生活110番辞典 鍵の修理・防犯

このエントリーをはてなブックマークに追加

合鍵を作成するときに必要なものはなに?鍵作成における注意点とは

2018-09-26

合鍵を作成するときに必要なものはなに?鍵作成における注意点とは

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

担当スタッフがあなたに合った業者を紹介
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC
担当スタッフがあなたに合った業者を紹介
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

「もし鍵を紛失しても大丈夫なように合鍵を作っておきたい!」「子どもに家の鍵を持たせたいから合鍵を作りたい」など、さまざまな理由で合鍵作成を検討される方は多いのではないでしょうか。

そこで今回のコラムでは、合鍵の作成ができる場所はどこにあるのか、合鍵作成に必要なものはなにかなどを詳しくご紹介します。合鍵作成を検討されている方は是非参考にしてみてください!

カギ開け、カギ修理、合鍵製作のおすすめサービス

そもそも合鍵作成はどこでできる?

「合鍵の作成を考えているけど、どこにいったらやってくれるの?」という疑問がある方も多いのではないでしょうか。ここでは、合鍵作成を行ってくれる場所についてご紹介していきます。

ホームセンター

ホームセンターのなかの一角や敷地内などに、合鍵作成をしてくれる鍵の専門店があります。鍵の専門店がない場合でも、サービスカウンターなどで受けつけている場合があるようですので、訪ねてみるのをおすすめします。

百貨店やデパート

百貨店やデパート内に鍵の専門店があることがあります。お近くの百貨店にあるか調べてからいくと確実です。

バラエティショップやスーパー

色んなものが売っているバラエティショップやスーパーのなかに鍵の専門店がある場合もあります。鍵作成の間に買い物ができるのもありがたいですよね。

業者

鍵のプロである業者に依頼することで鍵作成をしてもらえます。鍵作成に必要な専用の機械などを備えているので、さまざまな鍵のタイプに対応してもらえることが多いでしょう。

合鍵はさまざまな場所で作成可能なことがわかりました。場所や鍵の種類によっては作成ができなかったり、その日に受け取りができない場合がありますので注意が必要です。では、合鍵の作成時に必要なものはなにかあるのでしょうか。鍵の種類ごとにみていきましょう。

そもそも合鍵作成はどこでできる?

玄関の合鍵を作成するときに必要なものとは

まずは玄関の合鍵作成に必要なものです。玄関の合鍵は基本的にはどんな場所でも作成可能ですが、鍵の種類によっては作成ができないことがあるのであらかじめ確認しておきましょう。

合鍵作成に必要なものはオリジナルキーです。オリジナルキーとは、鍵番号やメーカー名が記載されている鍵のことをいいます。お店によっては身分証明症の提示が求められることがありますので、一応持っていくとよいでしょう。

また、ディンプルキーという種類のなかには、セキュリティーカードというものがついていることがあります。そのタイプの場合は、セキュリティーカードがなければ作成できないことがありますので持っていくようにしましょう。

車の合鍵を作成するときに必要なものとは

車の合鍵作成に必要なものは、基本的には玄関のカギを作成する場合と同じです。オリジナルキーと身分証明書があれば作成してもらえます。

しかし、鍵のタイプがスマートキーやイモビライザーキーなどの電子的な機能が搭載されているものである場合は、鍵の専門店や業者では取り扱っていないことがほとんどです。その場合はディーラーに依頼して合鍵を作成することになります。

そもそも合鍵作成はどこでできる?

鍵作成に関する注意点

合鍵作成時に必要なものはわかりましたが、同時に依頼する際に注意しておきたいポイントもご紹介します。鍵作成を検討されている方はチェックしてみてくださいね

【玄関の鍵】

オリジナルキーがない

合鍵作成時にオリジナルキーがなければ作成できない場合があります。オリジナルキーとはメーカーが作った純正の鍵のことで、これには鍵番号などの情報が書かれています。合鍵はいわばオリジナルキーのコピー版で、作成時にどうしても多少の誤差が生まれてしまいます。誤差が生まれた合鍵から合鍵を作ってしまうと、新しく合鍵を作成してもそれが使用できない可能性があるのです。

合鍵作成時には、オリジナルキーを持っていくようにしましょう。

ディンプルキー

ディンプルキーは防犯性能が高く、おもに住宅に使用されることが多い鍵です。ディンプルキーは鍵穴の内部の構造や鍵の作りが複雑になっていて、合鍵の作成には専用の機械がなければ作成するのが難しいといわれています。

そのため、合鍵作成を依頼しても断られてしまうことがあります。確実に作成してもらうには、あらかじめディンプルキーの合鍵作成が可能な業者やお店を探しておくことが大切です。

鍵番号をSNSにのせるのは危険

鍵番号とは、オリジナルキーに書かれている番号のことです。鍵番号と製造メーカーがわかれば、オリジナルキーを持っていなくても同じ鍵を手に入れることができてしまいます。万が一第三者に知られてしまえば、悪用されてしまう可能性だってあるのです。

そのため、SNSに鍵番号がわかるようにのせたり、オリジナルキーを誰かに貸すことは避けるよう注意しましょう。

【車の鍵】

スマートキーだと高額に

スマートキーなどの電子的な機能がついた鍵の合鍵の作成は、普通の鍵作成よりも高額になってしまいます。また、鍵の専門店では作成ができないため、ディーラーに直接依頼する必要がありすぐには作成できません。

スマートキーは紛失しないよう日頃から気をつけておきましょう。

カギ開け、カギ修理、合鍵製作のおすすめサービス

まとめ

合鍵の作成はホームセンターや百貨店、バラエティショップや業者に依頼する方法などさまざまな場所でおこなうことができます。場所や鍵の種類によっては作成ができない場合があるので注意しましょう。

合鍵作成に必要なものは、基本的にオリジナルキーと身分証明書です。お店や鍵の種類によっては必要なものが異なりますので、あらかじめ問い合わせておくことをおすすめします。

合鍵作成時の注意点は、オリジナルキーを持っておくことです。純正の鍵から合鍵を作らないと、作成しても使えない可能性があります。また、鍵番号を他人に知られてしまうと合鍵を勝手に作成され悪用されてしまうおそれがあります。不特定多数の人間がみることができるSNSにのせることは避けましょう。

合い鍵製作を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「合い鍵製作」をご覧ください。

弊社調べの最安値 5,000円~

弊社調べの最安値 5,000円~

カギ開け、カギ修理、合鍵製作のおすすめ業者を見る

担当スタッフがあなたに合った業者を紹介
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC
担当スタッフがあなたに合った業者を紹介
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
2投票,  平均評価値:3.5

おすすめコンテンツ

最新記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
暮らしのトラブルに備えよう!あると安心のパンフレット
2018-09-26 10:43:57
https://www.seikatsu110.jp/key/ky_duplicate/106163/
鍵の修理・防犯
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

鍵の修理・防犯 合い鍵製作

お住まいの地域の合い鍵製作業者を検索

おすすめ記事

合い鍵製作のお問い合わせ・ご相談はこちら

合い鍵製作についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
都道府県必須
相談したい内容必須

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、200ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!

0120-949-986