生活110番ニュース 鍵の修理・防犯

このエントリーをはてなブックマークに追加

【徹底解説】スペアキー作成の時間・費用・依頼先をご紹介します!

更新日:2021-04-30

【徹底解説】スペアキー作成の時間・費用・依頼先をご紹介します!

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

スペアキーの作成費用と作成時間は、防犯性能の高い鍵ほど高く・長くなります。

防犯性能の高い鍵は、複製されるのを防ぐために複雑な仕組みでつくられています。そのため、スペアキーの作成作業の難易度が上がり、お金も時間も跳ね上がってしまうのです。

当記事では、鍵の種類別にスペアキーの作成費用と時間をご紹介します。お持ちの鍵の作成費用や作成時間はどれくらいなのかチェックしてみてください。さらに、自動車の鍵のスペアキー作成についても解説しますので、合わせて参考にしていただければ幸いです。

【種類別】スペアキー作成費用と作成時間

スペアキーの作成費用と作成時間は、鍵の種類によって大きく変わってきます。鍵ごとの特徴とともに、費用と時間をご紹介していくのでぜひ参考にしてください。

※掲載価格は、鍵業者3社のホームページ掲載料金(2021年1月現在)から平均価格を算出したものです。
※掲載価格は消費税を含みません。

ディスクシリンダー錠

【種類別】スペアキー作成費用と作成時間

費用相場:970円
作成時間:5~10分程度

ディスクシリンダー錠は鍵穴が「く」の字形で、差し込む鍵は両端がギザギザしています。鍵穴のなかには内筒に入った薄い板(タンブラー)とバネがあります。鍵がかかっている状態では、タンブラーの片側が内筒の外に飛び出しており、内筒は回転できません。鍵を差し込むことでタンブラーが押し出されて円筒のなかに納まり、鍵が回る仕組みです。

簡単な構造なのでスペアキーを作成しやすく、費用も安価です。しかし、構造が簡単な分ピッキングなどの被害に遭いやすいという短所もあり、現在は製造廃止が進んでいます。

ピンシリンダー錠

費用相場:970円
作成時間:5~10分程度

ピンシリンダー錠の鍵は片側だけにギザギザがあります。住宅の鍵のほかに、机の引き出しやロッカーに使われることも多いです。

鍵穴の内部には、数本のピンが1列に並んでいます。鍵がかかっている状態だと、ピンはバネによって内筒側に押し付けられているため、内筒は回転することができません。ピンの高さと合う鍵を差し込むことでピンが押し上げられて、内筒が回転できるようになることで、鍵が開く仕組みです。

ディスクシリンダー錠と同様に、構造が簡単でスペアキーの作成費用を安価に抑えられる反面、ピッキングなどの被害に遭いやすいという短所があります。

ディンプルシリンダー錠

費用相場:3,270円
作成時間:20~60分程度(メーカー取り寄せになると2週間程度)

ディンプルシリンダー錠の鍵は、表面にデコボコがあります。ピンシリンダー錠の仕組みを応用し、ピンを上下左右斜めに配置することで、複製を難しくして防犯性能を高めた鍵です。表面のデコボコとピンがかみ合うことで鍵が開く仕組みになっています。

複製が難しい分、スペアキー作成作業も難しくなり、作成費用は高めです。ディンプルシリンダー錠のスペアキー作成をご希望の方は、次章でご紹介する注意点も合わせて確認してください。

ディンプルシリンダーのスペアキー作成は注意点も!

ディンプルシリンダー錠のスペアキー作成を依頼するときは、以下のことに注意しましょう。

対応できる業者が少ない

ディンプルシリンダー錠の鍵の表面にあるデコボコをつくるためには、専用の機材が必要です。さらに、非常に高度な技術も求められるため、鍵屋であっても「ディンプルシリンダー錠のスペアキー作成は対応していない」というところもあります。実際に店舗に出向く前に、作成が可能かどうか確かめてみることをおすすめします。

複製を禁止しているメーカーもある

ディンプルキーを販売しているメーカーのなかには、複製を禁止しているところや、購入したときの登録情報が必要になるところがあります。複製できない場合はメーカーから取り寄せる必要があり、お手元に届くまで2週間程度かかってしまうため、注意が必要です。

登録情報が必要な場合は、メーカー専用の注文用紙または注文フォームから、住所や名前、鍵番号、登録パスワードなどを記入しなければならないので、あらかじめ確認しておきましょう。

スペアキー作成の依頼先3つ

スペアキー作成を依頼できるところは、おもに以下の3ヵ所があります。

鍵屋

鍵屋は鍵の専門店なので、よほど特殊な鍵でない限りは対応してもらえる可能性が高いです。早朝夜間の緊急対応や、出張サービスなどをおこなっているところもあるので、困ったらまず鍵屋に相談してみるのもおすすめです。

※弊社では、鍵の複製のみのご依頼はお受けできません。

 自動車のスペアキー作成にかかる費用と時間

ホームセンター

厳密には、ホームセンターのなかに鍵屋があるという形が多いです。ディスクシリンダー錠のような比較的簡単な構造の鍵であれば、買い物ついでに依頼して、帰りに受け取ることも可能です。ただし、営業はホームセンターの営業時間内となるので注意しましょう。

オンラインショップ

鍵屋が実店舗と別にインターネット上にオンラインショップを開いているケースも増えています。鍵の裏表の写真と鍵番号、その他必要事項を入力すれば簡単に依頼完了となるので、お近くに鍵屋がない方や、店舗に出向くのが難しい方におすすめです。

防犯性能の高い鍵への交換もおすすめ!

最初にご紹介したように、ディンプルシリンダー錠やピンシリンダー錠は、構造の簡単さゆえに防犯性能が低いデメリットがあります。その分スペアキーの作成費用は安価なのですが、防犯性能が低いというのはやはり考えものですよね。

上記2種類の鍵を使用しているなら、スペアキー作成よりも、構造が複雑で防犯性能の高いディンプルシリンダー錠に交換するのがおすすめです。ディンプルシリンダー錠への交換費用は、過去コラム「ディンプルキーに交換|シリンダーを替えて防犯力向上!その費用は?」を読んでみてください。

弊社は、鍵の交換業者をご紹介するサービスをおこなっています。鍵に関するお困りごとは、ぜひ弊社にご相談ください。

自動車のスペアキー作成費用と作成時間

この章では、自動車のスペアキー作成費用と作成時間をご紹介します。これから自動車を購入する予定のある方は、購入したタイミングでスペアキーをつくっておくのがおすすめです。

※掲載価格は、鍵業者4社のホームページ掲載料金(2021年1月現在)から、平均価格を算出したものです。
※掲載価格は消費税を含みません。

一般的なギザギザの鍵

費用相場:740円
作成時間:10分程度

一般的なギザギザの鍵というのは、特殊な電子システムを搭載していない鍵のことです。住宅のように、鍵穴に差して開錠するタイプです。電子システムを搭載している鍵については、次の項目をご覧ください。

特殊な電子キー

費用相場:10,340円
作成時間:3日~1週間程度

最近は、利便性の向上、盗難防止、いたずら防止などの観点から、鍵に電子システムを搭載している自動車が多いです。たとえば以下のような鍵があります。

・キーレスキー(リモコンキー)
・スマートキー
・イモビライザーキー

電子システム搭載の鍵のスペアキーは、電子情報の再登録が必要になるため、一般的なギザギザの鍵より作成に時間がかかります。また、鍵の種類や年式によっては鍵屋では対応できない場合もあり、そのときはディーラーに作成を依頼する必要があります。

自動車のスペアキー作成費用と作成時間

自動車のスペアキーの依頼先

自動車のスペアキーの依頼先はおもに3つあります。それぞれの特徴を見ていきましょう。

鍵屋

スペアキー作成の依頼先として、まず鍵屋を思い浮かべる方は多いかと思います。近年、電子システム搭載の特殊な鍵が普及してきたことから、キーレスキー、スマートキー、イモビライザーキーなどに対応可能な町の鍵屋さんが増えてきました。

しかし、鍵の種類や年式によっては鍵屋では対応できない場合もあるので、お店に出向く前に一度確認することをおすすめします。

カー用品店

カー用品店でもスペアキーの作成をしてもらうことができます。ただし、電子システム搭載の特殊な鍵は対応不可としているところもあるので、注意が必要です。

ディーラー

鍵屋で対応できないときは、ディーラーに作成を依頼することになります。費用や作成時間などはディーラーごとに異なるため、依頼する際は必ず事前に確認しておきましょう。

スペアキー作成に必要なもの

最後に、スペアキーの作成を依頼するときに、お店に持参するものを確認しましょう。以下の2つはとても重要なので、忘れないようにしてください。

元鍵(マスターキー)

スペアキー作成には元鍵(マスターキー)が必要です。すでに使用されてすり減ったスペアキーからスペアキーをつくろうとすると、正しい形をコピーすることができず、鍵が開かないといったトラブルが発生するおそれがあるためです。

マスターキーにはメーカー名と鍵番号が記載されているので、お持ちの鍵がマスターキーかどうか迷ったら確認してください。

身分証明書

鍵業者によっては、スペアキー作成時に身分証明書の提示を求めるところもあります。依頼をスムーズに進めるためにも、身分証明書が必要かどうか事前に確認しておくとよいですね。

まとめ

スペアキー作成費用や作成時間は、鍵の種類によって大きく変わります。防犯性能の高い鍵は仕組みが複雑で、スペアキーの作成作業の難易度が上がるため、費用は高く、時間は長くなります。

特に、ディンプルシリンダー錠のスペアキー作成については、その構造の複雑さから対応できる業者が少ないのが現状です。作成を希望する際は、まず作成が可能かどうか事前に確認するようにしましょう。

スペアキーを作成するときはマスターキーと身分証明書を忘れずに持参してください。必要なものをそろえて、当日スムーズに依頼を進められるようにしたいですね。

防犯性能の高い鍵への交換をご検討の際は、ぜひ弊社にご相談ください。全国の加盟店のなかから、お客様のご要望に沿った業者をご紹介いたします。

鍵トラブルを迅速に解決!
到着までにかかる時間 最短5
※対応エリアや加盟店によって変わります
あらゆる鍵トラブルをスピーディーに解決! 全国各エリアに多数の加盟店がいるから到着が早い!24時間受付対応だから深夜・早朝でもすぐに駆け付けます!
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
家の玄関、ビル・シャッター、バイク・車、金庫など、あらゆる鍵トラブルをお任せください。
鍵のトラブル 

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

この記事を書いた人
編集者:まこと
家の掃除が得意。特技を活かし、ライターになった。短時間で家の掃除ができる効率的な手法を編み出すのが得意。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
2投票,  平均評価値:4.5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事のキーワード

鍵の修理・防犯 合い鍵製作

お住まいの地域の合い鍵製作業者を検索

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、150ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!