生活110番ニュース 鍵の修理・防犯

このエントリーをはてなブックマークに追加

暗証番号式の鍵を玄関に取り付けるメリットや方法!費用相場も解説

投稿日:2019-10-11 更新日:2019-10-11

暗証番号式の鍵を玄関に取り付けるメリットや方法!費用相場も解説

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

我が家を空き巣などから守るために、ドアの鍵は非常に大切なアイテムです。ピッキングなどで鍵を開けられてしまう事例もあるので、より防犯性の高い鍵に交換したいと考えている方も多いでしょう。

鍵を交換するなら、暗証番号式がオススメです。防犯性が高く、キーを持ち歩かなくてもよいのでキーを紛失してしまう心配もありません。このコラムでは、暗証番号式の鍵の特徴とメリット、交換する方法や費用について解説します。鍵を交換する際の参考にしてみてください。

暗証番号式の鍵の特徴

暗証番号式の鍵とは、鍵に数字のボタンなどがついていて、そこにあらかじめ登録した暗証番号を入力することで解錠する鍵です。通常の鍵のようにキーを使わないのが最大の特徴といえます。

メインの鍵として使うものもあれば、ワンドアツーロックの補助錠として後付けできる簡易的なタイプもあります。簡易的なものにはボタンを押して暗証番号を入力するアナログタイプが多く、メインの鍵としてはタッチパネル式のデジタルタイプが多いです。

アナログタイプの場合は使っているうちによく押すボタンが変色し、暗証番号が特定されやすくなるデメリットがあります。それでも鍵を開けるのに時間がかかるので、補助錠として取りつければ十分に犯罪の抑止効果が期待できるでしょう。

デジタルタイプは電気を使って動きますので、電池切れや停電で動かなくなることがあります。そのため、手動でも解錠ができるものがほとんどです。オートロックタイプのものは鍵のかけ忘れを防ぐことができます。

暗証番号は自分で設定、変更することが可能です。暗証番号を決めるときには誕生日などのわかりやすい番号は避けましょう。また、銀行などのほかの暗証番号とは違う番号にすることが重要です。銀行と同じ暗証番号にしていると、もしも暗証番号がばれて家に侵入された際に、さらに銀行のお金まで引き出されてしまうことになります。

暗証番号式の鍵を玄関に取り付けるメリットや方法!費用相場も解説

暗証番号式の鍵へ交換するメリット

鍵にもさまざまな種類がありますが、暗証番号式の鍵にはとくにどのようなメリットがあるのでしょうか。また、実際に交換する際にかかる費用についてもみていきましょう。

交換するメリットは4つ

暗証番号式の鍵に交換することには、以下のようなメリットがあります。ひとつずつ詳しく解説します。

キーをなくす心配がない

暗証番号を入力するだけで鍵を開けられるので、鍵穴に差し込むキーはありません。そのため暗証番号さえ覚えていればよく、いつもキーを持ち歩くわずらわしさやキーをなくして家に入れなくなるといった心配から解放されます。

防犯性が高い

空き巣がもちいるピッキングは、鍵穴に専用の器具を差し込んで鍵を開ける手口です。暗証番号式の鍵にはそもそも鍵穴がないので、ピッキングをされることはありません。また、空き巣からすれば開けるのに時間がかかる鍵を取りつけている家を狙うのは発見されるリスクが高いため、空き巣の標的になりにくくなります。

合い鍵がいらない

通常の鍵は、その家に住む人の数キーを作る必要があります。しかし暗証番号式の鍵は暗証番号を共有すればいいだけなので、たとえば結婚して家族が増えたといった際にも、新たにキーを作製する手間や費用が必要ありません。

暗証番号式の鍵を玄関に取り付けるメリットや方法!費用相場も解説

暗証番号は変更できる

鍵の暗証番号は自分で設定、変更することができます。防犯のために鍵を変えたいと思った場合、通常の鍵は鍵穴内のシリンダーや鍵自体を交換する必要があります。しかし暗証番号式の鍵は暗証番号を変更し、出入りする人だけに暗証番号を教えれば済むのです。

暗証番号式の鍵へ交換するときの費用相場

鍵を交換する際の費用は、鍵の種類によって大きく変わります。暗証番号式の鍵自体の価格は、補助的なものなら5,000円~10,000円程度、メインのものは20,000円~70,000円程度です。

交換を業者に頼んだ場合は鍵自体の料金に加え、20,000~30,000円程度の作業費が発生します。作業費は業者によってさまざまですので、依頼する際には事前に見積りを取り、詳細な費用を確認しておくのがよいでしょう。

暗証番号を忘れたらどうすれば良い?

暗証番号を忘れて鍵を開けられなくなってしまった場合には、鍵の業者に連絡して鍵を開けてもらう必要があります。業者に暗証番号式の鍵の鍵開けを依頼する費用は、10,000円~16,000円程度が相場です。

もともと防犯のために開けにくい構造の暗証番号式の鍵は、業者に鍵開けをしてもらう際の費用が高めになることが多いです。また、そもそも鍵を開けられない場合には、鍵自体を破壊して開けることもあります。そうなると新たに鍵を設置する費用も発生してしまいますので、暗証番号は忘れないように注意しましょう。

暗証番号式の鍵は自分で交換することはできる?

鍵の交換は、作業に必要な工具があれば自分でおこなうことも可能です。鍵を自分で暗証番号式の鍵に交換をするには、次のような工具が必要です。

【鍵の交換に必要な工具】

ドライバー
ネジを回すのに使います。

暗証番号式の鍵を玄関に取り付けるメリットや方法!費用相場も解説

電動ドライバー
ドアにネジを打つ穴を開けたり、ネジを回したりするのに使います。

ホールソー
木材に穴を開ける工具です。ドアに鍵を設置する大きな穴を開けるのに使います。取りつける鍵に適合する穴を開けられるサイズのものを選びましょう。

もともとの鍵をドライバーなどを使って取り外し、ドアに穴を開けて新しい鍵を取りつけます。鍵の取りつけ方法は製品によって異なりますので、製品に付属している説明書をよく確認して作業をしましょう。

鍵を交換する際にはドアや、鍵受けなどほかの部品と適合するかどうかを事前に確認しておく必要があります。また、無理に取り外しや取りつけをしようとしてドアを破損してしまうと、ドアを直す費用が余計にかかってしまうこともあるので、作業は慎重におこないましょう。

自分で交換をすれば費用を安く抑えることができますが、購入した鍵が使えなかったり、ドアを壊してしまったりしては意味がありません。鍵の交換作業は普段からDIYになれている人でなければ難しいところがありますので、業者に任せたほうが無難でしょう。

その他の便利なキーレス錠を3種類ご紹介!

暗証番号式の鍵のほかにも、防犯性が高くて使い勝手のよい鍵はいろいろとあります。ここでオススメの電子錠をいくつがご紹介しますので、交換する鍵を選ぶ参考にしてみてください。

①カード式

ICチップや磁気を内蔵したカードを、かざしたり差し込んだりして鍵を開け閉めできる鍵です。カードを持っている必要はありますが、お財布などに入れておけば通常の鍵よりも持ちやすく、なくすことも少ないでしょう。スマホをキーとして登録できるものもあります。

②指紋認証式

自分の指紋を登録しておき、指を触れて鍵を開け閉めするタイプです。自分の指が鍵になるので荷物にはなりませんし、なくす心配もありません。ただし、指をケガなどすると指紋がうまく読み取れず、鍵を開けられないことがあるので注意が必要です。

暗証番号式の鍵を玄関に取り付けるメリットや方法!費用相場も解説

③リモコン式

車のスマートキーのように、リモコンを持った状態でドアのボタンを押すだけで鍵を開けられるタイプです。リモコンをカバンに入れたままでも開けられるので、手がふさがっているときなどにはとても便利です。

鍵選びに困ったらプロへ相談しましょう!

いろいろな電子錠があり、それぞれにメリットやデメリットがあります。どの種類の鍵がよいのか、どの鍵なら交換が可能なのか判断に迷うこともあるでしょう。そんな場合には、プロに相談してみるのもひとつの方法です。鍵に詳しいプロであれば、適切なアドバイスをしてくれるでしょう。

まとめ

暗証番号式の鍵は、暗証番号を入力するだけで開けることができる便利な鍵です。キーを持ち歩かなくてよいのでなくす心配がなく、防犯性が高いのがメリットです。

家の鍵を暗証番号式の鍵に交換することは自分でも可能ですが、部品が適合しなかったり、失敗して余計に修理費用がかかったりといったリスクもあります。プロに任せてしっかりと施工してもらったほうがよいでしょう。

鍵の業者を探す際には、ぜひ弊社のサービスをご利用ください。弊社では多くの加盟業者のなかから、要望に応じた最適な業者を無料で紹介しています。24時間無料の電話相談を受けつけていますので、鍵に関してトラブルやわからないことがあれば、なんでもご相談ください。

鍵トラブルを迅速に解決!
到着までにかかる時間 最短5
※対応エリアや加盟店によって変わります
あらゆる鍵トラブルをスピーディーに解決! 全国各エリアに多数の加盟店がいるから到着が早い!24時間受付対応だから深夜・早朝でもすぐに駆け付けます!
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
家の玄関、ビル・シャッター、バイク・車、金庫など、あらゆる鍵トラブルをお任せください。
鍵のトラブル 8,000円(税抜)~


この記事を書いた人
編集者:さくら
危険な目に合ったことがきっかけで、防犯について知識を深めることに。家庭菜園も趣味としており、害虫や害獣に対する知識も豊富。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:4

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-10-11 16:36:22
https://www.seikatsu110.jp/key/ky_repair/170512/
鍵の修理・防犯
我が家を空き巣などから守るために、ドアの鍵は非常に大切なアイテムです。ピッキングなどで鍵を開けられてしまう事例もあるので、より防犯性の高い鍵に交換したいと考えている方も多いでしょう。鍵を交換するなら、暗証番号式がオススメです。防犯性が高く、キーを持ち歩かなくてもよいのでキーを紛失してしまう心配もありません。このコラムでは、暗証番号式の鍵の特徴とメリット、交換する方法や費用について解説します。鍵を交...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

鍵の修理・防犯 鍵開け・交換・修理

鍵開け・交換・修理のお問い合わせ・ご相談はこちら

鍵開け・交換・修理についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!