生活110番ニュース 鍵の修理・防犯

このエントリーをはてなブックマークに追加

サッシの鍵交換はDIYでできる?どんな種類のものに変えられるの?

投稿日:2018-06-20 更新日:2020-05-28

サッシの鍵交換はDIYでできる?どんな種類のものに変えられるの?

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

窓が開けにくくて困っていませんか。
もしかしたらサッシの鍵の調子が悪いかもしれません。

そういった場合はサッシの鍵を交換するとよいでしょう。サッシの鍵はクレセント錠と呼ばれているタイプが多く使われています。
クレセント錠は防犯性が高くない鍵だとご存知でしょうか。防犯性が低い鍵であるクレセント錠は、あまり空き巣対策には向いていない鍵だといえます。心配になってしまいますね。ではどうすれば防犯性を高めることができるのでしょうか。

本コラムではクレセント錠について詳しくご紹介していきます。また鍵の交換の方法についてもまとめました。サッシの鍵の調子が悪くて困っているという方の参考になれば、幸いです。

一般的なサッシの鍵の種類は「クレセント錠」!

よく使われているサッシの鍵は「クレセント錠」といわれているものです。クレセント錠とは窓の室内に取り付けられる三日月状の金具のことをさします。クレセントとは三日月の意味をもち、金具の形から「クレセント錠」と名前が付けられました。
クレセント錠は、窓の密閉性を高めて防音効果を得るために取り付けられます。

そのため防犯性を考慮した鍵ではありません。窓ガラスが割られてしまうと、簡単にクレセント錠は破られてしまうのです。

また、クレセント錠は劣化すると開け閉めがしにくくなります。

もしサッシの鍵の交換を検討しているなら、防犯性の高い鍵を選んでもよいかもしれません。

一般的なサッシの鍵は「クレセント錠」!

サッシの鍵事情を見直そう!防犯性を高めるために

クレセント錠の防犯性はもともと低かったのですが、最近は防犯性も高いタイプが出てきています。クレセント錠だけでなく、補助錠を取り付けるようにすると防犯性が高まるでしょう。ここでは、窓の防犯性について紹介します。また、防犯性を高めるための商品を紹介するので、サッシの鍵交換の参考にしてください。

窓は空き巣の侵入口になる

空き巣の被害は、窓からの進入が圧倒的に多いとされており、その割合は70%近くを占めています。そのため、窓の鍵は防犯性を高めておく必要があるのです。では空き巣はどのようにして、家に侵入してくるのでしょうか。代表的な侵入方法を紹介するので、それに応じた対策を考えてみてください。

窓から侵入する空き巣の使う手口
・こじ破り
マイナスドライバーを使い窓にひびを入れることで簡単にガラスに穴が開き、内部に手を入れて解錠し侵入してしまいます。

・焼き破り
ガスバーナーを使ってガラスを熱し、熱せられたガラスに水をかけることで簡単にガラスが割れてしまいます。

・突き破り
アイスピックを使ってサッシ鍵の近くのガラスに小さな穴を開け、鍵のレバーを突き倒してしまいます。

クレセント錠から交換できる防犯性の高いサッシの鍵

窓の防犯性を高めるには、従来のクレセント錠からより防犯性の高い鍵に交換するのがおすすめです。ここでは、おすすめのサッシの鍵を2つ紹介します。

万能型交換用ダイヤル式クレセント錠「あかないんです」ブラック/大カマ

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

3桁の固定のダイヤル式です。窓を壊されたとしても、鍵を開けることができない作りとなっています。ほとんどのクレセント錠と交換することが可能です。

しかし暗証番号を忘れてしまうとドアを開け閉めできなくなってしまうので、番号を忘れないようにしっかり管理しましょう。

トステム 純正部品 クレセント錠補修部品 内観左窓用 太陽・青葉樹・CS・CX・サンペア25用 クレセント-トステム-013-1 シルバー

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

よく見かけるタイプのクレセント錠ではないでしょうか。鍵の取り付けは簡単なので自分でもできるようです。

補助錠の取り付けも防犯性を高めるのに有効!

クレセント錠の交換以外のも、補助錠を取り付けることで防犯性を高めることが可能です。補助錠は簡単に取り付けれる商品も多いので、いくつか紹介しますね。

WAKI サッシ窓用ロック ワンタッチ・シマリ 3枚入り GB・大

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

補助錠を取り付けることで窓の防犯性を強固にすることができます。テープをはがして、窓の上の端に設置することが可能です。

ノムラテック スライドロック 1個入 ホワイト N-3080

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

指で本体をスライドさせて使用します。左開き、右開きどちらにも利用できるので便利でしょう。サッシ窓のスキマが5mm以上ある場合のみ取り付けできます。

サッシの鍵をDIYで交換してみませんか

サッシの鍵交換はDIYできるものが多いです。鍵も比較的安く手に入り、設置する場所は高いところばかりではないので、場所によっては自分たちで鍵交換をする方もいらっしゃいます。
もし、自分で鍵交換をされたい方はこれを機会にDIYしてみてはいかがでしょうか。鍵交換をおこなう前には必ず、取り付け部分のネジの間隔と鍵の取り付け部分に対して何cm離れているか調べておきましょう。また、金具が固定されている軸の部分から、金具の奥行きにあたる距離を確認しておいてください。

この3点に一致しているサッシの鍵を取り付けることができるでしょう。もし、同じものがなければ、これらの一部かすべてが可変となっているサッシ鍵を用いてください。では、鍵交換の方法をご紹介していきます。

 

【1】クレセント錠の上下のネジを緩め、下のネジを外す
まずはクレセント錠の上のネジを緩めましょう。一度に上下のネジを外さないようにしてください。一度に上下ネジを外すとネジを固定する板が外れてしまいます。次に下のネジを外しましょう。

【2】クレセント錠の上のネジと軽く締めて仮止めする
クレセント錠と窓が垂直になるようにします。

【3】新しいクレセントを上下逆向きにして下のネジを仮止めする
既存のクレセント錠はそのままです。そのため上下を逆向きにして仮止めします。クレセント錠を正しい向きにしたときに、下のネジが閉まっている状態にしましょう。

【4】既存のクレセント錠を取り外して新しいクレセント錠を180度回転させ、上のねじを締める
新しいクレセント錠のサイズに問題がないのであれば、既存のクレセント錠を外して新しいクレセント錠を180度回転させ上のネジを締めます。

【5】受け金具とクレセント錠の位置を調整する
受け金具は左右に、クレセント錠は上下に調整ができます。施錠をスムーズにおこなえるように調整してください。

 
サッシの鍵をDIYで交換してみませんか

サッシの鍵だけでなく窓周辺を広く見直しましょう

サッシの鍵交換する場合を紹介しましたが、窓本体や周辺も見直した方がよい場合もあります。

・窓に格子をつける
窓に格子をつけることでより防犯性を高めます。デザインはまっすぐなものや曲がったものなどさまざまなデザインがあるので、外観に合ったタイプを選んでください。窓に設置する格子については「窓の防犯には面格子が有効?そのメリットと注意点を知る 」もご覧ください。面格子の種類についても紹介しているので、お好みの格子が見つかるはずです。

・窓をリフォームする
窓本体を交換しましょう。窓ガラスが強化され簡単に割れなくなる防犯弾ガラスもおすすめです。ラスを新しいものに替えると防犯性を高めるだけでなく、断熱性も高まるでしょう。また、窓ガラスに貼るだけでガラスが割れにくくなる防犯フィルムもあるので活用してみてください。

・防犯窓鍵にする
サッシの鍵を交換し、ロック機能付きの鍵にしてしまう方法です。
ダイヤル式のロック機能がついているため、暗証番号に合わせないと解錠することができません。

・補助錠をつける
窓のストッパーを増やすことも効果的です。簡単に外れないようにビスなどで固定してください。補助錠はストッパーであり、ロックするものではないので、鍵がしっかり役割を果たしている上で効果が出るものです。

・ドア窓センサーチャイムを設置する
ドアや窓が開くとセンサーが感知して離れた場所にある受信機が光とチャイム音で知らせます。

・振動アラームをつける
窓の衝撃を察知すると大きな音が出ます。衝撃に反応するタイプのものなら、侵入前に知らせてくれるでしょう。

窓の防犯性を高めるにはさまざまな方法があるため、ご自宅に合った方法を選びましょう。また、根本的に窓の周りに死角がないか、足場になるようなものは置いてないかもチェックしておいてください。

自分ではどんな防犯対策が適しているかわからないという方は、経験豊富な業者に相談するのもひとつの方法です。プロの知識や経験から、最も適した防犯対策を提案してくれるでしょう。

まとめ

サッシの鍵を交換する方法を紹介しました。サッシの鍵の設置はDIYでできるので、自分たちで交換してもよいでしょう。その際はクレセント錠を取り付けるだけでなく、補助錠を取り付けることでより防犯性を高めることができます。
ためしてみては、いかかでしょうか。

「クレセント錠を自分で設置するのは面倒だ」という方は業者に依頼するのがよいでしょう。

(この記事は2020年5月28日に加筆・修正しています)

鍵トラブルを迅速に解決!
到着までにかかる時間 最短5
※対応エリアや加盟店によって変わります
あらゆる鍵トラブルをスピーディーに解決! 全国各エリアに多数の加盟店がいるから到着が早い!24時間受付対応だから深夜・早朝でもすぐに駆け付けます!
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
家の玄関、ビル・シャッター、バイク・車、金庫など、あらゆる鍵トラブルをお任せください。
鍵のトラブル 2,980円~ 
防災グッズプレゼントキャンペーン!

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:こしの
営業からライターへ転向。さまざまな会社で困っていることを見つけ営業に生かしてきたことから、法人向け分野やカギのトラブルなどに詳しい。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
4投票,  平均評価値:5

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-05-28 11:33:44
https://www.seikatsu110.jp/key/ky_support_key/86300/
鍵の修理・防犯
窓が開けにくくて困っていませんか。もしかしたらサッシの鍵の調子が悪いかもしれません。そういった場合はサッシの鍵を交換するとよいでしょう。サッシの鍵はクレセント錠と呼ばれているタイプが多く使われています。クレセント錠は防犯性が高くない鍵だとご存知でしょうか。防犯性が低い鍵であるクレセント錠は、あまり空き巣対策には向いていない鍵だといえます。心配になってしまいますね。ではどうすれば防犯性を高めることが...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

鍵の修理・防犯 補助カギ取り付け

お住まいの地域の補助カギ取り付け業者を検索

北海道・東北
北陸
  • 新潟県0
  • 福井県0
  • 石川県0
  • 富山県0
中国・四国
九州

詳細検索で探す

補助カギ取り付けのお問い合わせ・ご相談はこちら

補助カギ取り付けについてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!