーニングの記事アクセスランキング

エアコンクリーニングの最新記事

カテゴリ別記事⼀覧