防水工事|くらしの用語大辞典

くらしの用語大辞典

「防水工事」に関する用語一覧

「防水工事」に関わる「あ」行の用語

  • アスファルト防水

    合成繊維不織布にアスファルトを含ませコーティングしたシート状のルーフィングを重ねて形成する工法です。継ぎ目なく施工するので防水性能が高い工法の一つ。
  • ウレタン防水

    塗膜タイプの防水の一種。ウレタンの液体を塗膜することで防水層を形成する工法。下地に馴染み易く、短期間で施工出来る。
  • 塩ビシート防水

    塩化ビニ樹脂で作られたシート状の防水シートを、接着剤などで下地に貼り付ける防水工法。下地の撤去が必要ないので、防水改修工事でもよく利用される。

「防水工事」に関わる「か」行の用語

  • ゴムシート防水

    シート状の防水シートを接着剤などで下地に貼り付ける防水工法。合成ゴムが主材料なので伸縮性があり、施工時間が少なく低コストな防水。

「防水工事」に関わる「た」行の用語

  • トーチ工法

    防水層を施工する際に、トーチバーナーによって溶接施工する工法。部材同士を隙間なく溶着することが出来るので水密性が高い防水の一つ。

「防水工事」に関わる「その他」行の用語

  • FRP防水

    FRP(ガラス繊維強化プラスチック)の被覆防水層を形成する防水工法。軽量なのに非常に丈夫で、木造住宅のバルコニーや屋上部分にによく使われている。

おすすめの業者

生活辞典コラム

0120-949-986