生活110番辞典 鍵の修理・防犯

このエントリーをはてなブックマークに追加

車の鍵作成にかかる費用や日数とは?車の鍵トラブルマニュアル

2018-08-22

車の鍵作成にかかる費用や日数とは?車の鍵トラブルマニュアル

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

担当スタッフがあなたに合った業者を紹介

合い鍵製作の無料相談はコチラPCメールでの無料相談はコチラPC 灰
担当スタッフがあなたに合った業者を紹介

LINE

仕事や旅行、子供の送迎などで日常に欠かせないのが車です。「車の鍵が見当たらない!」という状況になると、どうしても焦ってしまいますし、どうすればいいのかもわからなくなってしまいます。

そんなときのために、「車の鍵をなくしたら何をするべきか?」「車の鍵を作成するにはどうすればいいのか?」などについて解説します。いざというときに混乱してしまわないよう、このコラムをご参考ください。

カギ開け、カギ修理、合鍵製作のおすすめサービス

車の鍵を紛失したときにやるべきこと

鍵をなくしてしまったら、どう行動すればいいのでしょうか。順を追って解説していくので、まずは落ち着いて、やるべきことを確認してみましょう。

もう一度探してみる

鍵をなくしたと気づいたら、まずは落ち着いてもう一度鍵を探してみましょう。ポケットの中、洗濯物の中、カバンの中、座席シートの下やクッションの裏など、考えられる場所はたくさんあります。

また、家族の誰かが持っている可能性も考えましょう。同じ車を家族でシェアしているなら、誰かが使った後も持っていたり置く場所を変えたりしているかもしれません。ペットや小さいお子様がいる家の場合は、知らないうちに彼らが持ち出してしまうことも考えられます。

鍵探しには、鍵をなくしたと気づくまでの自分の行動を振り返ってみることが大切です。最後に鍵を使ったのはいつか、どんな服を着ていたか、トイレや洗面所に置き忘れてないかひとつひとつ思い出し、たどっていきましょう。

遺失届を提出する

どこを探してもない場合は、警察に遺失届を提出する必要があります。おおげさだと考える人もいるかもしれませんが、防犯上とても大切なことです。

鍵をどこでなくしたかが定かではなく、自宅ではない外出先で紛失したことに気づいた場合は、できるだけ早く遺失届を提出しましょう。また、スペアキーを持っていて問題なく車が使える状況だとしても、拾った誰かに鍵を悪用されるおそれがあるので、必ず提出するようにしてください。

この場合、向かうのは近所の交番で問題ありません。鍵の特徴、落とした心当たりがある場所などを聞かれるので、詳しく答えましょう。

鍵を作り直す

ここまでの作業が終わったら、新しい車の鍵を作成することを考えましょう。急いでいる場合や、外出先で早く車の鍵を開けたいという場合は、業者に連絡すると素早く駆け付けてくれることがあります。鍵の業者は数多くあるため、このようなことが起きる前に、あらかじめ依頼する業者を確認しておくとスムーズに依頼することができます。

車の鍵を紛失したときにやるべきこと

車の鍵作成はどこに依頼できる?

車の鍵を作成するには業者への依頼が必要ですが、鍵全般を扱う鍵業者に依頼する方法と、車の販売元であるディーラーに依頼する2つの方法があります。

鍵業者は車の鍵だけではなく、家の鍵やバイクの鍵などにも対応してくれる鍵のプロです。鍵の作成だけではなく、鍵の解錠もおこなってくれます。素早い対応をしてくれるところが多いため、急いでいる日や緊急の場合は頼りになるでしょう。ただ、スマートキーやイモビライザーキーの場合、作成できないといった弱点があります。

いっぽうディーラーでは、車の販売元なので純正の鍵を作成してくれるのが大きなメリットです。どんな最新型の車種でも、スマートキーやイモビライザーキーでも、心配なく使える本物の鍵が手に入ります。ただ、鍵の作成はしてくれますが解錠などはおこなってくれません。

車の鍵作成にかかる費用と日数

車の鍵の作成にかかる費用や日数は車種や状況、依頼先によって細かく変わります。

たとえば鍵業者なら約10~30分で現場に駆け付け、その場で約30分の作業時間があるといいます。多くの鍵業者が素早い現場対応をしているので、約1時間で鍵作成をすることができることもあります。ただ、業者によって作業時間などは異なるため、依頼をする際に事前に確認しておくことが大切です。

鍵の製作費用は国産車の一般的な鍵で約15,000円~ですが、ドアにロックがかかっている場合は解錠費用として約3,000~5,000円上乗せされます。また、外国車の場合も同様の上乗せ費用があるようです。

対して、ディーラーは現場の対応をしていません。また、ロックの解錠も鍵ができるまではおこなえません。車をディーラーまで運ぶ必要があるので、レッカー費用も発生し、鍵作成の日数も約3日~2週間かかるといわれます。また、イモビライザーキーの場合はユニットごと交換する必要があるため作成費用に10万円を超えてしまうことも考えられます。

ただし、車種や鍵によっても工程は変わります。車を使用する頻度や、外出先で早く車を動かしたい場合などは、業者に依頼をすることでディーラーよりも早めに鍵開けもおこなうことができます。

車の鍵作成にかかる費用と日数

車の鍵を作成する際に注意すること

車の鍵には種類によって鍵業者では対応できないものもあります。一部の外国産車や、個人の情報が登録されている電子タイプの鍵などがその一例です。これらのような車の鍵作成はディーラーに依頼する必要があるため、あらかじめ自分の車がどちらに依頼するものなのか把握しておくことをおすすめします。

カギ開け、カギ修理、合鍵製作のおすすめサービス

まとめ

車の鍵をなくしてしまったら、まずはもう一度、自分の行動を振り返って探し直してみましょう。家族が持っていたり、洗濯物に紛れ込んでいたり、意外なところからあっさり見つかるかもしれません。

見つからなかった場合は、警察署や交番で遺失届を提出することを忘れないようにしましょう。落としてしまった鍵を誰かに悪用される可能性もあります。

車の鍵の作成にかかる費用や日数は、車種や鍵の種類、依頼先によって大きく変わってきます。費用は約10,000円かかることがあるため、業者に依頼をする際に、どのくらい料金が発生するのかを確認しておくことが大切です。

合い鍵製作を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「合い鍵製作」をご覧ください。

弊社調べの最安値 5,000円~

弊社調べの最安値 5,000円~

カギ開け、カギ修理、合鍵製作のおすすめ業者を見る

担当スタッフがあなたに合った業者を紹介

合い鍵製作の無料相談はコチラPCメールでの無料相談はコチラPC 灰
担当スタッフがあなたに合った業者を紹介

LINE

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、200ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!

このエントリーをはてなブックマークに追加
暮らしのトラブルに備えよう!あると安心のパンフレット
2018-08-22 09:40:43
https://www.seikatsu110.jp/key/ky_duplicate/107546/
鍵の修理・防犯

シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

鍵の修理・防犯 合い鍵製作

お住まいの地域の合い鍵製作業者を検索

北陸

  • 新潟県0
  • 福井県0
  • 石川県0
  • 富山県0

中国・四国

  • 徳島県0
  • 高知県0
  • 愛媛県0
  • 香川県1

九州

詳細検索で探す

おすすめ記事

合い鍵製作のお問い合わせ・ご相談はこちら

合い鍵製作についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
都道府県必須
相談したい内容必須

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

0120-949-986