生活110番ニュース 鍵の修理・防犯

このエントリーをはてなブックマークに追加

カードキーは複製しにくい?だからこそ高い防犯性とメリットと注意点

投稿日:2017-11-06 更新日:2018-09-26

カードキーは複製しにくい?だからこそ高い防犯性とメリットと注意点

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

ホテルに宿泊すると、鍵がカードキーになっていることがあります。「施錠や開錠が楽だから自宅の鍵もカードキーにしたいな」と思う人もいると思います。

カードキーはとても便利で、いろいろなメリットがあります。その反面、カードキーには複製しにくいといったデメリットもあります。ここではそのカードキーのメリットやデメリット、そもそもカードキーとはどんなものか、カードキーへの交換はできるのかなどについてご紹介していきます。

カードキーとは?

カードキーはその名の通り、カードの形をしている鍵のことです。その中には磁気情報やICチップなどが入っており、その情報を読み取ることで部屋などの施錠と会場をするという仕組みになっています。

カードキーにはカードを差し込むタイプと、かざすだけのタイプがあります。カードを差し込むタイプは、カードを差し込むことにとって情報を読み取り施錠、開錠をします。かざすだけのタイプは、カードをかざすとセンサーが情報を読み取り施錠、開錠します。

また、カードキー本体が電池で動くものと、電気で動くものがあります。電気式のものの方がインターネットを介して遠隔操作ができるなど高性能になっています。費用は電気タイプの方が配線の必要があるため、電池タイプに比べ高くなっています。防犯性の面では、大きな違いはありません。

カードキーは複製が難しいなど防犯対策にもなりますので、ホテルでよく使用されています。カードキーを使用しているホテルでは、電気のスイッチを兼ねているところもあります。
                カードキーとは?

カードキーのメリット

カードキーのメリットは以下のような点になります。

ピッキングに強い

従来の鍵は鍵穴があるためピッキングの被害にあう可能性があります。それに対してカードキーには鍵穴がないので、ピッキング被害の対策としてとても有効な鍵になります。

複製されにくい

従来の鍵は鍵屋さんやホームセンターで比較的簡単に鍵を複製できます。しかしカードキーの複製はそう簡単にはできませんので、防犯性が高いです。

施錠、開錠が簡単

先述したようにカードキーでの施錠、開錠は差し込むかかざすだけでできますので、とても簡単です。

携帯しやすい

カードキーは金属でできた鍵より軽いです。またその形状から、財布やパスケースにしまって携帯することができます。

自動で施錠される

カードキーの鍵は、タイプによっては扉を閉めたら自動で施錠されるものもあります。その場合は、鍵の閉め忘れを心配する必要がありません。
      カードキーのメリット

カードキーのデメリット

メリットの多いカードキーですが、デメリットもあります。ここでは、カードキーのデメリットをご紹介します。

複製しにくい

カードキーが複製しにくいことはメリットとしてもご紹介しましたが、デメリットでもあります。複製できないことはないのですが、複製にかかる費用は従来の鍵より高くなってしまいます。

紛失しやすい

金属の鍵であれば落とした際に音がするので気が付きやすいです。カードキーの場合は音がほとんどしないので、なかなか気が付きません。また紛失してしまった場合、業者さんによっては開錠の対応ができないところがあります。

閉め出されることがある

自動で施錠を行うタイプのカードキーの場合、カードキーを持たずに外に出てしまうと閉め出されてしまいます。特にカードキーに変えた直後に多くなるトラブルです。

壊れやすい

磁気タイプのカードキーは磁気に弱く、磁石に近づけるとすぐに壊れてしまいます。ICチップは精密機器で水に弱いです。そのためICチップ入りのカードキーは水に濡らすと、中のデータが壊れてしまうことがあります。

カードキーへの交換はどうすれば?

現在、後付けで取り付けることのできるカードキーがあり、交換することもできます。ただ、自分自身で取り付けができるものとできないものがあります。

電池タイプのカードキーなら、自分自身で取り付けすることができるものもあります。電気タイプのカードキーだと、取り付けるドアから制御盤までの配線工事が必要になるため、自分自身での取り付けはできません。必ず業者へ取り付けの依頼をする必要があります。

まとめ

カードキーは便利ですが、気を付けないといけないこともいくつかあります。また、カードキーの複製、電気タイプのカードキーの取り付けなどはそれなりの費用がかかってきます。カードキーへの交換を考えている場合は、それらのことをよく検討するようにしてください。

電気タイプのカードキーを取り付けるには業者に取り付けの依頼をする必要があります。また、電池タイプの取り付けでも不安がるようなら、業者へ取り付けの依頼をすることをおすすめします。

カギ開け交換修理を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「紛失時のカギ開け・交換・修理」をご覧ください。

鍵トラブルを迅速に解決!
到着までにかかる時間 最短5
※対応エリアや加盟店によって変わります
あらゆる鍵トラブルをスピーディーに解決! 全国各エリアに多数の加盟店がいるから到着が早い!24時間受付対応だから深夜・早朝でもすぐに駆け付けます!
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
家の玄関、ビル・シャッター、バイク・車、金庫など、あらゆる鍵トラブルをお任せください。
鍵のトラブル 8,000円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:こしの
営業からライターへ転向。さまざまな会社で困っていることを見つけ営業に生かしてきたことから、法人向け分野やカギのトラブルなどに詳しい。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-09-26 11:20:47
https://www.seikatsu110.jp/key/ky_repair/16501/
鍵の修理・防犯
ホテルに宿泊すると、鍵がカードキーになっていることがあります。「施錠や開錠が楽だから自宅の鍵もカードキーにしたいな」と思う人もいると思います。カードキーはとても便利で、いろいろなメリットがあります。その反面、カードキーには複製しにくいといったデメリットもあります。ここではそのカードキーのメリットやデメリット、そもそもカードキーとはどんなものか、カードキーへの交換はできるのかなどについてご紹介してい...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

鍵の修理・防犯 鍵開け・交換・修理

鍵開け・交換・修理のお問い合わせ・ご相談はこちら

鍵開け・交換・修理についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!