生活110番辞典 鍵の修理・防犯

このエントリーをはてなブックマークに追加

鍵をなくした!どうしよう?そんなときも安心!家の鍵を開ける方法

2018-07-04

鍵をなくした!どうしよう?そんなときも安心!家の鍵を開ける方法

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

鍵開けの無料相談はコチラPCメールでの無料相談はコチラ

家に入ろうとしたら、「あれ?鍵がない!?」という経験をしたことがある方も多いのではないでしょうか。鍵のトラブルは本当に慌ててしまいますよね。そんな状況になった場合、一体どうしたらいいのでしょうか。

今回のコラムでは、鍵をなくしたときにとるべき行動や、家の鍵を開ける方法についてお伝えしていきます。ぜひ参考にしてみてください。

カギ開け、カギ修理、合鍵製作のおすすめサービス

まずは落ち着くことが大切

家の鍵がないことに気がつくと、焦ってしまいますよね。まずは落ち着いて探してみましょう。家の鍵を開ける方法の最善策は、鍵を見つけることです。

一度ご自分の行動を振り返ってみましょう。よく鍵がみつかる場所をご紹介するので、参考にしてみてください。

・ポケット、かばん
ズボンのポケットやかばんのなかに隠れていないでしょうか。念のため、確認してみましょう。

・車
車の座席の下などに落としてはいませんか?運転席の下は暗くて見えにくいため、落としても気づきにくい場所です。夜でしたら車の灯りをつけて、よく探してみましょう。

・お店
帰り道に立ち寄った飲食店などに置き忘れてはいないでしょうか?もし心当たりがあるようなら、お店の連絡先を調べて連絡してみましょう。 

これらの場所を探してみてもみつからない場合は、紛失してしまったのかもしれません。次は紛失時の対処方法をみていきましょう・

まずは落ち着くことが大切

戸建て住宅の場合の対処法

では、鍵を紛失してしまった場合はどうすればよいのでしょうか。スペアキーがあればとりあえずは大丈夫かもしれませんが、外出時に鍵をなくしてしまった場合は家に入ることもできません。

家族と同居している場合は、連絡をして鍵開けてもらえないか聞いてみましょう。もし連絡がつかない場合は、戻って来るまで待つのもひとつの手段です。

もし同居している家族がいない場合や、戻ってくるまで時間がかかってしまう場合は、鍵屋に依頼して家の鍵を開ける方法もあります。365日24時間すぐ駆けつけてくれる鍵屋も多いため、深夜に鍵がないことに気づいても安心です。

>戸建て住宅の場合の対処法

集合住宅の場合の対処法

集合住宅にお住まいの方は、一人暮らしの方も多いでしょう。そのような方が家の鍵を開ける方法をご紹介します。

一人暮らしの方は、まず管理人さんに一度連絡してみてください。管理人さんに連絡がつき、スペアキーを持っていれば開けてくれます。このような事態に備えて、管理人さんの連絡先を携帯電話に登録しておくと、いざというときにも安心です。

最近では、管理人さんが合鍵を所有していないケースも多くあるようです。また、深夜などで管理人さんに連絡がつかない場合もあるでしょう。

真っ暗な夜中に部屋に入れなくては困ってしまいますよね。一刻も早く部屋に入りたいというような場合は、24時間営業している鍵業者に連絡するとスムーズに対応してもらえるでしょう。

鍵の紛失に潜む危険とは

鍵を紛失してしまったときは、新しい鍵に交換することをおすすめします。防犯上、鍵穴自体を変えないと誰かに拾われて悪用されるかもしれません。空き巣に入られるなどの被害を受ける危険もあるので、鍵の交換をオススメします。

ただし集合住宅にお住まいの方は、管理人さんに必ず鍵を紛失したことを伝えてください。鍵交換をする際は、管理人さんに報告しないと契約違反にあたることもあります。

だまって変えても鍵には鍵番号があるため、鍵を変えた事実は退去時にわかってしまいます。原状回復をする義務に違反したことになり、鍵の代金を請求されることにもなりかねませんので気をつけましょう。

家の鍵を開ける方法はさまざまですが、このように集合住宅にお住まいの方が鍵交換をする場合は、入居時の契約内容に従うことが大切です。

鍵の紛失に潜む危険とは

スマートロックで鍵トラブルを予防しよう

みなさんはスマートロックというものをご存知でしょうか。スマートロックとは、スマートホンを使って操作ができる鍵のことです。スマートホンさえ持っていれば、出かけるときに鍵を忘れても安心です。

スマートロックを使う際は、スマートホン専用の鍵をドアに取りつけます。粘着テープでドアに取りつけるタイプも多いので、賃貸物件でも使用することができます。

さらに、スマートホンからドアがちゃんと施錠できているかどうかを確認することができます。鍵のかけ忘れをいちいち家に戻って確認する手間がはぶけるので、とても便利ですよね。スマートホンをお使いの方は、家の鍵を開ける方法のひとつとして覚えておくとよいでしょう。

ただし、スマートホンのバッテリー切れや不具合が起こる可能性もゼロではないので、普通の鍵も携帯した方がよいでしょう。

カギ開け、カギ修理、合鍵製作のおすすめサービス

まとめ

今回は家の鍵を開ける方法についてご紹介してきました。まずは落ち着いて自分の身の回りを探してみることが大切です。家族や管理人さんに連絡がつく方は、スペアキーで開けてもらうとよいでしょう。

1人暮らしの方ですと、スペアキーに頼ることができないかもしれません。また家に帰る時間帯というのは夜の場合が多く、深夜などの時間帯になると管理人さんになかなか連絡がつかないこともあるでしょう。

そのようなときは、鍵業者に依頼するとすぐに鍵を開けてもらえます。鍵を紛失した場合は、防犯面を考えて鍵を交換することをオススメします。ただし、集合住宅や賃貸物件にお住まいの方は、管理人さんに報告の上で鍵を交換しましょう。

鍵開けに限らず、鍵のトラブルがあれば鍵屋に相談してみましょう。プロの知識と経験で、きっとあなたの問題を解決してくれるはずです。

紛失時のカギ開け・交換・修理を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「紛失時のカギ開け・交換・修理」をご覧ください。

弊社調べの最安値 5,000円~

弊社調べの最安値 5,000円~

カギ開け、カギ修理、合鍵製作のおすすめ業者を見る

鍵開けの無料相談はコチラPCメールでの無料相談はコチラ

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
2投票,  平均評価値:5

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、200ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!

最新記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
暮らしのトラブルに備えよう!あると安心のパンフレット
2018-07-04 16:29:41
https://www.seikatsu110.jp/key/ky_open/86022/
鍵の修理・防犯
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

鍵の修理・防犯 鍵開け

おすすめ記事

鍵開けのお問い合わせ・ご相談はこちら

鍵開けについてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
都道府県必須
相談したい内容必須

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

0120-949-986