生活110番ニュース お庭

このエントリーをはてなブックマークに追加

ユスラウメの剪定方法│日当たりを良くしてたくさんの実を収穫!

投稿日:2019-10-31 更新日:2019-11-05

ユスラウメの剪定方法│日当たりを良くしてたくさんの実を収穫!

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

ユスラウメは枝が伸びて混みあってきたら、剪定するのがよいです。こまめな剪定は不要で強剪定も好まない木ですが、枝が混みあうほどになってしまうと、日当たりが悪くなり成長を阻害してしまいます。日当たりがよくないと、上手く実がつかないことがあります。

そこで、このコラムでは、ユスラウメの剪定方法を紹介します。そのほかにも、ユスラウメを元気よく育てる方法にも触れています。紹介した剪定方法を実践してユスラウメの収穫を楽しんでください。

ユスラウメの剪定時期・方法

ユスラウメとは、中国北西部、朝鮮半島が原産の植物です。4月ごろになると、白やピンク色の花を咲かせ、実は赤や白色になります。暑さ、寒さに比較的強いといわれ、庭木として人気の植物です。そんなユスラウメの剪定方法を紹介します。

剪定は秋~春に!

ユスラウメの剪定は、秋から春にかけておこなうのがよいです。花が咲くのが4月ごろなので、そのまえに剪定をおこないましょう。剪定をおこなうことによって、キレイな花を咲かせるようにします。

ユスラウメの剪定方法│日当たりを良くしてたくさんの実を収穫!

必要な道具は揃えておこう

剪定するには道具が必要になります。道具はホームセンターやネット通販で手に入ります。必要な道具は以下のとおりです。

・剪定ばさみ
・剪定ノコギリ
・脚立
・作業着(長袖長ズボン)
・手袋
・ほうき
・ちりとり
・ゴミ袋
・癒合剤

作業着は枝や葉などでケガをしないように、肌の露出を控えた動きやすい長袖長ズボンがおすすめです。剪定時に万が一枝に引っかかったとしても、スリ傷を予防することができます。また、落ちてきた枝から身を守る目的もあります。

剪定方法

ユスラウメは間引き剪定をするのがよいです。間引き剪定は枝の根元から切ります。混みあっている枝を切り、日当たりや風通しをよくします。

剪定は高い場所から低い場所、太い枝から細い枝を切るのが基本です。まずは木の上から剪定ばさみを使って、枝を切りましょう。ユスラウメの樹高が高い場合は、脚立を使用してください。枝や木が太い場合は、剪定ノコギリを使用しましょう。枝を切る際は全体の形を整え、枝と枝の間にすき間ができるように剪定していきます。

剪定し終わったあとは枝などをほうきやちり取りを使ってきれいに掃除をしましょう。枝などは燃えるゴミとして処分することができるかどうか、自治体の処分方法を確認してください。

剪定したあとの枝は弱くなっています。そのため、癒合剤を切り口に塗ってあげましょう。癒合剤は、枝に雑菌などが入るのを防ぐ役割があります。

ユスラウメの育て方を確認しよう

ユスラウメを育てるためには剪定以外にもするべきことがあります。ここでは、ユスラウメの育て方を紹介するので、参考にしてみてください。

ユスラウメの好む環境

先ほども紹介しましたが、ユスラウメは暑さにも寒さにも強いです。また、日当たりがよく、水はけのよい環境を好みます。

日当たりが悪いと実がつかなくなってしまうこともあるので、日当たりをよくするようにしましょう。

植えつけ・植え替え

ユスラウメの植えつけは、主に休眠・落葉期の冬場、12月から3月ごろにおこなうのがよいです。まずは、植木鉢を用意して、鉢底ネットを敷いてください。そのあと、鉢底石を入れて、腐葉土などを鉢の半分くらい入れます。

ポットから苗を取り出して鉢に植えます。根詰まりしていたら、ほぐしてあげましょう。最後に、鉢の緑部分から2㎝から3cmくらい下まで土をいれて、水やりをします。

ユスラウメの植え替えも同様に、時期としては落葉期の冬場におこなうとよいでしょう。腐葉土や赤土を混ぜて、水はけをよくします。ここでは、ひと回り大きい鉢に植え替えてあげましょう。

基本のお手入れ

ユスラウメの水やりは、頻繁にあげる必要はありません。土が乾燥していたら、水やりをする程度でよいでしょう。ユスラウメは多湿に弱いので、水のやりすぎには注意してください。

ユスラウメにあげる肥料は、緩効性化学肥料が適しています。緩効性化学肥料とはゆっくり効果があらわれる、長期間効果が続く肥料のことです。植えつけや植え替えをおこなう2月から3月ごろに肥料をあたえましょう。

肥料には、リン酸やカリを多く含む肥料がよいです。リン酸やカリには、開花や根の生長を促進する成分が含まれています。ユスラウメの生長を手助けしてくれるでしょう。

ユスラウメの剪定方法│日当たりを良くしてたくさんの実を収穫!

ユスラウメの実がならない!原因は?

                                       
もしかすると、ユスラウメの実がつかないということもあるかもしれません。ここでは、ユスラウメの実がつかないと考えられる原因を紹介します。まずは落ち着いて、原因を知るところからはじめましょう。

育て方

日当たりがよくない場所で育ててしまうと、上手く育つことができなくなってしまいます。剪定しないでそのままにしておくと、枝の密度が高くなってしまって、日当たりが悪くなってしまいます。

また、水やりにも原因がある場合もあります。水を与えすぎると湿度が高くなってしまって育たなくなってしまうこともあるので、注意が必要でしょう。

授粉

都会など昆虫が少ない場合は、授粉ができず実がつかなくなります。花の数が少ないと昆虫が近寄らなくなってしまうこともあります。

今回挙げた実がつかない原因はあくまで一例で、ほかに原因があるかもしれません。原因がわからない場合はプロの業者に相談してみるのがよいです。プロの業者であれば、ユスラウメの育て方についてアドバイスしてもらうことができるでしょう。

実の形が変……もしかしたら「ふくろみ病」かも

ユスラウメの実が異常な形に大きく膨らんでいたら、ふくろみ病かもしれません。ふくろみ病とは大きくなって形が長楕円形などになってしまう病気です。スモモがふくろみ病にかかることが多いですが、ユスラウメも感染することがあります。実だけでなく、葉も形が変わってしまうことがあります。

実が変形していたら、切ってしまいましょう。対策として、殺菌作用がある石灰硫黄(せっかいいおう)合剤を使用するとよいといわれています。

ユスラウメの剪定方法│日当たりを良くしてたくさんの実を収穫!

まとめ

今回は、ユスラウメの剪定方法を中心に紹介しました。ユスラウメの剪定は、秋から春ごろにおこなうのがよいです。長く伸びてしまっている枝や、交差している枝などを剪定しましょう。

ユスラウメは、多湿の環境に弱いです。そのため、土が乾いているときに水やりをしましょう。水を与えすぎないように注意してください。また、日当たりがよくないと実がつかないことがあるので、日当たりのよい場所に置いてあげましょう。

ユスラウメに限らず、植物を育てることは手間がかかります。自分で剪定などのお手入れをするのは、大変かもしれません。ユスラウメの剪定でお困りであれば、ぜひ生活110番をご利用ください。生活110番は全国の選りすぐりの剪定業者と提携しています。お近くの剪定業者も紹介可能です。ご連絡お待ちしております。

迅速・丁寧に受付対応!
庭木1本からお任せください!
※対応エリアや加盟店によって変わります
庭木が健康に成長するためにかかせないのが剪定です。剪定のプロがお庭や植木の状態を詳しくお調べし、プロの目から見て一番効率の良い最高の剪定方法をご提案します。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
お庭・樹園、どんな木でも対応。落ち葉、枝、雑草など剪定後の処理もいたします!
剪定 1本 2,890円(税抜)~
この記事を書いた人
生活110番:主任編集者 HINAKO
生活110番編集部に配属後ライターとして記事の執筆に従事。その後編集者として経験を積み編集者のリーダーへと成長。 現在は執筆・記事のプランニング・取材経験を通じて得たノウハウを生かし編集業務に励む。
得意ジャンル: 屋根修理(雨漏り修理)・お庭(剪定・伐採・草刈り)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:3

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-11-05 16:04:55
https://www.seikatsu110.jp/garden/gd_prune/173364/
お庭
ユスラウメは枝が伸びて混みあってきたら、剪定するのがよいです。こまめな剪定は不要で強剪定も好まない木ですが、枝が混みあうほどになってしまうと、日当たりが悪くなり成長を阻害してしまいます。日当たりがよくないと、上手く実がつかないことがあります。そこで、このコラムでは、ユスラウメの剪定方法を紹介します。そのほかにも、ユスラウメを元気よく育てる方法にも触れています。紹介した剪定方法を実践してユスラウメの...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

お庭 剪定

剪定のお問い合わせ・ご相談はこちら

剪定についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!