生活110番ニュース お庭

このエントリーをはてなブックマークに追加

ティフトン芝はメリットがたくさん!ふかふかな芝を一面に張る方法

投稿日:2018-04-29 更新日:2019-05-21

どんな特徴がある?ゴルフ場にも使用されるティフトン芝とは

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

ご自宅のお庭に一面敷いた芝で、お子様と寝そべったりペットと駆けまわったりするのは、多くの方の理想でもあるのではないでしょうか。そんな理想を叶える芝をご自宅に取り入れる際、悩むのが芝の種類です。

天然の芝は、基本的に人に踏み付けられたりするのに弱く、子供が駆けまわることに抵抗がある方もいらっしゃるでしょう。しかし、天然芝のなかでも、比較的回復力に優れているのがティフトン芝です。

ティフトン芝は、その強さから世界中の多くの地域で利用されている芝でもあります。ティフトン芝について知り、お庭の芝の空間を有効活用しましょう。

ティフトン芝はスポーツに向いた西洋芝

ティフトン芝の最大のポイントは、なんといっても回復力の早さです。天然芝のなかには、人に踏まれることで傷がつき、弱ってしまったり枯れてしまうものも多くあります。一方、ティフトン芝は、傷ついても回復力に優れているため、すぐに枯れたりする心配がありません。

芝は、芝刈りをすることによって横へと広がっていく習性があり、それを繰り返すことで密度を高めることができます。なかでもティフトン芝は、横への生長が非常に早く芝刈りの頻度も多いため、ほかの芝より早く密度の高い芝生に仕上げることができるのです。

ティフトン芝は、これらのメリットから、スポーツに向いている西洋芝として、世界中の多くの場所で利用されています。日本では、なんと国立競技場でも使われていた芝なのです。ここからも、ティフトン芝がどれほど踏圧に強いかがわかりますよね。

      ティフトン芝とは?

ティフトン芝のメリットとデメリット

ティフトン芝は、メリットが多いからこそ世界中で利用されています。しかし、デメリットが全くないわけではありません。ティフトン芝をご自宅に取り入れる前に、そのメリットとデメリットを理解しておきましょう。

メリット

ほかの天然芝では傷がついてしまいがちなことも、ティフトン芝では耐えることができます。回復力が優れていることによって、芝の上で駆けまわったり、サッカーをして芝を蹴ってしまったりしても心配がいらないのです。

また、耐暑性にも優れています。ティフトン芝は夏にとくに伸びる暖地型なので、日本の高温多湿の気候にも耐えうるのです。さらに、横方向に生長するのが非常に早いため、密度が高くなりやすく、ふかふかとした芝に仕上がります。

横への生長が早いことは、ただ密度の高い芝を作れるだけでなく、導入費用を抑えることにもつながります。ほかの天然芝よりも少ない量で、広い範囲を芝にすることができるのです。

デメリット

ティフトン芝は、その生長の速さから6月から9月までの4か月間にわたり、1週間に1回の芝刈りが必要となります。暖地型の天然芝は、基本的に7月から8月にかけて1週間に1度の芝刈りが必要となるため、これだけでも大変だと思われる方は多いようです。この芝刈りを怠ると、伸びてしまった茎の部分を切ってしまい、生長しなくなってしまう原因にもなるのです。

      プランターでティフトン芝を増やす方法

ティフトン芝はポットから育てる

ティフトン芝は、ほかの芝とは異なり、マットを敷いたり、種から育てたりはしません。ティフトン芝は、主にポットで流通しています。2つの別の芝の交雑種であり、純粋な単一種ではないため、種では流通できないのです。

ティフトン芝をご自宅に取り入れる際は、まずこのティフトン芝のポットを手に入れましょう。ティフトン芝を植えるうえで、活用したいのが、「鳥取方式」というものです。横への生長も早いティフトン芝の特徴を活かし、1平方メートルあたり4株を植えるという方法です。

通常、芝を張りたい部分には全面に芝マットを敷き詰めたり、種をまいたりしますが、ティフトンの場合は、1平方メートルに4つの苗で十分なのです。そのため、通常の芝マットを使用した方法よりも大幅にコストを抑えることができます。

ティフトンの苗は、6月の中旬から下旬ごろに植えるのがおすすめです。苗をまんべんなく植えることで、およそ3か月で庭全体にティフトンが生えてくることでしょう。

ティフトン芝の手入れ

天然芝を育てるには、芝刈りや水やり、肥料をまいたりとたくさんの必要な工程があります。これらの工程をしっかりと行い、ティフトン芝を長持ちさせましょう。

芝刈り

ティフトンは、先述した通り6月から9月までの4か月間、1週間に1回の芝刈りが必要です。また、3月から5月、10月から11月ごろにかけても、1ヶ月に2、3回の芝刈りは必要となります。冬は茶色く枯れるため芝刈りは必要ありませんが、冬以外は芝刈りを頻繁に行うことになります。

水やり

冬以外の季節は、基本的に水やりは必要です。春や秋は、土の乾燥具合もみながら2~3日に1度水やりをしましょう。夏は、毎日欠かさず行ってください。日中は強い日差しによって乾燥するので、夕方に水をたっぷりと与えることがポイントです。

肥料

肥料は夏から秋までの生長期には、とくに多い量が必要となります。しかし、肥料を与えた後には、水をあげる必要があります。せっかく生長するために肥料をあげても、肥料焼けをおこしてしまい枯れてしまうおそれがあるのです。

目土

地面のデコボコを改善するのには、目土が必要です。芝生を張ってから月日が経つと、人が上から踏んだり、重いものを置いたりすることによって、一面平らだった芝がデコボコしてきます。デコボコしていると軸部分がむきだしになり、芝が弱る原因にもなるため、改善する必要があります。

そのため、春だんだんと芝が緑色に戻ってきたころに、芝生の上から適量の目土で調節するとよいでしょう。

      ティフトン芝はオーバーシードが可能です

まとめ

ティフトン芝は、ほかの天然芝とは異なり、その回復力の速さから世界中でスポーツをする場所でも利用されています。ティフトン芝にはメリットが多くあり、横への生長がはやいことや日本の気候に適していることなどが挙げられます。

唯一のデメリットが、6月から9月までの4か月間にわたり1週間に1度の芝刈りが必要である点です。そのため、ティフトン芝を取り入れる前に芝刈りの時間を確保できるかを考えることをおすすめします。

また、ティフトン芝を健康に育てるには、たくさんのお手入れが必要です。芝刈りや水やりなど、日ごろから行うお手入れはよいですが、1年に数回行うお手入れはご自身では大変だったりします。

それぞれのお手入れに自信のない方は、業者に相談して依頼するのもひとつの方法です。お手入れは大変ですが、できるだけ楽しくティフトン芝を育ててみてくださいね。

芝張りを依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「芝張り」をご覧ください。

(この記事は2019年5月21日に加筆・修正しています)

芝張りは下地作りが重要
現地調査、事前見積もり無料!
※対応エリアや加盟店によって変わります
芝張りで重要なのは下地作り。この作業を手抜きしてしまうと、芝がきれいに育ちません。上手くいかないときはプロにお任せするのも1つの手です!
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
芝生を活性化させるエアレーション施工もおこなっています。
芝張り 平米 2,500円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
生活110番:主任編集者 HINAKO
生活110番編集部に配属後ライターとして記事の執筆に従事。その後編集者として経験を積み編集者のリーダーへと成長。 現在は執筆・記事のプランニング・取材経験を通じて得たノウハウを生かし編集業務に励む。
得意ジャンル: 屋根修理(雨漏り修理)・お庭(剪定・伐採・草刈り)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
3投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-05-21 09:56:39
https://www.seikatsu110.jp/garden/gd_turf/63688/
お庭
ご自宅のお庭に一面敷いた芝で、お子様と寝そべったりペットと駆けまわったりするのは、多くの方の理想でもあるのではないでしょうか。そんな理想を叶える芝をご自宅に取り入れる際、悩むのが芝の種類です。天然の芝は、基本的に人に踏み付けられたりするのに弱く、子供が駆けまわることに抵抗がある方もいらっしゃるでしょう。しかし、天然芝のなかでも、比較的回復力に優れているのがティフトン芝です。ティフトン芝は、その強さ...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

お庭 芝張り

芝張りのお問い合わせ・ご相談はこちら

芝張りについてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!