生活110番ニュース お庭

このエントリーをはてなブックマークに追加

草刈り業者に依頼した場合の価格と作業内容とは!選ぶコツ

投稿日:2019-10-18 更新日:2019-10-18

草刈り業者に依頼した場合の価格と作業内容とは!選ぶコツ

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

草刈りを業者に依頼すると、業者によって差がありますが、50平方メートルで2,850~67,500円程の費用がかかります。草刈りはもともと重労働ですし、専用の機材を用意して作業するため、それなりに費用がかかってしまうこともあります。

この記事では草刈りを業者に依頼する際の料金設定や、作業の内容などをご紹介していきます。ご自身の納得いく費用と作業内容で草刈りしてもらうために、参考にしてください。

草刈り業者に依頼した際の費用の相場

草刈り費用は業者によって、さまざまな料金設定があります。どのような料金設定があるのか、下にまとめました。

◎職人の人数による料金設定(1人〇〇円など)
◎作業時間による料金設定(1時間〇〇円など)
◎草刈りの面積による料金設定(1平方メートルあたり〇〇円など)
◎草丈による料金設定(〇〇cmまで〇〇円、〇〇cm以上から〇〇円など)
◎除草した量による料金設定(〇〇kgあたり〇〇円など)
◎除草後のゴミの処分費の料金設定(〇〇kgあたり〇〇円など)

これらの中には、人件費・出張費・草刈り機などの機材の使用料などが含まれています。また、追加料金を支払えば、オプションとして除草後に消毒剤の散布や、防草シートを張ってもらうこともできます。

では、具体的にどれくらいの費用がかかるのかを調べたところ、50平方メートルで2,850~67,500円と、業者によってかなり差がありました。料金が安い業者に依頼できればよいですが、お住まいの地域の業者が料金が高いところばかりだと、依頼しにくくなってしまうかもしれませんね。しかし、プロに任せれば時間も短縮できますし、とてもきれいな仕上がりになります。

業者はどのように草刈りをするのか

狭い面積の草刈りなら自分でもできるかもしれませんが、広い土地や伸び放題になった雑草の草刈りはかなりの重労働です。作業時間も長時間かかってしまいますし、何度も立ったり座ったりを繰り返すのは、腰への負担も大きいです。

業者に依頼すれば、草刈り機はもちろん、パワーショベル・高所作業者・トラックなど、草刈りする土地にあわせて必要なものを用意することができます。また、ただ草を刈るだけでなく、仕上がりがきれいで、新しい雑草が生えにくくなるように刈ってもらうこともできます。そのため、草刈りという重労働を代行してもらう対価として、ある程度の出費がかかってしまうのは仕方のないことともいえるのではないでしょうか。

草刈り業者に依頼した場合の価格と作業内容とは!選ぶコツ

草刈りを業者に依頼したときの費用を抑えるには

草刈りに費用がかかるのは仕方がないとはいえ、なるべく出費は抑えたいものです。では、その費用をなるべく抑える方法をご紹介します。

事前に石やゴミを取り除く

草刈りを始める前に、まずは草むらにある石やゴミなどの異物を除去しなければなりません。この作業を事前におこなっておけば、作業時間を短縮することができます。

草を刈るときに誤って異物を巻き込んでしまうと、草刈り機などの機材に刃こぼれが起きる可能性があるだけでなく、故障などにもつながりかねません。また、異物が飛んで、どこかにぶつかってしまうこともあります。そうすると、家の壁や車に傷がつく・ガラスが割れる・人間に当たって怪我をするなどの危険性があります。

そのため、異物の除去はしっかりとおこなわなければなりません。時間がかかりやすい作業なので、事前におこなっておくことで、すぐに草刈り作業に入ってもらうことができます。

作業が難しいところは自分で草刈りする

木などの障害物がある周辺は、草刈り機での作業が難しいです。それはキックバックという現象がおこりやすいからです。

キックバックは、草刈り機の刃が障害物に当たることによって、草刈り機が跳ね返されてしまう現象をいいます。キックバックがおこると、跳ね返った草刈り機の刃が思わぬところに当たってしまい、怪我をしたり、物を破損させたりするなどの事故につながります。

そのため、キックバックを防ぐため、どうしても木の周りなどの草刈りは時間がかかるのです。そういったところだけでも、自分で草刈りをすることができれば、作業時間の短縮につながります。

自分でゴミの処分をする

草刈りした量によっては、ゴミも大変な量になります。また、ゴミの回収日まで保管するスペースも必要です。そのため、ゴミ処分もお任せすることができれば大変楽ですが、節約しやすい項目でもあります。草刈りの作業は重労働ですが、刈られた草を処分するだけならば、そこまで大変な作業ではないはずです。節約しやすい項目といえるでしょう。

草刈り業者に依頼した場合の価格と作業内容とは!選ぶコツ

草刈りする場所の状態と、業者の料金設定を比較する

たとえば、単純に考えて、草刈りをする面積が狭ければ作業時間が短くなりますし、面積が広ければ作業時間が長くなります。そのため、料金設定が時間によって決められている業者と、面積によって決められている業者を使い分けることによって、料金を節約できるのです。

面積が狭いのであれば、短時間で作業が終わるため、時間によって料金設定をしている業者を選ぶとよいでしょう。また、面積が広いのであれば、作業時間が長くなってしまうので、面積によって金額が決まっている業者を選ぶとよいです。

見積りをとる

複数の業者に見積りをとって、料金を比較することも大切です。先述のとおり、業者によって草刈りの料金設定が異なりますし、費用もかなり差があります。そのため業者から見積りをとれば、費用がいくらかかるのかもわかりやすいですし、より安く作業してくれるところを選ぶことができます。草刈りを業者に依頼する前に、必ず見積りをとりましょう。

価格以外で草刈り業者を選ぶポイント

草刈りにかかる費用の見積りを出してもらったら、費用の内訳をよく確認しましょう。費用の内容があいまいな業者は、後から追加の料金がかかってしまうことがあるようです。また、料金が安い業者は、ゴミの処分費が含まれていないこともあります。ゴミの処分までお任せしたい場合は、よく確認しましょう。

依頼を検討している業者のホームページがあれば、しっかりと確認するのもよいです。会社の概要や、実績などを詳細に掲載している業者ほど、安心できるといえます。

また、こちらから業者に問い合わせたときに、しっかり受け答えをしてくれるかどうかも大切です。こちらが尋ねた内容にあいまいな返答をするようであれば、あまり作業に詳しくない人なのかもしれません。安心して依頼するには、作業に慣れた人にお任せしたいので、そういった点にも注目してみてください。

草刈りの業者はたくさんあります。その中から、自分が納得いく料金と作業内容で草刈りしてもらうことが一番よいです。そのためには、しっかりと業者と相談して、納得してから依頼をすることです。草刈りが終わってから後悔しないために、よく検討して業者を選びましょう。

草刈り業者に依頼した場合の価格と作業内容とは!選ぶコツ

まとめ

草刈りを業者に依頼するときの費用の相場は、50平方メートルで2,850~67,500円と、業者によってかなりの差があります。また、業者ごとに料金設定の仕方に違いがあるので、その点も依頼する前によく確認しておきたいです。

さまざまな料金設定の仕方がありますが、作業時間によって算出される方法や、草刈りする面積によって算出される方法などがあります。これらの料金設定と、草刈りしてほしい面積によって業者を選べば、草刈り費用を抑えることができます。

また、事前に石などの異物を除去・木の周辺など作業が難しい場所の草刈り・ゴミの処分などを自分でおこなうことによっても、節約が可能です。依頼する前に、まず業者に見積りを出してもらい、費用がいくらかかるのかと、料金の内訳をはっきりさせておきましょう。

見積りをしっかりと出し、料金を明確に提示してくれる業者ほど、安心して任せることができるといえます。また、複数の業者に見積りを出してもらえば、料金を比較することもできます。納得いく業者を選んで、安心して草刈りをお任せしましょう。

面倒な草刈りはプロに!
草刈り・芝刈り 最短 即日対応
※対応エリアや加盟店によって変わります
草むしりは面倒だし時間がない…そういって草刈りをしないでいるとどんどん草木が生長し作業が大変になってしまいます。面倒な作業はプロにお任せください。丁寧かつスピーディーな対応で安心です!
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
草刈り・芝刈り・草むしり・防草対策、草刈りのことはなんでもお任せください。
草刈り 1坪 600円(税抜)~
この記事を書いた人
生活110番:主任編集者 HINAKO
生活110番編集部に配属後ライターとして記事の執筆に従事。その後編集者として経験を積み編集者のリーダーへと成長。 現在は執筆・記事のプランニング・取材経験を通じて得たノウハウを生かし編集業務に励む。
得意ジャンル: 屋根修理(雨漏り修理)・お庭(剪定・伐採・草刈り)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-10-18 16:26:50
https://www.seikatsu110.jp/garden/gd_mowing/171662/
お庭
草刈りを業者に依頼すると、業者によって差がありますが、50平方メートルで2,850~67,500円程の費用がかかります。草刈りはもともと重労働ですし、専用の機材を用意して作業するため、それなりに費用がかかってしまうこともあります。この記事では草刈りを業者に依頼する際の料金設定や、作業の内容などをご紹介していきます。ご自身の納得いく費用と作業内容で草刈りしてもらうために、参考にしてください。
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

お庭 草刈り

草刈りのお問い合わせ・ご相談はこちら

草刈りについてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!