生活110番ニュース 鍵の修理・防犯

このエントリーをはてなブックマークに追加

やってしまった…家の鍵を忘れた場合の解決方法と予防策を紹介!

投稿日:2018-06-25 更新日:2018-09-26

やってしまった…家の鍵を忘れた場合の解決方法と予防策を紹介!

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

みなさんは、家の鍵をどこかに忘れてきてしまった経験はありませんか?大切な家の鍵がどこにあるのか分からなくなってしまえば、誰でも焦ってしまうでしょう。しかし人間ならば、うっかりすることは誰にでもあることです。

自宅の鍵を忘れたときには、落ち着いて行動することが大切です。今回は家の鍵を忘れてしまった時に対処する方法と、鍵を忘れないための予防策を紹介します。

鍵を忘れたときの解決方法

鍵を忘れてしまうタイミングとして、旅行や出張など、泊りがけで出かけた際に鍵を忘れてしまうことが多いようです。「自宅に送っていた荷物の中に鍵が入れっぱなしになっている」というのもよく聞く話です。しかし、鍵を忘れてしまった際には、まず何をするべきなのでしょうか。

もう一度確認する、取りに戻る

「鍵を忘れた!」と思ったら実は服のポケットに鍵をいれていた、カバンの奥にしまっていた、ということもよくある話です。

まずは落ち着いて、自分の持ち物をすべて確認してみてください。鍵を忘れた場所に心当たりがあるのならば、その場所へ戻って取りに行きましょう。

同居人に連絡

家族や友人、恋人など一緒に住んでいる人がいる場合は、連絡して開けてもらうこともできます。焦ってしまうとどうしたらいいのか分からなくなってしまうかもしれませんが、誰かに状況を話しているうちに落ち着いてくる場合もあります。連絡できる人がいる場合は、一度誰かに連絡してみましょう。

管理人へ連絡

ひとり暮らしをしている場合や、同居人が出かけている場合は、家を管理している人へ連絡してみてください。合鍵を持ってきてもらい、開けてもらうことができるかもしれません。連絡先は大家さんや管理会社など、場合によって変わります。普段から、自宅を管理している人への連絡先を確認しておきましょう。

業者へ依頼

時間帯や状況によっては、同居人にも管理人にも連絡がつかない場合もあるでしょう。また時間がない場合や緊急の場合には、業者に連絡して鍵開けをしてもらうのが最も確実な方法かもしれません。全国対応していて、24時間対応してくれる業者なら、安心して依頼することができます。

鍵を忘れたときの解決方法

鍵を忘れたときに備えよう

鍵を忘れたことがある人は多いですが、何か対策をしている人は少ないようです。鍵を忘れてしまったときの対策をしておくことで、実際に鍵を忘れてしまったときにも焦らずに済みます。鍵を忘れてしまうことは、いつ起こってもおかしくないことだと考えて対策をしておきましょう。

家の外に隠しておく

一番代表的な方法が、家の外に鍵を隠しておくことではないでしょうか。しかし、植木鉢の下やポストの中などは、分かりやすいのですぐに見つかってしまいます。家の外に鍵を隠す場合は、玄関から離れた分かりづらい場所に隠しておきましょう。

キーボックスを設置する

ロックをかけることができる、キーボックスを設置しておく方法もあります。キーボックスなら、一緒に住んでいる人だけで暗証番号を共有しておくことができます。そのため、他人が鍵を取り出すことができないので、安心して家の外に鍵を置いておけるでしょう。

キーボックスにはさまざまな種類があるので、用途に合わせて選びましょう。数字が見にくいダイヤル式や押しやすい電話のようなボタンがついているテンキー式、一つの鍵で管理するシリンダー式などがあります。キーボックスを利用することで、家族が多い場合や子供が多い場合にも多数のスペアキーを作る必要がなくなります。

スマートロックを設置する

スマートロックとは、スマートフォンを使って鍵を開閉することができる機器です。これを使えば、スマホさえ持っていれば鍵を忘れるということがなくなります。

また、自動で鍵を閉めることができるオートロックの機能もあります。この機能を使えば、鍵をかけ忘れる心配もありません。

合鍵が必要な場合も、URLのメッセージを共有したい相手のスマホに送れば、簡単に鍵を共有することができます。

鍵を忘れたときに備えよう

もし鍵を紛失した場合は

「鍵を忘れたと思って取りに行ったら、その場所には鍵がなかった……」そんなときは、まず警察に紛失届けを提出しましょう。警察に届けておけば、鍵が警察に届けられたときに連絡をもらうことができます。

鍵をなくした場所が分からない場合や、どこか外で落とした可能性がある場合は特に注意が必要です。

スペアキーを持っている場合でも、放っておくのは防犯上大変危険です。紛失した鍵を誰かに拾われて、鍵を複製されてしまうおそれがあります。

「鍵を拾っただけでは家なんて分からないし大丈夫だろう」と考える方も多いでしょう。しかし、鍵を落とした数か月後に空き巣に入られてしまった、ということが実際に起こっているようです。そのため、鍵を開けることができたとしても、念のために鍵交換をしておくことをおすすめします。

まとめ

日頃から注意していても、うっかり鍵を忘れたりすることは誰にでもありえることです。もし鍵がないことに気が付いたら、落ち着いて鍵を探してみてください。

同居人や管理人に連絡がつかず、どうしても鍵を開けることができない場合は、業者に依頼して鍵開けをしてもらうことをおすすめします。

また、鍵を忘れたときのために備えて対策をしておくことも大切です。スペアキーを家の外に隠しておいたり、鍵をスマートキーに変えておいたりするなどの方法で対策することができます。

もし、鍵をなくしてしまったことに気が付いたら、早めに警察へ紛失届けを提出しましょう。すぐに鍵が見つかった場合は、鍵が誰かに複製されているおそれがあります。防犯面を考えて、早めに鍵交換を業者に依頼することをおすすめします。

紛失時のカギ開け・交換・修理を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「紛失時のカギ開け・交換・修理」をご覧ください。

鍵トラブルを迅速に解決!
到着までにかかる時間 最短5
※対応エリアや加盟店によって変わります
あらゆる鍵トラブルをスピーディーに解決! 全国各エリアに多数の加盟店がいるから到着が早い!24時間受付対応だから深夜・早朝でもすぐに駆け付けます!
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
家の玄関、ビル・シャッター、バイク・車、金庫など、あらゆる鍵トラブルをお任せください。
鍵のトラブル 8,000円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:まこと
家の掃除が得意。特技を活かし、ライターになった。短時間で家の掃除ができる効率的な手法を編み出すのが得意。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
2投票,  平均評価値:4.5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-09-26 11:17:11
https://www.seikatsu110.jp/key/ky_repair/87655/
鍵の修理・防犯
みなさんは、家の鍵をどこかに忘れてきてしまった経験はありませんか?大切な家の鍵がどこにあるのか分からなくなってしまえば、誰でも焦ってしまうでしょう。しかし人間ならば、うっかりすることは誰にでもあることです。自宅の鍵を忘れたときには、落ち着いて行動することが大切です。今回は家の鍵を忘れてしまった時に対処する方法と、鍵を忘れないための予防策を紹介します。
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

鍵の修理・防犯 鍵開け・交換・修理

鍵開け・交換・修理のお問い合わせ・ご相談はこちら

鍵開け・交換・修理についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!