生活110番辞典 鍵の修理・防犯

このエントリーをはてなブックマークに追加

玄関の引き戸の鍵は追加した方がいいの?おすすめの鍵をご紹介!

2018-09-26

玄関の引き戸の鍵は追加した方がいいの?おすすめの鍵をご紹介!

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

担当スタッフがあなたに合った業者を紹介
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC
担当スタッフがあなたに合った業者を紹介
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

玄関の引き戸に鍵を追加したいときや、鍵を交換したいときに、防犯性を重視する方は多くいらっしゃると思います。防犯において重要なのは、やはり鍵ですよね。最近では防犯性の高い鍵の種類も増えてきて、「どの鍵に交換したらいいのかわからない……」と不安になっている方も多いのではないでしょうか。

今回のコラムでは、おすすめの防犯性が高い鍵の種類などをご紹介していきます。これまで鍵の追加や、交換を検討していなかった方も、ぜひ参考にしてみてください。

カギ開け、カギ修理、合鍵製作のおすすめサービス

引き戸の防犯性能は高くない。防犯対策は必須かも?

最近の住宅では、玄関の扉に引き戸を用いることが少なくなってきました。それでも古くからの住宅やデザイン重視の家では、玄関の扉が引き戸を利用しているものも多くあります。しかし、引き戸の防犯性能はほかの扉よりも低いことをご存じでしょうか。「鍵がついているから大丈夫!」と思っていても、空き巣が狙っているかもしれないのです。

引き戸の防犯性能が低い理由

一般的な玄関の引き戸には、ガラス部分やドア同士に隙間のあるものが多くなっています。そのガラスを割り、隙間から鍵を開けられてしまったりするケースがよくあります。

また、引き戸はピッキングに弱いといわれています。理由として、玄関の引き戸は鍵が短いことが多く、空き巣がピッキングしやすいのです。このような理由から、玄関の引き戸には鍵の追加などの防犯対策がとても大切になってきます。

最近では、防犯性の高い引き戸も開発されてきています。鍵部分を強化するに越したことはないので、防犯性の高い鍵に交換することを検討してみてはいかがでしょうか。

引き戸の防犯性能は高くない。防犯対策は必須かも?

引き戸に鍵を追加できる箇所は3つ!

玄関の引き戸で鍵を追加できる箇所は、大きく分けて3つあります。新しく鍵を取り付けようと思ったときに困らないためにも、どの箇所か把握しておきましょう。

引き戸の鍵を追加できる場所

・2枚の戸板の重なる部分
玄関の引き戸は、2枚の引き戸からできているものが多いです。その2枚の扉を閉めたとき、中央で重なった部分が鍵の取り付けができる場所のひとつです。

・左右の戸枠との接点
扉を完全に閉めたとき、左右の戸枠に当たる部分がこの箇所です。ここは取手だけになっているものも多いので、鍵を追加することができます。

上記の合計3カ所は、鍵を追加することができる場所です。取り付け箇所の違いによって適している鍵も変わってくるので、どこに鍵を追加したいのかを事前に確認しておきましょう。

どんな鍵に替えるのがいいの?防犯性の高い鍵の種類

さっそく玄関の引き戸に鍵を追加しようと思っても、鍵の種類はたくさんあるので悩んでしまうかもしれません。この章では、防犯性の高いおすすめの鍵を紹介していきます。

・ディンプルキー
一般的な鍵の形は、鍵部分がギザギザになっているものだと思います。ディンプルキーは、鍵部分の表面にくぼみがあるのが特徴です。ディンプルキーは、従来のギザギザの鍵に比べて非常にピッキングに強く、防犯性が高いといわれています。

・着脱式サムターンキー
室内側に設置する鍵でおすすめしているのが、着脱式サムターンキーです。サムターンキーとは、つまみをガチャリとひねって鍵を閉めるタイプです。着脱式ではないサムターンキーだと、外から窓ガラスを割られてしまったときに、隙間から手を入れられて開錠されてしまいます。しかし、着脱式のサムターンキーなら、鍵を閉める部分を取り外せます。この構造によって、窓が割られてしまっても解錠をすることができないため、防犯力を上げることができるのです。

・テンキー錠
暗証番号を入力することで解錠するタイプの鍵です。ランダムテンキーという種類もあり、0~9までの数字の配置が毎回変わるタイプもあります。入力したときに、手の動きをのぞき見されてまっても安心です。

・カードキー・指紋認証
カードや自分の指紋によって解錠するタイプの鍵です。鍵の種類によっては、交通系ICを利用できるものもあります。指紋認証は鍵をなくす心配がなく、持ち運ぶ手間もなくなるというメリットがあります。

どんな鍵に替えるのがいいの?防犯性の高い鍵の種類

玄関の引き戸に鍵を追加する方法

玄関の引き戸へ鍵を追加するときは、DIYで設置することもできます。DIYに自信のある方は挑戦してみてもよいかもしれません。

引き戸に鍵を追加するには、取り付け部分にドリルなどで穴を開ける必要があります。自分の持ち家ならよいですが、借家や賃貸の場合は管理人や大家などに許可をもらうことが必要です。新しく追加したい鍵をはめ込んで固定することで、追加が完了します。

これらの作業は難易度が高いので、DIY経験のある人やある程度こういった作業に慣れた方でなければかえって鍵や扉の破損につながってしまうかもしれません。不安のある方は業者に依頼して施工してもらいましょう。

また、古い扉の場合は扉ごと交換を依頼してみてもよいかもしれません。扉は古くなって劣化するほど防犯性が下がります。引き戸が劣化している方は依頼してみてはいかがでしょうか。

カギ開け、カギ修理、合鍵製作のおすすめサービス

まとめ

引き戸は防犯性が低いといわれているため、自宅を空き巣から守るためにも、防犯性の高い鍵への交換や追加で鍵を設置することがおすすめです。

玄関の引き戸へ鍵の追加をするときには、防犯性の高いディンプルキーや、カードキーなどの電子キーを使用することで、自宅の防犯力を上げることができます。

鍵の追加を検討されている方は、業者への依頼をおすすめします。費用などは鍵の種類によって変わってくるため、一度見積りを取ることがよいでしょう。一度相談をしてみてはいかがでしょうか。

鍵交換を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「鍵交換」をご覧ください。

弊社調べの最安値 5,000円~

弊社調べの最安値 5,000円~

カギ開け、カギ修理、合鍵製作のおすすめ業者を見る

担当スタッフがあなたに合った業者を紹介
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC
担当スタッフがあなたに合った業者を紹介
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
0投票,  平均評価値:0

おすすめコンテンツ

最新記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
暮らしのトラブルに備えよう!あると安心のパンフレット
2018-09-26 10:20:19
https://www.seikatsu110.jp/key/ky_exchange/108236/
鍵の修理・防犯
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

鍵の修理・防犯 鍵交換

お住まいの地域の鍵交換業者を検索

北海道・東北

  • 北海道0
  • 宮城県・仙台市0
  • 青森県0
  • 岩手県0
  • 秋田県0
  • 山形県0
  • 福島県0

関東

  • 東京都0
  • 神奈川県・横浜市0
  • 埼玉県0
  • 千葉県0
  • 栃木県0
  • 群馬県0
  • 茨城県0
  • 山梨県0

東海

  • 愛知県・名古屋市<0
  • 岐阜県0
  • 三重県0
  • 長野県0
  • 静岡県0

北陸

  • 新潟県0
  • 福井県0
  • 石川県0
  • 富山県0

関西

  • 大阪府0
  • 京都府0
  • 兵庫県・神戸市0
  • 奈良県0
  • 滋賀県0
  • 和歌山県0

中国・四国

  • 広島県0
  • 岡山県0
  • 山口県0
  • 鳥取県0
  • 島根県0
  • 徳島県0
  • 高知県0
  • 愛媛県0
  • 香川県0

九州

  • 福岡県0
  • 長崎県0
  • 佐賀県0
  • 熊本県0
  • 大分県0
  • 宮崎県0
  • 鹿児島県0
  • 沖縄県0

詳細検索で探す

おすすめ記事

鍵交換のお問い合わせ・ご相談はこちら

鍵交換についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
都道府県必須
相談したい内容必須

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、200ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!

0120-949-986