生活110番ニュース 鍵の修理・防犯

このエントリーをはてなブックマークに追加

車のリモコンキーの調子が悪い?トラブルが起きた際の対処法を紹介!

投稿日:2018-08-02 更新日:2020-01-31

車のリモコンキーの調子が悪い?トラブルが起きた際の対処法を紹介!

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

近年発売されている車は、リモコンキーが搭載されているものがほとんどです。このリモコンキーが存在することによって、車の開け閉めやエンジンの始動はより簡単なものになり、運転も便利なものとなっています。

しかし、リモコンキーは便利な一方で、トラブルが発生することもしばしばあります。リモコンキーを使うにあたっては、そうしたトラブルにうまく対応する必要があるでしょう。

そこで今回は、リモコンキーが不調を起こしたときにどう対処すればいいのかを解説していきます。もしリモコンキーの調子が悪いせいで車のロックができない場合は、このコラムを参考にすると解決するかもしれません。

車のリモコンキーってなんのこと?

車のリモコンキーとは、その名前からもわかるとおり、リモコン機能を備えた鍵を指します。リモコンキーのボタンを押すだけで、簡単にドアのロックやアンロックができるのです。

なかには、車に近づいただけでドアをアンロックしてくれるタイプのリモコンキーも登場しています。これにより、ポケットやカバンの中からキーを取り出す必要がなくなるのです。

車のリモコンキーが動かない…原因はなに?

では、車のリモコンキーが動かなくなってしまった場合、どのような原因が考えられるのでしょうか。代表的な例は、以下のようになります。

・電池切れ
車のリモコンキーには電池が使用されています。長年の使用によって電池が消耗してしまうと、リモコンキーから出る電波も微弱なものとなってしまうでしょう。その状態だと、車がその電波を受信できなくなってしまうのです。この場合、電池を交換する必要があるでしょう。

・電波妨害
スマートフォンの電波によってリモコンキーの電波が阻害されてしまい、リモコンキーが正常に動作しない場合があります。そような場合は、スマートフォンを1m以上リモコンキーと離してみると、正常に機能する可能性があります。

・故障
リモコンキーは精密機械なので、長い時間使用していると故障してしまうことも珍しくありません。その場合、車を購入したディーラーに持ち込んで修理してもらう必要があるでしょう。リモコンキーの修理費用は、約1万~1万5,000円となると考えられます。

電池なしでもドアのロックが可能?

リモコンキーの中には、予備の鍵が内蔵されている種類もあります。開け方は車種によって異なりますが、それほど難しくはない動作で内部にある鍵を取り外すことが可能でしょう。この鍵を使うことでも、ドアのアンロックが可能なのです。もし出先で電池切れをおこしてしまった場合は、リモコンキーから鍵を取り出すようにしましょう。

車のリモコンキーが動かない…原因はなに?

車のリモコンキーの電池交換は自分でもできる

先ほど、車のリモコンキーの不調の原因に電池切れがあると解説しました。じつは、リモコンキーの電池切れは自分で解決することもできます。

まず、スペアの鍵が内蔵されているタイプのリモコンキーの場合は、スペアの鍵を抜いておきましょう。次に、本体の溝にマイナスドライバーを入れてフタをこじ開け、内部にある電池を新しいものに交換して完了です。

リモコンキーに使用されている電池は、ボタン電池となります。リモコンキーの種類によって使用されているボタン電池の種類にも違いがあるので、必ず同じ品番のものを交換するようにしてください。

もしリモコンキーを壊してしまいそうだと不安に思う場合は、ディーラーや鍵業者に電池交換を依頼することをおすすめします。安全な交換を優先したい場合は、業者の手を借りましょう。

車のリモコンキーを紛失した…対処方法は?

便利なリモコンキーですが、もしどこかに落としてしまった場合、当然ながら車の鍵を開けることができなくなってしまいます。もしリモコンキーをなくしてしまった場合、どうすればいいのでしょうか。

・家でなくした場合
家でリモコンキーをなくしてしまった場合、自分の一日の行動を振り返り、どの部屋でどんな行動をしていたかを思い出すようにしましょう。無意識のうちに思いもよらない場所に置いていることもあるので、普段自分が見ない場所も徹底的に探してみましょう。

・外でなくした場合
出先でリモコンキーをなくしてしまった場合、まずは落ち着いてカバンやポケットを探すようにしましょう。その際、カバンの中にあるものは全て出してから探すようにしてください。荷物からリモコンキーが出てこなかった場合は、歩いた道や場所に戻ってよく探してみるようにしましょう。

もしそれでもリモコンキーが見つからない場合は、警察に遺失届を出してください。もし誰かが拾って警察に届けてくれた場合、連絡がくるかもしれません。また、アクセサリーなどをリモコンキーに付けておくと、遺失届を出す際に車のリモコンキーの特徴として書くことができるでしょう。

車のリモコンキーを紛失した…対処方法は?

車のリモコンキーをインロックしてしまった場合は

車のリモコンキーで特に注意しなければならないことが、「インロック」でしょう。インロックとは、鍵が車の中にある状態で鍵を閉めてしまい、そのせいで鍵を開ける手段がなくなってしまう状況のことをいいます。近年では、このインロックによる被害が増えているそうです。

インロックになってしまうと、予備の鍵を所有していない限りは鍵開けを業者に依頼するしかありません。鍵屋に依頼すればすぐに駆けつけて鍵開けをしてくれるので、インロックが起きてしまった場合は鍵屋に依頼してみましょう。

なお、真夏の時期にインロックで子どもが車の中に閉じ込められてしまったなど、緊急時の場合は、鍵屋ではなく119に通報するようにしましょう。窓ガラスを割るなどの強引な手段になってしまいますが、子どもの身を守るためにも一刻も早く車の鍵を開ける必要があります。

まとめ

車にリモコンキーが採用されることにより、車の運転がより快適になったのは事実です。しかし、同時にインロックなどの被害も多数報告されるようになりました。出かけた先で困り果てないためにも、リモコンキーをなくさないよう努めるべきでしょう。

しかし、どれだけ警戒してもうっかりリモコンキーをなくしてしまう場合もあるはずです。もし鍵をなくしたりインロックをしてしまったりしてドアのロックを解除できなくなってしまった場合は、鍵屋に相談してみましょう。

鍵トラブルを迅速に解決!
到着までにかかる時間 最短5
※対応エリアや加盟店によって変わります
あらゆる鍵トラブルをスピーディーに解決! 全国各エリアに多数の加盟店がいるから到着が早い!24時間受付対応だから深夜・早朝でもすぐに駆け付けます!
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
家の玄関、ビル・シャッター、バイク・車、金庫など、あらゆる鍵トラブルをお任せください。
鍵のトラブル 8,000円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:みか
ライターとして心がけていることは、世の中で役立つ情報を発信すること。情報収集・リサーチを欠かさず、最新の情報を発信できるよう日々努めている。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
3投票,  平均評価値:4.7

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-01-31 13:09:32
https://www.seikatsu110.jp/key/ky_repair/101408/
鍵の修理・防犯
近年発売されている車は、リモコンキーが搭載されているものがほとんどです。このリモコンキーが存在することによって、車の開け閉めやエンジンの始動はより簡単なものになり、運転も便利なものとなっています。しかし、リモコンキーは便利な一方で、トラブルが発生することもしばしばあります。リモコンキーを使うにあたっては、そうしたトラブルにうまく対応する必要があるでしょう。そこで今回は、リモコンキーが不調を起こした...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

鍵の修理・防犯 鍵開け・交換・修理

鍵開け・交換・修理のお問い合わせ・ご相談はこちら

鍵開け・交換・修理についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!