生活110番ニュース お庭

このエントリーをはてなブックマークに追加

人工芝とジョイントテープを使って緑あふれる素敵な庭を作る方法

投稿日:2019-06-28 更新日:2019-06-28

人工芝とジョイントテープを使って緑あふれる素敵な庭を作る方法

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

庭に人工芝を張りたいと思った時、できるだけ簡単で失敗が少ない方法が理想でしょう。そう思った時は、人工芝をジョイントテープでつないでいくのがおすすめです。この方法であれば、初心者でも比較的簡単に自分で人工芝を敷くことができます。

この記事では、ジョイントテープとはなんなのかをはじめ、人工芝の詳しい張り方を解説しています。正しい人工芝の張り方を確認し、ご自身でおこなう際の参考にしてみてはいかがでしょうか。

ジョイントテープってどんなもの?

ジョイントテープとは、隣り合う2枚の人工芝の下に敷き、裏面から固定させるためのテープです。芝と接する面は、粘着性になっています。

人工芝どうしをつなぎ合わせる方法として、U字ピンを使う方法もあります。しかし、U字ピンだと、芝生を固定する力がそこまで強くありません。さらに、しばらく時間がたつと、ピンが緩んで浮いてきたり、芝がずれたりすることがあります。

U字ピンが浮いてくると、芝生の上を歩く時にそれにつまづいてしまうおそれがあり危険です。また、すべての人工芝を留めるためには、U字ピンも複数必要になります。1本が緩み浮くということは、ほかのU字ピンも緩んでしまうことにもなるのです。

その点、人工芝にジョイントテープを使えば、芝を裏面からしっかりと固定することができます。表面にはなんの突起物も出ないので、何かにつまづく危険性もありません。ジョイントテープと芝が重なり合う面積が多いほど、芝はずれにくくなるでしょう。

ジョイントテープってどんなもの?

人工芝をジョイントテープでつなげてみよう!

2枚の人工芝をジョイントテープでつなぐ場合、あらかじめ正しい手順を確認しておくと作業をスムーズにすすめることができます。

①芝のつなぎ目がジョイントテープの真ん中になるように、芝の下に敷く
②片方の芝生と接する部分だけ、ジョイントテープから剥離紙を剥がす
③芝をジョイントテープに貼り付ける
④残りの剥離紙を剥がす
⑤もう片方の芝も、ジョイントテープに貼り付ける
⑥つなぎ目の芝を混ぜ合わせる

人工芝をきれいに仕上げるためにも、設置後はブラッシングをしてみてください。すると、芝が起き上がり、見た目がよくなります。ブラッシングは芝の上で、ブラシを軽く前後させる程度で十分です。あまり強くやりすぎると、芝が切れてしまうかもしれません。ブラシがない場合は、手で前後左右まんべんなく、芝を起こすようにしてあげるとよいでしょう。

人工芝をジョイントテープでつなげてみよう!

人工芝の張り方は?

人工芝を自宅の庭などに張る時は、張り方が重要になってきます。地面の上に、ただただ並べていけばよいというわけにもいかないのです。芝の張り方に関して気をつけるべきことをまとめていくので、参考にしてみてください。

人工芝の張り方は?

下地作り

人工芝を張りたい場所が土の場合は、下地作りをしましょう。人工芝はシートになっているので、地面が平らでないと、芝を全部張り終えたあとにでこぼこができてしまうおそれがあります。

下地を作る際は、まず、人工芝を張る範囲の土を軽く掘り起こします。そして、石などを取り除き、スコップの背で地面をたたきながら平らにしていきましょう。なお、人工芝を敷く場所がコンクリートであれば、この作業は不要です。

防草シートを敷く

地面を平らにしたのち、防草シートを敷きます。防草シートは地面から雑草が生えてこないようにするためのものなので、隙間を作らないように敷き詰めましょう。防草シート同士を少しだけ重なるようにして、重なる部分をU字ピンでとめてみてください。

人工芝を仮置き

防草シートを敷いたら、その上に人工芝を仮置きしていきます。芝を並べる時は、芝目が揃っているかに、注意しながら作業しましょう。芝の裏面をみて縫い目の向きを揃えると、きれいに仕上げることができます。

芝を切って配置しなければならない場合も同様に、芝の裏面をみます。裏面の芝の付け根と縫い目を確認し、縫い目にそって芝を必要な形に切ってみてください。

人工芝を張り付ける

仮置きが終了したら、前述の方法で人工芝をジョイントテープで張り付けていきます。人工芝を張り付ける作業は、比較的簡単といえども慣れていないと少し難しいかもしれません。もし可能であれば、1人で作業するよりも、2人で作業することをおすすめします。そうすることで、芝がずれるのを防ぐこともでき、より効率よくすすめられるでしょう。

困ったら業者に相談を

人工芝をジョイントテープで張り付ける作業は、正しい手順でおこなえば時間はかかるかもしれませんが十分に可能です。しかし、きれいに仕上げられるかどうかが心配な場合は、業者に依頼するのもひとつの方法です。

芝を張りたい場所に柱など動かせない障害物があり、芝シートを切って使わなければいけない時は、初めて人工芝を自力で張る人にとっては難しいかもしれません。とくに、丸い柱がある場合やレンガが円形上に並べてあるような所では、すき間を作らないようにぴったりと芝を切る必要があります。

このように、芝を張るのが難しそうな箇所がある場合は、業者に任せたほうが美しい芝生に仕上げることができます。また、業者に依頼すれば、芝目も揃えてもらえるので、手間をかけずにきれいな芝生が手に入ることでしょう。芝張りをする範囲が広い場合や上手にできるか不安な場合は、業者に依頼することも考えてみてください。

困ったら業者に相談を

まとめ

芝生設置に自信がない方は、人工芝をジョイントテープで張り付ける方法がおすすめです。ジョイントテープを使い芝を裏から固定することで、自然な芝生が出来上がるでしょう。

人工芝を張る時は、「下地作り」「防草シート張り」「仮置き」を順におこなうことが重要です。この工程をせずに芝張りをすると、雑草が生えてきたり仕上がりがデコボコになったりしてしまいます。

人工芝張りは時間と労力が必要かもしれませんが、個人でおこなうことは可能です。しかし、きれいな仕上がりにしたい場合は、業者に依頼することも考えてみるとよいでしょう。

芝張りは下地作りが重要
現地調査、事前見積もり無料!
※対応エリアや加盟店によって変わります
芝張りで重要なのは下地作り。この作業を手抜きしてしまうと、芝がきれいに育ちません。上手くいかないときはプロにお任せするのも1つの手です!
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
芝生を活性化させるエアレーション施工もおこなっています。
芝張り 平米 2,500円(税抜)~


この記事を書いた人
生活110番:主任編集者 HINAKO
生活110番編集部に配属後ライターとして記事の執筆に従事。その後編集者として経験を積み編集者のリーダーへと成長。 現在は執筆・記事のプランニング・取材経験を通じて得たノウハウを生かし編集業務に励む。
得意ジャンル: 屋根修理(雨漏り修理)・お庭(剪定・伐採・草刈り)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:4

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-06-28 10:25:07
https://www.seikatsu110.jp/garden/gd_turf/149015/
お庭
庭に人工芝を張りたいと思った時、できるだけ簡単で失敗が少ない方法が理想でしょう。そう思った時は、人工芝をジョイントテープでつないでいくのがおすすめです。この方法であれば、初心者でも比較的簡単に自分で人工芝を敷くことができます。この記事では、ジョイントテープとはなんなのかをはじめ、人工芝の詳しい張り方を解説しています。正しい人工芝の張り方を確認し、ご自身でおこなう際の参考にしてみてはいかがでしょうか。
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

お庭 芝張り

芝張りのお問い合わせ・ご相談はこちら

芝張りについてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!