生活110番ニュース 鍵の修理・防犯

このエントリーをはてなブックマークに追加

車の鍵が電池切れ!エンジンをかける方法やスマートキーの電池交換

投稿日:2020-02-20 更新日:2020-02-26

車の鍵が電池切れ!エンジンをかける方法やスマートキーの電池交換

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

車の鍵が電池切れしたときは、スマートキーに内蔵してある鍵を取り出しましょう。この鍵を使えば、電池交換をするまでの間でもドアの開錠やエンジンをかけることができるのです。

突然の電池切れに対処したら、スマートキーが使えるように電池交換をしましょう。スマートキーの電池交換方法は基本的に同じものです。自分で簡単に交換することができるでしょう。

本コラムではスマートキーの電池が切れた際の対処法から、電池交換をする方法まで詳しくご紹介します。

スマートキーが電池切れ……内蔵してある鍵を取り出そう!

車の鍵が電池切れ!エンジンをかける方法やスマートキーの電池交換

車の鍵が電池切れしてしまうと、ボタンを押しても車のドアを開けることや、エンジンをスタートすることができません。しかし、スマートキーには内蔵された鍵があるため、その鍵を使うことで車を動かすことができます。

電池交換をするまでの間の補助として、内蔵キーを使ってみましょう。まずは、内蔵キーの取り出し方と使い方をご紹介していきます。

ドアを開ける

車のドアを開けるには、内蔵キーが必要です。内蔵キーをドアに挿し込んでひねれば、鍵の開錠ができます。車種によっては、内蔵キーでドアを開けると警告音が鳴ることがあります。警告音が鳴った場合は、エンジンをかけることで警告音を止めることができます。

ここでは一般的な内蔵キーの取り出しかたから、ドアを開けるまでの流れをご紹介します。

1.スマートキーの側面などにある解除ボタンを押す
メーカーによっては、レバーをスライドさせることで鍵を取り出しましょう。

2.内蔵キーを取り出す
スマートキーの中に収納されていた鍵を引っ張って取り出していきます。

3.車のドアの鍵穴に内蔵キーを差し込む
車種によっては鍵穴が隠されている場合があります。いざというときに困らないように、鍵穴の位置は把握しておきましょう。

4.内蔵キーを使ってドアを開ける
反時計回りに回して解錠、時計回りに回して施錠することができます。

エンジンをかける

エンジンをかけるには、スマートキーが必要です。スマートキーを準備して、運転席に座りましょう。このタイミングでスマートキーに電池が入っている必要はありません。ここでは、一般的なエンジンのかけかたの流れをご紹介していきます。

1.シフトレバーをP(パーキング)にする
パーキングに入っているかどうかしっかり確認しましょう。

2.ブレーキペダルを足で踏み込む

3.スマートキーをエンジンスタートボタンに接触させる
スマートキーを認識させると、車によっては「警報音がなる」「メーターパネルが点灯する」といった反応があります。エンジンをかければ音は止まるので、そのままエンジンをかけていけば問題ありません。

4.車にスマートキーが認識されたら、普段と同じようにエンジンをかける

エンジンのかけかたは、メーカーや車種によって方法が変わる場合もあります。取扱説明書のスマートキーの不具合について記載されているページを確認しておくとよいでしょう。

車の鍵の電池交換方法

スマートキーの電池の交換方法は、基本的には同じです。メーカーによって若干の違いがありますが、基本をおさえることで問題なく交換することはできるでしょう。ここでは、基本的な電池交換の方法をご紹介していきます。

スマートエントリー&スタートシステム非装着車

鍵先のあるタイプの鍵です。主に車のドアの施錠解錠が可能な鍵のことを指します。

ドアのロックをボタンで制御するためにも電池が必要です。スマートエントリー&スタートシステム非装着車の、基本的な電池交換方法は以下の通りです。

1.マイナスドライバーでカバーをはずす
マイナスドライバーの先端を使ってはずしていきましょう。そのままだと傷がつきやすいので、布などでおおいながらはずすとよいでしょう。表面のボタンがずれてしまう可能性があるので、ボタンの面を下にしてはずしてください。

2.中に入っているモジュールを取り出す
カバーを開けるとリモコンを制御するためのモジュールが入っています。そのまま取り出しましょう。

3.モジュールのカバーをはずす
工具はとくに必要ありません。そのままはずしてください。

4.電池を交換する
マイナスドライバーを使って電池を外し、電池を新しいものに交換します。もともと入っていた向きと同じようにして戻しましょう。

5.元に戻す
取り付けと反対の手順で元に戻していけば完了です。

スマートエントリー&スタートシステム装着車

車の鍵が電池切れ!エンジンをかける方法やスマートキーの電池交換

鍵先のないタイプの鍵です。2020年2月現在、スマートキーと呼ばれる鍵はこのタイプに該当します。鍵を所持しているだけで、車のドアの施錠解錠やエンジンをかけることができます。荷物などから鍵を取り出す必要はありません。

電池の寿命は、約1年~2年とされています。そのため、1年ごとに余裕をもって電池交換することをおすすめします。それでは、スマートキーの電池交換方法を見ていきましょう。

1.内蔵キーを抜く
スマートキーの側面や裏面などにあるボタンを押す、スイッチをスライドさせるなどして内蔵キーを抜きます。メーカーによってもボタンの形に若干違いがあります。

2.カバーをはずす
マイナスドライバーの先端を使ってはずしていきます。そのままだと傷がつきやすいので、布などでおおいながらはずすとよいでしょう。メーカーによってはコインなどを使ったほうが開けやすい場合があります。

カバーを開ければすぐに電池が現れるでしょう。メーカーや年式によってはカバーを開けたあとに再びカバーがあり、プラスドライバーが必要になる場合があります。

3.電池を交換する
電池はマイナスドライバーを使って外し、新しい電池に交換します。もともと入っていた向きと同じようにして戻しましょう。

4.元に戻す
取り付けと反対の手順で元に戻していきましょう。

車種によっては若干の違いがあります。詳しくは取扱説明書を確認してみましょう。

電池交換しても使えないなら故障かも

スマートキーの電池を交換しても車が反応しない場合は、故障の可能性があります。しかし、単純に電池交換のときに電池の向きを間違えていることなども考えられるので、もう一度正しく電池がセットされているかを確認しましょう。

故障の原因

スマートキーは精密機器を使っているため、ふとしたことで故障してしまうこともあります。スマートキーのよくある故障原因は以下の通りです。

・落とす、ぶつけた
・水に濡らしてしまった

スマートキーが故障するひとつの原因が、衝撃を与えてしまうことです。中の基盤が損傷することで、動かなくなってしまう可能性があります。つづいて、中の基盤を濡らしてしまった場合です。雨で濡れる、洗濯機で一緒に洗うなどして、スマートキーに水が入ってしまうと動かなくなってしまう可能性があります。

電波障害で動かないことも

車の鍵が電池切れ!エンジンをかける方法やスマートキーの電池交換

スマートキーは微弱な電波を使用した機械です。その電波が阻害されることで正しく作動しない可能性もあります。スマートキーが動かない場合は、原因になりそうなものを遠ざけてみましょう。

・携帯電話などと一緒にしている
・近くに電波塔がある
・金属製品に接している、おおわれている
・パソコンなどの電気製品の近くに置いている

ディーラーで交換してもらう

自分で交換するのが面倒だ、開けるときに鍵を傷つけてしまいそうというのであれば、ディーラーに持ち込んで電池交換をしてもらいましょう。電池を準備する手間も必要ありません。工賃は約500円~1,000円でおこなってもらえます。

まとめ

本コラムでは、車の鍵が電池切れした際の対処法をご紹介してきました。スマートキーが反応しない場合は、付属されている内蔵キーを使って車のエンジンを動かすようにしましょう。

スマートキーが反応しない原因のほとんどが、電池切れをおこしてしまうことです。早めに電池交換を済ませておくことで急なトラブルを防ぎましょう。スマートキーの電池交換以外にも鍵のトラブルはさまざまです。

鍵開け、鍵交換など、万が一トラブルが発生した場合は、弊社にお任せください。鍵のお困りごとに対応できる業者を厳選してご紹介いたします。24時間365日いつでもお問い合わせが可能です。鍵トラブルの際はお気軽に弊社までご相談ください。

鍵トラブルを迅速に解決!
到着までにかかる時間 最短5
※対応エリアや加盟店によって変わります
あらゆる鍵トラブルをスピーディーに解決! 全国各エリアに多数の加盟店がいるから到着が早い!24時間受付対応だから深夜・早朝でもすぐに駆け付けます!
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
家の玄関、ビル・シャッター、バイク・車、金庫など、あらゆる鍵トラブルをお任せください。
鍵のトラブル 8,000円(税抜)~
この記事を書いた人
編集者:こしの
営業からライターへ転向。さまざまな会社で困っていることを見つけ営業に生かしてきたことから、法人向け分野やカギのトラブルなどに詳しい。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-02-26 14:10:28
https://www.seikatsu110.jp/key/ky_repair/188768/
鍵の修理・防犯
車の鍵が電池切れしたときは、スマートキーに内蔵してある鍵を取り出しましょう。この鍵を使えば、電池交換をするまでの間でもドアの開錠やエンジンをかけることができるのです。突然の電池切れに対処したら、スマートキーが使えるように電池交換をしましょう。スマートキーの電池交換方法は基本的に同じものです。自分で簡単に交換することができるでしょう。本コラムではスマートキーの電池が切れた際の対処法から、電池交換をす...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

鍵の修理・防犯 鍵開け・交換・修理

鍵開け・交換・修理のお問い合わせ・ご相談はこちら

鍵開け・交換・修理についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!