生活110番辞典 お庭

このエントリーをはてなブックマークに追加

びわの育て方が知りたい!植え付けや剪定方法、肥料について解説

2018-11-15

びわの育て方が知りたい!植え付けや剪定方法、肥料について解説

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

担当スタッフがあなたに合った業者を紹介
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC
担当スタッフがあなたに合った業者を紹介
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

「びわを育てたい!」というときは、育て方の基本をまず知りたいですよね。びわを育てると、最終的にびわの実をご自宅で楽しめるようになります。美味しい美を育てるのも、楽しみのひとつになりそうですよね。

今回は、びわの育て方を中心にまとめます。まずは、一からびわを育てたい!という方に向けて、びわの植え付け時期をご紹介します。また、美味しい美をつくるにあたってかかせない肥料について、剪定方法にも触れるので、ぜひ参考にしてみてください!

剪定のおすすめサービス

冬季でも可能?びわの植え付け時期

びわを植え付ける時期は、冬でも可能です。ただし、冬に植え付け可能なのは、苗木から育てる場合です。種から育てる場合は時期が違ってくるので、注意しましょう。

ここでは、苗木の植え付け時期と種の植え付け時期をご紹介します。

苗木の植え付け時期

苗木は、冬から春にかけて植え付けます。具体的な時期は2月下旬から4月の間です。まずは鉢に植え付けて育てていきます。地面に植えることも可能ですが、場所には注意が必要です。日当たりがいい、かつ水はけのいい場所を選ぶようにしましょう。水はけが悪い場所ではびわが弱ってしまいます。

種の植え付け時期

種から育てる場合は、5~6月が適期になります。一番簡単な植え付け方法は、種を土に埋める方法です。3㎝ほど穴を掘ってそこに埋めましょう。
まずはスポンジを使って種を育てていく、という方法もあります。種をよく洗って、スポンジの上に種を置き、種が浸かるくらいの水をいれて育てるというものです。根が出てきたら、鉢に植え替えます。

植え付けは、びわの育て方ではじめに行うことです。苗木から育てるか種から育てるかで、時期が異なります。種から育てる場合は育つまでに時間がかかりますが、じっくりと育てたいという方におすすめです。

冬季でも可能?びわの植え付け時期

土つくりや肥料について

びわに最適な土と肥料について確認してきましょう。びわの育て方の基本としておさえておきたいですね。

びわに最適な土

びわに向いている土には特徴があります。それが、「水はけがいいこと」「弱酸性であること」です。
水はけの良さは先ほどもお伝えしたように、びわを育てるにあたって重要なポイントになります。「植える場所の水はけが悪くどうしても改善しない・・・・・・」という場合は、腐葉土を混ぜることで水はけをよくしておくといいでしょう。

肥料は年に三回

肥料は年に三回行います。まずは2~3月の寒い時期に肥料を与えます。実をつけ始める時期になるため、肥料が必要です。次に行うのが6月ごろの収穫を終えたころに与えます。
また、11~12月も肥料を与える時期となります。牛や鳥の糞などの肥料を土に混ぜて与えてください。この時期の肥料は寒肥といわれています。寒い時期に肥料を与えることで、暖かくなってきたときに成長を促してくれます。

最初にご紹介した、二つの肥料時期には、化成肥料が最適です。化成肥料とは、生長をよくする肥料です。即効性があり、かつ安価で手に入るのが特徴でびわにも向いています。

土つくりや肥料について

びわの剪定時期はいつ?

「びわの育て方がよくわからないし、初心者だから不安……。」このような方は、2月中旬ごろにびわの剪定をしましょう。この時期にはびわの花が開花しています。そのため、花に気をつけて剪定することができるのです。

花になるものを誤って切ってしまうと、実の付きに影響してしまいます。剪定方法を間違えたばかりに、「びわの実が収穫できなかった……」という事態にもなりかねません。実の付きを重視するのであれば、2月中旬ごろに剪定すると安心できそうですね。

剪定時期で注意する点は二つあります。

まずは、3月中旬以降の強剪定は避けるということです。強剪定とは、大きな枝を切るなど、大掛かりな剪定のことです。誤った時期に強剪定をすると、びわが弱ってしまうこともあるため気をつけましょう。

9月の剪定にも注意が必要です。この時期になると花芽というものが付くようになります。花芽とは、のちに花になるものです。これを切ってしまうことで、実が付かなくなってしまいます。

びわの剪定時期はいつ?

びわの剪定方法やポイント

びわの剪定で一番覚えたいのが「間引き剪定」です。この言葉をはじめて聞く方も多いのではないでしょうか?
間引き剪定とは、枝を元の部分から切り落とすことをいいます。

主幹と呼ばれる枝(基礎となる部分)から細かい枝がいくつか生えているのがわかりますか?切る対象はその枝です。細々している枝を切ることで、びわの成長にかかせない日当たりを改善します。

もう一つ、状況に応じて行いたいのが「切り戻し剪定」です。
この方法は、枝の途中でバサッと枝を切る方法です。これをすることで、びわを小さくすることができます。例えば、お庭に対してびわが大きくなりすぎてしまったり、お隣の方に迷惑がかかるくらい大きくなってしまったというときは使える剪定方法です。

びわの剪定方法は大きく2種類あるので、ご自宅のびわの状況に合わせて剪定しましょう。しかし、びわは絶対に剪定しなくてはいけないというものではありません。間違った剪定で「実が付かなくなってしまった……」という事態になることも考えられるので、無理のない範囲で行うことが大切かもしれません。

剪定方法やびわの育て方に不安がある場合やお隣に迷惑がかかっているから剪定したいといったときは、業者に依頼するのも一つの手です。まずは剪定の見積もりをしてみて、価格を見てから検討するのもいいですね。

剪定のおすすめサービス

まとめ

びわの育て方のなかでも重要なのは剪定で、大きくわけて二つあります。おもに行いたいのが切り戻し剪定です。日当たりをよくするために、様子を見ながら剪定をしていくといいでしょう。剪定時期は適期があるので注意が必要です。「自分でやるのは不安……」という場合は、業者に依頼するのもひとつの方法になります。

はじめてびわを育てるという方は、植え付けから行いましょう。植え付けは種から行う方法と、苗木から行う方法の二つがあります。実がつくまでにかかる時間ややり方が異なるので、自分に合った方法を選択していきましょう。

剪定を依頼したい方は業者に相談することをオススメします

剪定煽り

剪定を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「剪定」をご覧ください。

弊社調べの最安値 980円~

弊社調べの最安値 980円~

剪定のおすすめ業者を見る

担当スタッフがあなたに合った業者を紹介
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC
担当スタッフがあなたに合った業者を紹介
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:4

おすすめコンテンツ

最新記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
暮らしのトラブルに備えよう!あると安心のパンフレット
2018-11-15 14:26:33
https://www.seikatsu110.jp/garden/gd_prune/115651/
お庭

シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

お庭 剪定

おすすめ記事

剪定のお問い合わせ・ご相談はこちら

剪定についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
都道府県必須
相談したい内容必須

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、200ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!

0120-949-986