生活110番ニュース お庭

このエントリーをはてなブックマークに追加

芝生の雑草の種類は?芝生に生える雑草を特定して効果的に駆除しよう

2019-09-12

芝生の雑草の種類は?芝生に生える雑草を特定して効果的に駆除しよう

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC

青々とした芝生はとてもキレイですよね。しかし、芝生には雑草が生えてくることもあります。そのため、キレイな芝生を保つためには、雑草の駆除をおこなわなければなりません。

「雑草の駆除方法がわからない」「そもそもどういう雑草が生えているかがわからない」という方も多いのではないでしょうか。

そこで、この記事では、芝生の雑草の種類と駆除方法についてご紹介します。芝生の雑草に悩まされている方は、ぜひ参考にしてみてください。

巨大台風に備える!襲来前の準備から応急処置の方法までまとめました
毎年7月から10月にかけて、多くの台風が日本列島へ接近します。都市の水がめにとっては恵みの雨になる一方、ときには上陸し、暴風や猛烈な雨で各地に被害を与えることも少なくありません。 ... 続きを読む

芝生に生える雑草の分類

芝生の雑草の種類には、「イネ科雑草と広葉雑草」や「種子で増える雑草と地下茎で増える雑草」という分類があります。まずは、これらの雑草の分類についてご説明します。

イネ科雑草と広葉雑草

芝生に生える雑草の分
イネ科雑草とは、細長い葉や平行の葉脈を持つ雑草のことです。一方、広葉雑草とは、イネ科雑草以外の雑草のことで、葉が広く、形はさまざまです。また、葉脈は網状になっています。

種で増える雑草と地下茎で増える雑草

種で増える雑草は、種子が風や雨などによって運ばれて発芽します。そのため、もともと雑草が生えていなかった場所でも、種子が落ちると雑草が生えてしまうおそれがあります。

一方、地下茎で増える雑草は、地下茎という地下に生えている茎が伸びることで繁殖する雑草です。このタイプは、地下茎まで取り除かないと再び生えてくるおそれがあります。また、雑草の中には、種と地下茎の両方で繁殖するものもあります。

なお、これらの雑草を駆除するためには、手で抜くか除草剤を使って駆除するのが有効です。詳しい駆除方法は、後ほどご紹介します。

芝生の雑草の種類:広葉雑草の例

ここからは、芝生に生える広葉雑草の種類についてご説明します。以下の内容を参考にして、ご家庭の芝生に生える雑草を特定してみてください。

スギナ

芝生の雑草の種類:広葉雑草の例

スギナはトクサ科の雑草で、春になると胞子茎(胞子を出す茎)である「ツクシ」を伸ばします。そんなスギナは繁殖力が旺盛で、胞子を出す・地下茎を伸ばすといった2種類の方法で増加します。

地下茎を持つスギナは、放置しておくと地下茎を深くまで伸ばして駆除が大変になることから、「地獄草」とも呼ばれています。

クローバー

3枚またはそれ以上の葉を持つ、マメ科の雑草です。幸運をもたらすといわれている「四葉のクローバー」でご存じの方も多いのではないでしょうか。

そんなクローバーは、芝生に生えると駆除が難しい厄介な雑草となります。クローバーは種で増えるだけではなく、ほふく茎(地上近くを這う茎)が伸びて繁殖することもあるのです。

ドクダミ

ドクダミはドクダミ科の雑草で、半日陰や日陰に好んで生えます。ドクダミは地下茎で増えるので、根絶させるためには、地下茎を取り除く必要があります。

芝生の雑草の種類:イネ科雑草の例

芝生に生える雑草には、広葉雑草のほかにもイネ科雑草があります。そこで、ここからは芝生に生えるイネ科雑草の種類をご紹介します。

スズメノカタビラ

スズメノカタビラは芝生に生える代表的な雑草です。芝生と同じ、日当たりのよい場所・湿った酸性の土を好むので、芝生に生えやすいです。

オヒシバ

芝生の雑草の種類:イネ科雑草の例

オヒシバは、夏によく生える雑草です。そんなオヒシバはとても丈夫で、耐寒性・耐暑性・耐湿性・耐乾性が高く、踏み付けにも強いです。そのため、日当たりのよい環境なら場所を選ばずに生育します。

メヒシバ

オヒシバと似たような雑草に、メヒシバがあります。両者とも穂が実りますが、メヒシバの穂はオヒシバに比べて細いのが特徴です。メヒシバもオヒシバと同じく丈夫なため、場所を選ばずに繁殖することができます。

また、芝生に生える雑草には、上記でご紹介したもの以外にもさまざまな種類があります。ほかの芝生に生える雑草については、雑草の名前を知って特徴も知ろう!雑草や除草方法には種類がありますをご覧ください。

芝生に生えた雑草の駆除方法

芝生に生えた雑草を駆除するためには、手で刈ったり抜いたりするか、除草剤を使うのが有効です。そこで、ここではそれぞれの方法についてご紹介します。

手で刈る・抜く

芝生に生えた雑草の駆除方法

芝生に生えた雑草の範囲がまだ広がっていない場合や、ペットや小さなお子さまがいて除草剤の安全性が心配な場合は、鎌を使って刈ったり引っこ抜いたりするのがおすすめです。

刃がカーブ状になっていて草を捕えやすい「三日月鎌」や根まで刈り取れる「草削り鎌」、立ったまま草を刈れる「三角ホー」といった道具を活用することで、効率的に草を刈ることができます。

除草剤を使う

芝生に生えた雑草の範囲が広い場合には、除草剤を使うのがおすすめです。除草剤を使えば、散布するだけで草を枯らすことが可能です。

ただし、除草剤の種類によっては芝生まで枯らしてしまうものもあります。そのため、芝生に使う除草剤は正しく選ばなければなりません。そこで、以下では芝生に使うことができる除草剤の種類についてご説明します。

芝生に使う除草剤の種類と特徴。雑草に合わせて選ぼう

芝生に使う除草剤の種類と特徴。雑草に合わせて選ぼう
ここからは除草剤の種類について「茎葉処理剤」「土壌処理剤」「選択性除草剤」に分けてご説明します。以下の内容を参考にして、お庭に合った除草剤を選びましょう。

茎葉処理剤

茎葉処理剤とは、雑草の茎や葉に直接かけて枯らす液体の除草剤です。持続性はないですが、即効性があり、散布から2日~3日程度で効果を発揮します。茎葉処理剤は、「現在生えている雑草を枯らしたいとき」有効です。

なお、茎葉処理型の除草剤は、さらに接触型と移行型に分けられます。接触型はかかった部分だけに作用しますが、移行型は葉や茎にかけることで成分が根まで浸透するため、雑草全体を枯らすことが可能です。

そのため、地中にはびこる地下茎を持つ雑草を駆除するには、茎葉処理型の中でも移行型の除草剤を使うのがよいでしょう。

土壌処理剤

土壌処理剤とは、土壌にまいて雑草を枯らす粒状の除草剤です。効果が出るまでには1週間前後と時間がかかりますが、持続性はあるため「これから生えてくる雑草を枯らしたいとき」に使用するのが有効です。

ただし、土壌処理剤は同じ場所に生えている植物はすべて枯らしてしまうおそれがあります。土壌処理剤は、土壌中に成分が浸透し、それを植物が吸うことで除草をしているからです。

「では、土壌処理剤は芝生に使えないの?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、土壌処理剤の中でも選択性除草剤を選べば使うことができます。選択性の除草剤については、後ほどご説明します。

ちなみに、土壌処理剤を使用するのは雨上がりがベストです。雨上がりは土壌が湿っているので、土壌中に成分が浸透しやすいのです。そのため、土壌処理剤を使うときには、雨上がりにおこなうとよいでしょう。

選択性除草剤

除草剤には、選択性除草剤・非選択性除草剤といった分類もあります。非選択性はすべての雑草に効くタイプで、選択性除草剤とは特定の雑草だけに効くタイプです。

つまり、非選択性を選ぶと芝生まで枯れてしまうおそれがあるので、芝生に使う除草剤は、選択性除草剤を選ぶ必要があります。

また、選択性除草剤の中でも、商品によって効果がある雑草が異なります。そのため、ご家庭の芝生に生える雑草の種類を特定し、効果のある除草剤を選びましょう。

ここまで芝生に生える雑草の種類や除草方法についてご紹介してきました。しかし、なかには「雑草を特定できない」「自分で除草をおこなう自信がない」という方もいらっしゃるかもしれません。

そういった方は、草刈り業者に除草を依頼するのがおすすめです。知識や経験が豊富な草刈り業者に依頼することで、生えている雑草に合わせた除草をおこなってもらうことができます。そのため、自分でおこなうよりも確実に雑草を駆除することができるのです。自分での除草が難しい方は、ぜひ草刈り業者に依頼してみてください。

雑草を生やさないためには芝生の手入れも大事


雑草を生やさないためには、お手入れとして芝刈りをおこなうことが重要です。芝刈りをおこなうことで、万が一雑草が生えてきたときでもすぐに気づくことができるからです。

芝刈りをおこなうときは、生長点まで刈らないように注意してください。生長点とは、植物が生長するための組織のことで、そこを刈ってしまうと芝生は枯れてしまいます。

芝生は、だいたい頂点から3分の1程度までなら刈っても枯れないといわれています。必要以上に刈ってしまわないように気をつけましょう。

まとめ

芝生の雑草の種類には、スギナ・クローバー・ドクダミなどの広葉雑草と、スズメノカタビラ・オヒシバ・メヒシバなどのイネ科雑草があります。

これらの雑草を駆除するためには、手で抜くか、除草剤を使うのが有効です。また、雑草を生やさないためには、日ごろからお手入れをおこなうことが重要です。

もし、お手入れをおこなっていても雑草が生えてくる場合には、草刈り業者に除草を依頼するのがよいでしょう。草刈り業者は豊富な知識や経験があるため、お庭の状況に合わせて最適な方法で駆除をおこなってくれます。除草についてお悩みの方は、草刈り業者への依頼もぜひ検討してみてください。

面倒な草刈りはプロに!
草刈り・芝刈り 最短 即日対応
※対応エリアや加盟店によって変わります
草むしりは面倒だし時間がない…そういって草刈りをしないでいるとどんどん草木が生長し作業が大変になってしまいます。面倒な作業はプロにお任せください。丁寧かつスピーディーな対応で安心です!
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
草刈り・芝刈り・草むしり・防草対策、草刈りのことはなんでもお任せください。
草刈り 500円~/坪
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:4

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-09-12 12:48:29
https://www.seikatsu110.jp/garden/gd_mowing/163785/
お庭
青々とした芝生はとてもキレイですよね。しかし、芝生には雑草が生えてくることもあります。そのため、キレイな芝生を保つためには、雑草の駆除をおこなわなければなりません。「雑草の駆除方法がわからない」「そもそもどういう雑草が生えているかがわからない」という方も多いのではないでしょうか。そこで、この記事では、芝生の雑草の種類と駆除方法についてご紹介します。芝生の雑草に悩まされている方は、ぜひ参考にしてみて...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

お庭 草刈り

草刈りのお問い合わせ・ご相談はこちら

草刈りについてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
相談したい内容任意

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!