生活110番ニュース お庭

このエントリーをはてなブックマークに追加

アンジェラはバラのなかでも育てやすい!剪定次第で大きく育つ

投稿日:2019-03-08 更新日:2019-04-10

アンジェラはバラのなかでも育てやすい!剪定次第で大きく育つ

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

バラのアンジェラという品種は、ドイツの会社が開発した品種です。大きな花を咲かせることと病害虫に強く育てやすいことが特長のため、バラ栽培の初心者にとても人気があります。

そんなバラ栽培の初心者にも人気のあるアンジェラですが、気をつけなければならないポイントもあるのです。正しい栽培方法を知らないと、病気で葉を枯らしてしまったり、開花させられなかったりするおそれがあるでしょう。そこで本コラムでは、気をつけておきたい病気の予防方法や剪定のコツをご紹介します。

バラのアンジェラは育てて1年目は慎重に

冒頭でもお伝えしたとおり、数あるバラの種類のなかでもとくにアンジェラは病害虫に強く初心者でも育てやすい品種です。

また、アンジェラは「花つきのよい、つるバラ」としても有名で人気があります。とくに春には濃いピンク色の花を勢いよく咲かせ、満開時には見事な景観となるため、世界じゅうの人たちをとりこにしているのです。

しかしそんなアンジェラですが、育てて1年目はあまり花が咲かないことを理解しておきましょう。1年目からたくさんの花を咲かせたいと思って、たくさんの水や肥料を与えすぎてしまうと花やつぼみが落ちてしまうおそれがあります。

そのため、育てて1年目はあまり過保護にせずバラのアンジェラ本来の力を引き出すことができるように慎重に育てていきましょう。

アンジェラは四季咲き性が特徴。たくさんの花がつく

バラの開花時期は、品種によってさまざまです。一季咲き性のバラの場合、おもに春ごろに開花するため、4月~6月が見ごろになります。

アンジェラは一季咲き性のバラではなく、四季咲き性のバラです。四季咲き性とは、「植物を生育するために必要最低限の気温があれば、伸長した枝先に必ず花が咲く」という植物の性質のことをいいます。

四季咲き性のバラであるアンジェラを生育するために必要な気温は、15度以上です。そのためアンジェラを庭などで育てている場合、寒い冬には花が咲きません。しかし4月下旬頃から11月頃は気温が安定的に15度を超えるため、キレイな花をたくさん咲かせてくれるでしょう。

ただし、先ほどもお伝えしたとおりですが15度以上の気温でも育てて1年目はあまり花が咲きません。この1年目を乗り越えることで2年目からは徐々に花つきがよくなり、3年目にはきっと濃いピンクの花をたくさん咲かせてくれるでしょう。

病害虫には強い!けど十分注意をしよう

バラの代表的な病害虫には「アブラムシ・コガネムシ・カミキリムシ・バラゾウムシ・カイガラムシ・チュウレンジハバチ」などがいます。病害虫それぞれにたいして対策することが必要なため、一般的にバラを育てることは難しいといわれているのです。

そんなバラですがアンジェラはほかのバラに比べて病害虫に強いため、初心者にとっては育てやすく人気があります。しかし植物を育てるには病害虫だけでなく、「病気」にも気をつけなければなりません。

うどん粉病

「うどん粉」という名のとおり、葉やつぼみの一部に白い粉のようなものがつく病気です。この白い粉の正体はカビで、このまま放置しておくと葉や花の形が変わってしまったり、バラの生育が遅れてしまったりするため対策が必要になります。

具体的な対策方法として、白い粉がついている葉やつぼみを見つけたらすぐに取り除くようにしましょう。また白い粉はカビであるため、風通しをよくしたり薬剤をまいたりなど、普段から予防しておくことが大切です。

黒点病

バラの代表的な病気が黒点病です。黒点病とは葉に黒い斑点ができる病気で、雨の多い時期によく発症します。黒点病の原因となる細菌はもともと土の中にいるのですが、その細菌が雨で跳ね返ることで葉に付着し黒点病に感染してしまうのです。

雨の跳ね返りが原因なので、雨の多い時期はマルチングをして雨が跳ね返らないように気をつけておきましょう。マルチングを簡単にお伝えすると、土をビニールで覆うことです。

根頭かんしゅ病

これまで葉にかかる病気でしたが、根頭かんしゅ病は根の病気です。根の傷口から細菌がはいることで、「こぶ」ができてしまいます。

こぶができてしまっても生育にはあまり影響がないといわれていますが、念のために取り除いておいたほうが安心でしょう。しかし、こぶは再発することが多いため、定期的に取り除くことがポイントです。

病害虫には強い!けど十分注意をしよう

本剪定は2年以降!コツを知らないと開花しない?

つるバラであるアンジェラの花をキレイに咲かせるため欠かせないことは、適切な時期に剪定をおこなうことです。葉がないほうが作業しやすいため、アンジェラの休眠期にあたる12月~1月頃におこないましょう。

具体的には、芽が少ない古い枝や細い枝を優先的に切り落とします。その際、枝元から切り落とすことがポイントです。また、古い枝だけでなく新しい枝も剪定することにも気をつけてください。新しい枝は古い枝のように枝元から切り落とすのではなく、枝の先から20cmほどを切り落とします。

もし作業が2月にはいってしまうと新芽が芽吹きだしている場合があるため、新芽を切り落としてしまわないように気をつけてください。以上で、剪定は終わりです。ここまで準備ができたら次は、誘引をしていきましょう。

長く伸びているアンジェラのつるを、支柱やネット、フェンス、外壁などに、斜めもしくは、水平方向に導くようにします。基本的には、長く太い枝から優先的に誘引をおこないます。しかし長い枝は絡み合っていることがあるため、誘引しやすい枝から手をつけていきましょう。

その際に、枝と枝との間隔をしっかりとあけるように気をつけてくださいね。枝の間隔をあけていない場合、芽が伸びて葉が多くなると密度が濃くなって湿度があがり、カビが発生しやすくなり病気の原因になってしまいます。春に咲かせる花を楽しみに、イメージしながら誘引していきましょう。

まとめ

数あるつるバラでも、アンジェラは病害虫に強く初心者にとって育てやすいことが特長です。また、アンジェラは花つきが非常によいため上手に育てることで満開時には見事な景観となるでしょう。

しかしいくら育てやすいといっても、剪定にはある程度の技術が必要です。芽のある枝を切り落としてしまったり枝をキレイに切りそろえられなかったりすると、なかなか思い描いているようにはアンジェラの花を咲かせることができません。

バラを育てることがはじめてで、剪定にあまり自信がないかたは業者に相談してみてはいかがでしょうか。

剪定を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「剪定」をご覧ください。

迅速・丁寧に受付対応!
庭木1本からお任せください!
※対応エリアや加盟店によって変わります
庭木が健康に成長するためにかかせないのが剪定です。剪定のプロがお庭や植木の状態を詳しくお調べし、プロの目から見て一番効率の良い最高の剪定方法をご提案します。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
お庭・樹園、どんな木でも対応。落ち葉、枝、雑草など剪定後の処理もいたします!
剪定 1本 2,890円(税抜)~
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
生活110番:主任編集者 HINAKO
生活110番編集部に配属後ライターとして記事の執筆に従事。その後編集者として経験を積み編集者のリーダーへと成長。 現在は執筆・記事のプランニング・取材経験を通じて得たノウハウを生かし編集業務に励む。
得意ジャンル: 屋根修理(雨漏り修理)・お庭(剪定・伐採・草刈り)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
3投票,  平均評価値:3.3

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-04-10 11:12:48
https://www.seikatsu110.jp/garden/gd_prune/134534/
お庭
バラのアンジェラという品種は、ドイツの会社が開発した品種です。大きな花を咲かせることと病害虫に強く育てやすいことが特長のため、バラ栽培の初心者にとても人気があります。そんなバラ栽培の初心者にも人気のあるアンジェラですが、気をつけなければならないポイントもあるのです。正しい栽培方法を知らないと、病気で葉を枯らしてしまったり、開花させられなかったりするおそれがあるでしょう。そこで本コラムでは、気をつけ...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

お庭 剪定

剪定のお問い合わせ・ご相談はこちら

剪定についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!