生活110番ニュース お庭

このエントリーをはてなブックマークに追加

【つるバラの剪定と誘引】誰でもきれいにできるコツと手順はコレ!

投稿日:2019-03-04 更新日:2019-08-08

【つるバラの剪定と誘引】誰でもきれいにできるコツと手順はコレ!

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

家の庭につるバラを育てていらっしゃるかたは、手入れが大変なこともあるでしょう。しかし苦労して育てた分、きれいに花が咲くと嬉しいものですよね。またつるバラは自分で形を決めることができるのが魅力ではないでしょうか。

そんなつるバラをきれいに保つためには、剪定をおこなうことが重要です。この記事ではつるバラの剪定方法やコツ、適切な時期などを解説していきます。

つるバラの剪定のコツは「太い枝を残して誘引する」

つるバラは剪定と誘引をセットでおこなうことをおすすめします。誘引とは植物のつるや枝などをフェンスなどに巻きつけ、形を整えることをさします。

剪定の最初の手順では、枯れてしまったり、枝が途中でわかれてしまったりしている枝を切ってしまいます。このとき、太い枝は残しておくのがポイントです。太い枝を残しておくことで、のちの誘引がしやすくなるのです。これ以外にも、ほかの枝と絡んでしまっているものも切ってしまいましょう。

剪定が終わったら、次は誘引作業です。誘引で大切なのは、さきほどの剪定で残しておいた太い枝からおこなうという点です。太い枝を中心にフェンスや支柱に巻きつけていきましょう。

誘引の際に、地面と平行につるを倒しておくことで、のちに花が咲きやすくなります。花を多く咲かせたい場合は、つるをできるだけ地面に対して平行に倒しておきましょう。

つるバラは剪定や誘引をおこなわないと、形がいびつになってしまったり、新しい枝に栄養がいき届かなかったりしてしまいます。また剪定は風通しをよくし、害虫予防にもつながるのです。つるバラを美しく成長させるためにも、剪定と誘引は欠かせないでしょう。

つるバラの剪定のコツは「太い枝を残して誘引する」

種類によってベストの剪定時期が違うので注意

つるバラの剪定と誘引は、12月の半ばから1月ごろまでの時期がおすすめです。この時期であれば枝があまり水分を含んでおらず、とくに誘引でつるを巻き付ける際に枝が折れてしまう心配が減るからです。

またつるバラは、花が咲いたあとに次の芽がつくのが2月ごろになります。そのため12月半ばから1月ごろに剪定を済ませておけば、次の芽まで切り落としてしまう心配が減るのです。

しかし、剪定時期は植物のよって適した時期が異なるため注意が必要です。同じバラでも「モッコウバラ」とよばれる種類のものは、5月から6月ごろの暖かい時期が剪定に適しています。これはモッコウバラが9月ごろに新しい芽をつけるからです。

剪定は新しい芽をつける前におこなってしまったほうがよいです。そのためモッコウバラはつるバラとは異なり、5月から6月ごろの時期が剪定に適していることを覚えておくとよいでしょう。

つるバラの剪定手順

それではつるバラの剪定の詳しい手順をみていきましょう。まず剪定の始めは、先端部分についている葉や花などを取ってしまいます。葉の取りかたとしては、根の方向に引っ張ると取りやすいです。手で葉を取る作業をおこなう場合は、必ず軍手を装着しケガをしないように手を保護しましょう。

また葉や花以外にも、細い枝や枯れてしまっている枝も一緒に切り落とします。細い枝を切り落とすことで太い枝が残り、のちの誘引がしやすくなります。また枝が多く集まっている部分からも、太い枝だけを残すようにしましょう。

このように不要な葉や枝を取り除いておくことで、のちの誘引がしやすいだけでなく、つるバラ自体の成長を促すことにもつながります。剪定をおこなう上で重要になりますので、確実におこないましょう。

剪定の方法は、実際に動きをみたほうが理解しやすいこともあるでしょう。そんなかたには動画で剪定のやりかたを確認されことをおすすめします。剪定の手順が詳しく説明されている動画がありますので、もしよければ参考にしてみてください。

きれいに誘引する方法

つるバラの剪定が終わったら、次はお好みの場所に誘引していく作業です。慣れないうちは、枝が折れてしまうなど苦戦してしまうことがあるかもしれません。そんなつるバラをきれいに誘引するための方法を場所別でみていきましょう。

つるバラを壁へ誘引する場合は、ワイヤーとフックを使用するとよいでしょう。粘着剤がついているフックなどを壁に装着し、誘引の支柱となるワイヤーをそこへ通していきます。そして壁に沿ってついているワイヤーにつるバラのつるを巻きつけていけば、壁への誘引は完了です。

フェンス

フェンスへつるバラを誘引する際は、細いワイヤーを使用すると便利です。つるバラがきちんとフェンスに巻きつくように、ワイヤーを使用してフェンスに固定しましょう。

オベリスク

オベリスクとは円柱の形をしている、つるなどを巻きつけるための支柱です。オベリスクにつるバラを誘引する場合は、全体にバランスよく巻きつけるためにも、つるを左右交互で巻いていくことをおすすめします。右巻きでひとつの枝をオベリスクに巻きつけたら、次の枝は左巻きで巻いていくとよいでしょう。

トレリス

トレリスとは格子状のつるを巻きつけるための板です。トレリスを使用して誘引をおこなう際は、つるの一部を結束バンドなどで固定してしまうとよいでしょう。そうすることで、つるがほかの方向へといってしまうのを防ぐことができます。

剪定後には肥料をあげましょう

つるバラの剪定をおこなったあとは、肥料を加えて成長を促しましょう。この章ではつるバラにおすすめの肥料をご紹介していきます。

ハイポネックス ハイポネックス バラ専用肥料 2kg

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

 

肥料の役割だけでなく土壌改良にも効果的なタイプのものです。この肥料を使用すれば、色鮮やかで花が長持ちするという効果が期待できるでしょう。

ヤマトコーポレーション:バラの肥料 2kg

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

 

効き目が2か月から3か月ほどと、長い効果が望める肥料です。花を美しくしてくれるでしょう。

ローズフード 1.6kg デビッド・オースチンとの共同開発

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

 

バラに負担の少ない良質な液体肥料です。花や葉の色つやだけでなく、植物がもつ香りを高めるという期待ができます。土壌の微生物の働きを活性化させてくれる効果もあるため、土壌改良にもつながるでしょう。

まとめ

つるバラを剪定する際は、太い枝を残しておくことがポイントです。太い枝があることで、形を整えやすいので剪定する際は残しておくようにしましょう。

また剪定は植物の種類によって時期が異なるため、それぞれにあった適切な時期におこなうことが大切です。剪定と誘引が終わったら、肥料を与えてつるバラの成長を促しましょう。

剪定を自分でおこなうには難しそうと思われるかたは、業者に相談することをおすすめします。業者に依頼すると自分でおこなうよりもきれいで理想的な形にしてくれるかもしれません。

剪定を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「剪定」をご覧ください。

迅速・丁寧に受付対応!
庭木1本からお任せください!
※対応エリアや加盟店によって変わります
庭木が健康に成長するためにかかせないのが剪定です。剪定のプロがお庭や植木の状態を詳しくお調べし、プロの目から見て一番効率の良い最高の剪定方法をご提案します。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
お庭・樹園、どんな木でも対応。落ち葉、枝、雑草など剪定後の処理もいたします!
剪定 1本 2,890円(税抜)~
この記事を書いた人
生活110番:主任編集者 HINAKO
生活110番編集部に配属後ライターとして記事の執筆に従事。その後編集者として経験を積み編集者のリーダーへと成長。 現在は執筆・記事のプランニング・取材経験を通じて得たノウハウを生かし編集業務に励む。
得意ジャンル: 屋根修理(雨漏り修理)・お庭(剪定・伐採・草刈り)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:4

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-08-08 12:42:25
https://www.seikatsu110.jp/garden/gd_prune/133782/
お庭
家の庭につるバラを育てていらっしゃるかたは、手入れが大変なこともあるでしょう。しかし苦労して育てた分、きれいに花が咲くと嬉しいものですよね。またつるバラは自分で形を決めることができるのが魅力ではないでしょうか。そんなつるバラをきれいに保つためには、剪定をおこなうことが重要です。この記事ではつるバラの剪定方法やコツ、適切な時期などを解説していきます。
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

お庭 剪定

剪定のお問い合わせ・ご相談はこちら

剪定についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!