生活110番辞典 お庭

このエントリーをはてなブックマークに追加

ベランダに人工芝を敷こう!人工芝の選び方や敷き方を紹介!

2018-09-28

ベランダに人工芝を敷こう!人工芝の選び方や敷き方を紹介!

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

担当スタッフがあなたに合った業者を紹介
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC
担当スタッフがあなたに合った業者を紹介
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

「ベランダには芝を敷くことができないのでは……」とお考えのかたもいらっしゃるのではないでしょうか。天然芝を敷くことができない場合は人工芝を敷くという選択肢もあります。人工芝には天然芝とくらべてお手入れが楽、などのメリットがあり、ベランダにも施工が可能です。

人工芝をきれいに保つためにはいくつかのポイントをおさえる必要があります。今回はベランダに人工芝を敷くときの注意点や選ぶポイントについてご紹介します。

芝張りのおすすめサービス

そもそも人工芝とは

人工芝とは、芝に似た形状を化学繊維でつくったものです。柔らかい天然芝と違いゴツゴツとした手触りで、硬い踏み心地が特徴的です。

天然の芝と違い、草刈りを必要としない手軽さや、肥料や水などの管理も必要ないという
利点もあり、防草シート組み合わせれば雑草対策にもなり美しい庭を簡単に保つことができるため人工芝を利用している家庭も多いでしょう。

現在ではホームセンターや100円ショップでも手軽に入手できるようになりました。そのため庭の使用だけではなく室内のインテリアに取り入れたり、ベランダに人工芝を敷きつめ庭のような解放感を演出したりと使い方はさまざまです。

.そもそも人工芝とは

ベランダに人工芝を敷くメリット

天然芝と比べて管理も比較的簡単な人工芝ですが、ベランダに人工芝を敷く際にもメリットがあります。

素足で出られる

ベランダを人工芝にすると外用のサンダルに履き替えなくても、ベランダに出ることができます。ベランダは基本的にコンクリートになっており、出るときにはサンダルに履き替えないと足が汚れてしまいます。しかし人工芝で掃除さえきちんとしていれば素足のままベランダに出ることが可能です。しかし雨のときには水が染み出てしまうことがあるので注意しましょう。

虫が寄りにくい

天然芝だとどうしても虫が寄ってきやすくなってしまいますが、人工芝は土自体がなく虫も寄ってきにくいです。「ベランダを芝生にしてみたいけど虫が気になる……」というときは人工芝にすることをおすすめします。

遊び場としても活用できる

家に広いベランダがあるときは、子供の遊び場としては最適かもしれません。しかしコンクリートだとケガや足への負担が気になるかたもいらっしゃるのではないでしょうか。人工芝はコンクリートと比べて地面にクッション性がある場合があるので、ベランダを子供の遊び場として活用したいというかたは人工芝にするという選択肢もいいかもれません。しかし人工芝だけではクッション性が足りない場合もあるので、その際は別途でシートなどを選ぶとよいでしょう。

ベランダに人工芝を敷くメリット

人工芝を選ぶポイント

ベランダへの人工芝を選ぶときにはいくつかポイントがあります。見た目をよく、またきれいな状態で人工芝を楽しむためにも以下の点を参考に人工芝を選ぶといいでしょう。

・水はけのよいものを選ぶ

人工芝には底面に排水用の穴がついているタイプがあります。人工芝は水はけが悪いとカビやコケが生えてしまい、衛生的に問題が発生する場合があります。また水はけが悪いものは下のコンクリートを傷めてしまうこともあるので注意する必要があります。人工芝に排水用の穴がついていない場合は、下にすのこなどを敷くのもいいかもしれません。

・ベランダにはジョイントタイプがいいかも

人工芝にはマットのように施工するジョイントタイプとロールタイプがあります。広い場所に施工するならロールタイプが一気に敷くことができて便利ですが、ベランダなどの狭い場所に人工芝を敷く場合はジョイントタイプが便利かもしれません。

人工芝の敷き方と注意点

人工芝は施工が難しいと思われがちですが主に2つのタイプがあり、自分に合った方法で人工芝を敷くことができます。

■人工芝の敷き方

ジョイントタイプ

パネル状になっているジョイントタイプは設置するだけでよいので、手軽に人工芝を敷くことができます。

また、はがすときも人工芝を取り出すだけでよいので気軽にレイアウトを楽しむことができます。自宅のベランダの大きさをはかり、ホームセンターなどで必要な枚数を購入し設置しましょう。

ロールタイプ

1枚のシート状になっているロールタイプの人工芝は専用のテープが必要です。ロールタイプは、はさみでカットできるので好きな大きさや形にカットすることができます。必要な寸法を測り、ホームセンターなどで購入しましょう。ただし、テープで接着するので撤去のときは粘着が残ってしまうことがあるので少し大変かもしれません。

ロールタイプとジョイントタイプにはどちらにもメリット・デメリットがありますが、芝生のリアルさではロールタイプの人工芝が勝っていることもあるようです。ジョイントタイプの場合、どうしてもつなぎ目が目立ってしまうことがあります。一方ジョイントタイプにはロールタイプの人工芝にありがちな膨らみができにくいというメリットもあります。施工方法なども比較しつつ自分に合ったタイプの人工芝を選ぶとよいでしょう。

■ベランダに人工芝を敷くときの注意点

ベランダに人工芝を敷く際には2点ほど注意が必要です。

湿気がたまることがある

水はけのよいものを選んでも、どうしても表面についた水分を排水できずに芝とベランダの間に水分がたまることがあります。1度湿気ってしまうと完全に乾くまでに時間がかかり、カビや悪臭の原因にもなります。梅雨の時期や、雪の多い地域などは注意が必要です。

高温注意

天然芝はヒートアイランド現象の緩和に役立ちますが、人工芝は熱をためやすい素材でできているので夏場の日差しを当てると50℃を超えることもあります。夏や気温が高い日は小さなお子さんなど足をやけどする可能性があります。サンダルを履かせて遊ばせるなど対策が必要です。

芝張りのおすすめサービス

まとめ

ベランダに人工芝を敷く際には水はけのよいものを選ぶなどのポイントをおさえましょう。また人工芝の寿命は長くても6~7年となっています。定期的に取り換えをすることをおすすめします。ホームセンターでも購入することができるので種類を比較しつつ購入を検討してみてはいかがでしょうか。

またお庭などに天然芝を施工する際は業者に依頼するとよいでしょう。人工芝にはない天然芝のよさを楽しむことができるかもしれません。

芝張りを依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「芝張り」をご覧ください。

弊社調べの最安値 2,500円~/㎡

弊社調べの最安値 2,500円~/㎡

芝張りのおすすめ業者を見る

担当スタッフがあなたに合った業者を紹介
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC
担当スタッフがあなたに合った業者を紹介
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
暮らしのトラブルに備えよう!あると安心のパンフレット
2018-09-28 10:36:52
https://www.seikatsu110.jp/garden/gd_turf/67582/
お庭

シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

お庭 芝張り

おすすめ記事

芝張りのお問い合わせ・ご相談はこちら

芝張りについてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
都道府県必須
相談したい内容必須

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、200ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!

0120-949-986