生活110番ニュース 鍵の修理・防犯

このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイヤル式金庫の開け方は?金庫が開かなくなったときの対処方法

投稿日:2018-08-02 更新日:2020-06-03

ダイヤル式金庫の開け方は?金庫が開かなくなったときの対処方法

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

ダイヤル式金庫を久しぶりに開けようとしたら「開かない……!」ということも少なくありません。そんなときはだれでも焦ってしまいがちです。

ダイヤル式金庫は開けるまでの操作が多いため、久しぶりに操作しようとすると方法を忘れていることもあります。また、長い年月が経つうちにさまざまなトラブルが発生しているおそれもあるのです。

本コラムでは、ダイヤル式金庫の開け方や、金庫が開かなくなる理由などをご紹介してきます。大切なものが入った金庫ですから、なるべく傷つけずに開けましょう。また、ダイヤル式金庫以外の金庫が開かない場合の対処法も参考にご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

ダイヤル式金庫が開かないケースとは

大事なものを守るためにつかわれているのが金庫です。なかでも、ダイヤル式の金庫は多くの方に利用されています。ダイヤル式金庫はダイヤルとよばれる部分を回して、設定された数字の位置で止めることで金庫を開けることができる仕組みになっています。

しかしダイヤル式金庫は、何度も回して数字にあわせなければならないなど、開けるまでの操作が多く、開かなくなってしまうといったトラブルも多く発生しているそうです。

ここでは、金庫が開かなくなってしまうケースと、その場合のダイヤル式金庫の開け方をいくつかご紹介します。

暗証番号を忘れてしまった

ダイヤル式金庫を開けられない理由のひとつとして、暗証番号を忘れたというケースがあります。その場合は、2つの解決方法があります。

まず1つ目は、思いつく番号をいくつか試してみる方法です。生年月日や記念日、携帯番号など、自分が設定しているかもしれない番号や、よくつかっている数字を試してみましょう。

2つ目の方法は、製造元(メーカー)へ問い合わせるという方法です。メーカーによって異なりますが、品番・製造番号・身分証明書・契約書などの情報が必要になるかもしれません。事前に用意しておきましょう。

メーカーへ依頼する場合は調査のため、1週間以上時間を要する場合があります。そのため、お急ぎの方にはおすすめできません。また、古い金庫はメーカーが倒産してしまっている可能性もあります。そういったときは、金庫の専門業者へ依頼して開けてもらいましょう。

正しく入力しても開錠されない

「暗証番号も間違っていないのに開かない……」といったケースもあります。その場合は、金庫内部でネジが外れているかもしれません。

その場合、金庫の丁番側を床に向けて倒し、天井面をハンマーなどで叩いてみると開くことがあります。その際は、強く叩きすぎないように注意してください。

中で何かが引っかかっている

金庫の枠と扉の間にものが挟まっていることもあります。マイナスドライバーなどを金庫の枠と扉の間に差し込み、こじ開けてみると開くことがあります。このときも無理やりこじ開けると、金庫を傷めてしまうかもしれないので気をつけてください。

暗証番号を忘れてしまった

入力方法が間違っているかも?正しいダイヤルの回し方

ダイヤル式金庫の開け方はクセがあり、開けるまでの操作が多いです。そのため、久しぶりの操作だと入力方法を間違えてしまうこともあります。

ダイヤル式金庫は、【右4回・左3回・右2回・左1回】というようにダイヤルを回し、数字にあわせて開錠するのが基本です。メーカーによって回す回数は変わってきます。

ここでは【右4回・左3回・右2回・左1回】、暗証番号が【12・34・56・78】だった場合の開錠方法をご説明します。

まずは数字の入力をリセットする必要があります。そのためには、ダイヤルを左か右のどちらかに5回以上回してください。

次に右回りで12に4回あわせます。3回目までは通過させればよいですが、4回目は通過せずに12で止めます。

そして、左3回も同じように、34を2回通過させ、3回目で止めます。右2回も同様に、56を1回通過させ、2回目で止めます。最後に左に回し、通過させずに78で止めれば開錠することができます。

もし回している途中で番号を間違えた、番号を越えてしまったという場合は最初からやり直しになってしまいます。その際はまずダイヤルのリセットを忘れずにおこなってくださいね。

入力方法が間違っているかも?正しいダイヤルの回し方

鍵は開いてるのに扉が開かないときは……

「ダイヤル式金庫の開け方も暗証番号も間違っていないし、鍵が開いた感触はあった。なのに扉が開かない……」というケースも見受けられます。

そんなときは、金庫の中にものを入れすぎているおそれがあります。その場合、荷物が中で引っかかり開かなくなっているかもしれません。

しかし、無理に開けようとするとダイヤルが壊れてしまうこともあります。金庫の扉をぐっと押し込み、ゆっくりと鍵を回してみてください。

また、扉の立て付けが悪い場合もあります。そんなときは、扉がずれている部分のすき間にマイナスドライバーなどを差し込んで鍵を回してみると開くことがありますので試してみてください。

鍵は開いてるのに扉が開かないときは……

どうしても開かないときは業者に依頼しよう

「ダイヤル式金庫の開け方をいろいろ試してみたけれど開けられない……」という場合は、業者に依頼して金庫を開けてもらう手段もあります。

金庫はとても頑丈なものです。「業者に依頼すると費用がかかってしまうし……」と思い自分で工具などをつかい無理やり開けようとしてしまうと、余計に壊れてしまい開かなくなってしまうこともあります。

金庫の暗証番号がわからない・思い出せないといったケースでも、業者に依頼すれば番号の解読からおこなってくれるため、無理に金庫を壊すなんてことはしません。それでもどうしても開かない場合や、今すぐに開けたいという場合は、壊してもらうこともできます。

【参考】ほかの種類の金庫が開かないときの対処について

これまでダイヤル式金庫が開かない場合の対処法をご紹介しましたが、もし鍵を壊すしかない、あるいは対応しているうちに壊れてしまった場合は、金庫の交換が必要になるのです。そのような場合、またダイヤル式金庫を購入するのもいいですが、ほかにもいろいろな種類がありますので、その特徴を知ってからどれにするか決めるのもいいでしょう。

そこで、ここでは種類別の金庫の特徴と、開かなくなったときの対処法についてご紹介します。新規購入が必要になったときの参考にしてください。

マグネット式金庫の場合

マグネットで施錠する方式の金庫です。その仕組みは、特殊な磁石をつかった専用の鍵をつかって、内部の錠前を磁力で動かして解錠するというもので、簡単に解錠できるうえに合鍵を作られにくいという利点を持っています。

マグネット式金庫が開かない場合、鍵の磁石がへたって弱まっているおそれがあります。半永久的に磁力が続くようになっていますが、鍵を保管する環境によっては磁力が弱くなってしまうことがあるようです。

基本的には鍵をメーカーに送って修理してもらう以外に対処法はないのですが、修理を待ってなんかいられない!というときにつかえる裏ワザがあります。磁石はほかの強い磁石に触れると磁力を回復することがあります。ホームセンターなどで入手できる強力マグネットを鍵にくっつけて放置して、もう一度解錠を試してみましょう。絶対元通りになるとは保証できませんが、試す価値は大いにあります。

プッシュ式金庫の場合

プッシュ式金庫の場合

プッシュ式金庫は電卓のような番号ボタンが配置されていて、規定の暗証番号を押すことで解錠される方式です。家庭用の金庫のほか、ホテルや旅館などで目にすることが多いのではないでしょうか。

プッシュ式の利点はなんといってもダイヤル式のように何度もグルグル回さなくてもボタンをピッピッと押すだけで解錠できる利便性です。反面、ダイヤル式と違って電子施錠になるため、動作には電池やバッテリーが必要になります。

プッシュ式金庫が開かない場合、電池が切れて動作を停止しているケースが多く見られます。ボタンを押した際に電子音が鳴るか、ランプが点灯するかどうかなどで電池が生きているかをまず確認しましょう。

そのほかの開かない原因として多いのは、暗証番号を間違えすぎると一定時間操作を受け付けない機能を搭載している機種の場合です。受け付け停止してしまうとどうしようもないので、時間経過で解除されるのを待ちましょう。2時間程度で解除される機種が多いとされています。

ほかにも、電池を放置しすぎて劣化し、液漏れが生じて内部の電子基板を故障させてしまったといった事例もあります。プッシュ式は便利ですが、メンテナンスフリーとはいかないため、定期的に電池を交換したり内部に異常が生じたりしていないか確認するようにしましょう。

指紋認証式金庫の場合

近年増えてきている生体認証の中でも、最も普及している指紋認証をつかった金庫です。自分の指によって金庫を開けることができるので、鍵をなくす、暗証番号を忘れてしまうという心配がありません

しかし、そんな指紋認証式金庫でも、開けられないトラブルが発生することはあります。まず電子施錠なので電池切れのリスクはプッシュ式と同様にあるものですが、『鍵』となる指紋の方に問題がある場合もあります。

指紋認証は指先の指紋パターンを読み取って照合しています。同じ人でも違う指なら指紋も変わりますから、照合は必ず登録した指と同じ指でおこないましょう。汗や皮脂、汚れが指に付着していてもうまく読み取れないことがあります。

見落としがちですが、指紋は皮膚の紋様なので、指先の健康状態にも影響されることがあります。傷がついていたり、手が荒れていたりすると指紋がゆがんでしまってうまく読み取れないおそれがあります。乾燥のしすぎでひび割れやしわができていても読み取りミスが起きることがあるようです。

これらのトラブルを防ぐために、指紋の登録は左右両方の指複数本でおこなうなど、ひとつの指がダメでもほかの指で照合できるような工夫をしましょう。利き手は汚れやすく傷つきやすいので、逆の手の指で登録するのも有効です。

まとめ

大切なものをしまっておいた金庫をいざ開けようとしたとき、「開かない……!」となってしまったら焦ってしまいます。ダイヤル式金庫の開け方にはさまざまな方法がありますので、まずは心当たりのある原因の対処法を試してみてください。

暗証番号は間違っていないか、中のものが引っかかっていないかなどをしっかり確認してみましょう。

しかし、どんな方法を試しても開かないという場合もあるかもしれません。そんなときは金庫の鍵を開けてくれる業者に相談してみましょう。すぐに原因が見つかり、案外簡単に開くかもしれませんよ。

(この記事は2020年6月3日に加筆・修正しています)

鍵トラブルを迅速に解決!
到着までにかかる時間 最短5
※対応エリアや加盟店によって変わります
あらゆる鍵トラブルをスピーディーに解決! 全国各エリアに多数の加盟店がいるから到着が早い!24時間受付対応だから深夜・早朝でもすぐに駆け付けます!
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
家の玄関、ビル・シャッター、バイク・車、金庫など、あらゆる鍵トラブルをお任せください。
鍵のトラブル 8,000円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:みか
ライターとして心がけていることは、世の中で役立つ情報を発信すること。情報収集・リサーチを欠かさず、最新の情報を発信できるよう日々努めている。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-06-03 13:29:31
https://www.seikatsu110.jp/key/ky_repair/101279/
鍵の修理・防犯
ダイヤル式金庫を久しぶりに開けようとしたら「開かない……!」ということも少なくありません。そんなときはだれでも焦ってしまいがちです。ダイヤル式金庫は開けるまでの操作が多いため、久しぶりに操作しようとすると方法を忘れていることもあります。また、長い年月が経つうちにさまざまなトラブルが発生しているおそれもあるのです。本コラムでは、ダイヤル式金庫の開け方や、金庫が開かなくなる理由などをご紹介してきます。大...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

鍵の修理・防犯 鍵開け・交換・修理

鍵開け・交換・修理のお問い合わせ・ご相談はこちら

鍵開け・交換・修理についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!