生活110番ニュース お庭

このエントリーをはてなブックマークに追加

市販の除草剤は心配?除草剤の手作りなら本当に安心なの?雑草駆除

投稿日:2018-02-07 更新日:2018-10-02

市販の除草剤は心配?除草剤の手作りなら本当に安心なの?雑草駆除

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

庭のある家に住んでいる人は、一度は雑草について頭を悩ますのではないでしょうか。そんな時に最初に思いつく雑草対策といえば、除草剤の散布かと思います。しかし除草剤といえば、人体や他の動物などに悪影響を及ぼすなんてイメージを持っていませんか?

「除草剤を使用したいけど少しでも害があるものは使用したくない…」と思う人は、除草剤を手作りしてみてはどうでしょうか。今回の記事では、市販の除草剤の安全性についてだけでなく、除草剤を手作りする時の代表的なものなどをご紹介していきます。
より安全な除草剤を使用したいと考えている人は、一度確認しておきましょう。

除草剤には有害なものも

現在、ホームセンターなどで一般的に販売されている除草剤は毒性があまり高くなく、使用基準を守って正しく使用している限り人体には影響がないとされています。しかし、影響を及ぼす許容量は、「体の大きさ」ともいわれているので、体の小さな子どもには害がでてしまう恐れもあるようです。

風が強くて大量に吸引してしまった場合や、目に入ってしまったり皮膚に直接付いてしまった場合にも悪影響の心配があります。そのような場合には早急に病院に相談したほうがよいでしょう。

食品添加物を使用していて人体には無害とされているものもありますが、発がん性物質が含まれている場合もあります。市販の除草剤で、より安全なものを使用したい場合は、きちんと内容成分まで確認し、使用されている物質についてよく知っている必要があります。

とはいえ、除草剤に使用されている物質をすべて把握することは非常に困難です。安全性を重視した除草剤を使用したい場合は、除草剤を手作りすることを検討してみてはいかがでしょうか。ここからは手作りの除草剤の代表的な物をご紹介していきます。
      除草剤には有害なものも

酢を使用した手作り除草剤

除草剤を手作りするなかで有名なのは、この酢を使用したものだと思います。一番のメリットは、ほとんどの家庭が今すぐにでも試せるというところではないでしょうか。比較的即効性もあるようなので、効果が実感しやすいかと思います。

酢をそのままスプレーボトルに入れてそれを散布するのですが、食器用洗剤を少しだけ加えることで雑草に酢を固定してくれる効果があるようです。これにより、長く雑草に酢が付着することで、より高い除草効果が出るといわれています。

乾燥していて太陽が出ている時に最も作用するようです。寒い日や曇っている日、雨の日には、あまり除草効果が見られないようなので、なるべく避けるようにしましょう。

重曹を使用した手作り除草剤

料理や掃除など、昔からいろんなところで使われている重曹ですが、近年では美容や消臭材など、幅広い活用方法で話題になっています。そんな万能アイテムの重曹ですが、実は農業の場でも殺菌剤として活躍しているのです。
      重曹を使用した手作り除草剤

塩を使った手作り除草剤

手作りの除草剤では、塩を使ったものもあります。除草剤を手作りした場合の中では除草効果は一番高く、大量の塩を撒くだけでよいので、手間もかからないよい方法だと思うかもしれません。しかし、塩を使った除草方法にはとても大きなリスクがあるのです。

塩は、土の中では分解されません。ですので、半永久的に効果が持続します。「あれ、それってとても都合がいいのでは?」なんて思うかもしれません。しかし裏を返せば、塩を撒いてしまった土では雑草以外の花や野菜などの作物でさえ、一切育たなくなってしまうのです。

土に撒いた塩が大雨などで流れる可能性はありますが、その塩が流れる先が農家だった場合、とても大きな被害が出てしまうことがあります。河口などにも流れてしまうと、淡水魚が死んでしまう可能性もあります。

他にも、鉄筋コンクリート類にもダメージを与えるといわれています。大雨などで流れたりすることで、住宅の基礎や地下の下水管・電話線にも悪影響を与えてしまうこともあるのです。

最近では土地の売買の時に塩分濃度などを確認する場合もあります。もし塩分濃度が高ければ、その土地の価値は下がってしまいます。

自分たちだけでなく、周辺に住んでいる人や自然にも悪影響を与えかねませんので、塩を撒こうと検討している方はやめておきましょう。
      塩を使った手作り除草剤

まとめ

除草剤を手作りすることの一番のメリットは、その内容成分がきちんと把握でき、安心感が得られるということではないでしょうか。それぞれのメリットやデメリットをきちんと確認してしようするようにしましょう。

塩を使った除草方法ですが、市販でも除草専用の塩が販売されていることもあります。使用をするときは、使用場所や使用量などをきちんと考える必要があります。

「自分では安全な除草剤がわからない」「きちんと使用できる自信がない」など不安を感じている方もいるはずです。そのような方は悩まず、専門業者にご相談ください。依頼をすればそれぞれの環境に合わせた適切な草刈り方法を提案してくれます。

草刈りを依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「草刈り」をご覧ください。

面倒な草刈りはプロに!
草刈り・芝刈り 最短 即日対応
※対応エリアや加盟店によって変わります
草むしりは面倒だし時間がない…そういって草刈りをしないでいるとどんどん草木が生長し作業が大変になってしまいます。面倒な作業はプロにお任せください。丁寧かつスピーディーな対応で安心です!
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
草刈り・芝刈り・草むしり・防草対策、草刈りのことはなんでもお任せください。
草刈り 1坪 600円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
生活110番:主任編集者 HINAKO
生活110番編集部に配属後ライターとして記事の執筆に従事。その後編集者として経験を積み編集者のリーダーへと成長。 現在は執筆・記事のプランニング・取材経験を通じて得たノウハウを生かし編集業務に励む。
得意ジャンル: 屋根修理(雨漏り修理)・お庭(剪定・伐採・草刈り)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
33投票,  平均評価値:4

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-10-02 09:49:22
https://www.seikatsu110.jp/garden/gd_mowing/36952/
お庭
庭のある家に住んでいる人は、一度は雑草について頭を悩ますのではないでしょうか。そんな時に最初に思いつく雑草対策といえば、除草剤の散布かと思います。しかし除草剤といえば、人体や他の動物などに悪影響を及ぼすなんてイメージを持っていませんか?「除草剤を使用したいけど少しでも害があるものは使用したくない…」と思う人は、除草剤を手作りしてみてはどうでしょうか。今回の記事では、市販の除草剤の安全性についてだけ...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

お庭 草刈り

草刈りのお問い合わせ・ご相談はこちら

草刈りについてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!