生活110番ニュース 鍵の修理・防犯

このエントリーをはてなブックマークに追加

トイレの鍵が開かない…そんなときの対処方法2つをご紹介!

投稿日:2018-04-10 更新日:2018-09-26

トイレの鍵が開かない…そんなときの対処方法2つをご紹介!

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

鍵のトラブルというものはどこで起きても困りものですよね。玄関の鍵が開かなくなったら自宅に入れなくなりますし、自室の鍵が開かなくなったらゆっくり休むことができません。

同様に、トイレの鍵もトラブルが発生して開かなくなってしまうことがあります。また、トイレの鍵は他の場所よりトラブルが起きやすい場所でもあります。玄関や自室などより鍵をかける頻度が高くなりがちだからです。

そこで、今回はトイレの鍵が開かない理由や対処法などについてご紹介します。鍵が開かなくても焦らないために、ぜひ参考にしてください。

トイレの鍵が開かない!なんで開かないの?

トイレに行きたいのに、入ろうとしたら鍵が開かないなんて事態におちいったら大変です。「そんなこと起こらないんじゃない?」と思うかもしれませんが、実際に起こってしまうのです。

なぜ、このようにトイレの鍵が開かないという事態におちいってしまうのでしょうか?その原因としては主に以下のものが挙げられます。

トイレの鍵が故障してしまった。

トイレの鍵は玄関などの鍵のように頑丈でないものが多いです。そのうえ、玄関などに比べて鍵をかける頻度が多くなる傾向にあり、ラッチ部分などが消耗していってしまうのです。
また、トイレは水を使用するため湿気が高くなり、トイレの鍵にさびが発生してしまうこともあります。

このようなことからトイレの鍵のラッチ部分などが壊れてしまうことがあるのです。そうなるとトイレの鍵が開かなくなってします。

押しボタン式の鍵を押したままドアを閉めてしまった

トイレの鍵には、内側のドアノブにボタンがついておりそれを押すことで鍵を閉めるというタイプのものがあります。
ボタンを押すだけで鍵が閉められるので便利な鍵ですが、押したままの状態でトイレの外に出てドアを閉めると、トイレの鍵が開かなくなってしまいます。

      トイレの鍵が開かない!なんで開かないの?

開かないトイレのドアを開ける方法①:10円玉などを使って開ける

トイレの鍵が開かない場合の対処方法で、自分でできる方法がいくつかあります。なかでも一番簡単な方法が10円玉やマイナスドライバーといったものを使って鍵を開ける方法です。

鍵の種類によっては外側のドアノブやハンドル部分に一本の溝が入っているものがあります。こうした鍵の場合は、たとえ閉まってしまったとしてもその溝に10円玉やマイナスドライバーを差し込んで回転させると鍵が開くこともあります。

トイレの中に閉じ込められたという場合はともかく、トイレに入ろうとする場合は10円玉などの道具を用意することは簡単だと思います。焦らずにこうした道具を用意して開錠を試してみましょう。

      開かないトイレのドアを開ける方法①:10円玉などを使って開ける

開かないトイレのドアを開ける方法②:ラッチを押しこむ

10円玉を使う以外にもトイレの鍵が開かない場合の対処方法があります。それはラッチを工具で押し込むというもの。「ラッチ」とはラッチボルトやラッチ金具とも呼ばれるもので、鍵を閉めるとドアの横から飛び出す金具のことです。

このラッチがはみ出ている場合には、マイナスドライバーや定規などの細長いものでラッチを押し込むことでドアの鍵を開けることができます。

ただ、上記の方法と比べると力が必要になります。そのため、女性や子どもではラッチを押し込んで鍵を開ける方法は難しいかもしれません。

無理な鍵開けは禁物!開かなければ無理せず業者に依頼をしよう

押しボタン式の鍵を押したままドアを閉めてしまった場合、基本的には上記の方法で鍵が開くと思います。しかし他のことが原因の場合や、これらの方法を実行してもトイレの鍵が開かないこともあります。そうしたときは業者に依頼したほうがよいでしょう。

トイレが使えないと非常に困ったことになりますが、だからといって無理に開けようとすると故障が悪化してしまうかもしれません。そうなると通常の修理よりも費用がかさんでしまいます。

また、無理に開けようとするとドアやその周りが壊れてしまう可能性もあります。持ち家ならばともかく、賃貸物件に住んでいる場合はこうした状況は避けるべきでしょう。

      無理な鍵開けは禁物!開かなければ無理せず業者に依頼をしよう

内側からトイレの鍵が開かずに閉じ込められてしまうことも…

トイレを使いたい時に中に入れないという状況も困りますが、それよりも恐ろしいのが内側に閉じ込められるといった場合です。トイレから出ようとしても、トイレの鍵が開かないという状況におちいる場合です。

トイレの中では当然ながら食事がとれませんし、ろくに眠ることもできません。家族がいれば助けを呼ぶこともできますが、一人暮らしの場合は下手するとずっと閉じ込められる可能性もあります。

そんな事態に遭遇することを想像しただけでゾッとしてしまいますね。トイレに閉じ込められないために、定期的にトイレの鍵に不具合がないかチェックをするようにしましょう。

まとめ

普段は意識しないけれども、いざ起こると困るのが鍵のトラブルです。そのなかでもトイレの鍵が故障してしまうと大変です。
トイレの鍵が開かないという状況になっても、場合によっては鍵を開けることができます。10円玉を使うだけで開けることができることもあるので、覚えていてもいいでしょう。。

しかし、今回紹介した方法を試してもトイレの鍵が開かないならば、業者に修理してもらうようにしましょう。業者に依頼すると費用が必要ですが、確実に修理してもらうことができます。
また、トイレの鍵は定期的にチェックをするようにしましょう。チェックをしておかないと鍵の劣化に気が付かず、鍵が故障してトイレの中に閉じ込められてしまう事態に発展してしまうことがあるからです。

チェックで不安な点を見つけたら、業者に相談するのが最善です。不安な点をしっかり解消してくれるでしょう。

紛失時のカギ開け・交換・修理を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「紛失時のカギ開け・交換・修理」をご覧ください。

鍵トラブルを迅速に解決!
到着までにかかる時間 最短5
※対応エリアや加盟店によって変わります
あらゆる鍵トラブルをスピーディーに解決! 全国各エリアに多数の加盟店がいるから到着が早い!24時間受付対応だから深夜・早朝でもすぐに駆け付けます!
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
家の玄関、ビル・シャッター、バイク・車、金庫など、あらゆる鍵トラブルをお任せください。
鍵のトラブル 8,000円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

この記事を書いた人
編集者:こしの
営業からライターへ転向。さまざまな会社で困っていることを見つけ営業に生かしてきたことから、法人向け分野やカギのトラブルなどに詳しい。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
2投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-09-26 12:15:26
https://www.seikatsu110.jp/key/ky_repair/61690/
鍵の修理・防犯
鍵のトラブルというものはどこで起きても困りものですよね。玄関の鍵が開かなくなったら自宅に入れなくなりますし、自室の鍵が開かなくなったらゆっくり休むことができません。同様に、トイレの鍵もトラブルが発生して開かなくなってしまうことがあります。また、トイレの鍵は他の場所よりトラブルが起きやすい場所でもあります。玄関や自室などより鍵をかける頻度が高くなりがちだからです。そこで、今回はトイレの鍵が開かない理...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

鍵の修理・防犯 鍵開け・交換・修理

鍵開け・交換・修理のお問い合わせ・ご相談はこちら

鍵開け・交換・修理についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!