生活110番ニュース お庭

このエントリーをはてなブックマークに追加

家の周りの雑草対策にはどんな方法が効果的?雑草駆除の方法をご紹介

投稿日:2018-02-07 更新日:2019-08-06

家の周りの雑草対策にはどんな方法が効果的?雑草駆除の方法をご紹介

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

みなさんは日ごろ、草むしりや草刈りなどを行うことがあるでしょうか?家の周りの雑草は、美観を損ねるだけでなく、虫が寄ってくることもあり「どうにかならないかな」と悩んでおられる方は多いのではないでしょうか?

そこで今回は家の周りの雑草に焦点をあて、効果的な除草方法や草が生えない土について、分かりやすくご紹介したいと思います。「以前から雑草対策に頭を悩ませている」「頻繁に草むしりをするのは億劫だ」という方は、ぜひ参考にしてみてください。

家の周りの雑草が急激に育つ時期とは

まず家の周りの雑草には急激に育つ時期がありますので、みていきましょう。

【雑草が急激に育つ時期】

家の周りの雑草の種類にもよりますが、雑草が急激に育つ時期は5~7月ごろだといわれています。その時期に雑草が完全に成長してしまうと、雑草駆除をするのが困難になってしまいます。そのため雑草対策として、5月になる前に草刈りをおこなうなどして、しっかりと取り除くとよいでしょう。
      家の周りの雑草が急激に育つ時期とは

昔からある家の周りの雑草駆除の方法

つぎに家の周りの雑草を駆除するにあたって、昔からおこなわれている方法を2つみていきましょう。

【草むしりをこまめに行う】

家の周りの雑草の中には、根っこから再生する種類が存在します。そうした種類の雑草は、地表に出現している茎や葉っぱの部分を刈り取っても、すぐにまた成長してしまいます。そのため草むしりを効果的におこなうには、雑草の根っこをしっかりと引き抜いて、取り除く必要があります。

なお家の周りの雑草を根っこから引き抜く場合は、土が乾燥しているとうまくいきません。そのため雨が降った翌日や、もしくは地面に水をかけるなどしてからおこなうと、根っこが抜けやすくなるのでおすすめです。

【除草剤を使用する】

家の周りの雑草を撃退するためには、根っこを枯らす「除草剤」の使用も効果的です。除草剤の効果があらわれるまでの時間は、除草剤の種類や散布する環境にもよりますが、一般的には散布後3~7日程度で効果があらわれ、枯れ始めるものが多いといわれています。
      昔からある家の周りの雑草駆除の方法

砂利や固まる土、防草シートのデメリット

家の周りの雑草対策としては、雑草の上から砂利を敷く・固まる土をのせる・防草シートで覆うなどの方法も人気があります。しかしそれらの方法にはデメリットもありますので、確認しておきましょう。

【砂利のデメリット】

家の周りの雑草の上から砂利を敷き詰めれば、地面に太陽の光を当たりにくくすることができます。しかし砂利の隙間から雑草が生える可能性があります。その場合、砂利が邪魔で草むしりがやりにくくなるというデメリットがあります。

【固まる土のデメリット】

固まる土は、主に土とセメントを混ぜるなどして作られています。そして施工が簡単で水をかけるだけで固まり、防草効果が高いため、家の周りの雑草対策として人気があります。しかし固まる土には「施工が難しい」というデメリットがあります。

さらに人が歩いたり車が通ったりすることでひび割れを起こしたり、雨水がたまってぬかるんだりする恐れもあるほか、固まる土を取り除く場合、材料によっては処分費用がかかる可能性があります。

【防草シートのデメリット】

家の周りの雑草雑の上を防草シートで覆うと太陽の光が遮断され、いずれ雑草が枯れていきます。しかし防草シートを放置すれば、やがて劣化して防草シートが破れたり、上に土が積もって雑草が生えたりするというデメリットがあります。

最新!楽で長持ちな家の周りの雑草対策!草が生えない土がすごい?

家の周りの雑草対策にはいろいろな方法がありますが、近ごろでは「草が生えない土」を活用する方が増えているといわれています。ネット通販でも簡単に購入することができますので、ここでご紹介しておきます。

【草が生えない土】

Liebe【リーベ】固まる土 防草砂 20kg 1袋 (0.5平米) 『永土(エード)』

楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

水で固まる土です。雑草の発生を抑え、ぬかるむ心配もありません。さらに、補修を簡単に行うことができ、不要になったときでも廃棄物になりません。

家の周りの雑草対策は、環境に合わせて選ぶのがいい

家の周りの雑草対策をする場合は、草むしりをする・砂利を敷く・防草シートで覆う・草の生えない土で固めるなど、いろいろな方法があります。
どの方法も一定の効果が得られますので、雑草対策を行う広さや環境に応じて、最適なものを選ぶことをおすすめします。
      家の周りの雑草対策は、環境に合わせて選ぶのがいい

まとめ

ここまで家の周りの雑草に焦点をあて、効果的な除草方法や草が生えない土について、分かりやすくご紹介してきましたが、いかがでしたか?

家の周りの雑草対策は、成長時期を見極めたり、草むしりの際は根っこから引き抜くなど、いくつかのポイントを押さえておけば難しくはないと思います。さらに「防草シート」や「草が生えない土」などの便利な商品を活用することも、自分でおこなう雑草対策としては有効です。

一方で家の周りの雑草対策にかかる時間や手間を考えると「プロの業者にやってもらいたい」と思われた方も多いのではないでしょうか?そんな時はまず、業者に見積りをとることからはじめてみませんか?

面倒な草刈りはプロに!
草刈り・芝刈り 最短 即日対応
※対応エリアや加盟店によって変わります
草むしりは面倒だし時間がない…そういって草刈りをしないでいるとどんどん草木が生長し作業が大変になってしまいます。面倒な作業はプロにお任せください。丁寧かつスピーディーな対応で安心です!
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
草刈り・芝刈り・草むしり・防草対策、草刈りのことはなんでもお任せください。
草刈り 1坪 600円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
生活110番:主任編集者 HINAKO
生活110番編集部に配属後ライターとして記事の執筆に従事。その後編集者として経験を積み編集者のリーダーへと成長。 現在は執筆・記事のプランニング・取材経験を通じて得たノウハウを生かし編集業務に励む。
得意ジャンル: 屋根修理(雨漏り修理)・お庭(剪定・伐採・草刈り)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
3投票,  平均評価値:4

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-08-06 15:20:06
https://www.seikatsu110.jp/garden/gd_mowing/37130/
お庭
みなさんは日ごろ、草むしりや草刈りなどを行うことがあるでしょうか?家の周りの雑草は、美観を損ねるだけでなく、虫が寄ってくることもあり「どうにかならないかな」と悩んでおられる方は多いのではないでしょうか?そこで今回は家の周りの雑草に焦点をあて、効果的な除草方法や草が生えない土について、分かりやすくご紹介したいと思います。「以前から雑草対策に頭を悩ませている」「頻繁に草むしりをするのは億劫だ」という方...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

お庭 草刈り

草刈りのお問い合わせ・ご相談はこちら

草刈りについてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!